常陽銀行カードローン・キャッシュピット

提携コンビニATMの手数料が終日0円で使いやすい常陽銀行カードローン・キャッシュピット

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 平日最短60分で審査回答 融資時間 平日最短即日融資 来店不要
限度額 500万円 実質年率 7.8%~14.8%

常陽銀行カードローン・キャッシュピット

更新日:2018年6月8日 公開日:2017年10月2日335 view

この記事では常陽銀行カードローン・キャッシュピットを詳しく解説していきます。常陽銀行は茨城県水戸市に本社を置く地方銀行となっていて、千葉県、埼玉県、栃木県、福島県のほかに東京都や大阪府、宮城県にも支店があります。この常陽銀行が提供するカードローンのキャッシュピットでは、金利2.5%~14.8%、借入限度額が800万円と、メガバンク並の金利、高額な融資を行ってくれます。キャッシュピットは日本国内に住む人がカードローン利用の対象となるので、誰でも利用しやすい優良な地方銀行のカードローンと言えるでしょう。

常陽銀行カードローン・キャッシュピットの審査基準|簡単に審査通過できる?

常陽銀行カードローン・キャッシュピットの審査基準|簡単に審査通過できる?

常陽銀行カードローン・キャッシュピットでは、20歳〜69歳までの人が対象となります。また、安定した収入がある人は、アルバイト、パートの人や年金受給者でもキャッシュピットを利用できるんです。キャッシュピットは比較的審査基準が緩やかな傾向があるので、数ある銀行カードローンの中でもお金を借りやすいカードローンのひとつと言えるでしょう。

常陽銀行のキャッシュピットは全国どこからでも利用できる

常陽銀行のキャッシュピットでは、利用対象地域の制限がなく、常陽銀行の口座も不要となっています。一般的な地方銀行のカードローンでは、「銀行の営業地域にお住まい人」や「地方銀行の口座」が必要となる場合がありますが、常陽銀行のキャッシュピットではそのどちらも不要なので、誰でも利用しやすいんですよね。

キャッシュピットの審査はアコムが行っている?

また、常陽銀行カードローンの保証会社は消費者金融のアコムとなっています。つまり、キャッシュピットの審査は「アコム」が行っているんですよね。アコムは皆さんよくご存知の大手の消費者金融で、近年では「常陽銀行とアコム」の関係のように銀行カードローンの保証会社を消費者金融が務めることは、実は珍しくありません

常陽銀行カードローンはアコムが審査を行っているので審査基準が緩やかな傾向がある

消費者金融のアコムが常陽銀行カードローンの審査を行っているので、キャッシュピットの審査基準は比較的緩やかな傾向にあります。金利や利用限度額がメガバンク並みでありながら、審査に通過させやすい常陽銀行カードローンはとてもおすすめなんです。実際にどのように常陽銀行にアコムが関係しているかは、常陽銀行の「商品詳細」やウェブ上での「申し込みフォーム上」から確認できます。

常陽銀行カードローンの商品詳細にはアコムの名称がしっかりと記載されている

常陽銀行のカードローンの商品詳細を確認すると「アコム株式会社の保証を受けられる方」と記載があります。また、常陽銀行カードローンの申し込みページのURLにも「ACOM CO.LTD」と記載があり、アコムのインターネットセキュリティを利用していることが分かるんですよね。このように、アコムは常陽銀行の業務に大きく関わっているのです。

安定した収入があるサラリーマン(正社員)は確実に常陽銀行のカードローンに通過できる見込みがある

安定した収入があるサラリーマンであれば、社会的な信用度が高い傾向にあるのでほぼ確実に常陽銀行のカードローンに通過できるでしょう。ただし、「信用情報」に傷がある人は注意が必要です。

常陽銀行カードローン審査時には信用情報にだけ注意しておきましょう

信用情報とは「過去のカードローンやクレジットカードの利用履歴」のことを指します。過去の支払い履歴は、信用情報に履歴が残されていくので、過去に返済トラブル(=滞納や未納)などを起こしてしまった人はキャッシュピットの審査に不利となるので注意しておきましょう。ただし、過去にいくらお金を借りたり、クレジットカードでたくさんお買い物をしていたとしても、返済期日までにしっかりと返済している人は「優秀な返済履歴」として残されているので、信用情報がキャッシュピットの審査に不利になることはありません。

常陽銀行カードローンはアルバイトやパートの人でも利用できる

また、アルバイトやパートの人でも安定した収入があれば常陽銀行カードローンを利用できるので、低金利でカードローンを利用したい人にはおすすめです。また、アコムが審査を行なっていることで、アルバイトやパートの人でも審査通過も目指しやすいと言えるでしょう。

常陽銀行カードローン・キャッシュピットは即日キャッシングを利用できる

常陽銀行カードローン・キャッシュピットは即日キャッシングを利用できる

常陽銀行カードローン・キャッシュピットでは「常陽銀行の口座」を持っている人に限り、即日キャッシングを利用できます。

常陽銀行で即日キャッシングする方法

常陽銀行カードローンでは、通常ローンカードを利用してATMによるキャッシングを行います。ただし、初回利用時には「常陽銀行の口座へ振込キャッシング」を利用できるんです。すでに常陽銀行の口座を持っている人は、急な資金不足の時にも即日キャッシングに対応してもらえるので便利に利用できますよね。

常陽銀行の即日キャッシングを利用するには平日の14時までにキャッシュピットの契約を完了させておく

常陽銀行カードローンで即日キャッシングするためには平日の14時までにカードローン契約を済ませておく必要があります。また、即日キャッシングするための手続きの流れは下記のようになります。

①平日午前中に常陽銀行カードローン・キャッシュピットに申し込む
②必要書類(カードローン契約書や本人確認書類)をFAXにて提出
③14時までに必要書類を提出すれば「常陽銀行に即日振り込み」キャッシングを行ってもらえる

上記のような流れで即日キャッシングを行えるので、常陽銀行の口座を持っている人は有利にキャッシュピットを利用できるでしょう。また、常陽銀行でのカードローン審査は土・日・祝日は行っていないので、即日キャッシングするには必ず平日に申し込みしなければいけません。

常陽銀行の口座を持っていない人は?

常陽銀行の口座を持っていない人は残念ながら即日キャッシングを利用できません。もし常陽銀行の口座がない人で即日キャッシングを利用したいと考えている人は、平日の9時〜15時(常陽銀行の営業時間内)に前もって常陽銀行の口座を開設しておきましょう。口座を持っていれば、平日の即日キャッシングに対応してもらえるためです。

土日や祝日のキャッシングを希望する場合は?

土日や祝日にキャッシングしたい人は前もってキャッシュピットの契約を済ませておきましょう。常陽銀行のカードローン契約後、2〜3営業日後には自宅にローンカードが届くので、そのローンカードを利用すればコンビニなどにある提携ATMで土日や祝日、深夜の時間帯でもいつでもお金を借りられるようになります。「今すぐお金を借りる必要ないけど、土日や祝日に借りる必要があるかもしれない…」という人は、前もってキャッシュピットの契約を済ませておく方がベターでしょう。

キャッシュピットの契約にはお金は一切かからない

また、キャッシュピットの契約を行ってもキャッシングを利用しない限り余計なお金は一切かかりません。もちろん年会費などもありませんので、時間の余裕のある時に常陽銀行カードローンと契約を結んでおきましょう。

常陽銀行カードローン・キャッシュピットはこんな人におすすめ!

常陽銀行カードローン・キャッシュピットはこんな人におすすめ!

常陽銀行カードローンをおすすめしたい人を項目ごとに確認していきましょう。

  • キャッシュピットはアルバイトやパートの人におすすめ!
  • 低金利でお金を借りたい人はキャッシュピットを利用しよう!
  • 全国の専業主婦の人でもキャッシュピットを利用できる!
  • 高額なキャッシングを希望する人はキャッシュピットを選ぼう!
  • おまとめローンとしてキャッシュピットのカードローンを利用しよう!

キャッシュピットはアルバイトやパートの人におすすめ!

常陽銀行カードローンはアルバイトやパートの人でも安定した収入があれば比較的簡単に利用できます。メガバンクや他社の地方銀行のカードローンに通過できない人は、アコムが保証会社となる常陽銀行のカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

低金利でお金を借りたい人はキャッシュピットを利用しよう!

常陽銀行では2.5%~14.8%という低金利でカードローンを利用できます。常陽銀行のカードローンは銀行カードローンの中でも低金利の部類となるので、少しでも金利を抑えてキャッシングしたい人にはおすすめなんですよ。また、消費者金融ではほとんどが金利18%となっているので、比べると3.2%以上も金利が低くなっていますよね。返済総額を少しでも抑えたい人は、低金利の常陽銀行カードローンがおすすめできると言えるでしょう。

全国の専業主婦の人でもキャッシュピットを利用できる!

常陽銀行カードローンは専業主婦も利用できます。常陽銀行では総量規制の対象外となるため、年収の無い専業主婦でもキャッシュピットを利用できるんです。ただし、配偶者に安定した収入が必要となるのと、専業主婦の借り入れ限度額は30万円程度となる点には注意しておきましょう。

高額なキャッシングを希望する人はキャッシュピットを選ぼう!

常陽銀行のキャッシュピットでの限度額は最大800万円あります。地方銀行カードローンや消費者金融カードローンと比べても、常陽銀行カードローンの限度額は高いので、高額なキャッシングを希望する人にはおすすめです。ただし、近年では常陽銀行でも貸付額を自粛している傾向があるので、あなたの年収の3分の1程度を借り入れ限度額の目安と考えておきましょう。

おまとめローンとしてキャッシュピットのカードローンを利用しよう!

常陽銀行カードローンを「おまとめローン」としても利用できます。キャッシュピットはおまとめローンの名称ではサービスが提供されていないのですが、キャッシュピットをおまとめローンや借り換えローンとして利用できるので安心してくださいね。

複数のカードローンからキャッシュピットへおまとめする場合のメリットとは?

複数のカードローンをキャッシュピットへおまとめローンとして利用するメリットは、「返済日を1日にまとめられる」「金利を下げて返済総額を抑えられる」などが挙げられます。

例えば複数の消費者金融カードローンでキャッシングを利用している人など、毎月複数回の返済をする必要があるので毎月の返済負担が大きいですよね。キャッシュピットへのおまとめローンが成功すると、毎月の返済回数が1回のみとなって毎月の返済負担額も小さく抑えられるので、毎月の返済支出額をかなり抑えられるんですよ。おまとめローンをお探しの方は、ぜひ常陽銀行カードローンを検討してみてくださいね。

常陽銀行カードローン・キャッシュピットでの借入れ方法

常陽銀行カードローン・キャッシュピットでの借入れ方法

常陽銀行カードローンは原則ATMからのキャッシングしかできません。ただし、常陽銀行の口座を持っている人で即日キャッシュを希望する場合は、初回のキャッシュピット契約時に限り振り込みキャッシングを利用できます。

キャッシュピットは全国どこにでもある提携ATMからお金を借りられる

振り込みキャッシングが利用できないのは少しデメリットとなる部分ではあるのですが、常陽銀行のATMや大手コンビニATMで24時間いつでもキャッシングを利用できます。コンビニであれば全国どこにでもあるので、出張先や旅行先でお金に困った場合でも便利に利用できますよね。

常陽銀行ATMや大手コンビニATMの手数料が無料

なんと常陽銀行カードローンのローンカードは、ATMの利用手数料が無料となっています。他社のローンカードを利用する時にはATMの手数料が有料になる場合が多い中、手数料無料の常陽銀行カードローンはとてもお得にキャッシングできると言えますよね。また、返済時にATMを利用する時も手数料無料なので、余計な支払いが一切不要となるんです。

常陽銀行カードローン・キャッシュピットの特徴とは?メリットとデメリットを徹底解説

常陽銀行カードローン・キャッシュピットの特徴とは?メリットとデメリットを徹底解説

さいごに常陽銀行カードローンの特徴を解説していきましょう。キャッシュピットでは多くのメリットと少しのデメリットがあります。

常陽銀行カードローン キャッシュピットのメリット

まずキャッシュピットのメリットから確認していきましょう。

  • キャッシュピットは正社員はもちろんアルバイトやパートの人でも利用可能
  • キャッシュピットならではの低金利で高額な融資
  • キャッシュピットのローンカードはATM手数料が完全無料(※提携ATMに限る)
  • キャッシュピットでは専業主婦の利用可能
  • 常陽銀行の口座を持つ人は即日融資可能
  • キャッシュピット審査前にお試し診断を受けられる
  • 常陽銀行の口座開設が不要
  • 常陽銀行カードローンはプライバシーへ配慮してもらえる

キャッシュピットは正社員はもちろんアルバイトやパートの人でも利用可能

正社員の人はもちろんですが、アルバイトやパートの人でも安定した収入があれば利用可能です。また、常陽銀行カードローンではアコムが審査を行なっているので、審査基準がそこまで高くはありません。

キャッシュピットならではの低金利で高額な融資

常陽銀行カードローンでは、金利2.5%~14.8%で800万円まで融資を行なってくれます。高額な限度額を得るためには優秀なステータスが必要となりますが、総量規制の影響を受けないため、年収に関わらず高額な融資を受けられる可能性があります。

キャッシュピットのローンカードはATM手数料が完全無料(※提携ATMに限る)

キャッシュピットではローンカードによる借り入れ、返済となるのですが、その際のATM利用手数料が完全無料となります。この完全無料となるATMは、常陽銀行ATMの他に、全国にある大手コンビニに設置されたATMが対象となるので、かなりお得にカードローンを利用できるでしょう。

キャッシュピットでは専業主婦の利用可能

キャッシュピットは銀行カードローンとなるため、総量規制の対象外となります。総量規制とは、貸金業者が受ける法律のことで「利用者の年収3分の1超の貸し付けを行えない」と決められているんです。キャッシュピットでは総量規制対象外となるため、年収0円の専業主婦もカードローンを利用できます。

常陽銀行の口座を持つ人は即日融資可能

キャッシュピットでは常陽銀行の口座を持つ人に限り、即日キャッシングのサービスを提供しています。即日キャッシングのサービスは平日のみの対応となりますが、すでに常陽銀行の口座をお持ちの方は即日融資を利用できるので、すぐにお金を借りたいという人はぜひ検討してみましょう。

キャッシュピット審査前にお試し診断を受けられる

常陽銀行カードローン キャッシュピットの公式サイト上には、無料でお試し診断(5秒診断)を利用できます。入力項目も少なく、瞬時に利用できるかどうかをチェックしてもらえるので、キャッシュピットに申し込む前にはお試し診断を利用してみましょう。

常陽銀行の口座開設が不要

常陽銀行カードローン キャッシュピット利用時には口座の開設が不要となっています。メガバンクや他社の銀行カードローンでは、カードローン利用時に口座が必要となる場合が多いのですが、キャッシュピットでは口座開設の必要がないので、とてもスムーズにカードローン申し込みの手続きを行えます。

常陽銀行カードローンはプライバシーへ配慮してもらえる

常陽銀行カードローンでは、利用者へのプライバシー配慮もバッチリなんです。常陽銀行カードローンでは「契約書類」をFAXや郵送で送る必要がありますが、契約書類はインターネット上から簡単にダウンロードできるので、家族にカードローンがバレる心配がありません。また、本人確認の電話も「個人名」でかかってくるので、家族が電話に出てもバレる可能性は低いでしょう。さらに、カードローン契約後にはローンカードが送付されてきますが、「常陽銀行」からの郵便物となるので封筒の中にローンカードが同封されていることは周りから分かりません。

このように、常陽銀行のカードローンはプライバシーをしっかり守ってくれるので、家族や他人にカードローンの利用がバレる可能性が低いので安心して利用できるんですよね。

常陽銀行カードローン キャッシュピットのデメリット

常陽銀行カードローン キャッシュピットのデメリットとなる項目を確認していきましょう。

  • キャッシュピットでのキャッシングはATMの利用が必須
  • キャッシュピットの即日融資は平日にしか対応していない
  • キャッシュピットはウェブ完結のサービスを提供していない

キャッシュピットでのキャッシングはATMの利用が必須

キャッシュピットでのキャッシュ方法はATMの利用に限られます。銀行振込みによるキャッシングは、即日融資時の初回のみで常陽銀行の口座を持つ人にしか対応してもらえないので注意が必要です。

しかし、常陽銀行ATMや、大手コンビニの「ファミリーマート」「セブンイレブン」「ローソン」にある提携ATMのE-netATM、セブン銀行ATM、ローソンATMでは手数料が完全無料となるので、お得にお金を借りられるでしょう。カードローン利用者の方はATMによるキャッシングが多いので、銀行振込キャッシングに対応していなくても不便に感じることはないでしょう。

キャッシュピットの即日融資は平日にしか対応していない

常陽銀行の口座を持つ人は、振り込みキャッシングによる即日融資が利用できますが、土日や祝日は審査してもらえないため平日のみの即日融資が対応となります。消費者金融カードローンであれば、金利は高いですが土日や祝日の即日融資に対応してもらえるサービスもあるので、常陽銀行の平日のみの即日融資は少しデメリットと言える部分と言えそうです。

キャッシュピットはウェブ完結のサービスを提供していない

常陽銀行カードローンでは、インターネットからの申し込みが可能なのですが、契約書類や本人確認書類などの書類をインターネットから送信できません。提出が必要となる書類は、FAXや郵送で送付する必要があるのでFAXなどに不慣れな人は少し手間取ってしまう可能性もあります。

しかし、常陽銀行カードローンでは、年末年始を除く毎日9時〜21時までコールセンターで問い合わせや相談対応をしてくれるので、カードローン申し込み時に困ってしまっても丁寧な対応で回答してもらえるので安心できます。また、インターネットからの申し込みが苦手な人は、電話での申し込みも可能となっています。

常陽銀行カードローン・キャッシュピットは全国の人が低金利でお金を借りられる

常陽銀行カードローン・キャッシュピットは全国の人が低金利でお金を借りられる

この記事では常陽銀行のカードローンであるキャッシュピットに焦点を当てて詳しく解説してきました。キャッシュピットは、低金利で高額な限度額が大きなメリットと言えるでしょう。

また、銀行カードローンの中では珍しく「銀行口座が不要」でお金を借りられるので、銀行口座をお持ちでない人でも簡単に申し込み〜審査〜キャッシングを期待できます。全国どこからでもキャッシュピットを利用できるので、カードローン選びに悩んでいる人は、常陽銀行カードローンのキャッシュピットも検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ