スマホからできるだけ簡単にお金を借りたい!おすすめのカードローンはこちら

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

スマホアプリでお金を借りる!おすすめキャッシングアプリ5選

更新日:2019年10月31日 公開日:2019年10月31日27 view

「スマホからできるだけ簡単にお金を借りたい」

という方は、消費者金融カードローンが提供しているスマホアプリからのキャッシングが便利でオススメです。

ただし、消費者金融カードローンのスマホアプリはいくつか種類があるため、公式サイトを確認しても「結局どのスマホアプリが使いやすいのか分からない…」という方も多いと思います。

そこで本記事では、大手消費者金融5社が提供するカードローンのスマホアプリについて、詳しく解説を進めます。

また、本記事で紹介するスマホアプリは全てAppStore(iPhone)とGooglePlayストア(Android)から無料でダウンロード可能なので、iPhoneまたはAndroidのスマホを持っている方が利用できます。

アコム「アコムナビ」

まず、大手消費者金融のアコムが提供しているアプリ、「アコムナビ」から解説します。

アコムのスマホアプリ「アコムナビ」の特徴

  • スマホアプリからの申し込み可能
  • スマホカメラで書類を提出できる
  • 申し込み方法や借入、返済方法を動画で確認可能
  • よくある質問をアプリでチェックできる
  • 返済計画をシミュレーションできる「ローン計算」を使える
  • GPSから最寄りの利用可能なATMを探せる「ATM検索」が利用できる

アコムのスマホアプリ「アコムナビ」から、簡単にカードローンへ申し込み可能です。アコムへ申し込んだ後には、「本人確認書類」や50万円超の借入の場合は「収入証明書」などの書類の提出が必要ですが、これらの書類もカメラ撮影を通じてスマホアプリから簡単に提出可能です。

また、申し込み方法や借入方法、返済方法などが分からない場合はスマホアプリ内の「動画」から手続き方法を簡単にチェックできます。さらに、アコムカードローンに関する「よくある質問」にも簡単にアクセスできるので、アコムの利用時のお悩みをすぐに解決できます。

アコムのスマホアプリはセブン銀行ATMでのスマホATM取引(カードレスキャッシング)未対応なので注意

アコムナビは非常に簡単・便利に利用できるスマホアプリですが、アコムナビとセブン銀行ATMとの連携による「スマホATM取引(カードレスキャッシング)」を利用できない点に注意してください。

アコム

審査時間 最短30分 融資時間 契約後最短即日
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

アコムは三菱UFJ銀行系の大手消費者金融カードローン! 初めてカードローンを利用する人も安心してキャッシングできます。

アイフル「アイフル オリジナル公式アプリ」

続いて、消費者金融アイフルが提供するアプリ「アイフル オリジナル公式アプリ」を紹介します。

「アイフル オリジナル公式アプリ」でできること

  • スマホアプリから申し込み可能
  • スマホATM(セブン銀行ATMからのカードレスキャッシング)可能
  • 申し込み時の運転免許証の読み取りから氏名・生年月日・住所の手入力が不要
  • スマホアプリから必要書類を提出できる
  • 生体認証によるアプリへのログインが可能
  • 利用可能額や利用残高などの取引状況を確認できる
  • 増額の申し込みが可能
  • 返済シミュレーションを使える

アイフルの「アイフル オリジナル公式アプリ」は、スマホATMというサービスを利用できます。スマホATMとは、スマホアプリとセブン銀行ATMとを連携させることで、カードレスでキャッシングや返済ができるサービスのことです。

アイフルと契約し、アイフルのアプリをインストールしておけば、スマホを持っているだけでセブン銀行ATMからいつでもキャッシングできるので、非常に便利にお金を借りられるでしょう。

また、申し込み時にはスマホカメラで運転免許証を撮影することで、「氏名や生年月日、住所」を自動で読み取ってくれるため、手入力の項目を減らしてカードローン申し込みを進められます。

アイフル

審査時間 最短30分 融資時間 最短即日
限度額 500万円 実質年率 4.5%~18%

アイフルのスマホアプリは高機能! アプリATMによるカードレスキャッシングが可能で、自動読み取り機能を利用すれば申し込みも簡単です。

プロミス「PROMISE プロミス のアプリローン」

続いて、消費者金融のプロミスが提供している「PROMISE プロミス のアプリローン」を確認していきます。

「PROMISE プロミス のアプリローン」が使いやすい点

  • スマホアプリから申し込める
  • スマホATM(セブン銀行ATMからのカードレスキャッシング)可能
  • 入力サポート機能を使えば運転免許証や名刺撮影から申し込みが簡単に
  • アプリにWEB-IDやカード番号を記憶できる「スムーズログイン」が可能
  • 生体認証でログインできる
  • スマホアプリから増額申請できる
  • 「アプリ限定アプリdeクーポン!」を使えばお店で割引サービスを受けられる
  • サービスの利用に応じてプロミスポイントを獲得できてアプリからも利用できる
  • アプリから利用可能額や利用残高などの取引状況をひと目で確認できる
  • 返済シミュレーションを使える
  • アプリのプッシュ通知をオンにすればキャンペーン情報などのお知らせを受け取れる

プロミス「PROMISE プロミス のアプリローン」もアプリから簡単に申し込みが可能で、アプリとセブン銀行ATMと連携させると、カードレスでキャッシングできる「スマホATM」を利用できます。

また、アプリからプロミスの利用状況もひと目でチェックできるので、キャッシングした後には返済計画を立てやすいでしょう。

プロミス

審査時間 最短30分 融資時間 最短1時間
限度額 1~500万円 実質年率 4.5%~17.8%

プロミスのアプリもセブン銀行ATMからカードレスキャッシングできて便利! 上限金利17.8%で大手消費者金融の中で最も低金利なので、少しでも利息を抑えたい方にオススメです。

SMBCモビット「SMBCモビット公式スマホアプリ」

三井住友銀行系の大手消費者金融のSMBCモビットが提供しているスマホアプリを紹介します。

「SMBCモビット公式スマホアプリ」のオススメのポイント

  • スマホアプリから申し込める
  • 「スマホATM取引」でセブン銀行ATMからカードレスキャッシングが可能
  • スマホのカメラ機能を利用して簡単に必要書類を送信できる
  • 会員専用の「Myモビ」へ簡単ログインできる
  • スマホアプリから増額審査申込が可能
  • 返済予定日の変更が可能
  • 銀行口座への振込キャッシングが利用できる
  • 利用状況の確認ができる

「SMBCモビット公式スマホアプリ」も、アプリから簡単に申し込み可能で、セブン銀行ATMでのスマホATMのキャッシングが利用できます。

また、スマホカメラ機能を利用して書類提出できるので、書類提出の手続きも非常にスピーディーです。

SMBCモビット

審査時間 10秒簡易審査 融資時間 最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

SMBCモビットはスマホアプリから簡単に申し込み可能! 社会保険証や三井住友銀行の口座がある等の条件を満たせば電話連絡ナシ(WEB完結申込)でカードローン契約できます。

レイクALSA「レイクALSA公式アプリ e-アルサ」

最後に、消費者金融の新生フィナンシャルが提供するカードローン、レイクALSAのスマホアプリについて紹介します。

レイクALSA公式アプリ 「e-アルサ」利用時のメリットとは?

  • スマホアプリから申し込める
  • セブン銀行ATMでのカードレスキャッシング「スマホATM取引」を使える
  • 生体認証でスピーディーにログインできる
  • アプリのトップ画面で残高や返済日、返済金額などの必要情報を確認できる
  • 借入可能かどうかを簡易チェックできる
  • 返済シミュレーションで完済までの計画を立てられる

レイクALSAのスマホアプリ「e-アルサ」からもカードローンへの申し込み〜キャッシングが可能で、セブン銀行ATMと連携すればカードレスでキャッシングが可能です。

レイクALSAは審査スピードが早く、申し込み当日の即日キャッシングも期待できます。

レイクALSA

審査時間 画面に審査結果を表示 融資時間 契約後最短即日※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で最短当日中にお振込みが可能です。  一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
限度額 500万円 実質年率 4.5%~18.0%

レイクALSAは5万円までなら最大180日間無利息! スマホアプリからサクッと短期間だけお金を借りる人にオススメしたいカードローンです。

スマホアプリとセブン銀行ATMを組み合わせてカードレスでお金を借りる方法

大手消費者金融のアイフル、プロミス、SMBCモビット、レイクALSAには、「スマホATM(取引)」という名称のカードレスキャッシングのサービスがありますが、このカードレスキャッシングの利用方法について解説します。

スマホアプリを使ってセブン銀行ATMからお金を借りる手順

  1. スマホアプリへログインする
  2. スマホアプリで取引開始
  3. セブン銀行ATMの操作開始
  4. セブン銀行ATMから紙幣を受け取る

スマホアプリへログインする

セブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMの前で、カードローン契約済みの(アイフル、プロミス、SMBCモビット、レイクALSA、いずれかの)スマホアプリへログインしましょう。

なお、アイフルやプロミスであれば指紋認証や顔認証などの生体認証から瞬時にログインできます。

スマホアプリで取引開始

ログインしたスマホアプリ内の「ATM取引」ボタンをタップし出金と金額を入力すると、スマホアプリからカメラが起動します。

これでスマホ側でのカードレスキャッシングの準備はOKです。

セブン銀行ATMの操作開始

続いて、セブン銀行ATMで操作を開始します。セブン銀行ATMの「スマートフォン出金・入金」ボタンを押すと、QRコードが表示されるため、先ほど起動したスマホアプリのカメラで読み込みましょう。

セブン銀行ATMから紙幣を受け取る

スマホアプリでセブン銀行ATMのQRコードを読み込んだ後、スマホアプリに番号が表示されるので、この番号をセブン銀行ATMに入力すれば、指定した金額の紙幣が出金されます。

このようにスマホATMでの手続きは非常にスピーディーで、1〜2分ほどあれば十分にキャッシングを完了できるでしょう。

セブン銀行ATMからは原則24時間365日キャッシング可能

なお、セブン銀行ATMは、原則24時間365日稼働しています。このため、深夜や早朝の時間帯、土日や祝日など、いつでも好きなタイミングでお金を借りられるので、急に資金が必要になった時にとても便利に利用できるでしょう。

お金を借りる・調達できるスマホアプリは他にもある!?

お金を借りたり、調達したりするスマホアプリは、消費者金融カードローンのスマホアプリ以外にもあります。これらのアプリについて、少し紹介します。

スピーディーにお金を調達するなら「CASH(キャッシュ)」が便利

すぐにお金が欲しい!という方は、目の前にある品物(ブランド品)が一瞬にしてお金に変えられる「CASH」という名称のアプリの利用もオススメです。

「CASH」のサービスは、言わば中古品の買取サービスです。スマホカメラで撮影した商品写真をCASHへ送信するだけで「一瞬にして」買い取ってもらえるため、急いでお金を調達したい方にオススメできます。

ただし、CASHには商品写真を送るだけで現金化できる通常の「CASH」と、商品を送ってから買取価格の審査が行われる「あとでCASH」の2種類があるので注意してください。

「あとでCASH」の方が高額買取を期待できる

通常の「CASH」の場合、上限2万円までの買取価格となっているため、(中古価格が2万円以上の)高価な商品をすぐに現金化すると、損してしまう可能性があるので注意してください。

高価な商品を現金化するなら、2万円の買取り上限がない「あとでCASH」を利用しましょう。

スマホのキャリア決済から現金化するサービスは利用しない!

また、スマホアプリの中には、スマホのアプリ決済でアプリ会社が指定する商品(ギフトカードや商品券)を購入し、アプリ会社に買い取ってもらうことで現金化するサービスもあります。

しかし、このようなキャリア決済の現金化は、キャリアやキャリア決済代行会社で規約違反となるため、現金化がバレてしまうとスマホを強制的に解約されたり、悪意があると判断されれば訴えられるケースもあるでしょう。

このため、キャリア決済からの現金化のアプリに限らず、少しでも怪しいと思うアプリは利用しないようにしましょう。

スマホアプリからのキャッシングは大手消費者金融カードローンが安心!

本記事では、大手消費者金融5社が提供するカードローンのスマホアプリを中心に、アプリからお金を借りる方法を詳しく解説してきました。

便利なスマホATM取引が使えるカードローンを選ぶのもオススメ

  • アコムの「アコムナビ」から簡単に申込み可能
  • アコムはスマホATM取引の提供がないので注意
  • アイフルからは「アイフルオリジナル公式アプリ」が無料提供されている
  • アイフルは撮影データの氏名や生年月日を自動で読み取ってくれるサービスを使える
  • プロミス「PROMISE プロミス のアプリローン」もスマホATM取引可能
  • 「PROMISE プロミス のアプリローン」は生体認証でスピーディーにログイン可能
  • 「SMBCモビット公式スマホアプリ」はアプリから簡単に増額審査申込できる
  • レイクALSAの「e-アルサ」から簡単に申込み可能
  • レイクALSAの「e-アルサ」は返済シミュレーションも利用できる
  • 手持ちの商品を現金化するなら「CASH」アプリもオススメ
  • キャリア決済の現金化は決済会社の規約違反となるので利用しない!

スマホアプリからお金を借りたいなら、大手消費者金融カードローンの「スマホアプリ」が便利に利用できます。本記事で紹介してきたカードローン会社5社のスマホアプリは、アプリから申し込めるため、簡単にカードローン契約を完了できるはずです。

アイフル、SMBCモビット、プロミス、レイクALSAのスマホアプリを利用すれば、セブン銀行ATMからカードレスキャッシングが可能なので、非常に便利にお金を借りられるでしょう。

また、手持ちの品物(ブランド品)を即現金化するには「CASH」などの買取サービスなどもあるので、手元に売れそうな商品がある方は買取サービスのアプリなどもうまく活用し、必要な現金を調達してみるのもオススメです。

なお、消費者金融カードローンには30日間の無利息期間(※SMBCモビットを除く)があるため、短期間だけお金を借りたいという方は、消費者金融カードローンのほうがお得に利用できる場合もあるでしょう。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

スマホからできるだけ簡単にお金を借りたい!おすすめのカードローンはこちら

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

アコムキャプチャ

アコム

アコムの気になる審査・借入について解説

レイクALSAキャプチャ

レイクALSA

レイクALSAの審査・借入・メリットは?