人気・安心のカードローンはこちら

ビジネクストキャプチャ

ビジネクスト

ビジネクスト ビジネスローンの評判は?事業資金調達・借入に使える法人・個人事業主向けビジネスローン

  • HOME
  • カードローン攻略
  • ビジネクスト カードローンの評判は? 口コミから特徴やメリットをチェック!

ビジネクスト カードローンの評判は? 口コミから特徴やメリットをチェック!

更新日:2019年10月28日 公開日:2019年10月28日22 view

中小企業の事業主や個人事業主などの方の中には、

「ビジネクストのカードローンで事業資金を調達したいけれど、実際に利用した方の口コミや評判をチェックしておきたい」

という方も多いでしょう。

そこで本記事では、実際にビジネクストのカードローンを利用した方の口コミと評判を確認しながら、
ビジネクスト カードローンの「特徴」や「審査難易度」、「メリット」、「返済方法」
などについて詳しく解説を進めていきます。

ビジネクスト カードローンの特徴を口コミ評判から確認

まず、口コミや評判を確認しながら、ビジネクスト カードローンのスペックの特徴について確認していきましょう。

ビジネクスト カードローンは個人事業主でも事業資金を借りやすい

ビジネクストのカードローンは、個人事業主の方でも審査通過を目指しやすいのが特徴です。

自営業だけどビジネクストから150万円借入できた!
従業員3名の小さな飲食店を経営しています。病気で1週間ほどお店を閉めてしまい、今月の売り上げが足りず、従業員への給与支払いに困っていたため、ビジネクストのカードローンへ申し込んでみました。

審査通過できるか不安でしたが、審査は無事に通過。150万円の限度額でカードローン契約できました。

(個人事業主、30代、男性)

また、借りたお金は事業用であれば何に利用してもOKなので、上の口コミの方のように「従業員の給与」としての利用も可能です。

ビジネクストの金利や限度額をチェック

ビジネクストのカードローンの金利や限度額などのスペックについて確認しておきましょう。

ビジネクスト カードローンのスペック
申し込み対象 法人または個人事業主
申し込み対象年齢 申込時年齢 満20歳~満69歳まで
金利 5.0%~18.0%
限度額 1万円~1,000万円(※新規取引時は上限500万円)
担保 不要
保証人 原則不要※ただし、法人の場合は代表者が保証人となる。
融資までのスピード 最短2〜3営業日(※最短即日で契約できるがローンカード郵送に日数が必要なため)

ビジネクスト カードローンは法人または個人事業主が利用可能で、金利5.0%~18.0%、限度額1,000万円というスペックとなっています。

ビジネクストのカードローンは融資がスピーディー

ビジネクストは申し込み〜融資まで非常にスピーディーで、申し込みから「最短2〜3営業日」ほどで融資を受けられるため、事業資金の借入を急いでいる方にオススメできます。

ビジネクスト カードローンの審査難易度や審査に必要な書類は?

続いて、ビジネクスト カードローンの審査難易度や申し込みに必要な書類について、口コミや評判を確認しましょう。

赤字を出していてもビジネクストを利用できる可能性あり

ビジネクストのよくあるご質問ページには、赤字決算でも、

「過去の財務内容だけでなく現状のご商売に鑑み融資実行の可能性を検討してまいります。(出典:ビジネクスト公式サイト)」

という記載を確認できるため、赤字経営の事業主の方でも借入できる可能性があります。

経営が悪化していてもビジネクストで融資を受けられた
中小企業の事業主です。取引先が倒産してしまい、赤字決算を出してしまいました…。

一時的な運転資金が足りず資金の捻出に困っていましたが、赤字でも審査通過の可能性があると聞いた「ビジネクスト」へ申し込んでみました。

無事に審査に通過し、ビジネクストから「つなぎ資金」を調達できました。

(中小企業経営者、40代、男性)

ビジネクストでは赤字経営でも必ず借入できる、というわけではありませんが、事業の将来性などを考慮して事業資金を融資してもらえるのは、ビジネクストの大きなメリットと言えるポイントでしょう。

ビジネクストを利用するには開業1年以上必要

ビジネクストは開業資金の借入ができない
ビジネクストで開業資金を調達しようとしましたが、条件が合わず、申し込めませんでした。

(個人事業主、40代、男性)

ビジネクストの申し込み条件として、業歴1年以上が必要です。このため、「開業資金」や「開業1年未満の方の運転資金」などの利用はできないので注意してください。

ビジネクストへ提出する書類は?

提出書類が少なく簡単に融資を受けられた
個人事業主です。事業拡大のため、早急に資金調達したかったため、即日融資が可能なビジネクストへ申し込みました。

本人確認書類と、確定申告書、事業内容確認書の提出で審査に通過できました。思っていたよりも簡単に資金調達できたので非常に助かりました。

(個人事業主、30代、男性)

ビジネクストのカードローンへ申し込むためには、以下の書類が必要です。

個人事業主 法人
代表者本人を確認する書類
決算書
その他必要に応じた書類
代表者本人を確認する書類
確定申告書
ビジネクスト所定の事業内容確認書

出典:ビジネクスト公式サイト

個人事業主であれば、健康保険証(裏表)と、運転免許証(裏表)やパスポート(自宅住所と顔写真のページ)、住基カードなどのコピー1点と、確定申告書、ビジネクスト所定の事業内容確認書を提出すれば申し込みが完了します。

スピーディーにビジネクストの審査に通過させるためには、事前に提出書類を用意しておくようにしましょう。

どんな時に使いやすい?ビジネクスト カードローンの口コミからメリットをチェック

続いて、ビジネクストのカードローンを利用した方の口コミを参考にしながら、「どんな時にビジネクストのカードローンが使いやすいのか」確認してみましょう。

ビジネクストは売掛金回収までのつなぎ融資に使える

ビジネクストは、「1,000万円以内の資金をスピーディーに調達できる」という特徴があるため、売掛金が回収できなかった時の「つなぎ資金」として便利に利用できるでしょう。

ビジネクストで資金不足のピンチを回避できた
取引先の売掛金の支払いが遅れていて、売掛金回収までの「つなぎ融資」として利用しました。

申し込み〜融資まで3営業日ほどで、200万円の融資を受けられました。

(中小企業経営者、50代、女性)

最短即日融資なのでスピーディーに資金調達できる

レストランや小売店を経営している方の中には、急に大量の予約や注文が入り、手元の資金が足りなくなる…という状況になったことがある方もいるでしょう。

急いで借入したい場合はビジネクストが便利
夫婦で居酒屋を経営し、常連のお客様をメインに商売しています。

いつも数名のお客様しか来ないのですが、急に新規で大人数の予約が入り、急いで食材やお酒の調達をしました。嬉しい悲鳴でしたが、手持ちの資金が少なく仕入れ代金を支払えそうにありませんでした…。

そこで、早急に資金を調達しようとビジネクストのビジネスローンへ申し込んでみました。

ビジネクストへの申し込み当日に、30万円の借入ができたので、無事に仕入れ代金の支払いに間に合いました!

(個人事業主、30代、男性)

手元に資金がない事業主の方が、急な仕入れに対応するには、ビジネクストのようなスピーディーなビジネスローンがオススメです。

※ビジネクストのカードローンは「郵送でローンカードが送られてくる」ため、融資まで3〜5営業日以上かかる可能性があります。

ビジネクストの増額申請はインターネット上からOK

ビジネクストでの借入を増やしたい場合は、ビジネクストの公式サイトに用意されている「増額オンライン申込み」から手続きを進めましょう。

ビジネクストは増額申請が簡単にできる
ビジネクストのカードローンの限度額上限まで利用してしまい、追加融資のために「増額」を申請しました。

ビジネクストの増額申請は、インターネットの公式サイトから簡単に行え、3営業日ほどで増額融資を受けられました!

(個人事業主、20代、男性)

インターネットから手軽に増額申請できるのは、ビジネクストの大きなメリットと言えるポイントでしょう。

ビジネクスト カードローンの返済方法

さいごに、ビジネクストのカードローンの返済方法について、口コミを紹介しながら解説していきます。

ビジネクスト カードローンはリボルビング方式で返済する

ビジネクストは毎月返済負担額が減っていく
ビジネクストのカードローンで金利15.0%で300万円の借入があります。借入直後の返済は毎月10万円弱でしたが、返済を続けていくと毎月6万円〜7万円ほどの返済負担に減ったため、スムーズに完済できました。

(中小企業経営者、30代、男性)

ビジネクストのカードローンには「リボルビング方式」という返済方式が採用されています。このリボルビング方式とは、毎月一定額の元金と元金にかかる利息(※金額は変動)を返済していく方式のことです。

金利15.0%、300万円を50回払いする場合(リボルビング方式)
返済回 月々の利息 毎月の返済元金 毎月の返済額
初回 3万6,986円 6万円 9万6,986円
12回 2万8,849円 6万円 8万8,849円
36回 1万1,095円 6万円 7万1,095円
50回 739円 6万円 6万739円

出典:ビジネクスト公式サイト

上の表を見て分かるように、リボルビング方式は、返済を進めていくごとに返済額(利息)が減っていくという特徴があります。

ビジネクストのビジネスローンには「元金一括返済」もある

また、ビジネクストのビジネスローンであれば、「元金一括返済」という返済方法も用意されています。

金利15.0%、300万円を12回払いする場合(元金一括返済方式)
返済回 月々の利息 毎月の返済元金 毎月の返済額
1〜11回 3万6,986 円 0円 3万6,986 円
12回 3万6,986 円 300万円 303万6,986 円

出典:ビジネクスト公式サイト

ビジネクストの元金一括返済は「返済最終月に(元金の)一括払い」を行うため、まとまった資金が入ってくる予定がある事業者の方にオススメの返済方法です。

ビジネクスト

審査時間 最短即日審査 融資時間 最短即日
限度額 1,000万円 実質年率 3.1%~18.0%

ビジネクストは赤字決算でも融資を受けられる可能性あり! 開業1年以上あれば審査通過を目指せるビジネスローンです。

ビジネクスト カードローンはスピーディーな融資が人気の理由!

本記事では、実際にビジネクストのカードローンを利用した方の口コミと評判を確認しながら、ビジネクスト カードローンの「特徴」や「審査難易度」、「メリット」、「返済方法」などについて、詳しく解説を進めてきました。

ビジネクスト カードローンは業歴1年以上あれば審査通過の見込みがある

  • ビジネクストは個人事業主でも事業資金を借りられる
  • ビジネクストは金利がやや高いが融資まで非常にスピーディー!
  • 赤字決算でもビジネクストのカードローンを利用できる可能性がある
  • 個人事業主なら本人確認書類と確定申告書があれば申し込める
  • ビジネクストは売掛金回収までのつなぎ資金として使いやすいと評判が良い
  • 増額申請はインターネット上から簡単にできる
  • ビジネクストのカードローンはリボルビング払い
  • ビジネスローンなら元金一括返済の返済方法も用意されている

ビジネクストのカードローンは、法人や個人事業主限定で利用できるビジネスローン(商工ローン)です。ビジネクストの金利は15.0%(借入100万円以上)〜18.0%(借入100万円未満)でやや高い傾向がありますが、融資まで非常にスピーディーという特徴があります。

また、赤字決算の場合でも事業の将来性を加味して柔軟な審査をしてもらえるため、銀行融資などに比べて審査難易度がやや緩やかだと考えられます。

ビジネクストは少ない提出書類で申し込みが可能なので、手軽に事業資金を調達したい事業主の方に非常に人気が高い融資商品です。事業の運転資金が足りない…という方は、ぜひ本記事を参考にしながらビジネクストで事業資金の借入に成功させてみましょう。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

人気・安心のカードローンはこちら

ビジネクストキャプチャ

ビジネクスト

ビジネクスト ビジネスローンの評判は?事業資金調達・借入に使える法人・個人事業主向けビジネスローン

みずほ銀行カードローンキャプチャ

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの審査・借入・メリット・デメリットについて

オリックス銀行カードローンキャプチャ

オリックス銀行カードローン

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

じぶん銀行カードローンキャプチャ

じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンはauユーザーだと借りやすい?