みちのく銀行カードローン「トモカ」

コンビニATMも利用可能で使い道自由。みちのく銀行カードローン「トモカ」

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 融資時間
限度額 500万円 実質年率 4.9%~14.0%

みちのく銀行カードローン「トモカ」

更新日:2018年1月4日 公開日:2017年10月13日484 view

この記事では青森県に本社を置く みちのく銀行のカードローン「トモカ」について、徹底的に解説していきます。みちのく銀行は地方銀行のため、知名度はあまり高くありませんが、低金利で非常に優良なカードローンを提供していることで多くの人から人気があるんですよね。

また、みちのく銀行カードローン トモカでは「自動融資」というユニークなサービスも提供してくれているので、利用の際には大きなメリットを感じられるカードローンと言えるでしょう。ちなみにトモカの金利は4.9%〜14%で、上限額は500万円(ウェブ完結のトモカでは300万円)となっています。後ほど詳しく解説していきますが、例えば30万円の借り入れでは金利12.0%と、他社のカードローンでは考えられないような低金利でカードローンを提供してくれているんです。では早速、優秀なカードローン トモカの解説を進めていきましょう。

みちのく銀行カードローン「トモカ」の審査は難しい?

みちのく銀行カードローン「トモカ」の審査は難しい?

みちのく銀行カードローン「トモカ」を申し込める人は「青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内」(みちのく銀行の営業対象区内)に住む人や勤務する人に限られています。この営業地域外で生活拠点がある人は、残念ながらトモカに申し込めませんので、別のカードローンを探してみてくださいね。

また、トモカの利用対象となる年齢は20歳〜64歳以下となります。他の地方銀行のカードローンでは74歳以下というものもあるので、トモカはシニア世代でも比較的若い年齢までしかカードローンの利用を認めていません。しかし、メガバンクのカードローンでも65歳前後が上限年齢となっている場合が多いので、上限の年齢についてはそこまでデメリットとは感じないかもしれませんね。

トモカの利用には みちのく銀行の口座が必須となる

また、トモカの申し込み時には「みちのく銀行の口座」が必須となります。みちのく銀行の口座を持っていない人は、前もって口座開設を行っておきましょう。

みちのく銀行の口座をすでにお持ちの人でも、引越しなどを行って口座の住所変更していない場合はトモカの申し込みが行えないので、先に住所変更手続きなどを済ませておきましょう。

トモカでは安定した収入があればアルバイトやパートの人も利用できる!

また、トモカの利用規約を確認すると「アルバイトやパートの人の利用も可能」となっています。安定した収入があれば雇用形態に関わらず誰でも利用できるんです。ただし、アルバイトやパートの人は利用限度額が限定されている点には注意しておきましょう。

トモカではアルバイトやパートの限度額は10万円となる

アルバイトやパートの人であれば、トモカでの限度額が10万円となります。また、基本的には限度額の増額にも対応してもらえないので、大きなお金を借りたい場合はトモカ以外のカードローンを検討してみましょう。

トモカは専業主婦も利用できる

トモカは銀行カードローンとなるため総量規制の対象外となります。つまり、トモカでは収入のない専業主婦の利用もできるんです。ただしトモカでは専業主婦の限度額も、アルバイトやパートの人と同様に限度額10万円となります。専業主婦の人がトモカで大きなお金を借りたい時には、配偶者へ相談して、配偶者からお金を借りてもらうようにしてみてくださいね。

トモカの保証会社はオリコカードでお馴染みのオリエントコーポレーション

トモカの保証会社は、オリコカードなどを発行する信販会社のオリエントコーポレーションが行なっています。カードローンの保証会社とは、「カードローン利用者が返済できない時に代わって返済する」以外に、カードローンの審査も行なっています。つまり、トモカではオリエントコーポレーションによる審査が行われます。

トモカの審査は信販会社が行うため、審査基準が比較的高い?

カードローンの審査では、オリエントコーポレーションのような信販会社が審査を行う場合、比較的審査基準が高いと言われています。しかし、公式サイトにもあるように「安定した収入があればアルバイトやパートの人も利用可能」とあるので、消費者金融並みの借りやすさとは言えませんが、そこまで審査は難しくないと考えておいていいでしょう。

みちのく銀行カードローン「トモカ」で即日キャッシングできる?

みちのく銀行カードローン「トモカ」で即日キャッシングできる?

みちのく銀行カードローン「トモカ」では、即日キャッシングを行えません。すでにみちのく銀行の口座を持っている人でも、トモカのカードローン審査にはおよそ2〜3営業日が必要とされているので、当日のうちにすぐにお金を借りたい人にはあまりおすすめできません。

ウェブ完結できる「トモカ」を利用すれば最短即日審査となるので、カードローン契約までを即日で完了させられる可能性もあります。ただし、原則キャッシュカードやローンカードを利用してATMによるキャッシング方法となるので、どうしてもその日にお金を借りたい場合は、申し込み前にトモカのサービス窓口へ事前に相談してみましょう。

トモカで当日中にお金を借りるには?

トモカでは当日のうちにカードローン申し込み→カードローン契約を行えないので、当日中にお金を借りるためには前もってトモカとの契約を済ませておきましょう。トモカの契約後にはローンカードが発行されるので、ATMでいつでもお金を借りられるようになるんです。

また、トモカのローンカードがあれば日本国内どこにいても24時間365日、コンビニなどにある提携ATMですぐにお金を借りられるので、とても便利に利用できるでしょう。トモカを前もって契約しても、キャッシングしない限りはキャッシング手数料やローンカード維持費などは一切かかりませんので、先にトモカの契約をしておく方法も便利でおすすめなんです。

みちのく銀行カードローン「トモカ」をおすすめしたい人

みちのく銀行カードローン「トモカ」をおすすめしたい人

みちのく銀行カードローン「トモカ」をおすすめしたい人を紹介していきます。これから紹介する項目に当てはまる人は、ぜひトモカの利用を検討してみてくださいね。

  • 青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内に住む人や勤務する人
  • すでに みちのく銀行の口座をお持ちの人
  • 青森県周辺に住むアルバイトやパートの人
  • トモカの低金利カードローンを利用したい人
  • トモカをウェブだけでスムーズにキャッシングまで行いたい人

青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内に住む人

みちのく銀行のカードローン トモカでは、申し込みできる対象地域が限定されています。青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県内に住む人や勤務する人だけがトモカの申し込み対象となるので、この地域内に住む人には低金利の優良カードローンであるトモカの利用をぜひおすすめしたいですね。

みちのく銀行の東京支店はトモカの対象外

また、東京にもみちのく銀行の支店があるのですが、東京支店ではトモカの利用対象外となります。つまり、東京にお住まいの人はみちのく銀行の営業対象地域となるのですが、トモカの申し込みはできないので注意しておいてくださいね。

すでに みちのく銀行の口座をお持ちの人

トモカでは「みちのく銀行の口座」が必須となります。もしあなたがすでに口座をお持ちであれば、トモカの手続きがスムーズに行えるのでぜひ利用を検討してみましょう。

青森県周辺に住むアルバイトやパートの人

トモカではアルバイトやパートの人も安定した収入があれば誰でも申し込みできます。ただし先ほども解説したように、アルバイトやパートの限度額は10万円となる点には十分に気をつけておきましょう。しかし、トモカでは比較的審査が緩やかな傾向があるので、安定した収入があれば比較的簡単に10万円をキャッシングできると言えます。

トモカの低金利カードローンを利用したい人

トモカの限度額、金利は他社カードローンと比べて非常に優秀でユニークな設定になっています。まずは下記の表を確認してみましょう。

利用限度額 利用金利
10万円 固定金利 年14.0%
30万円 固定金利 年12.0%
50万円・100万円 固定金利 年10.0%
200万円・300万円・500万円 変動金利 年4.9%

このように、限度額が段階的に設定されていて、限度額が高まるにつれて金利が下がっています。限度額により金利が下がるのは他社カードローンも同じですが、トモカの金利は他社の銀行カードローンと比べても非常に低い設定なんです。

トモカで30万円、50万円、100万円を借りる場合に金利がとても有利となる

上記の表を見ても分かるように、30万円では金利12%、50万円や100万円では金利10%となっていて、非常に低金利でお金を借りられるんです。また、200万円以上の場合は4.9%の金利でキャッシングできるので、大きなお金を借りたい場合にはとてもお得に利用できるんです。

トモカをウェブだけでスムーズにキャッシングまで行いたい人

みちのく銀行のカードローン「トモカ」では、ウェブだけで完結できるWebカードローン「トモカ」というサービスも提供しています。このウェブ完結のサービスを利用して「トモカ」へ申し込むと、インターネットから申し込みを行えて、カードローン契約までをスムーズに行える可能性があります。ウェブ完結によるトモカの手続きは、下記の流れとなります。

  1. インターネットからトモカへ申し込む
  2. 最短即日でメールにて審査結果の連絡が来る
  3. インターネットから本人確認書類を提出する
  4. 電話による最終確認が行われる
  5. みちのく銀行カードローン「トモカ」の契約が完了

このように、ほぼインターネットだけでトモカとの契約が完了するので、とてもスピーディーに手続きを終えられるでしょう。また、本人確認書類の提出後には「本人確認の電話」が登録先の電話番号にかかってきます。日時を変えて最長5回呼び出してもらえるのですが、電話に出られない場合は「トモカ申し込みの取り消し」となるので、かならず電話に出られる状態か、折り返し電話をかけられる状態にしておきましょう。

みちのく銀行カードローン「トモカ」のキャッシング方法

みちのく銀行カードローン「トモカ」のキャッシング方法

トモカのキャッシング方法は主に2パターンあります。確認していきましょう。

  • トモカのローンカードを利用してATMでのキャッシング方法
  • トモカの自動融資によるキャッシング方法

トモカのローンカードを利用してATMでのキャッシング方法

トモカの契約後には、約1週間程度で自宅にローンカードが届きます。このローンカードを利用すると、みちのく銀行ATMやコンビニなどの提携ATMからいつでもお金を借りられるようになります。ローンカードがあれば、出先で急にお金がなくなってもコンビニなどからお金を借りられるので、安心できますよね。

トモカの自動融資によるキャッシング方法

また、トモカでは「自動融資」という珍しいサービスを提供しています。自動融資とは、みちのく銀行の口座にお金が入っていない状態で下記項目の引き落としが発生した時に、不足金額分を自動融資してくれるサービスなんです。

トモカの自動融資対象となる支払い項目

  • 共料金(電気、携帯電話を含む電話、水道、ガス、NHK)
  • クレジットカード決済
  • 税金(国税、県税、市町村税、固定資産税、自動車税等)
  • 保険料(生命保険料、損害保険料等)
  • その他の口座振替(購読料、家賃、会費、ガソリン、灯油代等)

みちのく銀行を引き落とし口座として利用している人は、万が一入金を忘れていてもトモカの自動融資かあるのでとても安心ですよね。ただし、限度額以内での自動融資となり、利用状況によっては自動融資してもらえない場合もあるので注意しておきましょう。

トモカの返済方法は?

トモカの返済は毎月5日にみちのく銀行の返済用口座より自動引き落としされます。ですから毎月5日より前には必ず返済用口座へお金を入金しておきましょう。また、ローンカードを利用すれば、いつでも繰上げ返済を行えるので、お金に余裕のあるタイミングでできるだけ返済を進めておく方が、返済総額を抑えられるのでお得に利用できるでしょう。

みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリットとデメリットを解説

みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリットとデメリットを解説

みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリットやデメリットを確認していきましょう。

みちのく銀行カードローン「トモカ」のメリット

まず、みちのく銀行「トモカ」のメリットから確認していきます。トモカにはたくさんのメリットがあるので、とてもお得にキャッシングが行えます。

  • トモカはとても低金利でキャッシングできる!
  • みちのく銀行の営業地域内に住むアルバイトやパートの人でもキャッシングできる
  • 青森県近隣に住む専業主婦も利用できる
  • トモカでは自動融資を行なってもらえる!

トモカはとても低金利でキャッシングできる!

トモカでは限度額10万円の借り入れで金利14%、限度額30万円で12%、限度額50万円と100万円では10%となっています。この金利は金利の低い人大手メガバンクなどに比べても、さらに低い金利となっています。みちのく銀行のトモカは地方銀行でありながら、メガバンク以上の低金利を実現しているとても優良なカードローンと言えるんです。もしあなたが、トモカの申し込み対象となる地域内である青森県、北海道、秋田県、岩手県、宮城県にお住まいがある人や勤務している人はは、トモカの低金利カードローンを利用してみましょう。

みちのく銀行の営業地域内に住むアルバイトやパートの人でもキャッシングできる

みちのく銀行のトモカでは、アルバイトやパートの人の利用も認められています。公式サイトにも明記されているので、アルバイトやパートなど、多少ステータスが低い人でも十分にキャッシングを期待できるので、利用を検討してみましょう。

ただし、トモカではアルバイトやパートの人は限度額10万円となります。アルバイトやパートの人で10万円以上の大きなお金を借りたい場合は正社員となってからトモカへ申し込むか、別のカードローンを検討してみましょう。

青森県近隣に住む専業主婦も利用できる

みちのく銀行カードローンは銀行カードローンとなるので、専業主婦の利用も可能となっています。銀行カードローンは総量規制の対象外となるためでしたよね。配偶者に安定した収入があれば、専業主婦のトモカ通過が比較的簡単なんです。

トモカでは自動融資を行なってもらえる!

トモカの優秀なサービスとして「自動融資」があります。先ほども解説したように、引き落とし口座にお金が入っていない場合は、自動的に融資を行なってもらえるサービスのことでしたよね。この自動融資のサービスがあると、うっかり入金を忘れていても自動的に融資を行なってもらえる可能性があるので、滞納してしまう恐れがありませんよね。

トモカのウェブ完結サービスは便利に利用できる

トモカのウェブ完結のサービスを利用すれば、とてもスピーディーに申し込み〜カードローン契約を行えます。インターネットを利用するので、自宅や外出先でもトモカを申し込めるのでとても便利ですよね。ただし、通常のカードローン「トモカ」と比べると、限度額の上限が少し劣る点には注意しておきましょう。通常の「トモカ」は限度額の上限が500万円となりますが、窓口での手続きが必須となります。ウェブ完結の「トモカ」では限度額の上限が300万円ですが、インターネットだけで手続きを完結させられます

あなたが利用したい条件に応じて、トモカの申し込み方法を選んでみてくださいね。

みちのく銀行カードローン「トモカ」のデメリット

さいごに、みちのく銀行のトモカのデメリットを確認していきましょう。トモカでは低金利や自動融資、ウェブ完結などの優良サービスがたくさんありましたが、デメリットとなる要素もあるんです。

  • みちのく銀行の営業地域内の人しかトモカに申し込めない
  • トモカはみちのく銀行の口座開設が必須条件となる
  • トモカではアルバイトやパート、専業主婦の人は10万円が借り入れ上限額となる

みちのく銀行の営業地域内の人しかトモカに申し込めない

とても低金利で非常に優秀なカードローンのトモカですが、みちのく銀行の営業地域に住む人や勤務する人しかトモカへ申し込めません。トモカの対象地域外の人は、このサイトでもたくさんのカードローンを解説しているので、別のカードローンを検討してみてくださいね。

トモカはみちのく銀行の口座開設が必須条件となる

トモカ利用の条件として、みちのく銀行の口座が必須となります。これは、トモカの返済時にはみちのく銀行の口座を引き落とし返済の口座として利用するためです。口座開設には日数がかかるので、トモカを申し込む前には先にみちのく銀行の口座を開設しておきましょう。

トモカではアルバイトやパート、専業主婦の人は10万円が借り入れ上限額となる

トモカのカードローンではアルバイトやパート、専業主婦の借り入れ額の上限が10万円となります。10万円でも金利14%という低金利でキャッシングできますが、限度額の増額はできないので注意してくださいね。

みちのく銀行の「トモカ」は低金利で非常に優秀なカードローン!

みちのく銀行の「トモカ」は低金利で非常に優秀なカードローン!

この記事ではみちのく銀行のカードローン「トモカ」について詳しく解説してきました。トモカの最も大きなメリットは低金利でお金を借りられる点でしょう。トモカのような低金利のカードローンであれば、大きなお金を借りた場合でもかなり返済総額を抑えられるのでお得にキャッシングを利用できます。また、トモカでは自動融資のサービスもあるので、うっかり銀行口座に入金し忘れている時でも安心なんですよ。ぜひこの記事を参考にしながら、トモカの利用を検討してみてくださいね。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ