来店不要のカードローン|簡単に即日お金を借りる方法

更新日:2017年10月4日 公開日:2017年6月7日664 view

「カードローンでお金を借りてみたいけど、カードローン会社に行ったり、自動契約機に行ったりすると、周りにバレてしまいそう…」と思う人も多いでしょう。しかし最近のカードローンでは、インターネットだけでキャッシングまで完了してしまうものもあり、来店不要でご自宅にいながらお金を借りられる大変利用しやすいサービスもあるんです。

この記事では、来店不要で手軽にキャッシングできるカードローンについて詳しく解説していくので、ぜひカードローン選びの参考にしてみてくださいね。

来店不要でキャッシングできるカードローンとは?

来店不要でキャッシングできるカードローンとは?

さて、来店不要で自宅にいながらキャッシングができるカードローンとはどのようなものでしょうか。来店不要のカードローンとは、インターネットから申し込んで、銀行振込によるキャッシングを行うことで、来店する必要がなくお金を借りられるサービスのことです。

来店不要のカードローンで即日キャッシングしたいなら、曜日や時間帯に注意しておく

また、来店不要で即日キャッシングする場合は、原則平日の15時までにはカードローン手続きを完了させておく必要があります。

来店不要のカードローンは、基本的に銀行振込によるキャッシングとなるのですが、銀行の営業時間内に振込キャッシングの手続きを完了させておく必要があります。しかし、最近では24時間ネットで決済できる銀行口座も増えているので、中には24時間365日即時振込キャッシングが可能なカードローンもあるんです。

土日祝日や深夜の振込キャッシング可能なカードローンが便利

土日祝日でも深夜の時間帯でもキャッシングを利用する可能性がある人は、24時間即時振込キャッシングしてもらえるカードローンを選んでみましょう。ただし、特定の銀行口座が必要となるので、あなたが現在利用中の口座が即時振込に対応しているかを前もって確認しておきましょう。

来店不要のカードローンの契約後は、コンビニATMですぐにキャッシングできる

また、一部のカードローンではコンビニATMとの提携により、カードローン契約後にローンカード不要で、スマホアプリと組み合わせることでコンビニATMから直接キャッシングが行えるようになっています。このように、利用者が使いやすいサービスも増えてきているので、カードローンはキャッシング初心者にもおすすめできるんです。

キャッシングを急いでいない人は、ご自宅にローンカードが届くのを待ちましょう

来店不要のカードローンを利用する時に、キャッシングを急いでいない人は、ご自宅にローンカードが届くのを待ちましょう。カードローン審査に通過すれば、およそ1週間前後でご自宅にローンカードが送られてきます。ローンカードを受け取ってからは、コンビニなどの提携ATMでキャッシングができるようになります。

コンビニの提携ATMでは、基本的にメンテナンス時間以外は24時間稼働しているので、土日でも深夜でも利用できますよね。ローンカードを所有していれば、困った時にいつでもお金を借りられるので、いざという時に便利に利用できるんですよ。

ローンカードは本人限定受取郵便で送られてくる

また、このローンカードは、本人限定受取郵便でご自宅に届くので、例えご家族であっても本人以外は受け取れないんです。お仕事が忙しくて平日はどうしても受け取れない人は、土日に再配達を行なってもらうか、郵便や宅急便の窓口で直接ローンカードを受け取りましょう。

来店不要のカードローンを申し込む前に必ず注意しておくポイント

来店不要のカードローンを申し込む前に必ず注意しておくポイント

来店不要のカードローンを申し込む前に、必ず注意しておくポイントを解説していきます。申し込む前にしっかりとポイントを抑えて、確実に来店不要でのキャッシングを成功させましょう。

  • インターネット環境の準備
  • 必要書類の準備
  • 申し込み手続きの時間
  • クレジットヒストリー

インターネット環境の準備

カードローンの申し込みには、インターネットからの申し込みが最も簡単な方法です。このサイトを確認している人は、インターネット環境があるはずなので、問題はないでしょう。しかしスマホが無い人や、ご自宅にパソコンやネット環境が無い人は、まずはインターネット環境を整えておきましょう

必要書類の準備

カードローン審査には本人確認書類が必要で、借入希望額やカードローンの申し込み先によっては収入証明書なども必要となる場合があります。申し込み前にお手元に必要書類を前もって準備しておきましょう。

必要書類は申し込み後に提出するのですが、手元になくて探していたらカードローン手続きに時間がかかってしまいますよね。スピーディーにカードローン契約を行うためには、必要書類の準備は必須となります。

申し込み手続きの時間

来店不要でカードローンキャッシングを利用する時には、申し込みの手続き時間に注意しておきましょう。ご自宅にいながらキャッシングを成功させるためには、平日の早い時間に申し込むことをおすすめします。

ご自宅にいながらお金を借りる方法は、銀行振り込みによるキャッシングしか方法がありません。また、銀行振り込みとなると、銀行の営業時間内に手続きを完了させておく必要があります。銀行の営業時間は平日の9時〜15時までがほとんどですよね。ですから、15時まで(=実際には手続き時間が必要なので14時頃が目安)にはカードローン契約と振込キャッシング手続きを完了させなければいけません。

平日の午前中にはカードローンを申し込んでおきましょう

銀行振り込みによる、来店不要のカードローンに成功させるためには、平日の午前中にはカードローンの申し込みを完了させておくことをおすすめします。カードローン申し込み〜カードローン契約までは、およそ2時間程度の時間となっているんですが、審査に時間がかかったり、必要書類の提出に時間がかかったりする可能性もあるんです。

ある程度時間に余裕を持たせて、少しでも早いタイミングで申し込みを行なっておくと、即日キャッシングの期待値が上がるので安心ですよね。

24時間振込キャッシングに対応してくれるカードローンを選ぶのもおすすめ

また、指定銀行の口座が必要となる条件付きで24時間いつでも振込キャッシングに対応してくれるカードローンもあります。平日に仕事が忙しくてカードローン手続きが難しい人など、24時間振込キャッシングのカードローンの契約を行うと、いつでもお金を借りられるので、使い勝手が良くておすすめなんですよ。

クレジットヒストリー

クレジットヒストリー

カードローンを申し込む時には、クレジットヒストリーに十分注意しておきましょう。このクレジットヒストリーとは、個人の信用情報のことを指し、略してクレヒスとも呼ばれています。

このクレヒスはカードローン利用者やクレジットカードの利用者、また、携帯電話の分割払いなどの履歴も残されているんです。例えば、カードローンを利用している人でしっかり返済を行なっている人はクレヒスに良い利用履歴が残され、返済に遅延していたり滞納などをしていたりする人はクレヒスに悪い評価が残されています。

クレヒスはカードローン審査の中でも重要な項目となる

このクレヒスの情報は、カードローン審査時に確認される項目となり、カードローン審査の可否を決定付けるような大きなウェイトを占めるのです。カードローン会社にとっても、貸したお金を返済してもらわなければ会社を運営していけないので、クレヒスの審査はしっかりと行われるからです。

現在何かしらの返済を行なっている人は、クレヒスにマイナス評価となる傷をつけないように、しっかりと返済を続けていきましょう。

自己破産後の最低5年間はカードローン審査には通過できない

また、自己破産などを起こしてしまうと、最低5年〜10年間はクレヒスに大きな傷が残り、カードローン審査にほぼ通過できなくなるので注意してください。また、この5年〜10年間という年数は、裁判で自己破産の判決が出た後からではなく、金融機関が利用者の自己破産申請を行なってからとなります。金融機関は自己破産後の約1年後に申請を行う場合もあるので、少し長めの年数を考えておく方が無難でしょう。

来店不要でカードローンキャッシングするメリット

来店不要でカードローンキャッシングするメリット

さて、どんな状況の時に来店不要のカードローンでキャッシングを利用すると便利なのでしょうか。いくつか利用シーンを挙げてみるので、ご自身の状況に合うかどうか確認していきましょう。

  • その日のうちに振込による支払いが必要な場合
  • ご家族や友人の資金不足などですぐに銀行から送金したい場合
  • 光熱費や携帯電話代金などの引き落とし期日前に少しお金が足りない時

その日のうちに振込による支払いが必要な場合

もしあなたが商品購入代金などの銀行振り込み期日にお金がない場合は、来店不要のカードローンで振込キャッシングが利用できれば便利ですよね。

支払い期日に遅れてしまう状況は誰にでもあります

購入代金の支払いを忘れていて、払うお金が少し足りない!という状況は誰でもなったことがあるでしょう。このような一時的な資金不足の時に、来店不要であなたの指定した銀行口座に振込をお金を振り込んでもらえたら、ピンチをうまく切り抜けられますよね。

ご家族や友人の資金不足などですぐに銀行から送金したい場合

遠く離れて暮らすご家族や、仲の良い友人などが急に資金不足になって、頼りにされる状況もあるかもしれません。そんな時に、もしあなたの銀行口座にお金がない状況で送金できない時には、あなたの銀行口座に直接振り込んでくれるカードローンだと便利ですよね。

キャッシングによりお金を振り込んでもらった後には、あなたの銀行口座からご家族やご友人に送金手続きするだけなので、余計な手間がかかりませんよ。

指定口座がネットバンクの場合、スマホだけで完結します

もしあなたがネット銀行の口座を利用していれば、スマホのアプリからご家族やご友人に手軽に送金も可能ですよね。来店不要のカードローンに申し込むと、スマホだけで全ての手続きを完了させることも可能となるんです。

光熱費や携帯電話代金などの引き落とし期日前に少しお金が足りない時

また、光熱費や携帯電話代金など、生活に係るお金の引き落としの期日前にお金が足りないという場合もあるでしょう。一時的に少しだけお金が足りない時、また、銀行に引き落としのためのお金が必要なときには、来店不要のカードローンを活用すると、家にいながら銀行へのお金を振り込んでもらえるので助かりますよね。

来店不要のカードローンを申し込む時の流れと注意点

来店不要のカードローンを申し込む時の流れと注意点

さいごに、実際に来店不要のカードローンを申し込む場合の申し込み手続きの流れを確認していきましょう。

  1. インターネットからカードローンを申し込む
  2. 審査
  3. 必要書類の提出
  4. カードローンで振込キャッシングを行う

①インターネットからカードローンを申し込む

来店不要のカードローンは、インターネットから申し込みましょう。普段から利用しているスマホで簡単に申し込めるので、スピーディーに申し込みが完了するでしょう。また、申し込むときには下記のような項目を入力していきます。

  • 氏名
  • 年齢
  • 電話番号
  • 住所
  • 勤務先
  • 年収
  • 勤続年数
  • 雇用形態
  • ご家族の有無
  • 住居の形態
  • 他社からの借入件数
  • 他社からの借入総額

年収や他社からの借入件数、借入総額が審査に大きな影響を与える

これらの本人情報の中でも、特に年収や他社からの借入件数、借入件数が審査時に大きな影響を与えるんです。もちろん年収が極端に少ない人や、安定した収入がない人にお金を貸しても「完済してくれる見込みが無い」と判断されてしまうと、カードローン審査に通過できないでしょう。

また、他社からの借入件数や借入総額についても大きなウェイトを占めます。多くのカードローンを利用している人は、「何か怪しい理由があるかもしれない」と判断されてしまうので、審査通過が難しくなります。ただし、3社以下の借入れの場合は、難なくカードローン審査に通過できる場合もあり、4社以上の借入れがあるとほぼ審査に落ちてしまう傾向にあります。

他社からの借入総額が大きければ、そもそも新規のカードローンを利用できない場合もある

消費者金融のカードローンは総量規制という法律が影響し、年収の3分の1未満の貸付しか行えないんです。ですから他社からの借り入れがあり、かつ、新規で消費者金融のカードローンの申し込みをしようと考えている人は十分に注意してください。例えば年収300万円の人(=借入限度は年収の3分の1の100万円)が既に90万円のカードローンを利用していると、他社からの借入れ上限は10万円となります。このような場合は、あと少しで総量規制を超えてしまう可能性が高いので、10万円という少額の限度額でも通過しにくい傾向にあります。

現在カードローンを利用中の人は、いくら新規のカードローンであっても審査通過が難しいので、よく考えた上でカードローンを利用してくださいね。

②審査

本人情報の入力が完了すれば、審査へと進みます。どうしても即日キャッシングしたい!という人は、カードローン申し込み前や、申し込み直後にカードローン会社のコールセンターへ連絡し、「即日キャッシング希望」と伝えておくと審査を優先的に進めてくれる場合がありますよ。

また、申込後の審査では、本人情報を元にコンピューターによるスコアリング(採点)方式で自動審査されます。自動審査なので審査完了までのスピードが早く、最短では30分以内に審査結果の連絡が来ることもあります。この審査に通過さえすれば、ほぼ間違いなくカードローン契約を行えると考えておきましょう。

③必要書類の提出

審査に通過した後は、本人確認書類や収入証明書などをカメラで撮影し、そのデータを送信します。先ほども解説してきたように、本人確認書類は前もって準備しておくことをおすすめします。

④カードローンで振込キャッシングを行う

必要書類の提出が終わればカードローン契約を行います。インターネットから申し込んで、カードローン契約までご自宅を一歩も出ずに完了させられますよ。また、カードローン契約後のキャッシング方法は銀行振込によるキャッシングが便利でしたよね。

来店不要のカードローンは簡単にキャッシングまで行える

来店不要のカードローンは簡単にキャッシングまで行える

この記事では、カードローン会社や銀行窓口、自動契約機などへ直接で向かなくてもキャッシングする方法を解説してきました。また最近では、利用者にもとても便利で使いやすいカードローンのサービスも増えてきているので、うまく活用することでお得にカードローンキャッシングを利用できるんですよ。

カードローン初心者の人や、はじめてカードローンを利用する人は、「審査が難しそう」と思うかもしれませんが、この記事で解説してきたように、カードローンは本当に簡単に申し込めて審査基準も緩やかなものが多いんですよ。ぜひこの記事を参考にしながら、あなたが利用しやすいと思う、来店不要のカードローンを見つけてみてくださいね。このサイトでも様々なカードローンを紹介しているので、じっくりと検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ