ORIX MONEYの特徴やサービス内容、メリット・デメリットを紹介!

ORIX MONEYの基本スペック

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 最短60分 融資時間
限度額 10万円~800万円 実質年率 2.9%~17.8%
Webで申込み完結! パソコン・スマートフォンから24時間365日申し込み可能
契約時の郵送物なし オンライン本人確認確認サービスでスムーズ
借入・返済アプリOK アプリやインターネットから借入・返済手続き可能

ORIX MONEYの特徴について徹底解説

オリックス・クレジットが2022年2月に新しいローンサービスの開始をアナウンスしました。それが「ORIX MONEY」です。「ORIX MONEY」はカードの必要がなく、スマートフォンがあれば利用できるサービスとのことですが、いったいどんなサービスなのでしょうか?

そこで今回は、ORIX MONEYの特徴やメリット・デメリットなどを紹介します。ローンサービスの利用を検討しているなら、参考にしてください。

ORIX MONEYの主な特徴・サービス内容

ORIX MONEYとはオリックス・クレジット(オリックス・クレジット株式会社)が提供する、カードレス・スマートフォン1台で完結する新しいマネーサービスです。

ローンカードの発行がなく、公式アプリや会員専用サイトを通じて借り入れや取引ができる、インターネット取引限定のローンサービスとなります。

また、他にも下記の特徴があります。

  • 申し込みがWebで完結する
  • 契約時の郵送物はなし
  • 借り入れや返済はアプリ・インターネットを通じて行う
  • 会員限定特典がある
  • 返済方式は新残高スライドリボルビング返済方式

申し込みがWebで完結する

申し込みがWebで完結する

ORIX MONEYの特徴の1つが、Webで申し込みが完結するということです。

スマートフォンやパソコンから24時間365日申し込みができる上、入会金や年会費などは不要です。また、契約枠が50万円以下の場合は収入証明書の提出も不要になります。

契約時の郵送物はなし

契約時の郵送物はなし

ORIX MONEYでは、オンライン本人確認サービスを利用した場合、契約時の郵送物が発生しません。

本人確認書類として、運転免許証もしくはマイナンバーカード(通知カードは不可)を保有している場合、スマートフォンから直接提出できます。

ただし、本人確認書類と補完書類(公共料金の領収証書や納税証明書)の2点をアップロード提出する場合は、入会後に自宅宛てに管理書留郵便が送付されます。

借り入れや返済はアプリ・インターネットを通じて行う

借入や返済はアプリ・インターネット

ORIX MONEYでは、ローンカードが発行されません。

公式アプリや会員専用サイトを通じてメンバーズネットカウンターにログインすることで、借り入れ・返済の手続きを行うことができます。

会員限定特典がある

ORIX MONEYと契約することで、オリックスグループのサービスが優待価格で利用できる会員特別特典を受けられます。特典の内容は下記のとおりです。

  • オリックスレンタカーの基本料金が優待価格で利用可能
  • オリックスカーシェア新規入会でICカード発行手数料(1,050円)無料、月額基本料2ヶ月無料、2,200円分の時間料金無料特典2ヶ月分贈呈
  • 個人向けカーリース新規成約(今のりイレブン)でAmazonギフト券2,000円分プレゼント

返済方式は新残高スライドリボルビング返済方式

ORIX MONEYでの融資の返済方式は、新残高スライドリボルビング返済方式となります。

これは、締め日以前の一番新しい融資の直後の残高に応じて、毎月の返済額が決まる仕組みです。

その後、追加の借り入れがなければ、残高がなくなるまで毎月の返済額は変わりません。なお、追加で借り入れをした場合は、借り入れ後の利用残高に応じて毎月の返済額が決まります。

借り入れ残高と返済月額の詳細は下記のとおりです。

借り入れ後の残高 毎月の返済額 借り入れ後の残高 毎月の返済額
~10万円 4,000円 200万円超~250万円 35,000円
10万円超~20万円 8,000円 250万円超~300万円 40,000円
20万円超~30万円 11,000円 300万円超~350万円 45,000円
30万円超~40万円 11,000円 350万円超~400万円 50,000円
40万円超~50万円 13,000円 400万円超~450万円 55,000円
50万円超~60万円 15,000円 450万円超~500万円 60,000円
60万円超~70万円 17,000円 500万円超~550万円 65,000円
70万円超~80万円 20,000円 550万円超~600万円 70,000円
80万円超~90万円 22,000円 600万円超~650万円 75,000円
90万円超~100万円 24,000円 650万円超~700万円 80,000円
100万円超~150万円 25,000円 700万円超~750万円 85,000円
150万円超~200万円 30,000円 750万円超~800万円 90,000円

ORIX MONEYが提供する金貸しサービスの種類

ORIX MONEYが提供する金貸しサービスの種類は、振込による借り入れのみです。

公式アプリまたは会員専用サイトにログインし、振込融資の申し込みを選択します。融資御希望金額と支払方法、振込口座を登録または選択すれば、振込融資の申し込みが完了します。

融資の申し込み後には、登録しているメールアドレスに受付完了メールが送信されます。

ORIX MONEYは即時振込に対応している

ORIXMONEYの即時振込

ORIX MONEYは即時振込に対応しているローンサービスです。

振込融資の申し込みに対して、希望の口座に即時に振込してもらえるため、急にお金が必要になった場合でも便利です。

また、即時振込はパソコンやスマートフォンで24時間365日利用可能(システムメンテナンスで利用できない時間帯があり)で、夜間や土日祝日で融資してもらえます。

振込手数料も0円で、契約者名義であれば登録口座以外の口座にも融資可能となっています。

振込融資に対応可能な金融機関の一例と振込時間は下記のとおりです。

即時振込対応可能な金融機関の一例 ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、楽天銀行、PayPay銀行
振込可能時間 PayPay銀行 0:15~23:45
その他の金融機関 平日0:15~6:00、8:30~23:45まで、
土日祝日は00:15~23:45まで
※システムメンテナンスにより利用できない時間帯あり、※メンテナンス実施については公式サイトにて告知

ORIX MONEYではインターネット返済ができる

ORIX MONEYでは借り入れだけではなく、返済もインターネットを通じて行えます。

ORIX MONEYが提供する「即時返済(インターネット返済)」なら、24時間365日・手数料無料で返済できるほか、増額返済や一括返済にも対応しています。

即時振込に対応している金融機関に加え、地方銀行・信用金庫、労働金庫のインターネットバンキングを利用した返済も可能となっています。

ORIX MONEYへ申し込める人・審査基準

ORIXMONEYの申し込み条件

ORIX MONEYへの申し込み条件は下記のとおりです。

  1. 日本国内に居住している方
  2. 年齢が満20歳以上69歳までの方
  3. 毎月定期収入がある方

また、正社員だけではなく、アルバイトやパート、派遣社員、契約社員など、現在何らかの仕事に従事している場合は申し込みが可能で、審査のうえで契約可能になるケースがあります。

ORIX MONEYの審査基準は?

ORIX MONEYでは、他のカードローンなどと同じく審査基準を公表していません。また、審査の通過率についても現状はっきりとはしていません。

そのため、審査に通過したいのであれば、カードローンの審査通過確率を挙げるためのポイントを押さえておきましょう。

具体的なポイントは下記のとおりです。

  • 信用情報に傷がついていないこと
  • 他社の借り入れ状況を含めて年収の3分の1以上にならないこと
  • 希望限度額を高くし過ぎないこと
  • 申し込み情報の入力は正確に行うこと

まずは信用情報に傷がついていないことが大切です。

クレジットカードやローン、借り入れなどの返済が長期間滞っている場合、または債務整理などを行っている場合は、異動情報(=ブラック)が記録されており、この状態で新たに借り入れの契約をすることはほぼ不可能です。

また、ORIX MONEYでの希望借入金額が年収の3分の1を超えると、総量規制の対象となるため、借り入れができなくなります。事前に他社の借り入れ状況を確認しておきましょう。

さらに、希望限度額を高くすればするほど、審査の難易度が上がる傾向にあります。審査に通過したいのであれば、希望限度額を高くし過ぎないようにしましょう。

申し込み情報を記入する際は、正確に入力することも重要です。間違った情報を記載して送付すると、情報の確認時間が掛かったり、場合によっては審査に落ちたりすることもありますので注意してください。

ORIX MONEYは最短即日で借り入れ可能?

ORIXMONEYは即日融資可能

ORIX MONEYの審査時間は最短60分ですので、最短で申し込み即日での借り入れが可能です。

ただし、申し込みの曜日や時間帯によっては、審査結果の連絡が翌日以降になることがあるほか、諸事情によって審査に数日掛かるケースがあるため注意が必要です。

特に夜間の申し込みは翌日以降の借り入れとなる可能性が高いため、即日融資を希望する場合は午前中や昼過ぎには契約・融資の申し込みを完了させたほうがいいでしょう。

ORIX MONEYへの申し込み手順

ここではORIX MONEYへの申し込みの手順について解説します。具体的な手順は下記のとおりです。

  1. 申し込み
  2. 審査結果の連絡
  3. 必要書類の提出
  4. 入会手続き
  5. 借り入れの利用開始

申し込み

まずはORIX MONEYに申し込みを行います。

公式Webサイトの申し込みフォームに必要事項を入力してORIX MONEYに送信しましょう。

なお、申し込みはスマートフォン・パソコンから利用可能です。

審査結果の連絡

入力した情報に基づいてORIX MONEY側で入会審査が実施されます。審査結果は登録したメールアドレスにて連絡があります。

また、審査に通過できた(=承認)場合、契約内容の確認のための電話や、在籍確認を兼ねた勤務先へ電話がくるケースがあります。

必要書類の提出

審査に通過できた場合、メールに必要書類の提出フォームのURLが記載されています。

内容を確認したうえで提出フォームへアクセスし、書類の提出を行いましょう。提出が必要な書類の種類は下記のとおりです。

  1. 本人確認書類
  2. 年収が確認できる書類(契約枠が50万円を超える場合)

本人確認書類として利用できるのは下記のとおりです。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証
  • パスポート(2020年2月4日以降申請分は所持金記入欄の廃止に伴い他補完書類2点が必要)
  • 住民票(発行から6ヶ月以内のもの)
  • 在留カード(氏名・生年月日・性別・居住地が記載されている箇所)
  • 特別永住者証明者(氏名・生年月日・性別・居住地が記載されている箇所)

スマートフォンと運転免許証またはマイナンバーカードを保有している場合は、オンライン本人確認サービスを利用すると、最短で本人確認を完了させることができます。

本人確認書類をアップロードで提出する場合は、本人確認書類と補完書類の2点が必要になります。

補完書類となるのは、公共料金の領収証書または納税証明書(領収日付の押印または発行年月日の記載のあるもので、領収日または発行日から6ヶ月以内のもの)のいずれかです。

また、アップロード提出の場合は、入会後に自宅宛てに簡易書類郵便が送付されます。

年収が確認できる書類として利用可能なものは下記のとおりです。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 課税証明書
  • 確定申告書 など

上記の書類をスマートフォンのカメラで撮影した画像データ、またはスキャンした画像データを準備し、書類アップロード専用サイトからアップロードして提出します。

なお、提出した書類は返却されないほか、不鮮明な場合は再提出が必要になるため注意しましょう。

入会手続き

本人確認書類や年収が確認できる書類の提出が完了したら、入会手続きを行います。

Web上で契約内容を確認したうえで、同意手続きを行えば入会完了です。

借り入れの利用開始

入会手続きが完了したらORIX MONEYの融資サービスを利用できます。

ORIX MONEYではローンカードが発行されないため、公式アプリ「ORIX MONEY」または会員専用サイトにアクセスして借り入れの申し込みを行いましょう。

ORIX MONEYを利用するメリット・デメリット

ORIXMONEYのメリット・デメリット

ここでは、ORIX MONEYを利用するメリットとデメリットついて紹介します。

ORIX MONEYを利用するメリット

ORIX MONEYを利用するメリットは下記のとおりです。

  • 申し込みがWebで完結する
  • 郵送物がない
  • 契約枠が50万円以下の場合は収入証明書が不要
  • アプリやインターネットから返済手続きが可能

ORIX MONEYのメリットの1つが、申し込みがWeb上で完結するということです。契約のために来店する必要がないため、時間がなかなか取れない方でも利用しやすいといえます。

オンライン本人確認サービスを利用する場合は自宅への郵送物がないのもメリットです。ORIX MONEYはローンカードが発行されないこともあわせて、家族や他人にローンサービスを利用していることを知られずに済む可能性が高くなります。

また、契約枠が50万円以下の場合は、収入証明書を提出する必要がないため、少額での融資を希望する場合に利用しやすいでしょう。

さらに、返済はアプリやインターネットを使った即時返済またはインターネットバンキングで手続き可能です。店舗やATMにて向く手間を省けるのも大きなメリットとなるでしょう。

ORIX MONEYを利用するデメリット

一方、ORIX MONEYを利用するデメリットは下記のとおりです。

  • 在籍確認が実施される可能性がある
  • 銀行カードローンよりは金利が高い
  • 状況によって収入証明書の提出が必要

ORIX MONEYを利用するデメリットの1つが、在籍確認が実施される可能性があるということです。

審査に通過できた際に、在籍確認を兼ねた勤務先への電話連絡を行うケースがあることが公式サイトに記載されています。

勤務先への連絡を避けたい場合は、電話連絡のないアイフル、書類の提出で電話連絡を回避できるプロミス、銀行口座の連携とWeb完結申し込みで電話連絡がなしになるSMBCモビットなどを利用しましょう。

また、ORIX MONEYは消費者金融系のローンサービスで金利(実質年率)は2.9%~17.8%です。銀行系カードローンと比較すると金利水準がやや高くなるのもデメリットといえます。

さらに、契約枠が50万円を超える場合や、他社瀬の利用残高の合計額が100万円を超える場合、収入の状況などによっては収入証明書の提出が求められます。

ORIX MONEYの口コミや評判

ORIX MONEYの口コミや評判について探しましたが、サービス提供開始から間もないこともあり、インターネット上やtwitterなどのSNSでの口コミは見当たりませんでした。

ORIX MONEYに関するよくある質問

ORIX MONEYの特徴を教えてください。

ORIX MONEYはオリックス・クレジットが提供する新しいマネーサービスで、インターネット取引限定のローンサービスです。

申し込みがWebで完結するほか、本人確認の方法によっては郵送物が発生することもありません。

借り入れや返済はすべてインターネット上の手続きを通じて行う仕組みになっています。

ORIX MONEYの金貸しサービスの種類を教えてください。

ORIX MONEYでは振込による融資のみを提供しています。公式アプリや会員専用サイトにログインして、融資の申し込みを行います。

即時振込にも対応しており、スマートフォンやパソコンから24時間365日利用可能。土日祝日も関係なく、副込手数料0円で利用できます。

即時振込に対応可能な金融機関は上記記事を参照してください。

ORIX MONEYの申し込み条件を教えてください。

ORIX MONEYの申し込み条件は「日本国内に居住している方」「年齢が満20歳以上69歳までの方」「毎月定期収入がある方」となります。

また、正社員のみならず、アルバイト・パート・派遣社員・契約社員など、何らかの仕事に就いていれば、審査によっては契約可能になることもあります。

ORIX MONEYは即日融資が可能ですか?

ORIX MONEYの審査時間は最短60分ですので、申し込みからの即日融資が可能です。

ただし、申し込みの時間帯や曜日によっては審査結果の連絡が申し込み日の翌日以降になることもあります。

即日融資を希望する場合は、平日の早めの時間帯に申し込み・契約を完了させたほうがいいでしょう。

ORIX MONEYを利用するメリットは何ですか?

ORIX MONEYを利用するメリットは申し込みはもちろん、借り入れや返済もすべてインターネット上で完結するということです。そのため、来店の時間が取れない場合でも利用しやすいといえます。

また、オンライン本人確認サービスを利用した場合、郵送物が発生しません。ローンカードも発行されないことから、ローンサービスの利用を誰かに知られたくない方にもおすすめできるサービスとなっています。

ORIX MONEYのデメリットは何ですか?

デメリットの1つが、審査に通過したタイミングで勤務先への在籍確認を兼ねた電話連絡が実施される可能性があるということです。

勤務先への連絡をどうしても避けたい場合は、他のサービス利用を検討したほうがいいかもしれません。

また、銀行系カードローンと比較すると金利は高く、状況によっては収入証明書の亭主が必要になることもあります。

まとめ

今回はORIX MONEYの特徴やメリット・デメリットなどについて解説しました。

ORIX MONEYはオリックス・クレジットが提供する新しいローンサービスで、申し込みはもちろん借り入れや返済までインターネット上の手続きで完了できます。

即時振込にも対応しており、手数料0円で迅速に融資を受けられるのが魅力です。

ローンサービスの利用を検討しているなら、ORIX MONEYを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報DETAILED INFORMATION

基本情報
商号 ORIX MONEY
本社所在地 東京都立川市曙町2-22-20
受付時間 24時間365日
登録番号 関東財務局長(13)第00170号
申込み条件
入会資格 ・日本国内に居住している方
・年齢満20歳以上69歳までの方
・毎月定期収入がある方
申込方法 パソコンまたはスマートフォンから申し込み
年齢条件 満20歳以上69歳まで
保証人 不要
対応地域 全国
必要書類 ・本人確認書類
・収入証明書
融資・返済
借入方法 振込融資
振込手数料 無料
提携ATM
ATM手数料
返済方式 新残高スライドリボルビング返済方式
返済期日
返済方法 口座振替、インターネット返済、銀行振込

関連カードローンRELEVANT CARD LOAN

即日融資可能なカードローン

ORIX MONEYキャプチャ

ORIX MONEY

融資時間
実質年率 2.9%~17.8%
プロミスキャプチャ

プロミス

融資時間 最短30分
実質年率 4.5%~17.8%
SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

融資時間 最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
実質年率 3.0%~18.0%