南都銀行カードローン「キャッシュクイック」

更新日:2018年6月8日 公開日:2018年1月4日285 view

この記事では、奈良県奈良市に本店を置く南都銀行のカードローンについて詳しく解説を進めていきます。南都銀行では、「キャッシュクイック」と「E-PACK(イーパック)」という2種類のカードローンがあり、スペックが異なっています。まずは2つのスペックの違いから確認していきましょう。

南都銀行の2種類のカードローンについて

南都銀行の2種類のカードローンについて

南都銀行では「キャッシュクイック」と「E-PACK(イーパック)」という2種類のカードローンを提供しています。下記にスペックをまとめてみたので、確認していきましょう。

南都銀行カードローン名 キャッシュクイック E-PACK(イーパック)
金利 14.95% 1.7%〜14%
限度額 10万円~300万円 1,000万円
申し込み対象年齢 20歳以上65歳未満 20歳以上60歳未満
南都銀行口座 不要 必要
カードローン契約 来店不要 南都銀行の窓口
特徴 南都銀行の口座がない人でも即日振込キャッシング可能。
主婦・パート社員・契約社員の申し込みもOK。
安定継続した収入があれば申し込める。
ただし、年金受給者やパート収入の人は申し込めない。

このように、南都銀行の「E-PACK(イーパック)」では低金利で高額なキャッシングを期待できるのですが、契約時には南都銀行の窓口へ行く必要があったり、パートの人は申し込めなかったり、利用条件が少し厳しいカードローンと言えます。その点、「キャッシュクイック」ではパートの人も申し込めて、南都銀行の口座がない人でも来店不要で即日キャッシングを期待できる、優秀なカードローンとなっているんです。

このため、この記事では誰でも即日キャッシングしやすい「キャッシュクイック」について徹底的に解説を進めていきましょう。

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」の審査難易度

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」の審査難易度

南都銀行カードローンの「キャッシュクイック」への申し込み対象となる人から確認していきます。「キャッシュクイック」への申し込みには、どのような条件が必要となるのでしょうか。

南都銀行の営業エリアに住んでいる人が申し込める

「キャッシュクイック」への申し込み対象となるのは、南都銀行の営業エリア内に住んでいる人となります。南都銀行では、本店がある奈良県を中心に、大阪府、三重県、京都府、兵庫県、和歌山県、東京都に支店があるので、これらの地域内に住んでいる人が「キャッシュクイック」へ申し込めます。

上記の都道府県以外にお住まいの人は、残念ながら南都銀行の「キャッシュクイック」へ申し込めないので別のカードローンを探してみてくださいね。

20歳以上65歳未満の人は「キャッシュクイック」への申し込みOK

また、南都銀行「キャッシュクイック」の申し込み対象年齢は20歳以上65歳未満となっています。比較的高齢の人も「キャッシュクイック」を使える可能性があるため、年齢制限により他社銀行カードローンへ申し込めなかった人でも南都銀行の「キャッシュクイック」なら申し込める可能性があります。

南都銀行の口座不要で「キャッシュクイック」を使える

南都銀行の口座不要で利用できるのは、南都銀行カードローン「キャッシュクイック」の大きなメリットとなるでしょう。他社銀行カードローンであれば、利用先銀行の口座が必須となる場合が多いのですが、南都銀行の口座がない人でもカードローン契約できるため、スピーディーなキャッシングが期待できるんです。

また、後の項目でも解説していきますが、南都銀行の口座の有無に限らず最短即日キャッシングできるのも、「キャッシュクイック」ならではの大きな魅力となるポイントです。

主婦やパート社員、契約社員も「キャッシュクイック」へ申し込み可能

また、「キャッシュクイック」では主婦やパート社員、契約社員というステータスの人も、安定した収入があれば利用できる可能性があるんです。「キャッシュクイック」の公式サイトにも記載があるように、これらのステータスの人へも積極的な貸し付けを行なっていると考えられるんですよね。

アコム株式会社が「キャッシュクイック」の審査を行う

また、「キャッシュクイック」の保証会社は大手消費者金融のアコム株式会社となっています。カードローンの保証会社とは、利用者が返済できなくなった時の返済保証業務の他に、カードローンの審査業務も行なっています。つまり、「キャッシュクイック」の審査はアコム株式会社が行うため、消費者金融並みの審査基準であると考えられるんです。

このため、年収や雇用形態などのステータスが弱い人でも、安定した収入さえあれば審査に通過させやすいんですよね。

南都銀行「キャッシュクイック」はパート社員で口座がない人も使える

このように、南都銀行カードローンの「キャッシュクイック」では、パート社員で南都銀行の口座がない人も利用を期待できるんです。営業エリア内に住む20歳〜65歳未満の人は、誰でも簡単に利用できる可能性がある優秀なカードローンと言えるでしょう。

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」は即日キャッシング可能!

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」は即日キャッシング可能!

南都銀行カードローンでは、最短即日キャッシングが可能となっています。最短で「キャッシュクイック」を利用する手続きの流れを確認していきましょう。

南都銀行「キャッシュクイック」での即日キャッシングの流れ

  • ①電話で南都銀行「キャッシュクイック」へ申し込む
  • ②電話で南都銀行から審査結果の回答がある
  • ③FAXで「キャッシュクイック」の契約書類を送信する
  • ④指定の口座へ即日振り込みによりキャッシング

①電話で南都銀行「キャッシュクイック」へ申し込む

南都銀行カードローンの「キャッシュクイック」は、公式サイトにも記載されているように、即日キャッシングには電話での申し込みが必須となります。また、電話窓口は平日9時〜21時、土日祝日9時〜18時となっていて、1月1日〜1月3日以外は毎日営業しています。平日の夜の時間や土日祝日でも営業しているため、普段忙しい人でも申し込みやすいんですよね。

電話が苦手という人や、どうしても電話する時間がないという人は、スマホやパソコンによるインターネットからの申し込みも可能です。インターネット申し込みでは、即日キャッシングできない可能性がありますが、手軽に申し込みたい人はインターネットからの申し込みもおすすめです。

②電話で南都銀行から審査結果の回答がある

南都銀行「キャッシュクイック」へ電話による申し込みが完了した後、審査が行われます。申し込む時間や混雑状況にもよりますが、最短では2時間程度で審査結果の回答があるようです。また、審査結果も電話による連絡となるため、いつでも電話に出られる状態にしておいてくださいね。

③FAXで「キャッシュクイック」の契約書類を送信する

無事「キャッシュクイック」の審査に通過すれば、FAXで必要書類を送信しましょう。

④指定の口座へ即日振り込みによりキャッシング

提出した書類に不備がなければ、南都銀行「キャッシュクイック」との契約が完了します。契約が完了すれば、指定した南都銀行の口座、もしくは南都銀行以外の口座へ即日振り込みしてもらえるんですよね。

このように、南都銀行の口座がない人でも最短即日キャッシングできるのは、「キャッシュクイック」の大きなメリットと言えるでしょう。

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」をおすすめしたい人

南都銀行の「キャッシュクイック」は、どのような人が有利に利用できるのでしょうか。「キャッシュクイック」を、おすすめしたい人を項目ごとに解説していくので、当てはまる人は申し込みを検討してみてくださいね。

  • 南都銀行の営業エリアにお住まいの人
  • 即日キャッシングですぐにお金を借りたい人
  • 銀行の低金利カードローンを使いたい主婦、パート社員や契約社員の人

南都銀行の営業エリアにお住まいの人

南都銀行カードローンの「キャッシュクイック」は、南都銀行の営業エリア内に住んでいる人が申し込めます。南都銀行の営業エリアは奈良県、大阪府、三重県、京都府、兵庫県、和歌山県、東京都となっているため、これらの地域内の人であれば、即日キャッシング可能な「キャッシュクイック」をうまく活用できる可能性があるでしょう。

即日キャッシングですぐにお金を借りたい人

先ほども解説したように、南都銀行「キャッシュクイック」では即日キャッシングが可能となっています。また、南都銀行の口座のない人でも南都銀行の口座開設不要で利用できるため、すぐにお金を借りたい人は「キャッシュクイック」への申し込みを検討してみましょう。

銀行の低金利カードローンを使いたい主婦、パート社員や契約社員の人

「キャッシュクイック」では、公式サイトにも記載されているように、主婦、パート社員や契約社員の人でも安定した収入があれば、審査通過を目指せるんですよね。消費者金融よりも低金利カードローンを探している人は、誰でも審査に通過させやすい南都銀行カードローンの「キャッシュクイック」がおすすめです。

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」でお金を借りる方法

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」でお金を借りる方法

南都銀行の「キャッシュクイック」でお金を借りる方法を確認していきましょう。「キャッシュクイック」では2種類のキャッシング方法が用意されています。

  • 「キャッシュクイック」の即日振り込みキャッシングを利用する
  • 「キャッシュクイック」のローンカードでATMキャッシングを利用する

「キャッシュクイック」の即日振り込みキャッシングを利用する

南都銀行カードローンの「キャッシュクイック」では、カードローン契約当日に振り込みによるキャッシングを利用できます。「キャッシュクイック」契約後、ローンカード発行前に振り込みキャッシングが可能で、最短では即日で申し込み〜キャッシングできるんですよね。急いでお金を借りたい人にはとても便利に利用できるサービスなので、うまく活用してみてくださいね。

「キャッシュクイック」のローンカードでATMキャッシングを利用する

南都銀行の「キャッシュクイック」のカードローン契約が完了すれば、およそ1週間後に自宅にローンカードが送られてきます。このローンカードを利用すれば、南都銀行のATMや、提携ATMからいつでもお金を借りられるようになるんです。

「キャッシュクイック」を利用できるATM一覧
ATM名 設置場所
南都銀行ATM 南都銀行の本店や支店など
ゆうちょ銀行ATM 郵便局など
イーネットATM ファミリーマート
ミニストップ
サークルK
サンクス
デイリーヤマザキなど
セブン銀行ATM セブンイレブン
ローソンATM ローソン

このように南都銀行のカードローン「キャッシュクイック」では、多くの提携ATMがあるので、とても便利に利用できるんです。また、大手コンビニのATMを網羅しているため、全国どこからでも、24時間いつでもお金を借りやすいのも嬉しいポイントですよね。

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」のメリットとデメリットを徹底解説!

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」のメリットとデメリットを徹底解説!

さいごに、南都銀行カードローン「キャッシュクイック」のメリットとデメリットを確認していきます。

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」のメリット

南都銀行の「キャッシュクイック」には数多くのメリットがあります。ひとつずつ解説していくので、しっかり確認していきましょう。

  • 南都銀行の口座不要で即日キャッシング可能!
  • 主婦やパート社員、契約社員も「キャッシュクイック」を利用できる
  • 「キャッシュクイック」には数多くの提携ATMがある!
  • 「キャッシュクイック」の毎月の返済は少額3000円から
  • 「キャッシュクイック」の返済は35日ごと!
  • 簡単10秒診断で申し込み前に簡易審査を受けられる!

南都銀行の口座不要で即日キャッシング可能!

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」の最も大きなメリットは、南都銀行の口座がない人でも即日キャッシングを期待できるポイントでしょう。「キャッシュクイック」の契約当日にお使いの銀行口座へ振り込みキャッシングを行うのですが、南都銀行以外の銀行口座へも振り込みOKなんですよね。このため、南都銀行の口座がない人でもスピーディーなキャッシングが期待できるんです。

ただし、公式サイトにも記載されているように、即日キャッシングを利用するためには電話による申し込みが必須となるので、注意しておいてくださいね。インターネットでも簡単に申し込み可能となっているので、電話が苦手な人はスマホやパソコンからの申し込みを検討してみましょう。

主婦やパート社員、契約社員も「キャッシュクイック」を利用できる

南都銀行の「キャッシュクイック」は、主婦やパート社員、契約社員も審査に通過させやすいんですよね。消費者金融のアコム株式会社が「キャッシュクイック」の審査を行うため、ステータスが弱い人でも十分に審査通過が期待できるんです。

「キャッシュクイック」には数多くの提携ATMがある!

先ほどの項目でも解説したように、「キャッシュクイック」では南都銀行のATM以外でも、コンビニATMやゆうちょ銀行ATMなど、数多くの提携ATMがあります。また、提携ATMは日本全国どこにでもあるので、旅行先や出張先で現金不足になってしまった時でも安心なんですよね。

「キャッシュクイック」の毎月の返済は少額3000円から

南都銀行でお金を借りた後、返済を行なっていきます。また、「キャッシュクイック」での最小の返済額は毎月3000円〜の少額でOKなので、手軽に返済を続けていけるのも大きなメリットとなります。

また、「キャッシュクイック」の返済は、ローンカードを利用して南都銀行ATMや提携ATMから支払いを行います。返済時も数多くの提携ATMを利用できるため、とても便利に利用できるんですよね。

「キャッシュクイック」の返済は35日ごと!

一般的なカードローンであれば、毎月決まった日にちに返済を行う場合が多いのですが、南都銀行の「キャッシュクイック」では、35日ごとの返済でOKなんです。ゆったり返済していけるのも「キャッシュクイック」ならではの特徴と言えるでしょう。

簡単10秒診断で申し込み前に簡易審査を受けられる!

ステータスの弱い人も「キャッシュクイック」の審査に通過させやすいのですが、実際に審査に通過できるのか心配な人も多いはずです。「キャッシュクイック」の公式サイトには簡単10秒診断というサービスがあり、年齢、借入れ希望額、現在の借入れ状況、月収の4項目だけを入力すれば簡易審査を行なってもらえるんです。

この簡単10秒診断は無料で使えるので、自分のステータスに自信のない人は、「キャッシュクイック」の申し込み前に一度利用してみましょう。

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」のデメリット

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」には多くのメリットがありましたが、デメリットとなる項目もあるんです。

  • 南都銀行の営業エリア内に住む人しか申し込めない
  • 「キャッシュクイック」の金利は一律14.95%

南都銀行の営業エリア内に住む人しか申し込めない

この南都銀行カードローン「キャッシュクイック」では、南都銀行の口座不要で即日キャッシングを期待できる優秀なカードローンなのですが、南都銀行の営業エリア内の人しか申し込めないのは少し残念なポイントなんですよね。

南都銀行の営業エリア外に住む人は、このサイトでも日本全国の銀行カードローンや、即日キャッシングしやすいカードローンなどをたくさん解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。あなたにピッタリのカードローンが必ず見つかるはずですよ。

「キャッシュクイック」の金利は一律14.95%

また、「キャッシュクイック」では金利14.95%と一律固定されているんです。14.95%は消費者金融カードローンと比較しても低金利なのですが、「キャッシュクイック」では他社銀行カードローンのように借入金額が高額になるほど金利を下げてもらえるようなサービスはありません。このため、大きな限度額を借りる時には、他社銀行カードローンに比べて金利が高い傾向にあるため、少しデメリットとなるポイントとなります。

ただし、100万円程度のキャッシングであれば、他社銀行カードローンと同等スペックの金利となるため、少額のキャッシングを希望する人にはおすすめでしょう。

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」は誰でも即日キャッシングを期待できる!

南都銀行カードローン「キャッシュクイック」は誰でも即日キャッシングを期待できる!

この記事では、奈良県の地方銀行である南都銀行のカードローン「キャッシュクイック」について詳しく解説してきました。「キャッシュクイック」では金利14.95%、限度額10万円~300万円となっていました。カードローンのスペックは、他社に比べると少し弱いと感じてしまうかもしれませんが、南都銀行の「キャッシュクイック」では南都銀行の口座がない人でも即日キャッシングを期待できるんですよね。

このため、「キャッシュクイック」は、急いでお金を借りたい人の希望にしっかりと応えてくれる、優れたカードローンと言えるでしょう。ぜひこの記事をしっかり確認し、一度南都銀行の「キャッシュクイック」への申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ