その日の内にとにかく早く借りたい人が選ぶのはこのカードローン!

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

アイフルの審査難易度〜審査基準と審査通過のためのポイント!

更新日:2019年5月23日 公開日:2019年5月23日278 view

アイフルは消費者金融の中で、唯一の「独立系消費者金融」です。

アイフルへの申し込みを検討している方の中には、「独立系消費者金融は銀行に属していないから、銀行系消費者金融カードローンに比べて審査難易度が緩やかなのでは…?」

と考える方も多いようです。

そこで本記事では、アイフルの「審査内容」、「審査基準や審査通過のポイント」、「審査の流れ」、「審査に落ちた方の口コミ」など、『アイフルの審査』について詳しく解説していきます。

ぜひ本記事を参考にしながら、アイフルの審査通過を目指してください。

アイフルのカードローンの審査内容

はじめに、アイフルのカードローンのスペックについて確認しておきましょう。

アイフルのカードローンのスペック
限度額 800万円以内
金利 3.0%〜18.0%
申し込み対象年齢 満20歳以上満69歳以下
申し込み対象 定期的な収入と返済能力を有する方
アイフルの基準を満たす方
給与所得者、自営業者、パート・アルバイト、派遣・出向・嘱託社員、主婦(専業主婦除く)、学生の方
即日融資 可能

アイフルのカードローンは上のようなスペックとなっています。

限度額800万円、金利3.0%〜18.0%のスペックは、消費者金融カードローンの中で平均的なスペックと言えます。

また、パートやアルバイト、派遣社員の方でもアイフルの審査通過を目指せるため、収入に関するステータスに自信がない方でも、アイフルでのキャッシングを期待できるでしょう。

アイフルでは申し込み当日の即日融資も可能なので、キャッシングを急いでいる方へもオススメのカードローンです。

アイフルへの申し込み後に行われる審査

アイフルのカードローンへの申し込み後には、審査が行われます。アイフルで行われている審査について、まとめてみました。

  • コンピュータースコアリングによる年収などの審査
  • 書類の審査
  • 信用情報の審査
  • 在籍確認の審査

アイフルで行われる審査は、主に上の4つです。それぞれの審査内容について解説します。

コンピュータースコアリングによる年収などの審査

アイフルへはスマホやパソコンを使って、インターネット上から簡単に申し込めます。

また、申し込んだ後は、アイフル側でコンピューターによる自動審査(=コンピュータースコアリング)が行われます。

コンピュータースコアリングでは、主に年収などの返済能力に関する審査が行われるのですが、コンピューターを利用することで「スピーディー」かつ、「精度の高い」審査が可能となっています。

なお、コンピュータースコアリングによる審査通過の年収の目安は、次の章でしっかり解説します。

書類の審査

アイフルの申し込み時には、運転免許証やパスポートなどの「本人確認書類」、50万円超または(他社借入含み)総額100万円超の借入となる場合は源泉徴収票や確定申告書などの「収入証明書」の提出が必須です。

これらの書類の審査では、「正しい書類かどうか」の審査が行われています。提出書類に誤りが無ければ、書類の審査で落とされることは無いでしょう。

信用情報の審査

信用情報とは、「過去のクレジットカードやカードローンなどの利用履歴」が記録された個人情報のことです。信用情報は、国内にある3つの信用情報機関(CIC、JICC、全国銀行協会)で管理されています。

アイフルへの申し込みがあった後、アイフルが加盟している信用情報機関(※アイフルはCICとJICCに加盟)にアクセスし、申込者の信用情報を審査します。

過去にクレジットカードやカードローンの返済時にトラブル(滞納など)が無ければ、信用情報の審査に通過できます。

在籍確認の審査

アイフルでは、申込者の勤務先へ「電話」による在籍確認の審査も行われています。

在籍確認の審査とは、「申込者が申告した勤務先に、本当に勤めているのか」をチェックする審査内容となっています。

在籍確認の審査は「勤務先への在籍」を確認できればOKのため、本人が勤務先に不在の時でも「同僚などに在籍を証明してもらえれば、在籍確認に審査に通過」できます。

なお、アイフルでは原則「非通知番号」、「個人名」、「他人にカードローンの申し込みを伝えない」ため、勤務先にアイフルのカードローンへの申し込みがバレる可能性はほとんどありません。

アイフルの審査基準と審査通過のポイント

続いて、アイフルのカードローンの審査基準や審査通過のポイントなどについて解説します。

アルバイトやパート、派遣社員も審査通過を目指せる!

本記事ですでに解説したように、アイフルのカードローンは、サラリーマンなどの正社員でなくても、パートやアルバイト、派遣社員、学生や主婦の方でも「安定収入」があれば審査通過を目指せます。

アイフルの審査に通過できる年収の目安は?

また、実際にアイフルの審査に通過した方の口コミを参考にすると、アイフルの審査通過のボーダーラインは年収150万円前後だと考えられます。

年収100万円ほどの方が審査に通過しているケースも

なお、パート主婦やアルバイト学生などの方の口コミには、年収100万円ほどでもアイフルで限度額10万円〜30万円程度の審査に通過できたというケースもあるようです。

年収が少ない方は、少ない限度額(10万円〜30万円以内)でアイフルの審査に通過できる可能性があります。

アイフルの審査通過には「安定収入」が必須条件

なお、アイフルのカードローン審査に通過させるためには、確実に「安定した収入」を得ておく必要があります。

パートやアルバイトの方でも、十分にアイフルの審査通過を目指せますが、「短期アルバイト」などで一時的な収入だけの方はアイフルの審査に落とされる可能性が高いです。

現在、長期的な安定収入が無いという方は、安定した収入を得てからアイフルのカードローンへ申し込むようにしましょう。

アイフルへは「総量規制内」の限度額を希望する

アイフルは消費者金融=貸金業者のため、貸金業法の「総量規制」の法律が適用されています。

総量規制とは借入上限が決められた法律のこと

この総量規制とは、借入上限が決められた法律のことで、「貸金業者は利用者の年収3分の1超のお金を貸してはいけない」と定められています。

このため、アイフルのカードローンでは、「総量規制内(年収3分の1以内)を超える借入」はできません

年収による総量規制の金額例
年収 総量規制の金額(およそ)
100万円 33万円
150万円 50万円
200万円 66万円
250万円 83万円
300万円 100万円

上の表から、ご自身の年収による「総量規制の金額」を把握し、必ず総量規制の金額を下回る希望額でアイフルへ申し込んでください。

アイフルの審査の流れと融資までにかかる時間

続いて、アイフルのカードローンへの申し込み〜融資までの手続きの流れと、かかる時間について解説していきます。

ここでは、最もスピーディーな借入が期待できるアイフルの「WEB完結(カードレス契約)」での手続きの流れを紹介します。

アイフルのカードローンへの申し込み〜審査の流れ

  • ①インターネットからアイフルへ申し込む(5分〜10分)
  • ②本人確認書類や収入証明書の提出(5分)
  • ③コンピュータースコアリングでの審査(30分〜)
  • ④在籍確認の審査(1分〜2分)
  • ⑤メールで審査結果の連絡
  • ⑥インターネット上でカードローン契約(3分)
  • ⑦14時ごろまでにアイフルと契約すれば即日振込融資可能

※(かっこ)内はかかる時間の目安

アイフルのカードローン審査は1〜2時間で完了

アイフルへの申し込みや審査にかかる最短時間は、全て合わせて1時間程度ですが、審査状況や混雑状況により、「申し込み〜融資まで」は2時間ほどの時間をみておく方が良いでしょう。

なお、アイフルのカードレス契約は、即日の銀行振り込みキャッシングに対応していますが、アイフルの公式サイトに記載があるように、「即日振込キャッシングを希望するなら、平日14時10分までに、振り込み手続きを完了」させておく必要があるので注意してください。

アイフルの自動契約機を利用すれば平日・土日も19時までの申し込みで即日融資が期待できる!

また、アイフルのカードローンは、インターネットからの申し込み〜アイフルの自動契約機でカードローン契約も可能です。

アイフルの自動契約機でカードローン契約すると、即日でローンカードを発行してもらえる、という大きなメリットがあります。

アイフルでは審査業務が21時まで行われているため、19時ごろまでにアイフルへ申し込んでおき、21時までにアイフルの自動契約機でカードローン契約すれば、即日ローンカードを発行できます。

アイフルのローンカードはコンビニATMなどで利用可能!

アイフルのローンカードがあれば、コンビニなどのATMから原則24時間365日の借入が可能なため、深夜や早朝、土日や祝日でも便利にキャッシングできます。

アイフルは土日も審査が行われている

また、アイフルのカードローン審査は、土・日・祝も行われています。

このため、平日は仕事で時間が取れないという方も、土・日・祝にアイフルへの申し込み〜即日融資が期待できます。

アイフルのカードローン審査に落ちた口コミ! こんな人は審査通過が難しい?

さいごに、アイフルのカードローン審査に落ちてしまった方の口コミを紹介しながら、アイフルのカードローン審査に落とされる可能性があるケースについて紹介します。

こんな方はアイフルの審査に落とされる

  • 他社借入件数が4件〜5件以上ある
  • 申し込み内容にミスがある

他社借入件数が4件〜5件以上ある

他社借入件数が多い方は、アイフルのカードローン審査に落とされてしまう可能性が高いです。

他社カードローンを5件利用していて審査落ちした
消費者金融カードローンで4件、銀行カードローンで1件の借入があります。

さらに追加融資したくてアイフルのカードローンへ申し込んでみましたが、あえなく審査落ちしました…

(男性、30代、派遣社員、年収300万円未満)

上の口コミの方は、他社借入が5件あり、アイフルの審査に落とされてしまったようです。

他社借入が4〜5件以上ある場合は、アイフルから「カードローンの借り過ぎ」としてマイナス評価されてしまうため、アイフルの審査に落とされてしまう可能性が高いでしょう。

申し込み内容にミスがある

また、申し込み内容にミスがある場合、横浜銀行カードローンの審査が不利になるケースもあります。

年収の入力ミスにより審査に落ちた…
年収200万円ほどのフリーターです。今までカードローンを利用したことがなかったのですが、友人との交際費が足りなくなり、思い切ってアイフルのカードローンへ申し込んでみました。

年収が少なくてもアイフルの審査通過を目指せると聞いていたのですが、審査落ちしました…

数日後申し込み内容を確認したら、年収の項目が500万円になっていました。パソコンからの申し込み時に、キーボードのテンキーで入力ミスをしてしまったのでしょうか…

(男性、20代、アルバイト、年収200万円未満)

上の口コミの方は、アルバイトでありながら、誤って「年収500万円」と申告(入力)してしまったため、アイフルから「年収の虚偽申請の可能性」を疑われてしまい、審査に落とされたと考えられます。

アイフルへの申し込み時の入力ミスにより、審査に落とされてしまうケースもあるため、アイフルへの申し込みを進める前に、入力した内容をしっかりと見直しておきましょう。

アイフルの審査が不安な方は「一秒診断」を使う

アイフルの審査がどうしても不安…という方は、アイフルの公式サイト上にある「ご融資可能か即診断 (一秒診断)」という誰でも利用できる、無料の簡易診断ツールを利用しましょう。

4つの項目を入力するだけで審査通過の可能性をチェックできる!

この一秒診断は、「年齢」、「雇用形態」、「年収」、「他社借入額(キャッシングローンの総額)」の4つの項目を入力すれば、すぐに審査結果を教えてもらえます。

アイフルのカードローン審査に通過できるか不安…という方は、アイフル公式サイトにある一秒診断を利用してみましょう。

なお、一秒診断は簡易的な審査ツールのため、一秒診断では通過したけれど、実際の審査では落とされた、というケースもあり得るので注意してください。

アイフルはアルバイト・パートも審査通過を目指しやすい!

本記事では、アイフルの「審査内容」、「審査基準や審査通過のポイント」、「審査の流れ」、「審査に落ちた方の口コミ」などの『アイフルの審査』について詳しく解説を進めてきました。

アイフルのカードローンは最短、即日審査結果の回答がある

  • アイフルのカードローンは限度額800万円、金利3.0%〜18.0%
  • アイフルは申し込み当日の即日融資が可能!
  • アイフルへ申し込んだ後はコンピューターによる「自動審査」がある
  • アイフルの審査には電話在籍確認もある
  • アイフルのカードローン審査通過の年収の目安は150万円以上
  • パート主婦やアルバイト学生なら年収100万円でも審査通過するケースもある
  • アイフルへ申し込む時は総量規制内の限度額に抑えておく
  • アイフルへの申し込みから融資までには1〜2時間程度が目安
  • 土日や祝日でもアイフルでは審査が行われている
  • 他社借入が多いとアイフルの審査通過が難しい
  • アイフルの審査が不安な方は「一秒診断」を利用する

アイフルのカードローンは限度額800万円、金利3.0%〜18.0%となっていて、他社消費者金融カードローンと同等程度のスペックであると言えるでしょう。また、アイフルは審査が非常にスピーディーなため、申し込み当日の即日融資も期待できます。

アイフルでは「コンピュータースコアリング」、「提出書類」、「信用情報」や「在籍確認」のすべての審査に通過させる必要がある点に注意してください。なお、アイフルのカードローンはアルバイトやパートも申し込み〜審査通過を期待できるため、収入があまり多くないという方でも利用しやすいカードローンと言えるでしょう。

アイフルの審査はそこまで難しくはありません。消費者金融カードローンへの申し込みを検討している方は、ぜひ本記事を参考にしながら「アイフル」のカードローンへ申し込んでみてはいかがでしょうか

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

その日の内にとにかく早く借りたい人が選ぶのはこのカードローン!

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

アコムキャプチャ

アコム

アコムの気になる審査・借入について解説

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックキャプチャ

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの即日融資での借り方