スマホで簡単にカードローンを利用する方法|web完結で即日融資を狙おう!

更新日:2018年8月17日 公開日:2017年6月2日452 view

今月ピンチ!すぐにでもお金を借りたい!」という人は、スマホから申し込めるカードローンをうまく利用して資金不足を乗り越えましょう。

最近では、ほとんどカードローンがスマホから申し込み〜キャッシングまで行えるので、本当に簡単に利用できるんです。ぜひこの記事を参考にしながら、カードローンの利用を検討してみてくださいね。

スマホから申し込めるカードローンの種類

スマホから申し込めるカードローンの種類

先ず、スマホから申し込めるカードローンの種類を確認していきましょう。カードローンは主に消費者金融や銀行から提供されているのですが、サービスの内容に少し違いがあります。まずスマホから簡単に申し込める消費者金融と銀行のカードローンの違いを解説していきます。

はじめてカードローンを利用する人は、消費者金融か銀行のカードローンで悩んでしまう人も多いので、サービスの違いや、メリット・デメリットについて確認していきましょう。

スマホから申し込める消費者金融カードローンの特徴とは

まず、大手消費者金融から提供されているカードローンの特徴を確認していきます。消費者金融は、過去から一般利用者に対して貸金業を営んできたので、利用者目線の優良なサービスを提供している場合が多いのです。

また、近年ではほとんどの大手消費者金融が銀行へ吸収、合併されて銀行のグループ会社となっているので、カードローン利用時にも大きな安心感があり、過去の消費者金融のイメージよりもクリーンなものとなっているので非常に利用しやすくなっているんです。

  • 即日キャッシングしやすい
  • 初回利用時に無利息期間がある
  • 審査通過が比較的緩やか
  • 銀行カードローンに比べると金利は高い

即日キャッシングしやすい

消費者金融のカードローンは、スマホから即日キャッシングを行えるものも多く、とても便利に利用できます。即日キャッシングとは、申し込んだ日にすぐにお金を借りることで、急にお金が必要になった時にとても頼りになるサービスなんです。

また、カードローンの契約後にローンカードを発行すれば、限度額以内であれば提携ATMから24時間いつでもお金を借りられるようになります。コンビニのATMでも利用できるので、深夜の時間帯にお金が必要になっても困ることはありません。

初回利用時に無利息期間がある

ほとんどの消費者金融カードローンでは、初回利用時に限り30日間の無利息期間が設けられています。この無利息期間は、カードローン契約後から30日間適用されるのですが、その間借りたお金に対しての利息が無料となります。

ですから、この無利息期間内に借りたお金を完済すれば、借りたお金だけの返済になるので余計なお金の支払いが不要です。消費者金融のカードローンには無利息期間があるので、とてもお得にカードローンを利用できるんですよ。

審査通過が比較的緩やか

消費者金融カードローンでは、審査難易度か比較的緩やかなので、安定した収入がある人であれば、簡単に審査通過を見込めます。アルバイトやパート主婦の方でもカードローン審査に通過させやすいので、幅広い層から利用されているんです。

ただし、クレヒスだけには注意してくださいね。過去の返済トラブルでクレヒスにキズがあると、審査時に不利となってしまうので、審査通過が難しくなりますよ。現在カードローンやクレジットカードを利用している人は、滞納させないようにしっかりと返済期日までに支払いを済ませておいでくださいね。

銀行カードローンに比べると金利は高い

消費者金融カードローンは、銀行カードローンと比べると少し金利が高い傾向にあります。ほとんどの消費者金融では、利息制限法の上限に近い金利の18%の設定である場合がほとんどです。

銀行カードローンと比べると消費者金融カードローンでは3%〜5%ほど金利が高い傾向にあるので、数百万円単位の大きなお金を借りる時や、3年〜5年以上の長い期間になる時には少しデメリットとなるポイントと言えます。

スマホから申し込める銀行カードローンの特徴とは

銀行

続いて、スマホから簡単に申し込める銀行のカードローンの特徴を解説していきます。銀行のカードローンは利用時に大きな安心感があり、貸金業法の法改正後の消費者金融との提携から、消費者金融のような利用しやすいカードローンを提供する銀行が増えてきました。

ですから、「スマホで銀行からお金を借りるのは難しそう…」と考えてしまう人も多いかもしれませんが、実はそこまで審査通過のハードルが高いわけではありません

  • 低金利
  • 専業主婦でも利用できる
  • 即日キャッシングするには条件がある
  • 消費者金融に比べると審査通過が比較的難しい

低金利

銀行のカードローンでは、消費者金融よりも低金利であることが大きな特徴となります。金利は13%〜16%ほどとなっているので、大きなお金を借りる時には、利息を抑えられるのでお得に利用できます。

専業主婦でも利用できる

また、銀行には総量規制が影響しないため、収入が無い専業主婦の借入も可能となっています。ただし、専業主婦の借入は各銀行によっても異なりますが、およそ30万円を上限としている場合が多いんです。

即日キャッシングするには条件がある

ほとんどの銀行では、即日キャッシングしようとする場合、「申し込み先の銀行口座が必要」という条件があります。普段から利用している銀行でカードローンが提供されていれば有利に利用できますが、特定の銀行口座が無い人は即日キャッシングできない可能性が高いので気をつけておきましょう。

また、銀行カードローンと銀行口座を同時開設することもできますが、銀行口座の開設にはおよそ1週間程度の日数が必要となるため、カードローン契約まではかなり時間がかかってしまうんです。カードローンを提供している銀行の口座を持っている人は即日キャッシングが見込めるので、ぜひ銀行カードローンの利用を検討してみましょう。

消費者金融に比べると審査通過が比較的難しい

銀行カードローンは、消費者金融よりも審査難易度が高いと言われています。審査基準の比較は難しいのですが、年収や審査通過率の違いを下の表にまとめてみました。

  銀行のカードローン 消費者金融のカードローン
審査通過の目安となる年収のボーダーライン 250万円 150万円
およその審査通過率 30%〜35% 50%〜55%

あくまでも目安の数値となりますが、およそこのようになっています。この表から分かるように、銀行カードローンでは消費者金融カードローンよりも審査難易度が高い傾向にあるので、ご自身のステータスに問題がないと思う人は、低金利で利用できる銀行カードローンがおすすめとも言えます。

スマホからweb完結を申し込む時の流れ|カードローンの即日キャッシング

スマホからweb完結を申し込む時の流れ

では、実際にスマホからカードローンの申し込みを行う場合の手続きや審査の流れを解説していきます。また、「web完結」と呼ばれているような申し込みサービスを利用すると、ご自宅にいながらにしてカードローンの申し込み〜キャッシングまで行えるんですよ。

  1. カードローンの公式サイトでスマホから申し込みを行う
  2. 仮審査
  3. 在籍確認
  4. 必要書類の提出
  5. 本審査
  6. 本契約
  7. カードローンでキャッシングを行う

スマホからweb完結の流れ①カードローンの公式サイトでスマホから申し込みを行う

カードローンの申し込みは、公式サイトから行います。カードローンの公式サイトには「申し込みページ」が用意されているので、スマホから必要項目を入力していきましょう。入力項目は、下記のようになっています。

  • 氏名、年齢
  • 住所、電話番号
  • 年収
  • 勤務先、勤務先電話番号、勤続年数、雇用形態
  • 他社からの借入件数や借入総額

主にこのようになっているのですが、ご自身の条件を入力していくだけなので、簡単に入力が完了するでしょう。

スマホからweb完結の流れ②仮審査

申し込みが終われば、カードローン会社で仮審査が行われます。この仮審査はコンピュータースコアリングと呼ばれている方式で行われます。このコンピュータースコアリングとは、言わば「過去の統計との比較」です。つまり、「申し込んだ人のステータス」と、「申し込んだ人に近いステータスを持つ、過去にカードローンを利用した人の統計」とを比較し、申し込んだ人のへお金を貸しても完済してもらえるのか、をコンピューターに自動判断させているのです。

この仮審査は、主に申し込んだ人のステータスが審査対象となるので、この仮審査に通過すれば後の本審査で落とされることはほぼありません。しっかりと仮審査を通過させるために、申込みの入力項目にミスのないよう気をつけてくださいね。

スマホからweb完結の流れ③在籍確認

仮審査の前後で、カードローン会社による在籍確認が行われます。在籍確認とは、申し込んだ人の勤務先へ電話連絡があり、「本当に勤務先へ勤めているのか?」を確認されます。ただし、在籍確認の電話はカードローン会社名を名乗らず、担当スタッフの個人名で電話がかかってくる場合がほとんどなので、在籍確認により勤務先にバレてしまう恐れもありませんよ。

また、大手消費者金融のSMBCモビットなどが提供する「web完結」という申込みサービスを利用すると、職場への電話連絡がありませんので、絶対にバレたくないという人にはおすすめできる申込み方法と言えます。

スマホからweb完結の流れ④必要書類の提出

仮審査や在籍確認の後には、必要書類の提出を行います。少額の希望限度額(=30万円以内)であれば、一般的には本人確認書類だけの提出となります。この本人確認書類とは「運転免許証」や「保険証」「パスポート」など、ご自身を証明できる書類やカードのことを指します。運転免許証が定番ですよね。

本人確認書類の提出方法は、申込みを行なった「スマホ」でのカメラ撮影を利用し、本人確認書類の撮影データをインターネットで送信すればOKなんです。とても簡単に提出できるので、スピーディーに提出が完了するでしょう。また、カードローンで大きな金額を借りる場合は、収入証明書が必要になる場合が多いので、前もって手元にご準備しておいてくださいね。

スマホからweb完結の流れ⑤本審査

本契約

本人確認書類の提出後は、本審査が行われます。この本審査では、先ほど提出した書類に詐称がないか、を確認される項目です。提出する画像データに不備がない限りは、本審査もスムーズに終わりますよ。

スマホからweb完結の流れ⑥本契約

本審査に通過すれば、カードローン契約を行います。簡単な手続きだけなので、この本契約もすぐに完了するでしょう。

スマホからweb完結の流れ⑦カードローンでキャッシングを行う

カードローン契約が終われば、いよいよカードローンのキャッシングが利用できます。また、インターネットからの申込みからキャッシングまでの所要時間は、最短では2時間程度となっています。

ただし、即日キャッシングなどを利用してすぐにお金を借りたい時は、時間に余裕をもって午前中にはカードローンの申し込みを完了させておきましょう。

スマホから即日キャッシングの方法は大きく2パターンある

カードローン審査に通過した後、即日キャッシングを利用する方法は2パターンあります。カードローンの契約完了の時間により、選ぶべきキャッシング方法が変わるんです。

平日の14時までにカードローン契約が完了した人は?

平日の14時までにカードローンが完了した人は、「銀行振込による即日キャッシング」が利用できます。銀行の営業時間は平日15時までなので、その時間までにカードローン会社へ振込み手続きを完了すれば、即日キャッシングが利用できます。

この銀行振込による即日キャッシングを利用すると、ご自宅にいながらあなたの銀行口座へお金が振り込まれるので、とても便利なサービスといえますよね。

平日の15時以降や土日祝日の場合は?

銀行口座の営業時間外である、平日15時以降や土日祝日の場合は、自動契約機でローンカードを直接発行しましょう。ローンカードを取得すれば、提携ATMで24時間いつでもお金を借りられるようになります。

また、この自動契約機は土日祝日も22時ごろまで営業しているので、平日の日中は仕事で動けない人なども利用できますよね。特にお近くに自動契約機がある人は、即日キャッシングできる可能性が高いので、とても有利にカードローンを利用できますよね。

スマホから即日キャッシングできるおすすめのカードローン

即日キャッシングできるおすすめのカードローン

では、スマホから簡単に即日キャッシングが見込めるカードローンを解説していきます。利用をおすすめしたいのは、下記の3つのカードローンです。

  • 消費者金融アコム
  • 消費者金融SMBCモビットのカードローン
  • 楽天銀行カードローン

消費者金融アコムのカードローン

アコム

審査時間 最短30分 融資時間 契約後最短即日
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

まずは消費者金融のアコムのカードローンを紹介していきます。アコムの特徴としては、30日間無利息サービスがあることや、WEB完結サービスを利用できることが挙げられます。また、アコムでの在籍確認は電話以外の方法(=社員証の提出など)へと変更できる可能性もあるので、どうしても在籍確認を避けたい場合はコールセンターへ相談してみてくださいね。

金融業者名 アコム
スマホ申し込み
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日
利用限度額 800万円
年率 3.0%~18.0%
無利息期間 初回30日間

消費者金融SMBCモビットのカードローン

SMBCモビット

審査時間 10秒簡易審査 融資時間 最短即日
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

消費者金融のSMBCモビットでもWEB完結のサービスが利用できます。また、このサービスを利用すると基本的には電話連絡が一切ありませんので、勤務先へバレてしまう恐れもないんですよ。またSMBCモビットでのWEB完結はローンカード発行を希望しない限り、カードレス契約となります。カードレス契約とは、ローンカードを発行しないで銀行振込のみのキャッシング方法となります。また、カードレスでの利用を行うと利用明細書の発行がありませんので、SMBCモビットから自宅への郵便物もありません。

絶対家族にもカードローンがバレたくない!という人は、SMBCモビットを利用することをおすすめします。

金融業者名 SMBCモビット
スマホ申し込み
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日
利用限度額 800万円
年率 3.0%~18.0%
無利息期間 なし

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン

審査時間 最短即日 融資時間 契約後最短即日
限度額 800万円 実質年率 1.9%~14.5%

大手ネットバンクの楽天銀行のカードローンである、スーパーローンもおすすめですよ。楽天銀行スーパーローンは金利1.9%〜14.5%という低い金利が大きな魅力となります。また、ネットバンクであるので、楽天銀行の銀行口座や指定銀行の口座がある場合は24時間いつでも即時振込してもらえるんですよ。即時振込のサービスは楽天銀行スーパーローンを利用する上での大きなメリットと言えるでしょう。

金融業者名 楽天銀行
スマホ申し込み
審査時間 最短30分
融資までの時間 最短即日
利用限度額 800万円
年率 1.9%~14.5%
無利息期間 なし

スマホからカードローンの即日キャッシングを利用する時に気をつけたいこと

即日キャッシングを利用する時に気をつけたいこと

最後に、スマホからカードローンを申し込む時に気をつけておきたいポイントを解説していきます。

  • 申し込みの入力はミスのないように
  • カメラ撮影では鮮明な写真を心がける

スマホからの申し込み入力はミスのないように

スマホからカードローンの申し込みを行う時は、入力項目にミスがないようにしっかり注意しましょう。スマホは画面サイズが小さいので、入力のミスを見落としてしまう可能性もあります。

また、入力ミスがあったままカードローン申請をしてしまうと、訂正の連絡が必要となったり、再度はじめからカードローン申請を行わなければいけない場合もあります。入力ミスがあるとキャッシングまでの時間が伸びてしまうので、入力後は必ず間違いがないかしっかりとチェックしましょう。

カメラ撮影では鮮明な写真を心がける

本人確認書類を提出する時は、スマホカメラでの撮影データを送信するのですが、その時には必ず鮮明な写真を撮影してデータを送信しましょう。もしピントがボケた画像や、暗くて見えないような画像を提出してしまうと、本人確認書類が受理されず、再提出のために時間がかかってしまいますよ。少しでもキャッシングまでの時間を短縮させるためにも、必ず鮮明に撮影した本人確認書類を提出するようにしましょう。

カードローンはスマホから簡単に利用できる!

スマホから簡単に利用できる!

この記事では、スマホからカードローンの申し込む時の方法や、気をつけていきたいポイントなどを詳しく解説してきました。カードローンの申し込みはスマホから簡単に行えるので、誰でも利用しやすいんです。また、SMBCモビットなどが提供している「WEB完結」などのサービスを利用すると、電話が一切ないので申し込みでの煩わしさも感じないでしょう。

ぜひこの記事を参考にしながら、あなたが利用しやすいと思うカードローンを検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ