東北銀行カードローン inos(イーノス)

パソコン・スマホ・電話で申し込み可能な東北銀行カードローン inos(イーノス)

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 融資時間
限度額 500万円 実質年率 年4.8 ~14.0%

東北銀行カードローン inos(イーノス)

更新日:2018年10月16日 公開日:2017年11月2日268 view

東北銀行は岩手県盛岡市に本社を置く地方銀行です。岩手銀行の開業は1950年となり、戦後から岩手県を中心にした地元の人から愛されている銀行なんですよね。また、東北銀行ではカードローン inos(イーノス)という、優秀なカードローンを提供しています。この記事では、inos(イーノス)のサービス内容をしっかりと解説していくので、カードローン選びの参考にしてみてくださいね。

東北銀行カードローン inos(イーノス)の審査基準について

東北銀行カードローン inos(イーノス)の審査基準について

東北銀行カードローン inos(イーノス)は金利4.8%〜14%となっていて、限度額500万円あります。金利や限度額については、大手メガバンクと同等程度の優良なカードローンと言えるでしょう。また、金利は段階的となっていて、カードローン審査により「年4.8%、年8.0%、年11.0%、年14.0%」の中から決定されるんです。金利14%でもかなり有利な金利ですが、審査後に仮に11%となれば、さらに3%も金利が低くなるので、かなりお得にキャッシングできる可能性がありますよね。

東北銀行カードローン inos(イーノス)に申し込める人は?

まずはinos(イーノス)に申し込める人から確認していきましょう。申し込める人は、20歳〜66歳未満の方で安定した収入がある人、もしくは配偶者に安定した収入がある人となります。もちろん、独身の方で無職の人や収入がない人は返済の見込みがないのでinos(イーノス)を利用できません。

inos(イーノス)はアルバイトやパートの人も利用できる!

また、安定した収入さえあれば、アルバイトやパートの人でもinos(イーノス)でお金を借りられます。また、inosの公式サイトでも記載があるように、専業主婦や年金受給者もカードローン利用の対象となるので、カードローンをお探しの人は利用を検討してみてくださいね。

inos(イーノス)の審査は、保証会社3社で行われる

東北銀行の保証会社は、株式会社東北ジェーシービーカード、株式会社ジェーシービー、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が行なっています。また保証会社は、利用者が返済できなくなった時の返済保証の他に、カードローン審査も兼ねるので、上記3社が申し込み者への審査を行うことになるんですよね。

ちなみにSMBCコンシューマーファイナンスとは、SMBCグループで「プロミス」を運営する消費者金融なんです。つまり、inos(イーノス)の審査では、消費者金融系の審査もあるんです。一般的には銀行カードローンよりも消費者金融カードローンの方が審査基準が緩やかであると言われているので、プロミス系の審査があるinos(イーノス)は比較的審査基準が緩やかであると言えるでしょう。

inos(イーノス)は東北銀行営業地域内の人が申し込める

また、inos(イーノス)を申し込める人は、東北銀行営業地域内に住まいがあるか、勤務先がある人に限られます。東北銀行の営業支店は「岩手県、青森県、宮城県、秋田県、東京都」となっているので、これ以外の地域の人はinos(イーノス)に申し込めないので注意しておいてくださいね。

東北銀行の口座を持つ人がinos(イーノス)に申し込める

また、inos(イーノス)を利用する対象となるのは、東北銀行の口座を持つ人に限られます。inos(イーノス)でお金を借りた後には、東北銀行の口座から返済を行うため、口座が必須となるんですよね。もし東北銀行カードローンの利用を検討している人で、東北銀行の口座を持っていない人は、前もって口座開設を行なっておきましょう。

東北銀行カードローン inos(イーノス)で即日キャッシングは利用できる?

東北銀行カードローン inos(イーノス)で即日キャッシングは利用できる?

東北銀行のinos(イーノス)では、即日キャッシングできるのでしょうか。実は、inos(イーノス)での即日キャッシングはかなり難易度が高いと言えるんです。inos(イーノス)では、東北銀行の口座がある人はインターネットから簡単に申し込みできるのですが、カードローン契約には「窓口」か「郵送」で契約手続きを行わなければなりません

東北銀行の本店や支店周辺の人は即日キャッシングの可能性がある

つまり、即日キャッシングするためには東北銀行へ出向いて直接窓口でinos(イーノス)との契約を行う必要があるんです。また、口コミなどを参考にすると、inos(イーノス)では即日審査の可能性があるので、即日カードローン審査に通過した後に東北銀行の窓口でカードローンの契約を行えば即日カードローン契約が期待できます。

即日キャッシングするためには窓口で相談が必要

ただしinos(イーノス)でのキャッシングは原則ローンカードを利用してATMによる借り入れとなるので、即日カードローン契約を済ませた後には窓口で振り込みキャッシングできるかどうかを相談してみましょう。どうしても確実に即日キャッシングしたい人は、前もって東北銀行のローン窓口で確認しておく方が確実です。

東北銀行カードローン inos(イーノス)はこんな人におすすめ!

東北銀行カードローン inos(イーノス)はこんな人におすすめ!

東北銀行のカードローンinos(イーノス)の利用をおすすめしたい人をまとめてみました。項目ごとに分けてみたので確認してみてくださいね。

  • 東北銀行の営業地域内の人
  • 東北銀行の口座をすでにもっている人
  • 借りたお金を自由に使いたい人
  • 東北地方や東京が生活拠点のアルバイトやパートの人
  • 低金利のinos(イーノス)カードローンを利用したい人

東北銀行の営業地域内の人

東北銀行のカードローンinos(イーノス)は、東北銀行の営業地域内に住む人か、勤務先がある人しか申し込みができません。東北銀行の営業地域は岩手県、青森県、宮城県、秋田県、東京都でしたよね。これらの地域内の人はinos(イーノス)への申し込みが行えるので、利用を検討してみましょう。

東北銀行の口座をすでにもっている人

inos(イーノス)の申し込みには東北銀行の口座が必須となります。すでに東北銀行の口座がある人は、スムーズにinos(イーノス)への申し込みができるのでおすすめですよ。

借りたお金を自由に使いたい人

inos(イーノス)で借りたお金の使い道は、事業資金以外であれば何でもOKなんです。水道光熱費や食費などの生活費に使ったり、欲しい商品の購入費用に使ったり、借りたお金は自由に使えるので資金不足の時にはとても頼りとなるでしょう。

東北地方や東京に住むアルバイトやパートの人

東北銀行のinos(イーノス)は、アルバイトやパートの人も審査通過が見込めるんです。また、専業主婦や年金受給者の人も利用できる可能性が高いので、カードローンをお探しの人は東北銀行カードローンを検討してみても良いかも知れませんね。

低金利のinos(イーノス)カードローンを利用したい人

東北銀行のinos(イーノス)は、低金利でお金を借りられます。金利は4.8%〜14%となっているので、消費者金融の18%と比べても4%以上も金利を低くキャッシングできる可能性があります。また、金利はカードローン審査時にステータスやクレヒス(=信用情報)の内容をもとに決定されます。

東北銀行カードローン inos(イーノス)でお金を借りる方法

東北銀行カードローン inos(イーノス)でお金を借りる方法

東北銀行のinos(イーノス)で契約を終えた後には、どのような方法でお金を借りるのでしょうか。

inos(イーノス)ではATMによる借り入れを行う

東北銀行のinos(イーノス)は、原則ATMによるキャッシング方法となります。ATMではinos(イーノス)のローンカードを利用することになるので、自宅にローンカードが届いてからキャッシングできるんです。また、ローンカードの発行までにはカードローン契約後から約1週間程度の日数がかかるので、実際にお金を借りる日にちを逆算して早めに申し込みを行なっておきましょう。

東北銀行のATMやコンビニATMでお金を借りられる!

inos(イーノス)は、大手コンビニのATMとも提携を行なっているので、どこにでもあるコンビニを利用して24時間365日キャッシングが行えます。つまり、どこにいてもすぐに現金を借りられるんですよね。必要な時に必要なだけのお金を借りられるのは、かなり使いやすいので大きなメリットとなるでしょう。

東北銀行カードローン inos(イーノス)のメリットやデメリットを詳しく解説

東北銀行カードローン inos(イーノス)のメリットやデメリットを詳しく解説

さいごに東北銀行カードローン inos(イーノス)のメリットとデメリットを確認していきます。

東北銀行カードローン inos(イーノス)利用のメリット

東北銀行のinos(イーノス)を利用する時にはどのようなメリットがあるのでしょうか。項目ごとに解説していきます。

  • inos(イーノス)はアルバイトやパートの人も利用できる
  • inos(イーノス)は専業主婦や年金受給者も利用可能!
  • inos(イーノス)の金利はメガバンク以上に低金利
  • 東北銀行ATMやコンビニATMでどこからでもいつでもお金を借りられる!
  • inos(イーノス)の返済は毎月2,000円からでOK

inos(イーノス)はアルバイトやパートの人も利用できる

公式サイトにも明記されているように、inos(イーノス)のカードローンはアルバイトやパートの人も、安定した収入があれば、キャッシングの審査通過も比較的簡単です。安定収入があれば誰でも簡単に審査通過を目指せるのが、このinos(イーノス)なんですよね。年収などのステータスに自信のない人でも本当に審査に通過させやすいので、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

inos(イーノス)は専業主婦や年金受給者も利用可能!

また、専業主婦や年金受給者もinos(イーノス)を利用できます。専業主婦のカードローン利用はたいていの銀行カードローンであれば可能なのですが、「年金受給者もカードローン利用可能」と明記しているカードローンは珍しいですよね。このinos(イーノス)では、専業主婦や年金受給者、どちらも利用できるのでとても優秀なカードローンと言えるでしょう。

inos(イーノス)の金利はメガバンク以上に低金利

先ほども解説したように、inos(イーノス)は低金利が大きなメリットとなります。金利の上限でも14%とかなり低金利なので、メガバンク以上に低金利でお得にお金を借りられるんですよね。少しでも金利を抑えてお金を借りたいのであれば、inos(イーノス)を選ぶのは賢い選択であると言えるでしょう。

東北銀行ATMやコンビニATMでどこからでもいつでもお金を借りられる!

inos(イーノス)のカードローン契約を行えば、ローンカードが発行されます。このローンカードを利用すると、東北銀行のATMや大手コンビニATMなどで、どこからでもいつでもお金を借りられるようになります。急に現金が必要となった時など、うまく活用して資金不足を乗り切ってみましょう。

inos(イーノス)の返済は毎月2,000円からでOK

東北銀行のinos(イーノス)でお金を借りた後は、東北銀行の口座から毎月返済するお金を引き落とされます。inos(イーノス)での返済額は、毎月2,000円からOKなので家計が苦しい人でも安心してキャッシングできるでしょう。また、ATMにより繰上げ返済も可能となっているので、早く完済させたい人は繰上げ返済を上手に利用してみましょう。

東北銀行カード inos(イーノス)利用のデメリット

さて、東北銀行カードローン inos(イーノス)のデメリットとなる項目を確認していきましょう。inos(イーノス)にはメリットが多いのですが、いくつかデメリットとなる項目もあります。

  • 東北銀行の営業地域内の人しか申し込めない
  • inos(イーノス)での即日キャッシングは難しい
  • inos(イーノス)の契約には来店か郵送での手続きが必須

東北銀行の営業地域内の人しか申し込めない

inos(イーノス)を申し込める人は東北銀行の本店や支店のある「岩手県、青森県、宮城県、秋田県、東京都」に住まいがあるか、勤務先がある人に限られています。つまり、東北銀行の営業地域の対象外の人は申し込み対象は、残念ですが別のカードローンを検討してみてくださいね。

inos(イーノス)での即日キャッシングは難しい

inos(イーノス)のカードローンでは、最短即日審査の可能性があります。しかし通常では2〜3営業日かかることが多いので、即日キャッシングしにくい傾向があります。また、次の項目でも解説しますが、カードローン契約には窓口か郵送での手続きが必須となるため、inos(イーノス)の契約手続きには少し時間がかかってしまうんです。そのため、inos(イーノス)での即日キャッシングは難しいと言えます。

inos(イーノス)の契約には来店か郵送での手続きが必須

inos(イーノス)の本契約時には、来店による契約手続きか、郵送での契約手続きが必須となります。また、東北銀行の窓口契約は平日の9時〜15時までしか対応してもらえないので注意が必要です。平日の15時以降や土日でも営業している、カードローンなどの相談窓口「とうぎん夢プラザ」という店舗もありますが、平日15時以降と土日は相談業務しか行なっていない点にも注意しておきましょう。

平日は仕事で忙しいという人は、郵送によるカードローン契約手続きを行いましょう。ただし、カードローン契約まで少し日数を要するので、すぐにお金を借りたいという人には、少し不利な条件と言えるかもしれませんね。

東北銀行の inos(イーノス)は低金利でお金を借りられる優秀なカードローン

東北銀行の inos(イーノス)は低金利でお金を借りられる優秀なカードローン

この記事では、東北銀行のカードローンであるinos(イーノス)について詳しく解説してきました。inos(イーノス)では、東北銀行の営業地域内の人しか申し込み対象となりませんが、メガバンク並みの低金利でお金を借りられるのか大きなメリットでしたね。

また、子どものころから地方銀行である東北銀行にお世話になっている人も多いかもしれませんね。東北銀行と長く取引きを行なっている人は特に、inos(イーノス)のカードローンを利用する時に大きな安心感、信頼感を感じられるでしょう。ぜひこの記事を参考に、inos(イーノス)の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ