その日の内にとにかく早く借りたい人が選ぶのはこのカードローン!

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

  • HOME
  • カードローン攻略
  • オリックス銀行カードローンの審査難易度〜審査に落ちないための3つのポイント

オリックス銀行カードローンの審査難易度〜審査に落ちないための3つのポイント

更新日:2019年7月10日 公開日:2019年7月10日237 view

オリックス銀行カードローンへの申し込みを検討している方の中には、

「オリックス銀行カードローンの審査難易度について知りたい」
「絶対にオリックス銀行カードローンに通過できる方法はある?」

など、オリックス銀行カードローンの審査について気になっている方も多いと思います。

そこで本記事では、オリックス銀行カードローンの「審査内容」や「審査難易度」、「審査に通過させるために押さえておく3つのポイント」など、『オリックス銀行カードローンの審査』について、分かりやすく解説していきます。

ぜひ本記事を参考にしながら、オリックス銀行カードローンへの審査通過を目指してください。

オリックス銀行カードローンの審査内容と審査にかかる日数

まず、オリックス銀行カードローンのスペックやサービスの特徴を簡単に解説します。

オリックス銀行カードローンの商品スペック
金利 1.7%~17.8%
限度額 800万円(10万円単位)
申し込み対象年齢 満20歳以上満69歳未満
申し込み対象 毎月安定した収入がある方
保証会社 オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社
保証人・担保 不要

出典:オリックス銀行カードローン公式サイト

上の表からわかる通り、オリックス銀行カードローンは、金利1.7%〜17.8%、限度額800万円までのスペックとなっています

また、オリックス銀行カードローンは、コンビニなどに設置されているセブン銀行ATMやイーネットATM、ローソン銀行ATM、イオン銀行ATMとも提携していて、これらの提携ATMの利用手数料が「完全無料(借入時、返済時)」となっています。

ATMから繰り返しカードローンの借入〜返済をする予定がある方は、ATM利用手数料無料のオリックス銀行カードローンを非常にお得に利用できるという大きなメリットがあります。

オリックス銀行カードローンの審査の内容

オリックス銀行カードローンでは、どのような審査が行われているのでしょうか。オリックス銀行カードローンへ申し込んだ後に審査される項目を、以下にまとめてみました。

  • 申込者の年齢
  • 提出書類
  • 安定収入
  • 他社借入件数・他社借入額
  • 信用情報
  • 在籍確認

オリックス銀行カードローンのそれぞれの審査項目について、簡単に解説していきます。

申込者の年齢

オリックス銀行カードローンの申し込み対象年齢は、満20歳以上69歳未満となっています。このため、オリックス銀行カードローンの審査時には、申込者の年齢が申し込み対象年齢内かどうかの審査が行われます。

提出書類

オリックス銀行カードローンへの申し込み時には、運転免許証やマイナンバーカード、パスポートなどの「本人確認書類」と、利用限度額が50万円を超える場合は源泉徴収票や確定申告書などの「収入証明書」の提出が必須です。

オリックス銀行では、申込者が提出した書類が正しいものかどうか、また、申し込み時の申告内容と書類に差異がないかどうか(住所変更がないか、など)の審査が行われています。

安定収入

オリックス銀行カードローンの公式サイトの商品概要にも記載があるように、オリックス銀行カードローンの利用には「安定収入」が必須です。

継続した安定収入があれば雇用形態は問われませんが、短期アルバイトや期間工などの一時的な収入しかない方はオリックス銀行カードローンへ申し込めない(=審査に落とされる)ので注意してください。

他社借入件数・他社借入額

オリックス銀行カードローンでは、他社借入件数や他社借入額についても審査の対象となっています。

他社カードローンから借入がある方でも審査通過を目指せますが、他社借入件数が4〜5件以上、または、他社借入総額が年収3分の1超というような方は、オリックス銀行カードローン審査で不利になり、審査に落とされてしまう可能性が高くなる点に注意してください。

信用情報

過去のクレジットカードやカードローンなどの利用履歴である「信用情報(クレジットヒストリー)」もオリックス銀行カードローンの審査対象です。

クレジットカードやカードローン利用中に滞納などをしてしまった方は、信用情報に滞納履歴(=傷)が残り、オリックス銀行カードローンの審査が不利になります。

なお、滞納などのネガティブな履歴がない方は、これらのクレジットカードやカードローンなどの金融商品の利用自体が、オリックス銀行カードローンの審査に悪い影響を与えることはありません

在籍確認

オリックス銀行カードローンでは、電話による在籍確認の審査も行われています。

在籍確認とは、申込者が申告した勤務先に本当に勤めているのかを確認する審査です。ただし、オリックス銀行カードローンの電話在籍確認の審査は、個人名で行われ、同僚などの第三者にはカードローンの申し込みの事実を伝えられないので、勤務先にカードローンの利用がバレる可能性はほぼ無いと考えられるでしょう。

オリックス銀行の審査に必要な日数は?

オリックス銀行カードローンでは、これらの審査が行われますが、申し込み〜審査結果の連絡があるまで、最短1営業日以上かかります。

オリックス銀行カードローンの審査には1週間ほどかかる場合も

実際にオリックス銀行カードローンを利用している方の口コミを参考にすると、審査結果の連絡があるまで1週間ほどかかったという声も多いです。

オリックス銀行カードローンの審査は、即日融資可能な消費者金融カードローンと比べると、あまりスピーディーではないと言えます。

オリックス銀行カードローンの利用を検討している方は、融資までの日程に少し余裕を持って申し込むようにしてください。

オリックス銀行カードローンの審査難易度

続いて、オリックス銀行カードローンの審査難易度について、解説します。

オリックス銀行カードローンでは、審査基準は公表されていないため、オリックス銀行カードローンの「申し込み条件」や「保証会社」などを参考にしながら審査難易度を分析していきます。

オリックス銀行カードローンはアルバイトやパートの利用も可能

オリックス銀行カードローンへは「毎月安定した収入がある方」しか申し込めません。しかし、申し込み対象となる方は正社員に限定されないため、「安定収入があれば」アルバイトやパート、派遣社員、契約社員の方でも審査通過を目指せます

オリックス銀行カードローンの保証会社から審査難易度をチェック

オリックス銀行カードローンの保証会社欄には、「オリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社」の記載を確認できます。

カードローンの保証会社とは、カードローンの保証業務(返済保証)の他に、「カードローンの審査」も行なっているため、オリックス銀行カードローンでは、これらの保証会社が審査を行っていると考えられます。

消費者金融がオリックス銀行カードローンの審査を行う

オリックス銀行カードローンの審査を行う「オリックス・クレジット株式会社」や「新生フィナンシャル株式会社」は、実はカードローンを提供する消費者金融です。

オリックス銀行カードローンは「銀行カードローン」でありながら、消費者金融が審査を担当しているため、銀行カードローンの中でも比較的審査難易度が緩やかな傾向があると判断できるでしょう。

審査通過を目指す! オリックス銀行カードローンの審査に落ちないための3つのポイント

ここで、オリックス銀行カードローンの審査に落ちないために押さえておくべき3つのポイントについて、紹介します。

  1. 申し込み内容にミスが無いように注意する
  2. 信用情報の傷が無くなってから申し込む
  3. 必要最低限の限度額を希望する

上の3つのポイントについて、具体的に解説していきます。

申し込み内容にミスが無いように注意する

オリックス銀行カードローンへは、インターネットから手軽に申し込みが可能です。ただし、申し込み時には「入力ミス」がないように十分に注意してください。

例えば自宅や勤務先の電話番号の入力ミスがあった場合、電話が繋がらないため、「電話番号の虚偽申請かもしれない」と思われてしまい、オリックス銀行カードローンの審査が不利になってしまう可能性があります。

年収の入力ミスには特に注意

また、申し込み時に記入する「年収」の金額も絶対にミスが無いようにしてください。

例えば、誤って年収を一桁多く申請してしまった場合など、「年収に関して嘘をついている可能性がある」と判断され、審査に落とされてしまうというケースもあるためです。

信用情報の傷が無くなってから申し込む

過去にクレジットカードやカードローンの返済トラブルを起こしてしまった方は、できれば「信用情報のトラブル履歴(=信用情報の傷)」が無くなった後で、オリックス銀行カードローンへ申し込むようにしてください。

過去にカードローンを延滞してしまった場合、延滞が解消されてから5年間は信用情報に履歴が残ってしまうため、確実にオリックス銀行カードローンの審査に通過させるためには、返済トラブルから5年以上経った後に申し込むようにしましょう。

1〜2年で1ヶ月以内の滞納なら審査に悪い影響なし

ただし、オリックス銀行カードローンを利用している方の口コミなどを参考にすると、1ヶ月以内の滞納が1〜2年で1回ほどの場合は、そこまで審査が不利になることは無いようです。

過去に、クレジットカードやカードローンで複数回、または長期間の滞納をしてしまった方は、信用情報の履歴に注意しておきましょう。

※個人の信用情報を管理している信用情報機関(CIC、JICC、全国銀行協会)へ1,000円ほどの手数料を支払えば、信用情報を開示できます。ご自身の信用情報が気になる方は、一度信用情報の開示手続きをしてみましょう。

必要最低限の限度額を希望する

カードローンなどのローン商品の審査の特徴として、借入額が高いほど審査難易度が高まる傾向があります。

スムーズにオリックス銀行カードローンの審査通過を目指すには、できるだけ少額の限度額を希望するようにしましょう。

10万円〜30万円の限度額なら審査がスムーズ

申込者の年収やステータスにより異なりますが、10万円〜30万円ほどの少額の限度額であれば、オリックス銀行カードローンの審査がスムーズに完了するはずです。

数百万円単位の大きなお金を借りる必要がある場合は、事前にオリックス銀行のカードローン窓口で「高額融資」の相談をするようにしてください。

オリックス銀行カードローンの「審査」に関するよくある質問

さいごに、オリックス銀行カードローンの「審査」に関するよくある質問について、まとめてみました。

Q. オリックス銀行カードローンで総量規制超の借入の審査に通過できる?

オリックス銀行カードローンでは、総量規制(年収3分の1)を超えるお金を借りられるのでしょうか。

※総量規制…総量規制とは消費者への貸付額に関する法律のことで、貸金業者は消費者の年収3分の1超のお金の貸付が禁止されています。

A. オリックス銀行カードローンで総量規制超の審査通過は難しい

総量規制は、消費者金融などの貸金業者に適用される法律のため、銀行カードローンに分類されるオリックス銀行カードローンには適用されません。

しかし、近年の銀行カードローンの多重債務の社会的な問題から、オリックス銀行をはじめとする銀行カードローンでは貸付額を自主規制していて、総量規制と同等の、利用者の年収3分の1が借入上限の目安となっています。

このことから、オリックス銀行カードローンで総量規制超の借入の審査に通過させるのは難しいと考えられるでしょう。

Q. オリックス銀行カードローンで増額は可能?審査はある?

現在、オリックス銀行カードローンを利用している方の中には、利用限度額が足りなくて困っている…という方もいると思います。

オリックス銀行カードローンでは、借入上限を引き上げる増額は可能なのでしょうか。また、増額時には審査が行われているのでしょうか。

A. オリックス銀行カードローンは増額時に審査あり

オリックス銀行カードローンでは、増額に関して以下のような記載があります。

【カードローン】利用限度額を増額することができますか?
利用限度額の増額をご希望の場合は、カードデスクにご連絡ください。

カードデスク
0120-890-699
受付時間9:00~18:00
土日祝および12/31~1/3休

出典:オリックス銀行カードローン公式サイト

オリックス銀行カードローンでは、限度額の増額が可能となっていて、限度額が足りない方はオリックス銀行カードローンのカードデスクへ電話連絡すれば、増額申請できます。

オリックス銀行カードローンの増額時には、「過去のオリックス銀行カードローンの利用履歴」を参照して審査が行われます。借入と返済を繰り返している方で、返済トラブルを起こしていない方は、オリックス銀行カードローンの増額時の審査が有利になるでしょう。

なお、口コミを参考にすると、オリックス銀行カードローンへ増額申請する場合は、半年以上の利用実績を積み上げておく方が、増額審査の通過率を高められるようです。

オリックス銀行カードローンは安定収入があればキャッシングを期待できる!

本記事では、オリックス銀行カードローンの「審査内容」や「審査難易度」、「審査に通過させるために押さえておく3つのポイント」など、『オリックス銀行カードローンの審査』について、分かりやすく解説してきました。

オリックス銀行カードローンは消費者金融が審査を行っている

  • オリックス銀行カードローンは提携ATM利用手数料が無料
  • オリックス銀行カードローンへ申し込んだ後には「返済能力」や「信用情報」の審査などが行われる
  • オリックス銀行カードローンの審査は1週間以上かかる場合もある
  • アルバイトやパートの方もオリックス銀行カードローンへ申し込める
  • オリックス銀行カードローンの審査はオリックス・クレジット株式会社または新生フィナンシャル株式会社が行う
  • オリックス銀行カードローンの審査落ちを防ぐには申込み内容のミスに注意する
  • 信用情報に大きなトラブル履歴がある方はオリックス銀行カードローン審査に落とされる
  • 10万円〜30万円程度の限度額であればオリックス銀行カードローンの審査がスムーズに完了する
  • オリックス銀行カードローンでは総量規制超の限度額の審査通過は難しい
  • 増額申請時にはオリックス銀行カードローンで増額審査が行われる

オリックス銀行カードローンは、金利1.7%~17.8%、限度額800万円というスペックとなっています。また、オリックス銀行カードローンでは、コンビニなどに設置されている提携ATMの利用が完全無料なので、非常に便利にキャッシングできるでしょう。

なお、オリックス銀行カードローンは「安定した収入」があれば、アルバイトやパートの方でも審査通過を目指せるため、収入があまり多くないという方でもキャッシングできる可能性があります。

オリックス銀行カードローンの利用を検討している方は、ぜひ本記事を参考にしながら申し込み手続きを進めてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

その日の内にとにかく早く借りたい人が選ぶのはこのカードローン!

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

アコムキャプチャ

アコム

アコムの気になる審査・借入について解説