当日中にお金を借りたいならこのカードローンが絶対おすすめ!

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

  • HOME
  • カードローン攻略
  • イオン銀行カードローンは即日融資できる? 最短で審査に通過させる方法とは

イオン銀行カードローンは即日融資できる? 最短で審査に通過させる方法とは

更新日:2019年5月27日 公開日:2019年5月27日233 view

イオン銀行カードローンへの申し込みを検討している方の中には、「イオン銀行カードローンで即日融資できるのかどうか知りたい」という方も多いと思います。

そこで本記事では、「イオン銀行カードローンで即日融資が可能かどうか」、また、「最短でイオン銀行カードローンの審査に通過させる方法」など、『イオン銀行カードローンでの最短融資の方法』について詳しく解説します。

ぜひ本記事を参考にしながら、「イオン銀行カードローン」での最短キャッシングに成功させてみましょう。

イオン銀行カードローンで即日融資は可能?

イオン銀行カードローンは金利3.8%~13.8%で低金利の優秀なカードローンですが、申し込み当日の「即日融資」は可能なのでしょうか。

イオン銀行カードローンは即日融資できない

かつてイオン銀行カードローンでは即日融資が可能でしたが、現在は『即日融資不可』となっているので注意してください。また、イオン銀行カードローンの最短融資までの日数の目安は、キャッシング方法などの条件により異なっています。

イオン銀行カードローンの申し込み〜融資までの日数の目安
・銀行振込キャッシング … 1〜3営業日
・ローンカード発行後にキャッシング … 6〜7営業日

イオン銀行カードローンが即日融資できなくなった理由とは?

イオン銀行カードローンが即日融資できなくなったのは、銀行ローンの資金が反社会的勢力に流出していた問題を受け、全国銀行協会の取り組みにより「銀行カードローンの審査の見直し」が行われたためです。

審査の見直しにより、2018年1月以降「申込者が反社会的勢力(暴力団)に属していないか、警視庁データベースへ参照する審査が追加」されたのですが、この審査には1営業日以上かかるため、イオン銀行カードローンをはじめとする、全ての銀行カードローンでは、即日審査(即日融資)ができなくなりました

インターネット上の誤った情報に注意

また、インターネット上には「イオン銀行カードローンは即日融資できる」などの情報も確認できますが、これらの情報は誤りなので注意してください。

イオン銀行カードローンでは即日融資ができず、最短翌営業日以降に審査通過〜融資となる点に気をつけておきましょう。

イオン銀行カードローンで最短でお金を借りる方法

イオン銀行カードローンで最短でキャッシングする方法について紹介します。イオン銀行カードローンへは、以下の手順で申し込みを進めてください。

  • ①インターネットからイオン銀行カードローンへ申し込む
  • ②イオン銀行カードローンでの審査
  • ③イオン銀行カードローンの審査結果がメールで届く
  • ④イオン銀行の口座所有者は振込キャッシングする
  • ⑤イオン銀行の口座がない方はローンカードの受け取り後にATMからキャッシング

①インターネットからイオン銀行カードローンへ申し込む

イオン銀行カードローンへは、インターネットから申し込みを進めます。スマホやパソコン、タブレットなどからイオン銀行カードローンの公式サイトにアクセスし、必要情報を入力していきましょう。

イオン銀行カードローンへの申し込み時に申請する項目

イオン銀行カードローンへの申し込み時には、氏名や年齢、住所などの「本人情報」と、勤務先や雇用形態、年収などの「返済能力に関する情報」、他社カードローン(無担保ローン)の借入件数や借入額、住宅ローン利用の有無などの「他社借入に関する情報」を入力していきます。

特に難しい項目はありませんが、「勤務先の電話番号や住所」の入力が必要となるため、事前に勤務先に関する情報を用意しておきましょう。

本人確認書類や収入証明書の提出も必要

また、カードローンへの申し込みのタイミングで運転免許証などの「本人確認書類」や、源泉徴収票などの「収入証明書」の提出を行います。

収入証明書は「イオン銀行から求められた場合のみ」必要ですが、念のため事前準備しておく方が良いでしょう。

②イオン銀行カードローンでの審査

申し込みが完了した後、イオン銀行カードローンの審査が始まります。

イオン銀行カードローンの保証会社は消費者金融?

イオン銀行カードローンの審査は、保証会社の「イオンクレジットサービス(株)、またはオリックス・クレジット(株)」が担当しています。また、どちらかの審査に通過すれば、イオン銀行のカードローンを利用できます。

オリックス・クレジット(株)は消費者金融のため、イオン銀行カードローンの審査難易度はそこまで高くないと考えられるでしょう。

③イオン銀行カードローンの審査結果がメールで届く

イオン銀行の審査に通過した後は、メールで審査結果の回答があります。イオン銀行カードローンの審査には1営業日以上かかる点に注意してください。

④イオン銀行の口座所有者は銀行口座へ振込キャッシング

審査に通過した後、イオン銀行の口座を持っているという方は、「イオン銀行口座への振込キャッシング(振込融資)」が可能です。

イオン銀行口座への振込融資を利用すれば、申し込みから1営業日〜3営業日以内でキャッシングできる可能性があります

⑤イオン銀行の口座がない方はローンカードの受け取り後にATMからキャッシング

イオン銀行の口座がない方は、自宅にイオン銀行カードローンの「ローンカード」が届いてからのキャッシングとなります。

イオン銀行カードローンの公式サイトにも記載があるように、「カードローン審査通過後、ローンカードが自宅に届くまでおよそ5営業日ほどかかる」ため、急いでキャッシングしたい方にはあまりオススメではありません。

運転免許証が無い方はローンカードの受け取りまで2週間以上かかる

イオン銀行カードローンでは、佐川急便株式会社の「受取人確認サポート」という配送方法で自宅にローンカードが届きます。

佐川急便株式会社の「受取人確認サポート」は運転免許証により本人確認を行うため、運転免許証が無いという方は「受取人確認サポート」でローンカードの受け取りができません。

運転免許証が無い方は、別の配送方法に変更してもらえるのですが、「ローンカードを受け取れるまで2週間以上の日数がかかる」点には十分注意しておきましょう。

イオン銀行口座が無い方はスピード融資が期待できない

イオン銀行カードローンで最短融資するためには、「イオン銀行口座への振込キャッシング」を利用しなければなりません。このため、イオン銀行の口座が無いという方は、イオン銀行カードローンで最短融資を受けられません。

即日融資を受けたいなら消費者金融カードローンがオススメ

イオン銀行の口座が無い方で、どうしても急いでお金を借りたいという方は「即日融資可能」な消費者金融カードローンへの申し込みを検討してください。

最短でイオン銀行カードローン審査に通過させるためのポイント

イオン銀行のカードローンでは即日融資が不可ですが、出来るだけスピーディーに審査通過を目指すために、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 安定した収入を得ておく
  • 信用情報の傷は審査落ちの原因に
  • 他社借入が多い方はイオン銀行カードローンの審査に落ちやすい

安定した収入を得ておく

イオン銀行カードローンは正社員の方だけではなく、アルバイトやパートの方でも利用可能ですが、審査通過のためには「安定した収入」が必須です。

短期バイトなどの一時的な収入だけではイオン銀行カードローンの審査に通過できません。このため、収入が不安定な方は「安定収入」を得た上でイオン銀行カードローンへ申し込んでください

信用情報の傷は審査落ちの原因に

また、イオン銀行カードローンでは信用情報の審査も行われています。過去にカードローンやクレジットカードなどで返済トラブルを起こしてしまった方は、信用情報にマイナス履歴が残っているため、イオン銀行カードローンの審査が不利になります。

信用情報の支払い履歴は最長5年間残されるため、過去に返済トラブルを起こしてしまったという方は、信用情報に残る履歴が消えるまではイオン銀行の審査に通りにくくなる恐れがある点に注意してください。

他社借入が多い方はイオン銀行カードローンの審査に落ちやすい

他社カードローンの借入が多い方は、
「よほどお金に困っているのでは?」「融資しても返済トラブルが起きてしまうのでは?」
というように見られてしまうため、イオン銀行カードローンの審査が不利になるので注意してください。

他社借入が1社〜3社程度であれば、イオン銀行カードローン審査にそこまで不利にならないと考えられますが、4社〜5社以上の借入がある方は審査が不利になりやすく、審査に落とされる可能性が高まります

他社借入があり、イオン銀行カードローンでスピーディーなキャッシングを希望する方は、他社借入を返済した上で申し込みを進めてください。

イオン銀行カードローンの増額審査は即日通過できる?

すでにイオン銀行カードローンと契約しているけれど、

「限度額が足りないから増額したい。イオン銀行カードローンは即日で増額してもらえるか知りたい」

という方もいると思います。

イオン銀行カードローンの増額審査は即日通過が難しい

実際にイオン銀行カードローンの増額審査に申し込んだ方や、審査に通過した方の口コミなどを参考にすると、「増額申請してから2〜3営業日後に審査通過の連絡が来た」という方が多いようです。

また、イオン銀行カードローンへの増額申請はインターネット上(=マイページ)から24時間365日可能ですが、土日や祝日にはイオン銀行カードローンの増額審査が行われていないため、土日や祝日に申し込んだとしても、翌営業日以降の審査となる点に注意してください。

限度額が足りなくて困っている方はアコムなどへ申し込む

イオン銀行カードローンでは、即日で増額審査に通過させにくい傾向があるため、「今すぐお金が必要!」という方は、増額申請ではなく、「即日融資可能なアコムなどの消費者金融カードローンへの新規申し込み」を検討してみましょう。

イオン銀行カードローンは即日融資できないが低金利スペックで使いやすい!

本記事では、「イオン銀行カードローンで即日融資が可能かどうか」、また、「最短でイオン銀行カードローンの審査に通過させる方法」など、『イオン銀行カードローンでの最短融資の方法』などについて、詳しく解説を進めてきました。

急いでお金を借りたい方は「消費者金融カードローン」を検討する

  • イオン銀行カードローンは即日融資できない
  • イオン銀行カードローンの銀行振り込みキャッシングは1〜3営業日かかる
  • そもそも銀行カードローンは審査の見直しにより即日融資できなくなった
  • イオン銀行口座を持っている方はカードローン審査通過後にキャッシングできる
  • イオン銀行口座がない方はローンカードの受け取り後にキャッシング
  • どうしても即日融資したいなら「消費者金融カードローン」へ申し込む
  • 他社借入が多い方は「イオン銀行カードローンの審査」に落とされやすいので注意
  • イオン銀行カードローンの増額審査にも2〜3営業日かかる
  • すぐに増額したい方はアコムなどのカードローンへ新規で申し込む

イオン銀行カードローンは低金利で優秀なスペックとなっているのですが、即日融資できない点に注意してください。また、イオン銀行の口座がある方は申し込みから1〜3営業日でキャッシングできますが、イオン銀行の口座がない方はローンカードの発行を待つ必要があるため、申し込みから融資まで6〜7営業日以上かかる可能性があります。

このため、どうしても今日中にお金を借りたい、出来るだけ早くお金を借りたいという方は、イオン銀行のカードローンではなく、アコムなどの「消費者金融カードローン」への申し込みを検討してください。

イオン銀行カードローンは低金利のスペックなので、初心者も利用しやすいオススメのカードローンですが、スピーディーな融資にはあまり適していない点に十分注意しておきましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

当日中にお金を借りたいならこのカードローンが絶対おすすめ!

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

アコムキャプチャ

アコム

アコムの気になる審査・借入について解説

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックキャプチャ

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの即日融資での借り方