人気・安心のカードローンはこちら

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

楽天銀行スーパーローンへ「借り換え」や「借金の一本化」は可能?

更新日:2019年7月31日 公開日:2019年3月14日2,839 view

現在カードローンを利用している方の中には、「金利が高いので他社の借り換えローンを探している」という方や、「複数のカードローンの管理が大変だから、借金の一本化をしたい」と考えている方もいるでしょう。

そこで本記事では、楽天銀行が提供するカードローン、
「楽天銀行スーパーローンを借り換えローンや借金の一本化に使えるのか?」
の解説を中心に、
「楽天銀行スーパーローンを借り換えローンとして利用できた場合の返済シミュレーション」などについて、詳しく解説します。

楽天銀行スーパーローンを借り換えローンとして使える?

楽天市場を運営している楽天株式会社の子会社である楽天銀行のカードローン、「楽天銀行スーパーローン」で、他社カードローンからの借り換えや、複数カードローンの借金の一本化ができるのでしょうか。

楽天銀行スーパーローンの商品概要には資金使途は「自由」と記載あり

楽天銀行スーパーローンの商品概要の「資金使途」(=借りたお金を何に使えるのか)の項目をチェックしてみましょう。

楽天銀行スーパーローンの資金使途
原則自由(事業性資金にはご利用いただけません。)

出典:楽天銀行スーパーローン公式サイト

楽天銀行スーパーローンの商品概要の資金使途欄には「原則自由」との記載があり、借り換えや借金の一本化に利用することは禁止されていません。

楽天銀行スーパーローンには「借り換え」や「借金一本化」の記載がない

一般的に借り換えローンや借金の一本化が可能な銀行カードローンや消費者金融カードローンは、公式サイトに「借り換えや借金一本化」について明記されているケースがほとんどです。

しかし、楽天銀行スーパーローンの公式サイト上には借り換えや借金の一本化についての記載がありません。このため、楽天銀行スーパーローンを「借り換えや借金一本化」利用することができるかどうか、公式サイトだけを確認するだけでは判断できません。

楽天銀行スーパーローンは個別対応してくれる可能性も

ただし、楽天銀行スーパーローンを利用した方の口コミなどをチェックすると、「事前に楽天銀行スーパーローンに相談し、事情を詳しく説明したら借り換えローンとして利用できた」という声や、「申し込み前に楽天銀行スーパーローンへ借金一本化の相談をしたら、借り換えローン(一本化ローン)としての利用が認められた」という声も多く確認できます。

楽天銀行スーパーローンでは、「申し込み前にきちんと事前相談することで、借り換えローンとして使える」可能性も十分に考えられます。このため、「どうしても楽天銀行スーパーローンで借り換えや一本化を行いたい」という方は、楽天銀行へ事前相談するようにしましょう。

楽天銀行スーパーローンへ借り換えできた場合の返済シミュレーション

ここで、楽天銀行スーパーローンのスペックを解説しながら、楽天銀行スーパーローンへ借り換えできた場合の審査難易度や、返済シミュレーションなどについて解説します。

楽天銀行スーパーローンの商品スペック

カードローン名 楽天銀行スーパーローン
申し込める方 ・日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
・お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方
・楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる方
申し込み対象年齢 満年齢20歳以上62歳以下の方
金利 年率1.9%〜14.5%
限度額 800万円(10万円単位)
資金使途 原則自由(事業性資金には利用できない。)

楽天銀行スーパーローンはネット銀行ならではの金利で「1.9%〜14.5%」です。消費者金融カードローンでは上限金利17.8%〜18.0%なので、消費者金融カードローン → 楽天銀行スーパーローンへの借り換えに成功した場合、3.5%も金利を抑えられます。

楽天銀行スーパーローンを利用した場合の返済シミュレーション

金利18.0%の消費者金融カードローンと、金利14.5%の楽天銀行スーパーローンで50万円を5年間(60回払い)利用する場合の返済総額の違いについて紹介します。

楽天銀行スーパーローンを利用したらどのくらい返済総額を抑えられるのか?(50万円の借入を60回払いで返済)
カードローン名 楽天銀行スーパーローン 消費者金融カードローン
金利 14.50% 18.00%
返済総額 70万5,848円 76万1,803円
利息 20万5,848円 26万1,803円

もし、消費者金融カードローンから楽天銀行スーパーローンへ借り換えできれば、上の表のように返済総額をかなり圧縮できます。

複数のカードローンを利用中の方は「加重平均金利」の計算が必須
複数のカードローンを利用している方が、他社カードローンへの借金の一本化を行う前には、必ず「現在利用している複数のカードローンの加重平均金利」を求めておきましょう。

加重平均金利は、

加重平均金利 = 利息の合計金額 ÷ 借入残高の合計金額

で簡単に計算できます。

複数のカードローンを利用している方は、必ず現在の平均の金利を計算し、借り換え先のカードローンの金利と比較検討するようにしましょう。

楽天カードローンを借り換えに使えた場合の審査難易度は?

楽天銀行スーパーローンを借り換えや一本化に利用できた場合の「審査難易度」について確認してみましょう。

借り換えや借金の一本化の審査は難しい傾向あり

カードローンの借り換えや借金の一本化を利用する方は、「借入額が膨らみ、毎月の返済に困っている」という方が多いです。

借り換えや借金の一本化を希望する方は「高額融資」になりやすいため、楽天銀行スーパーローンを借り換えローンとして申し込めたとしても、「審査難易度は高い傾向がある」と考えられるでしょう。

楽天銀行スーパーローン借入の目安は年収3分の1

また、楽天銀行スーパーローンの借入限度額の目安は「年収の3分の1」となっています。

このため、年収の3分の1を超える額を望額する方は、楽天銀行スーパーローンの審査に通過できない可能性が高い点に注意しておいてください。

銀行カードローンの中でも楽天銀行スーパーローンがオススメな理由

カードローンの借り換えや借金の一本化に利用できれば、ネット銀行ならではの金利で楽天銀行スーパーローンを使えます。

また、楽天銀行スーパーローンには利用時のメリットが多く、銀行カードローンの中でもオススメのカードローンです。

楽天銀行スーパーローンのメリット一覧

  • 楽天銀行スーパーローン利用で楽天ポイントがもらえる!
  • 年収が高い方なら楽天銀行スーパーローンで100万円〜200万円以上の借入が可能
  • 楽天銀行スーパーローンは高額なキャッシングほど低金利
  • 楽天銀行口座がある方は24時間365日の振り込みキャッシングが可能
  • 大手コンビニATMは手数料無料でキャッシングOK!

上記の楽天銀行スーパーローンのメリットを解説します。

楽天銀行スーパーローン利用で楽天ポイントがもらえる!

楽天銀行スーパーローンへ入会(=契約)するだけで、1,000円相当の楽天スーパーポイントを獲得できます。また、入会月の翌月末の借入残高により、500ポイント〜30,000ポイントの楽天スーパーポイントを獲得できます。

借金の一本化などに楽天銀行スーパーローンを利用できた場合、高額な楽天スーパーポイントを獲得できる可能性があるでしょう。

年収が高い方なら楽天銀行スーパーローンで100万円〜200万円以上の借入が可能

楽天銀行スーパーローンの限度額は800万円となっています。

このため、年収が高く返済能力がある方は、楽天銀行スーパーローンで「100万円〜200万円以上の借入」も期待できます

楽天銀行スーパーローンは高額なキャッシングほど低金利

楽天銀行スーパーローンの金利は、利用限度額が高額になるほど金利を下げてもらえます。

楽天銀行スーパーローンの金利表
利用限度額 金利
800万円 年1.9%~4.5%
600万円以上800万未満 年3.0%~7.8%
500万円以上600万未満 年4.5%~7.8%
350万円以上500万円未満 年4.9%~8.9%
300万円以上350万円未満 年4.9%~12.5%
200万円以上300万円未満 年6.9%~14.5%
100万円以上200万円未満 年9.6%~14.5%
100万円未満 年14.5%

上の表の通り、楽天銀行スーパーローンで100万円以上借りる場合は、「金利14.5%以下」でお金を借りられる可能性があります。

楽天銀行スーパーローンは、高額な借入ほど金利を下げてもらえるため、借り換えや借金の一本化に成功できた場合は有利な金利でキャッシングできるでしょう。

楽天銀行口座がある方は24時間365日の振り込みキャッシングが可能

また、楽天銀行スーパーローンは銀行口座への振り込みキャッシングも可能です。

さらに楽天銀行の口座がある方は「24時間365日の振り込みキャッシングに対応」してもらえるので、土日や祝日、深夜や早朝の時間帯など、いつでも楽天銀行口座へ振り込みキャッシングが可能です。

大手コンビニATMは手数料無料でキャッシングOK!

楽天銀行スーパーローンと契約した後に発行されるローンカードを利用すれば、提携ATMから簡単にお金を借りられるようになります。

楽天銀行スーパーローンは、大手コンビニに設置されている提携ATM(ローソンLANS、イーネット、セブン銀行など)利用時の手数料が無料なので、手軽にキャッシングできるのも大きなメリットと言えるでしょう。

借り換え・一本化に関する楽天銀行スーパーローンのよくある質問

さいごに、楽天銀行スーパーローンの借り換えや借金の一本化に関する「よくある質問」について解説します。

楽天銀行スーパーローンの審査結果は電話?メール?

楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ後の審査結果の連絡は、電話ではなく「メール」で行われます。楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ後は、受信メールに注意し、審査通過の連絡をもらった後は速やかに楽天銀行スーパーローンの契約手続きを行いましょう。

車のローンや住宅ローンを利用していると楽天銀行スーパーローンの審査が不利になるの?

現在車のローンや住宅ローンを利用している方の中には、「車のローンや住宅ローンを利用しているけれど、楽天銀行スーパーローンの審査が不利になる?」と気になる方もいると思います。

楽天銀行スーパーローンの審査では、車のローンや住宅ローンを利用していても影響がないと考えてOKでしょう。

ただし、車のローンや住宅ローンの返済に遅れている場合は「滞納」の履歴が信用情報に残されてしまうため、楽天銀行スーパーローンの審査が不利になったり、落とされたりする可能性が高まる点に注意してください。

他社から借入があるけれど、楽天銀行に隠して申し込んでも問題なし?

他社からの借入がある方は、楽天銀行スーパーローン申込時に「他社からの借入の事実」を必ず申請してください。他社からの借り入れがあるのに隠して楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ場合は、「信用情報の照会審査」で必ず他社からの借入の「嘘」がバレます

嘘がバレると「虚偽申請」として判断されて楽天スーパーローンの審査に必ず落とされてしまい、今後のカードローン審査が不利になる可能性が非常に高いです。楽天銀行スーパーローンへの申込み時には必ず「本当の情報」を申請し、絶対に虚偽申請はしないようにしてください。

楽天銀行スーパーローンはスペックが良いオススメのカードローン

本記事では、「楽天銀行スーパーローンを借り換えローンや借金の一本化に使えるのかどうか」の解説を中心に、「楽天銀行スーパーローンを借り換えローンとして利用できた場合の返済シミュレーション」などについて、詳しく解説を進めてきました。

楽天銀行スーパーローンで借り換えに成功した場合は「返済総額」を大きく圧縮できる可能性アリ!

  • 楽天銀行スーパーローンを借り換えや借金の一本化に利用するのは難しい
  • 楽天銀行スーパーローンへ借り換えできた場合は「金利」を大きく抑えられる
  • 消費者金融カードローンより楽天銀行スーパーローンの方が利息を圧縮可能!
  • 借り換えや一本化前には利用中ローンの「加重平均金利」を計算しておく
  • 借り換えや借金の一本化の審査は難しい傾向あり
  • 楽天銀行スーパーローンへの入会だけで「楽天ポイント」がもらえる
  • 楽天銀行スーパーローンは高額な限度額ほど金利を下げてもらえる

楽天銀行スーパーローンの商品概要の資金使途欄には「(事業性資金以外であれば)自由」との記載を確認できますが、公式サイト上で「借り換えローンや借金の一本化」について明記されていないため、借り換えローンや借金の一本化としての利用が難しいと考えられます。

ただし、楽天銀行スーパーローンを借り換えや一本化に利用できれば、有利な金利で返済総額を抑えられるため、借り換えローンや一本化を検討している方は、事前に楽天銀行スーパーローンに相談してみましょう。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

借金を一本化したい!おまとめローンが選べるのはこのカードローン

ビジネクストキャプチャ

ビジネクスト

ビジネクスト ビジネスローンの評判は?事業資金調達・借入に使える法人・個人事業主向けビジネスローン

みずほ銀行カードローンキャプチャ

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの審査・借入・メリット・デメリットについて

オリックス銀行カードローンキャプチャ

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの審査は?ネットバンクだからインターネットの利用が便利!

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

じぶん銀行カードローンキャプチャ

じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンはauユーザーだと借りやすい?