人気・安心のカードローンはこちら

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)キャプチャ

千葉銀行カードローン(ちばぎんカードローン)

千葉銀行カードローンの難易度・借入・特徴を解説!

  • HOME
  • カードローン攻略
  • 千葉銀行カードローンは即日融資可能? 最短融資を成功させるための方法

千葉銀行カードローンは即日融資可能? 最短融資を成功させるための方法

更新日:2019年7月31日 公開日:2019年5月27日975 view

手持ちのお金が足りなくなり、千葉銀行カードローンでキャッシングを検討している方の中には、
「千葉銀行カードローンは申し込み当日の即日融資を受けられる?」
「千葉銀行カードローンで最短で融資を受けるにはどうすれば良い?」

と気になっている方もいると思います。

そこで本記事では、
「千葉銀行カードローンは即日融資が可能なのか」、
「千葉銀行カードローンで最短融資を受ける方法」

などについて詳しく解説していくので、融資を急いでいる方は本記事を参考にしながら、千葉銀行カードローンへの申し込みを検討してみましょう。

千葉銀行カードローンは即日融資できる?

千葉銀行カードローンのスペック
カードローンの名称 ちばぎんカードローン クイックパワー<アドバンス>
限度額 10万円以上800万円以内
金利 1.7%〜14.8%
申し込み対象年齢 満20歳以上満65歳未満

出典:千葉銀行カードローン公式サイト

※千葉銀行カードローンは千葉銀行の営業地域である「千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県(一部地域を除く)」に住まいや勤務先がある方しか申し込めない点に注意してください。

千葉銀行カードローンは上限金利14.8%なので、上限金利18.0%の消費者金融カードローンよりも3.0%以上も低金利でキャッシングできる可能性がある、優秀なスペックのカードローンです。

千葉銀行カードローンは即日融資できない

ただし、千葉銀行カードローンは申し込み当日の即日融資ができない点に注意してください。

かつての千葉銀行カードローンでは即日融資が可能でしたが、現在の千葉銀行カードローンでは申し込み当日の即日融資ができなくなりました。

千葉銀行カードローンが即日融資できなくなった理由

全銀協により銀行カードローンの審査内容の見直し・審査の追加が行われた

2018年1月から千葉銀行カードローンやその他の銀行カードローンでは、銀行が加盟する全国銀行協会(=全銀協)の取り組みによって「警視庁データベースへの照会審査」が追加されました。

データベースへの照会審査には1営業日以上の日数が必要

この警視庁データベースへの照会審査とは、「申込者が反社会的勢力(=暴力団)に属していないかどうかを警視庁のデータベースに参照してチェックする審査内容」となっているのですが、この照会審査には1営業日以上の日数が必要です。

この審査が行われるようになったため、現在、千葉銀行カードローンでは、申し込み当日の即日融資が「不可能」となりました。

千葉銀行カードローンは申し込みから融資まで2〜3営業日以上かかる

また、千葉銀行カードローンを利用した方の口コミを参考にすると、申し込みから融資まで2〜3営業日以上かかる場合が多いようです。

「どうしても今日中にお金が必要…」という方は、千葉銀行カードローンではなく、即日融資可能な大手消費者金融カードローンの利用がオススメ(※)です。

※即日融資可能な消費者金融カードローンは、後の項目で紹介します。

千葉銀行カードローンで最短融資を受ける手続きの流れ

続いて、千葉銀行カードローンで最短融資を受ける方法・手続きの流れについて解説します。

  • ①公式サイトから千葉銀行カードローンへ申し込む
  • ②本人確認書類を提出する
  • ③千葉銀行から仮審査の結果連絡がある
  • ④(借入が50万円超の方は)収入証明書を提出する
  • ⑤千葉銀行から本審査の結果連絡がある
  • ⑥千葉銀行の口座へ振り込み融資

①公式サイトから千葉銀行カードローンへ申し込む

千葉銀行カードローンへは、インターネットからの申し込みが便利で簡単です。普段から利用しているスマホ・パソコン・タブレットから申し込みを進められるため、文字入力に慣れた方であれば、10分〜15分程度で申し込みが完了するでしょう。

②本人確認書類を提出する

千葉銀行カードローンへの申し込みが完了した後、運転免許証などの本人確認書類をインターネット経由で提出します。

千葉銀行カードローンへ提出できる本人確認書類

千葉銀行カードローンへ提出できる本人確認書類は、以下のような書類が該当します。


・運転免許証
・パスポート
・個人番号カード(表面のみ)
・在留カード
・特別永住者証明書
・健康保険証
など

千葉銀行カードローンへの申し込み時には本人確認書類の提出が必須なので、事前に手元に用意しておきましょう。

③千葉銀行から仮審査の結果連絡がある

千葉銀行カードローンへの申し込み・本人確認書類の提出が完了した後、2〜3営業日以降に審査結果の連絡があります。混雑状況や申込者のステータスなどにより、審査結果の連絡まで1週間以上かかる場合もあるので注意してください。

メール・電話・郵送で審査結果の連絡がある

千葉銀行カードローンの公式サイトには、「メール・電話・郵送で審査結果の回答がある」との記載を確認できますが、口コミを参考にすると「メール、または電話」での連絡が多いようです。

スピーディーに千葉銀行カードローンでキャッシングするために、千葉銀行からの審査結果のメールの見落とし・審査結果の電話の取り損ないなどには十分に気をつけてください。

④(借入が50万円超の方は)収入証明書を提出する

また、借入希望額が50万円超の方は、収入証明書の提出も必須です。


源泉徴収票
住民税決定通知書
給与明細書
賞与明細書
確定申告書 第一表(収入金額等が確認できるページ)
など

千葉銀行カードローンでは、上記の書類などが「収入証明書」として認められているため、50万円超のキャッシングを希望する方は、上記のいずれかの書類を手元に用意しておきましょう。

※50万円以内の借入希望額の方は、原則「収入証明書」の提出は不要です。

⑤千葉銀行から本審査の結果連絡がある

また、これらの書類の提出が完了した後、千葉銀行側で本審査が行われます。本審査は「本人確認書類」や「収入証明書」が正しいものかどうかをチェックするだけなので、仮審査に通過すれば、本審査で落とされてしまう可能性はほぼないでしょう。

口コミを参考にすると、千葉銀行カードローンの本審査は当日中、または1営業日ほどで審査結果の連絡がある場合が多いようです。

⑥千葉銀行の口座へ振り込み融資

千葉銀行カードローンの審査に通過すれば、カードローン契約を行い、ローンカードの発行前に「千葉銀行の口座へ振り込み融資」が可能です。

千葉銀行カードローンへの申し込みから融資までには2〜3営業日ほどかかりますが、手軽・簡単な手続きで、千葉銀行カードローンで融資を受けられます。

千葉銀行カードローンの最短融資を成功させるためのポイント

ただし、千葉銀行カードローンで最短融資を受けるためには、必ず以下のポイントを抑えておきましょう。

  • 千葉銀行の口座を開設しておく
  • 振り込み融資でキャッシングする
  • 在籍確認の審査を確実に通過させる
  • 少額の限度額を希望する

千葉銀行の口座を開設しておく

千葉銀行カードローンの利用には、「千葉銀行の口座」が必須です。このため、千葉銀行カードローンを利用する前には「千葉銀行の口座」を開設しておく必要があります。

なお、千葉銀行の口座を開設するのに、「1週間〜2週間」程度の日数が必要なため、千葉銀行の口座を持っていない方で融資を急いでいる方は、千葉銀行カードローンの利用は不向きと言えるでしょう。

振り込み融資でキャッシングする

先ほどの項目で解説したように、千葉銀行カードローンを最短で利用するには、必ず「千葉銀行口座への振り込み融資(キャッシング)」を利用してください。

千葉銀行カードローンのローンカードを利用すれば、ATMからのキャッシングも可能ですが、カードローン契約後にローンカードが自宅に届くまで、1週間〜10日ほどの日数がかかります

在籍確認の審査を確実に通過させる

千葉銀行カードローンの仮審査〜本審査のタイミングで、勤務先へ電話での在籍確認が行われます。千葉銀行カードローンを利用するためには、この在籍確認の審査にも通過しなければなりません。

千葉銀行から勤務先に電話が行われますが、「在籍確認を行うスタッフ名」で電話がかけられるため、勤務先に千葉銀行カードローンの利用がバレてしまう可能性は低いでしょう。

在籍確認は申込者本人が勤務先に在籍していれば審査に通過できる

なお、在籍確認の審査は非常に簡単です。勤務先へ申込者の在籍が確認できれば審査通過となるため、申込者本人が在籍確認の電話に出なくても審査に通過できます。

勤務先が長期休業の場合は事前に伝えておく

勤務先が長期休暇などで、在籍確認の電話に誰も出ない場合、「本当に勤務先に勤めているのか」を疑われてしまい、審査に落とされてしまう可能性もあります。

このため、年末年始やゴールデンウィーク、夏季休暇などで勤務先が長期休業する場合など、事前に千葉銀行へ「◯月◯日まで勤務先が休業している」などと伝えておきましょう。

少額の限度額を希望する

千葉銀行カードローンでは、高額な限度額ほど「審査難易度が高まる」傾向があり、審査に日数がかかってしまうケースがあります。

千葉銀行カードローンの審査をスピーディーに通過させるためには、10万円〜30万円以内の「必要最低限の希望額」で申し込むようにしてください。

千葉銀行カードローンの増額審査は即日で結果連絡がある?

また、すでに千葉銀行カードローンを利用している方の中には、「限度額が足りなくなってしまった。増額してもらいたいけど、即日で増額審査に通過できる?」と、気になる方もいると思います。

千葉銀行カードローンの増額審査も2〜3営業日ほどかかる場合がほとんど

千葉銀行カードローンを利用している方は、公式サイト上の「ネットでカンタン極度増額お申込み」から増額申請が可能です。

ただし、増額審査にかかる時間も通常のカードローン審査と同様に、2〜3営業日ほどかかる点に注意してください。

追加融資を急いでいる方は、千葉銀行カードローンへ増額申請するよりも、次の項目で解説する「即日融資可能な消費者金融カードローン」への申し込みを検討するようにしてください。

即日融資したいなら消費者金融カードローンがオススメ

千葉銀行カードローンは即日融資できないため、借入が間に合わない…という方は、即日融資可能な大手消費者金融カードローンへの申し込みましょう。

プロミスなら即日融資も難しくない

即日融資したい方は、大手消費者金融のプロミスのカードローンがオススメです。プロミスでは21時ごろまでカードローン審査をしているため、19時ごろまでに申し込みを完了させれば、申し込み当日中の審査通過〜融資を期待できます。

また、プロミスの審査時間は最短30分程度のため、スピーディーに手続きできるのも大きなメリットと言えるでしょう。

プロミスは土日でも即日融資が期待できる

さらに、プロミスでは土日や祝日でも審査が行われているため、土日祝に申し込んでも即日融資を期待できます。土日や祝日も21時ごろまで審査が行われているため、19時ごろまでの申し込みで即日融資できる可能性があります。

当日中のキャッシングを検討している方は、プロミスへの申し込みを検討してみましょう。

千葉銀行カードローンは即日融資できない点に注意!

本記事では、「千葉銀行カードローンは即日融資が可能なのか」、「千葉銀行カードローンで最短融資を受ける方法」などについて、詳しく解説を進めてきました。

即日融資したいならプロミスなどの消費者金融カードローンへ申し込む

  • 千葉銀行カードローンは即日融資できない
  • 銀行カードローンの見直しにより千葉銀行カードローンも即日融資不可に
  • 千葉銀行カードローンの審査通過までには2〜3営業日必要
  • スピーディーに千葉銀行カードローンを利用するには「千葉銀行の口座」が必須
  • 千葉銀行カードローンの振込キャッシングでスピード融資
  • 小口の融資は千葉銀行カードローンの審査難易度が緩やかな傾向あり
  • 千葉銀行カードローンの増額審査にも2〜3営業日かかる
  • 即日融資したいなら千葉銀行カードローンより消費者金融カードローンを利用する

千葉銀行カードローンは低金利で使いやすいカードローンですが、即日融資できない点に注意が必要です。

千葉銀行カードローンは申し込み〜融資まで、通常2〜3営業日以上かかるため、キャッシングを急いでいる方は、本記事で解説したプロミスなどの消費者金融カードローンへの申し込みを検討してください。

また、千葉銀行カードローンへの申し込みは「千葉県、東京都、茨城県、埼玉県、神奈川県(一部地域を除く)に住まいや勤務先がある方」に限られ、カードローン利用時には「千葉銀行の口座」が必要です。このため、千葉銀行カードローンは、普段から千葉銀行を利用している方にオススメのカードローンと言えるでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

当日中にお金を借りたいならこのカードローンが絶対おすすめ!

みずほ銀行カードローンキャプチャ

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの審査・借入・メリット・デメリットについて

オリックス銀行カードローンキャプチャ

オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの審査は?ネットバンクだからインターネットの利用が便利!

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

じぶん銀行カードローンキャプチャ

じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンはauユーザーだと借りやすい?

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ