• HOME
  • カードローン攻略
  • アイフルビジネスファイナンスで追加融資はできる? 増額申請の方法と増額時に審査されるポイント

アイフルビジネスファイナンスで追加融資はできる? 増額申請の方法と増額時に審査されるポイント

更新日:2020年7月9日 1,708 view

アイフルビジネスファイナンスから事業資金の借入をしているという事業者の中には、

「アイフルビジネスファイナンスで追加融資は受けられる?」
「アイフルビジネスファイナンスでの増額の手続き方法を知りたい…」
など、

アイフルビジネスファイナンスの追加融資や増額について知りたい方もいるでしょう。

そこで本記事では、「アイフルビジネスファイナンスで追加融資や増額は受けられるのか」、「アイフルビジネスファイナンスへの増額申請の方法」、「アイフルビジネスファイナンスでの追加融資時のメリットやデメリット」などについて、詳しく解説を進めていきます。

アイフルビジネスファイナンスのカードローンなら追加融資・増額が可能

中小企業の経営者や個人事業主の方が手軽に事業資金を借入できるアイフルビジネスファイナンスのローンには、「ビジネスローン」と「カードローン」の2種類があります。

まず、それぞれのローンで追加融資を受けられるかどうかを解説していきます。

アイフルビジネスファイナンスのビジネスローンは追加融資を受けられない

アイフルビジネスファイナンスのビジネスローンとは、契約時に1度きりの借入となる「フリーローンタイプ」のローン商品です。このため、ビジネスローンと契約した後は、原則「追加融資や増額」ができません。

アイフルビジネスファイナンスのビジネスローンで追加融資を希望する場合は、新たにビジネスローンへの新規申し込みを行い、再度アイフルビジネスファイナンスの審査に通過させる必要がある点に注意してください。

なお、ビジネスローン利用中にビジネスローンへ新規申し込みできるかどうかは、事業の経営状況などにより異なるため、ビジネスローンを再度申し込みたい・利用したいという事業者の方は、事前にアイフルビジネスファイナンスの窓口で相談するようにしましょう。

アイフルビジネスファイナンスのカードローンは限度額以内なら追加融資OK

アイフルビジネスファイナンスのビジネスローンは契約時に1度きりの借入(=追加融資不可)ですが、アイフルビジネスファイナンスの「カードローン」であれば、利用限度額以内であれば何度でも繰り返し借入が可能です。

例えば、アイフルビジネスファイナンスで300万円の限度額のカードローン契約をした場合で、現在100万円の借入があるという事業者は、200万円までの追加融資を受けられます。

アイフルビジネスファイナンスのカードローンなら返済分の利用枠が再び利用できる

さらにアイフルビジネスファイナンスのカードローンには、返済を進めると「返済分の借入枠が戻る」、という特徴もあります。

例えば300万円の限度額で300万円借入している事業者が、100万円を返済した場合、100万円分の借入枠が復活して100万円の借入が可能となります。

複数回にわたり事業資金の借入を検討している事業者の方は、アイフルビジネスファイナンスのビジネスローンではなく「カードローン」を利用するほうが便利に利用できるでしょう。

アイフルビジネスファイナンスのカードローンは限度額の増額も可能!

また、アイフルビジネスファイナンスのカードローンでは、300万円の利用限度額を500万円までに増やす等、限度額を超える金額を借入したい場合の「増額」も可能です。

次の項目では、アイフルビジネスファイナンス カードローンの「増額申請」について、詳しく解説を進めていきます。

カードローン診断
まずはじめに、あなたのご職業を選択してください。

アイフルビジネスファイナンス カードローンで増額申請する方法

アイフルビジネスファイナンスのカードローンは、以下の手順で増額申請が可能です。

アイフルビジネスファイナンスのカードローンで増額申請する手続きの流れ

  1. アイフルビジネスファイナンスの「増額オンライン申込み」から申し込む
  2. アイフルビジネスファイナンスの増額審査
  3. 審査通過後に限度額が増額される

アイフルビジネスファイナンスの「増額オンライン申込み」から申し込む

アイフルビジネスファイナンスのカードローンを増額する時には、アイフルビジネスファイナンス公式サイト上にある「増額オンライン申込み」を利用しましょう。オンライン(インターネット)から申し込み可能なので、手軽に増額申請が可能です。

また、増額申請時には「希望限度額」、契約時に登録した「会社名」、「代表者名」、「電話番号」などを入力していきます。

アイフルビジネスファイナンスの増額審査

アイフルビジネスファイナンスのカードローンへ増額の申し込みが完了すれば、アイフルビジネスファイナンス側で審査が行われます。

口コミを参考にすると、増額審査の結果が出るまで2〜3営業日以上かかる場合が多いため、アイフルビジネスファイナンスで追加融資・増額したい方は早めに申し込みを済ませておくようにしてください。

審査通過後に限度額が増額される

アイフルビジネスファイナンスのカードローンの増額審査に通過すれば、限度額の増額〜追加融資を受けられるようになります。

アイフルビジネスファイナンスの増額時の審査でチェックされるポイント

アイフルビジネスファイナンスのカードローンでの増額時の審査難易度について、解説していきます。アイフルビジネスファイナンスの追加融資・増額審査でチェックされるポイントについて、以下にまとめました。

  • アイフルビジネスファイナンスの利用状況
  • 会社や事業の経営状況
  • 代表者の信用情報
  • 事業規模(売上高)と借入金額とのバランス

アイフルビジネスファイナンスの利用状況

アイフルビジネスファイナンスの増額審査で最も重視されるのが、「今までのアイフルビジネスファイナンスの利用状況」です。

アイフルビジネスファイナンスを利用していて、期日に遅れずにしっかり返済を続けているという事業者は、「優良顧客」として認められやすいため、増額審査で有利になるでしょう。

また、アイフルビジネスファイナンスへの返済に何度か遅れたことがあるという場合は、「お金の管理に甘い事業者」などと判断されてしまうため、増額審査の通過が難しくなります。

会社や事業の経営状況

アイフルビジネスファイナンスの増額審査時には、アイフルビジネスファイナンス契約時の審査と同じように、会社や事業の経営状況を審査されます。

例えば複数年連続で赤字を出しているような経営状況では、事業の安定性を認めてもらいにくいため、増額審査で不利になるでしょう。

ただし、現在売上の目処が立たず赤字決算を出している事業であっても「事業の将来性=売上が向上する」と認められれば、アイフルビジネスファイナンスの増額審査に通過できる可能性もあります。

代表者の信用情報

アイフルビジネスファイナンスの増額審査時には、代表者(または個人事業主)の信用情報も審査対象となるので注意してください。

アイフルビジネスファイナンスのカードローン契約後に、クレジットカードやローンなどの返済に遅れ、滞納してしまったという事業者の方は、信用情報に「滞納履歴」が残されてしまうため、アイフルビジネスファイナンスの増額審査が不利になります。

もちろん、信用情報に滞納などの履歴がなければ、アイフルビジネスファイナンスの増額審査が不利になることはありません

事業規模(売上高)と借入金額とのバランス

アイフルビジネスファイナンスの増額審査時には、事業の規模と借入のバランスもチェックされます。

仮に年間の売上1,000万円ほどの個人事業主の方が、100万円→1,000万円の増額申請をした場合、「売上に対して融資が高額すぎる」と判断されてしまい、アイフルビジネスファイナンスの増額審査に落とされる可能性が高いです。

事業規模や事業内容により適正と判断される融資額は異なりますが、ご自身が行なっている事業で最低限必要な金額だけを希望すれば、「適正とされる融資額」を大幅に超えることはない(=審査通過を目指しやすい)と考えられるでしょう。

アイフルビジネスファイナンスの追加融資時のメリット

ここで、アイフルビジネスファイナンスで追加融資・増額する時のメリットについて紹介します。

増額成功で金利が下がる可能性がある

アイフルビジネスファイナンスのカードローンを長期間利用していて、しっかり期日までに返済しているという事業者は、アイフルビジネスファイナンスの「優良顧客」として判断されやすいです。また、アイフルビジネスファイナンスで優良顧客として認められた場合は、限度額の増額時に適用金利を下げてもらえる可能性があります。

増額時に金利引き下げの可能性があるのは、アイフルビジネスファイナンス カードローン増額時のメリットと言えるポイントでしょう。

アイフルビジネスファイナンス(旧ビジネクスト)

審査時間 最短即日審査 融資時間 最短即日
限度額 1,000万円 実質年率 3.1%~18.0%

アイフルビジネスファイナンスはインターネットから増額申請が可能! 滞納のない利用実績を積み上げれば増額審査通過も目指しやすい。

アイフルビジネスファイナンスで追加融資・増額時の注意点

続いて、アイフルビジネスファイナンスでの追加融資・増額時のデメリットと言えるポイント、注意点について紹介します。

利用状況や信用情報が悪いとカードローンが解約されるケースも

アイフルビジネスファイナンスの増額審査でアイフルビジネスファイナンスの利用履歴を参照された時に、滞納が多い等で「利用状況が悪い」と判断されてしまうと、アイフルビジネスファイナンスのカードローンの増額審査に落とされるだけではなく、カードローン契約が解除されてしまうケースもあります。

このため、アイフルビジネスファイナンスへ増額申請する場合は、滞納がない利用履歴を積み上げる、信用情報に傷を残さない、他社借入を増やさない等、「確実に審査に通過できると考えられる状態」にしてから増額手続きを進めるようにしましょう。

生活費の借入なら消費者金融カードローンもオススメ!

アイフルビジネスファイナンスのカードローンは「事業性資金」にしか利用できません。

個人事業主の方などで、生活費が足りないから追加で借入をしたいという方は、アイフルビジネスファイナンスへの増額申請ではなく「消費者金融のカードローン」への申し込みを検討してみましょう。

アコムのカードローンは30日間無利息期間を使える!

大手消費者金融のアコムのカードローンには、初めてアコムと契約する方に限り「30日間の無利息期間」が設けられています。

アコムの30日間無利息期間内で借入〜完済すれば、借りたお金だけの返済でOKとなるため、実質金利0%で、非常にお得にお金を借りられます。

アコムは最短即日融資が可能!

また、アコムのカードローンは最短即日融資が可能なので、手持ちのお金がなく生活費が足りない…という方でも、当日中の借入が期待できるという大きなメリットがあります。スピーディーに生活費を借りたいという事業主の方は、アコムのような消費者金融カードローンへの申し込みを検討してください。

アコム

審査時間 最短30分 融資時間 契約後最短即日
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

アコムのカードローンは「30日間無利息期間」と「即日融資」がオススメのポイント!

アイフルビジネスファイナンスでの追加融資成功で金利の優遇を受けられるケースもある!

本記事では、「アイフルビジネスファイナンスで追加融資や増額は受けられるのか」、「アイフルビジネスファイナンスへの増額申請の方法」、「アイフルビジネスファイナンスでの追加融資時のメリットやデメリット」などについて、詳しく解説を進めてきました。

増額審査に通過できる状態にしてからアイフルビジネスファイナンスの増額へ申し込む

  • アイフルビジネスファイナンスのビジネスローンは増額申請できない
  • アイフルビジネスファイナンスのカードローンなら増額できる可能性あり
  • アイフルビジネスファイナンスの増額申請は「増額オンライン申込み」から手続きする
  • アイフルビジネスファイナンスの増額時には審査が行われる
  • 増額審査で重要なのは「利用履歴」、「経営状況」、「信用情報」や「借入額」
  • 優良顧客と認められれば増額時に金利を優遇してくれる可能性も
  • 利用履歴が悪いと増額審査時にカードローンが解約される恐れもある

アイフルビジネスファイナンスのカードローンでは、追加融資・増額を受けられる可能性があります。ただし、アイフルビジネスファイナンスで増額を受けるためには、増額時の審査に通過させる必要があります。

アイフルビジネスファイナンスの増額審査では、アイフルビジネスファイナンスの利用履歴や事業の経営状況、申込者(代表者または個人事業主の)信用情報、事業内容と借入額のバランスが重視されます。また、アイフルビジネスファイナンスから優良顧客として認められれば、増額時に「金利を優遇してもらえる」可能性もあります。

アイフルビジネスファイナンスのカードローンでの追加融資・増額を検討している方は、ぜひ本記事を参考にしながら、アイフルビジネスファイナンスでの追加融資を成功させてみましょう。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

人気・安心のカードローンはこちら

ビートレーディングキャプチャ

ビートレーディング

ビートレーディングの評判は?即日ファクタリング国内最大手の強みと口コミを調査

anew(アニュー)キャプチャ

anew(アニュー)

anew(アニュー)の評判は?新生銀行とOLTA合同でスタートの法人専用クラウドファクタリング

クラウドファクタリングOLTAキャプチャ

クラウドファクタリングOLTA

クラウドファクタリングOLTAは審査最短24時間、即日で資金調達できる請求書買取サービス

アイフルビジネスファイナンス(旧ビジネクスト)キャプチャ

アイフルビジネスファイナンス(旧ビジネクスト)

アイフルビジネスファイナンス ビジネスローンは事業資金調達・借入に使える法人・個人事業主向けビジネスローン

みずほ銀行カードローンキャプチャ

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!