金欠時に飲み会に誘われたら… 資金調達に使いやすいカードローン!

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

お金がない場合の飲み会の賢い断り方

更新日:2019年11月14日 公開日:2019年11月14日60 view

大切な友人・知人に飲み会に誘われたけれど、「どうしても使えるお金がなくて飲み会に参加できない…」という状況の時もあるでしょう。

お金がないことを理由に飲み会を断ると、相手から「自分と飲みに行きたくないから断られた」、「自分と飲みに行く価値がない、お金の無駄だと思われているのかも…」と疑われてしまうケースもあり、友人関係が悪化してしまうこともあります。

そこで本記事では、お金がなくて飲み会に参加できない時に、「お金以外の理由でスマートに飲み会を断る方法」や「飲み会を断れなかった時でも飲み会に参加する方法」などについて紹介していきます。

お金がない時に飲み会を断るための方法

まず、お金がない時の飲み会の賢い断り方について紹介していきます。

これから紹介する飲み会を断る理由の中には、人間関係のトラブルになりやすい「お金」を理由とした断り方は一切ありません。

  1. すでに別の友人や知人と約束している
  2. 学校でPTAの会議がある
  3. マンションの会合がある
  4. 親や兄弟が遠方から遊びに来ている
  5. 病気を理由に飲み会を断る
  6. 通院の予定を入れている
  7. 妻や子供の誕生日
  8. その日は仕事が長引く可能性がある
  9. 出張で他府県にいる
  10. ペットに餌をあげる、散歩に連れて行く
  11. ◯◯日(給料日)以降なら空いていると伝える

すでに別の友人や知人と約束している

お金がなくて飲み会に参加できない時は、「別の友人や知人との約束がある」と伝えるのもオススメです。

先約があることを理由に飲み会を断っても、相手から悪く思われることはないでしょう。

学校でPTAの会議がある

また、子供がいる方であれば、「PTA役員になっていて、その日の夜は会議がある」などと伝えるのも角が立たないスマートな飲み会の断り方です。

PTAの会議は平日だけではなく、土曜日や日曜日にも行われるケースがあるため、曜日に限らず断りやすい理由だと言えます。

マンションの会合がある

分譲マンションに住んでいる方は、マンションの管理組合の会合がある、と伝えるのも良いでしょう。

親や兄弟が遠方から遊びに来ている

一人暮らしをしている方、親や家族と離れて暮らしているという方は、「その日は親(や兄弟・親戚)が遊びに来る」などと伝えて、飲み会を断りましょう。

病気を理由に飲み会を断る

また、頭痛や風邪、発熱などの体調不良により、飲み会を断る方法もあります。

なお、頭痛や風邪を理由にして誘いを断られているのかも…と疑われる場合もあるので、できれば「どのような症状なのか」を相手に伝えるようにすれば、「病気」であることを信用してもらいやすいでしょう。

通院の予定を入れている

歯医者や病院、診察所への通院の予定を入れていると伝えるのも、飲み会を断るための良い理由のひとつです。

妻や子供の誕生日

また、結婚している方や、子供がいる方は、「妻(または子供)の誕生日のため、その日はどうしても外せない」と伝え、飲み会を断る方法もあります。

ただし、嘘をついた以降は、嘘の誕生日を友人が覚えている可能性があるため、妻や子供の本当の誕生日を言えなくなるので注意が必要です。

その日は仕事が長引く可能性がある

飲み会に誘われた日は、「仕事が長引く可能性がある」など、仕事が忙しいという理由で断る方法もあります。

出張で他府県にいる

また、飲み会に誘われた日に「出張」に出ている、等伝えるのも相手を傷つけない賢い断り方です。

ただし、たまたま外でばったりその友人と顔を合わせてしまい、出張の嘘がバレてしまうと、友人関係が一気に崩壊してしまう可能性が高いので注意してください。

万が一、外で顔を合わせてしまったら、「出張先の◯◯でトラブルがあり、急遽出張がなくなった」など、当たり障りのない理由を伝えておきましょう。なお、できるだけ詳細を伝えておく方が、信用度を高められるでしょう。

ペットに餌をあげる、散歩に連れて行く

普段ペットに餌をあげている、散歩に連れて行く家族が出かけているので、「その日は自分がペットの世話をしなければならない」などの理由で、飲み会を断るのも良いでしょう。

ただし、自宅や実家でペットを飼っていない方は、断る理由として使えないので注意してください。

◯◯日(給料日)以降なら空いていると伝える

お金が無いから誘われた飲み会に行けないと伝えるのではなく、(給料日の)「◯◯日以降なら空いている」と伝えるのもオススメです。

給料日以降なら手元にお金があるはずなので、給料日以降の誘いであれば飲み会を断らなくて済むでしょう。

お金がなくても断れない飲み会がある

ただし、以下のような「いくらお金がなくても絶対に飲み会の参加を断れない…」という場合もあるでしょう。

  • お世話になった人から誘われた飲み会
  • 憧れていた人からの飲み会の誘い
  • 会社の付き合いで参加しなければならない飲み会

お世話になった人から誘われた飲み会

お世話になった友人や先輩、恩師から飲み会の誘いがあった場合、どうしても断れない…と思う方も多いのではないでしょうか。

憧れていた人からの飲み会の誘い

同性として憧れている友人・先輩や、異性として好意を持つ憧れの人から飲み会に誘われると、「お金は無いけれど、どうしても飲み会に参加したい」と考える人も多いと思います。

会社の付き合いで参加しなければならない飲み会

また、会社の付き合いで同僚や上司、または取引先の方との飲み会に参加しなければならないケースもあるでしょう。

同僚や上司、取引先が参加する会社関係の飲み会は、ご自身の査定や社内での立ち位置、取引先からの案件受注などにつながる可能性が高いため、自腹で参加する時でも「お金がなくて参加できない」と断るのは非常に難しいはずです。

次の項目では、お金がない時でも飲み会に参加する方法について紹介します。

お金がないけど飲み会に参加する方法

お金がない方が飲み会に参加するには、以下のような方法があります。

  • 親や兄弟に借金を頼む
  • クレジットカードで支払う
  • カードローンで現金を借りる

親や兄弟に借金を頼む

どうしても外せない飲み会があり、手元にお金がない方は、親や兄弟などに借金を申し込んでみましょう。

家族間の貸借であっても返済日は決めておく

ただし、お金のトラブルは親子関係が悪化してしまう恐れがあるため、借りる前には「返済日」を決めておき、期日までには必ず完済するようにしてください。

クレジットカードで支払う

また、飲み会のお店がクレジットカード払いOKの場合は、クレジットカードで支払いを済ませるのもオススメです。

クレジットカード払いであれば、翌月または翌々月の支払いになるため、手持ちの現金がなくても、支払いを済ませられるでしょう。

ただし、自分一人分だけの飲み会のお金をクレジットカード払いにするのは他の方からあまり良く思われない(=協調性が無く変に思われる)ため、飲み会に参加している方の料金を立て替えるようにしてください。

徴収した現金は支払いに残しておく

クレジットカード払いで支払いを立て替えた後、飲み会に参加した方から現金を徴収することになりますが、徴収したお金はクレジットカード返済用に必ず残しておきましょう。

カードローンで現金を借りる

お金がない方の中には、できるだけ簡単にお金を調達したいと考える方も少なくありません。簡単に現金を借りたい方は、銀行や消費者金融のカードローンの利用も検討しましょう。

消費者金融カードローンなら即日融資できる

銀行カードローンは申し込みから融資まで最短でも翌日以降になりますが、アコムやアイフル、プロミス、SMBCモビット、レイクALSAなどの大手消費者金融カードローンであれば、最短で申し込み当日の借入が可能です。

アルバイトやパートの方も消費者金融カードローンを使いやすい

また、アルバイトやパートの方でも、安定した収入さえあれば消費者金融カードローンの審査通過を目指しやすいため、収入が多くない方もスムーズなキャッシングを期待できるでしょう。

短期間なら利息0円での借入も!

また、大手消費者金融カードローンには、「30日間無利息」のサービスが設けられている場合が多く、期間内に完済すれば借りたお金だけの返済でOKのため、返済総額を抑えながらキャッシングが可能です。

レイクALSA

審査時間 画面に審査結果を表示 融資時間 契約後最短即日※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で最短当日中にお振込みが可能です。  一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
限度額 500万円 実質年率 4.5%~18.0%

レイクALSAは5万円までなら180日間無利息に! 飲み会の費用を少しだけ借りたいならレイクALSAのカードローンがオススメです。

いつでも飲み会の誘いに応えられるようにするには

カードローンは申し込み当日の借入が可能ですが、急に飲み会に誘われた場合、カードローン審査の混雑状況や申し込む時間帯などにより、即日融資ができなくなるケースもあるでしょう。

事前にカードローン契約を完了させておく

お金がない時に、急に飲み会に誘われても飲み会に参加できるようにするため、事前にカードローンとの契約を完了させておくこともオススメです。

カードローンと契約し、借入専用のローンカードを発行しておけば、コンビニに設置されている提携のATMから(原則)24時間いつでもお金を借りられるようになるので、急な飲み会に誘われても、資金調達に困ることはないでしょう。

カードローンの契約料や年会費は無料

なお、カードローンは契約料や年会費は無料となっているため、事前にカードローン契約しておいても損をすることはありません。

お金がない時には相手を傷つけずに飲み会を断る

本記事では、お金がなくて飲み会に参加できない時に、「お金以外の理由でスマートに飲み会を断る方法」や「飲み会を断れなかった時でも飲み会に参加する方法」などについて、詳しく解説してきました。

どうしても飲み会を断れない時はカードローンでの借入も検討

  • お金がないことを理由に飲み会を断ると人間関係が悪化するケースも
  • お世話になった方や憧れの方からの飲み会の誘いは断りにくい
  • 会社関係の付き合いの飲み会も断りにくい場合が多い
  • お金がない場合は親や兄弟からの借金を検討する
  • どうしてもお金が無い場合はカードローンの利用も検討する
  • 消費者金融カードローンなら即日融資が可能
  • 消費者金融カードローンなら無利息期間が設けられている
  • カードローンは契約料や年会費が無料

お金がない時に誘われた飲み会を断りたい時は、「お金がないから飲みに行けない」とは伝えないようにする方が良いでしょう。「お金がない」という理由で断られた相手は、「自分と飲みに行くお金を惜しまれている」と思われる場合もあり、人間関係が悪化してしまう恐れがあるためです。

このため、誘われた飲み会を断るには、「すでに別の友人や知人と約束している」、「学校でPTAの会議がある」、「マンションの会合がある」、「親や兄弟が遠方から遊びに来ている」、「病気を理由に飲み会を断る」など、お金以外の理由で誘いを断るようにしましょう。

なお、大切な友人や知人、恩師、会社関係での飲み会の誘いなどで断りにくい場合は、クレジットカード払いにしたり、カードローンを利用してキャッシングなども検討してみましょう。大手消費者金融のカードローンは申し込み当日の即日融資可能・無利息期間が設けられている便利なサービスも多いので、お金がない時にうまく活用できます。

お金がない時に友人や知人から飲み会に誘われたら、ぜひ本記事を参考にしながら「飲み会を賢く断る」か、「カードローンなどで一時的に飲み代を借りる」などで、上手に金欠を乗り越えてください。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

金欠時に飲み会に誘われたら… 資金調達に使いやすいカードローン!

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックキャプチャ

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの最短での借り方

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します