即日融資可能!安心・信頼できるカードローンはこちら

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

即日融資が受けられ安心・信頼できるカードローンの選び方3つのコツ

更新日:2019年10月7日 公開日:2019年6月18日173 view

即日融資で10万円を得た女性

生活費が足りなくなったなどの理由で、カードローンの利用を検討している方は多くいらっしゃると思います。

しかし、カードローン業者の選び方を知らないと、即日融資は受けられません。そこでどのようにして選べばいいのか、そのポイントを紹介していきましょう。

即日融資が可能な安心・信頼のおけるカードローンは消費者金融のみ

カードローンには銀行・信販系・消費者金融の3種類がある

即日融資に対応した安心カードローンを探すためには、カードローンについて知ることが大切です。それぞれにどのような特徴があるのかを知ることで、適切な商品選びが可能になります。

カードローンは、提供会社の業態によって下記の3種類に分けられます。

  • 銀行カードローン
  • 消費者金融カードローン
  • 信販会社系カードローン

この3つは、いずれも安心して利用できるカードローンで、それぞれに特徴があります。

ここからは、それぞれの特徴についてまとめていきましょう。

銀行カードローンは安心して利用できるが、即日融資はできない

銀行カードローンは、その名の通り銀行が個人向けに提供しているカードローンです。消費者金融や信販会社系のカードローンと比べて低金利であることが特徴で、金利を重視する人にとっては安心して利用できるといえます。

また、総量規制による貸付制限の対象外となっているため、比較的高額融資にも安心なカードローンともいえるでしょう。

ただ、高額融資を行い続けたことで、自己破産件数の増加につながりました。そのことを批判されたため、銀行業界全体で貸付条件の自主規制を行うことになりました。

また、一部金融機関で反社会的勢力の関係者に融資を行ったことが問題視されたことで、審査時に警察庁のデータベースへの照会が義務付けられるようになりました。

現在では、審査完了までの日数が最短翌営業日~1週間程度かかるため、即日融資に対応できなくなっています。また、低金利であるため、審査難易度も厳しいようです。

信販系カードローンは申し込み対応が早くて安心。しかし、即日融資は難しい場合も

オリエントコーポレーションやJACCSなどの信販会社でも、カードローンを提供しています。信販会社も貸金業法の規制業者となるため、総量規制の対象です。

そのため、申込者の年収の3分の1が上限となるので、借りすぎるリスクもないため安心できます。その他、信販会社は銀行・消費者金融と違って店舗がないため、申し込みはすべてネット経由となります。

申し込みはスマホやPCから時間のある時にできるので、安心して利用できます。信販系のカードローンも即日審査を謳っているところがあるものの、即日融資となると口座振込に対応していないと難しいのが実情です。

振込ができない場合は、ローンカードが届いてからの利用開始となります。

即日融資できる安心カードローンが希望であれば、消費者金融に申し込もう

2016年までは銀行も「最短即日融資」を謳っていたのですが、上述した問題の影響で自主規制を行うようになったことで、即日融資ができなくなってしまいました。そのため、「今すぐにお金が必要なので、即日融資してもらえるカードローンを希望する」という場合は、消費者金融を選択すると安心です。

信販会社と同じく、消費者金融も貸金業法で定められている総量規制の対象業者なので、年収の3分の1を条件として借り入れを行うことになります。

金利は銀行と比べるとどうしても高くなってしまうものの、審査時間は最短で30分ほどで結果が出るので、「今すぐにお金が必要」な場合にはもっとも安心して利用できるカードローンといえるでしょう。

即日融資可能な安心カードローンを求めるなら消費者金融だが、それぞれに特徴がある

上記でも書いたように、現在即日融資に対応しているのは消費者金融なので、「今すぐにお金が必要」というのであれば、消費者金融のカードローンを選ぶと安心です。しかしながら、銀行や信販会社系のカードローンにもそれぞれに特徴があります。

ここでは、それぞれの特徴を表にしてまとめておくので、参考にしてみてください。

銀行・信販会社・消費者金融の特徴比較

項目 銀行カードローン 信販会社系カードローン 消費者金融カードローン
金利 低め 高め(低いものもある) 高め
借入可能額 限度額いっぱいまで 年収の3分の1まで 年収の3分の1まで
融資開始 最短翌営業日 ローンカードが届いた日
(約1週間~10日)※振込融資に対応していれば、即日融資も可能
最短1時間程度
審査 厳しい 普通~やや厳しい 普通

この中で即日融資に対応しているのは、消費者金融のみです。実際、消費者金融では審査結果が出るまで最短30分、融資開始まで入れて最短で約1時間なので、午前中の申込であれば午前中のうちにお金を調達することもできます。

一方、銀行は融資開始までに時間がかかります。最短では翌営業日となっていますが、実際には1週間程度かかってしまうのが実情です。それでも、金利は消費者金融よりも低いので、金利を重視する人にとっては安心できるカードローンといえます。

即日融資に対応したカードローンを安心して利用するための選び方

安心カードローンの目安は利用者数~即日融資に対応した業者の利用者比較

先にも書いたように、即日融資に対応しているのは消費者金融のみとなります。ここでは、大手消費者金融業者の利用者数をまとめていきましょう。

大手消費者金融業者の利用者数比較

会社名 利用者数
アコム 約148万人
プロミス 約134万人
アイフル 約79万人
レイクALSA 非公開
SMBCモビット 非公開
J.Score 非公開

利用者数で比較してみると、アコムが一番多く、ついでプロミスという形で推移していることがわかります。

実際、大手消費者金融業者はJ.Scoreを除いて積極的にTVCMなどを出していくことで、知名度アップを図っているので、利用したことがない人でも名前を知っているという人は多いのではないでしょうか。

即日融資が可能な安心カードローンは振込融資に対応している

即日融資に対応している、消費者金融カードローンはどの業者も振込融資に対応しています。昨年9月までは一部銀行を除いて「14時30分までに振込依頼の手続きを終えていること」などの条件があり、振込融資を利用しにくい側面があったことも確かです。

しかし、全銀システムが2018年10月9日から稼働時間を拡大したことによって、振込融資の柔軟性が一気に広がり、より安心してカードローンを利用できるようになりました。

消費者金融の振込融資への対応状況は、下記のとおりです。

消費者金融の振込融資対応一覧

会社名 24時間融資への対応 振込融資への対応 振込完了までの時間
アコム 24時間対応していれば可能 最短1分(金融機関による)
プロミス 24時間対応していれば可能 最短10秒
アイフル × 14時10分までに手続きが完了していれば可能
レイクALSA 24時間対応していれば可能 金融機関による
SMBCモビット 24時間対応していれば可能 金融機関による

ただし、みずほ銀行など一部金融機関では未対応となっており、未対応の金融機関では従来どおり金融機関の営業時間内に手続きが完了していなければ、翌営業日の振込となるので注意が必要です。

即日融資に対応したカードローンを安心・確実に利用するための3つのポイント

即日融資に対応したカードローンを安心して利用するためのポイントは、3つあります。

  1. 口コミがいいところを選ぶ
  2. いつでも好きな時に申し込みができるか
  3. 融資開始後の利便性が高いか

即日融資対応の安心カードローンを利用するためのポイント1.口コミの良いところを選ぶ

即日融資できる安心カードローンを選ぶに当たって、もっとも大切なポイントは口コミの良い業者を選ぶことです。

即日融資が可能なカードローン業者は、消費者金融しかありません。消費者金融は過去にいわゆるグレーゾーン金利(改正前の出資法上の上限29.2%)での貸付を行っており、刑事罰までは問われないものの違法に近い金利で営業していました。

また、貸金業法が改正される前は、夜中に取り立ての電話がかかることがあるなどの違法な取り立てが行われていたことは事実です。そういったイメージも相まって、あまりいい印象を持たれていません。

しかし、現在では違法な金利での貸付や取り立ては、法律が厳しくなったことでなくなり、今では金融庁や都道府県知事の認可を得た業者であれば、このような行為をしている業者はありません。

実際、どの業者の口コミを見ても、電話応対や融資開始までのスピードなどについて不満の口コミは見当たりません。

筆者自身も、不明点についてすべての業者に問い合わせを行いましたが、どの業者も丁寧な口調で詳細に説明してくださいました。貸金業法が改正される以前のことがわからないため比較はできないものの、少なくとも現在は非常に丁寧な対応がなされているので安心して利用できるでしょう。

即日融資対応の安心カードローンを利用するためのポイント2.24時間申し込みができるところを選ぶ

店頭であれば営業時間内しか申し込みはできません。しかし、どの業者もWEB上からの申し込みも受け付けています。WEBからであれば、インターネットに対応しているスマホやPCがあれば、どこからでも好きな時に24時間申し込みができます。

これについては、業者を問わず対応しているので、安心してカードローンの申し込みを利用できるでしょう。

即日融資対応の安心カードローンを利用するためのポイント3.利用開始後も利便性の高いところを選ぶ

即日融資に対応している消費者金融のカードローンでは、スマホアプリによる申し込みだけでなく、一部を除いて借入・返済などの手続きにも対応しています。

中には、ローンカードがなくても借入・返済ができるものもあるので、より利便性が高まり安心して利用することが可能です。

即日融資で安心・確実にカードローンを利用したい~その他の注意点

女性であればレディースカードローンも選択肢に加わるが、専業主婦は即日融資を利用できない

即日融資に対応した安心カードローン業者の中には、「レディースローン」と呼ばれる女性を対象にした商品を展開しているところもあります。ただし、これは消費者金融業者が提供しているもの。仕事をしていて収入がある人を対象にしているので、専業主婦は利用することができない点が難点です。

専業主婦には収入がないため、総量規制によって利用できないことが理由にあります。そのため、即日融資には対応していませんが、配偶者の申し込みが可能な銀行カードローンを利用するしか方法がありません。

配偶者への融資に対応しているカードローンは、取扱業者も少なくなり、現在ではイオン銀行など3行しかありません。

即日融資が可能な安心カードローンを利用したい~電話を避けることは可能か

カードローンの審査で必ず行われるのが在籍確認です。在籍確認は主に電話で行われます。本人が出なくても在籍していることがわかった時点で完了するのですが、近年は私用電話を取り次がない企業も増えています。

そういった場合は、源泉徴収票など勤務先と氏名が記載されている書類を提出することで代用できるように配慮されているところもあるようです。

条件は厳しいがSMBCモビットなら安心してカードローンを利用できる

確実に電話連絡をなくしたいのであれば、SMBCモビットを利用するのも一つの方法です。実際、全国対応しているカードローン業者の中で、公式サイト内において唯一「WEB完結申込で電話連絡なし」と明言しています。

ただし、2つの条件があります。

  • 三井住友銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行のいずれかの銀行口座を持っている
  • 社会保険証(全国健康保険協会発行)もしくは組合保険証の提出

両方の条件を満たしている必要があり、なかなか壁は高いのは確かです。しかし、この条件を満たしているのであれば、SMBCモビットを利用する価値は十分にあります。

まとめ~カードローンの即日融資は可能なので安心。しかし、業者は限られる。

カードローンは即日融資に対応しているので、安心して利用することができます。ただし、現在は審査が厳しくなってきたこともあり、消費者金融しか対応していないのが現状です。

しかし、銀行カードローンは金利が低いなどのメリットもあるので、どの条件を重視するかによって安心度も大きく変わってきます。利用を検討する際はどの条件を重視するのかをしっかりと考えて選ぶようにしてください。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

即日融資可能!安心・信頼できるカードローンはこちら

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

アコムキャプチャ

アコム

アコムの気になる審査・借入について解説

レイクALSAキャプチャ

レイクALSA

レイクALSAの審査・借入・メリットは?