土日でも即日融資可能なカードローンの選び方

更新日:2020年6月12日 100 view

本記事では、土日の即日融資に対応しているカードローンへ申し込みたい…と考えている方へ向けて、「土日に即日融資が可能なカードローン」や「土日の即日融資に成功させるためのポイント」、「土日の在籍確認を乗り切る方法」などについて、詳しく解説を進めていきます。

土日に手持ちの資金が足りなくなってしまった方は、本記事を参考にしながら、カードローンでの即日融資に成功させてみましょう。

土日でも即日融資可能なのは消費者金融カードローン

土曜日や日曜日、祝日でも即日融資が期待できるのは、大手消費者金融のアコムやアイフル、SMBCモビット、プロミス、レイクALSAのカードローンです。

これらの消費者金融カードローンは、土日や祝日も営業していて、申し込み当日中の審査〜融資に対応しているためです。

銀行カードローンは土日の即日融資に対応していない

ただし、メガバンクや地方銀行、ネット銀行なども消費者金融カードローンと同じように「(銀行)カードローン」を提供していますが、銀行は土日や祝日が休業日となっているため、土日・祝日に審査や契約・融資の手続きが行われていない場合が多いので注意してください。

銀行カードローンは融資まで最短1営業日以上かかる

なお、銀行カードローンはそもそも申し込み当日中の即日融資ができません。

これは、銀行カードローンはかつて反社会的勢力へ融資していたことが発覚し、それ以降、「申込者が反社会的勢力に属していないか」を警視庁のデータベースへ参照する審査が必要になったためです。警視庁データベースの参照審査には1営業日以上かかるため、そもそも申し込み当日中の即日融資ができない点に注意しておきましょう。

アコム

審査時間 最短30分 融資時間 契約後最短即日
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

土日に融資を急ぐ方は、最短審査30分のアコムのカードローンがオススメ!30日間の無利息キャッシングでお得な借入が可能です。

土日の即日融資成功のために選ぶべきキャッシング方法とその理由

大手消費者金融カードローンであれば、土日の即日融資を期待できますが、申し込み当日中に即日融資するためには、選ぶべき申し込み方法やキャッシング方法があります。

  • 審査をスムーズにするにはインターネット申し込みがオススメ
  • 即日中にローンカードが必要なら自動契約機を利用する

審査をスムーズにするにはインターネット申し込みがオススメ

消費者金融カードローンの公式サイトから申し込む場合、「スマホやパソコンなどのインターネット経由」「電話」「FAX」など、様々な申し込み方法がありますが、土日に確実に審査通過を目指すなら、インターネット経由での申し込みがオススメです。

電話やFAXでの申し込みも即日対応してもらえるケースがありますが、運転免許証などの本人確認書類の提出をしなければならないため、カードローン審査〜契約に日数が必要になる可能性があります。

スマホ申し込みならカメラ撮影で本人確認書類を提出できる

スマホから消費者金融カードローンへ申し込んだ場合、スマホのカメラで撮影した本人確認書類のデータをインターネットから簡単に送信できるため、即日中にスピーディーに手続きできます。

即日中にローンカードが必要なら自動契約機を利用する

なお、即日でローンカードを利用してキャッシングしたい方は、消費者金融の自動契約機でカードローン契約するようにしてください。

インターネットから申し込み・カードローン契約する場合、契約後にローンカードが自宅に郵送されるため、カードローン契約〜カード受け取りまで1週間ほどかかります。

自動契約機でカードローン契約すればその場でローンカードを受け取れる

自動契約機でカードローン申し込み〜契約すれば、手続きから30分程度で「ローンカード」を発行してもらえます。

自動契約機は、すぐにローンカードを受け取れるので、申し込み当日中にコンビニなどにある提携ATMからキャッシングしたい方にオススメです。

大手消費者金融のスマホATM取引ならローンカードなしでATMキャッシング可能!

なお、SMBCモビット、アイフル、レイクALSAには、スマホアプリを利用してセブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMからキャッシングが可能な「スマホATM取引」のサービスがあります。

スマホATM取引を利用すれば、カードローン専用のローンカードの発行を待たなくてOKなので、スマホからの申し込み〜即日中のカードローン契約が完了すれば、その時点から提携ATMでキャッシングできるというメリットがあります。

土日の即日融資に成功させるためのポイント

続いて、土日の即日融資に成功させるために、押さえておくべきポイントについて解説します。

  • 本人確認書類などの必要書類を事前準備しておく
  • できるだけ少額の限度額を希望する
  • 振込先の銀行口座を開設しておく
  • 正しい本人情報で申請する
  • できれば午前中、遅くても17時ごろまでに申し込む

本人確認書類などの必要書類を事前準備しておく

土日のカードローン審査をスピーディーに通過させるためには、運転免許証(本人確認書類)などの必要書類を事前準備するようにしてください。

カードローン審査・契約時には、必ず本人確認書類の提出が必要です。書類の用意〜提出に日数がかかってしまうと、申し込み当日中の即日融資ができなくなってしまう点に注意しておきましょう。

50万円超の借入時には「収入証明書」も用意

また、50万円超の借入時には、サラリーマンであれば源泉徴収票など、個人事業主であれば確定申告書などの「収入証明書」の提出も必要です。50万円超の借入をする方は、本人確認書類と併せて収入証明書も事前準備しておくようにしてください。

なお、50万円以内の借入の際も、審査状況などにより収入証明書の提出が必要となるケースもあります。確実に土日に消費者金融カードローンで即日融資したい方は、「収入証明書」も準備しておく方が良いでしょう。

できるだけ少額の限度額を希望する

カードローンなどのローン商品の審査では、借入額が高額なほど審査難易度が高まる傾向があります。これは、高額な借入ほど、高い返済能力が必要となるためです。

土日の即日融資の審査にスムーズに通過させるためには、できるだけ少額の借入希望額で申し込むようにしてください。

総量規制の適用から年収3分の1超のお金を借りられない

また、消費者金融カードローンには貸金業法の「総量規制」という法律が適用されています。総量規制とは、利用者の借り過ぎを防ぐために「貸金業者は利用者の年収3分の1超のお金を貸付してはいけない」と、貸付額の上限が定められた法律のことを指します。

総量規制の適用から、消費者金融カードローンではそもそも年収3分の1超のお金を借りられないため、土日の即日融資を希望する方は、必ず年収3分の1未満の希望限度額で申し込むようにしてください。

振込先の銀行口座を開設しておく

土日の即日融資で「銀行振込」によるキャッシングを希望する方は、事前に振込先の銀行振込口座を用意しておきましょう。

また、普段から利用していない銀行口座がない…という方は、前もってキャッシング用の銀行口座を開設しておくようにしてください。

正しい本人情報で申請する

土日にスムーズに消費者金融カードローンの審査通過を目指すためには、必ず正しい本人情報でカードローンへ申し込むようにしましょう。

申し込み内容にミスがある場合は審査に時間がかかったり、虚偽申請とみなされて、審査に落とされる可能性もあります。

カードローンへ申し込みを進める前には、「入力内容にミスがないか」をしっかりチェックするようにしてください。

できれば午前中、遅くても17時ごろまでに申し込む

大手消費者金融カードローンは土日や祝日も審査を行なっていますが、カードローン審査は夜〜朝の時間帯は行われていません。

また、審査が混雑している等で審査時間がかかることも想定し、即日中に審査通過を目指すのであれば、午前中には申し込みを完了させておくようにしてください。

なお、大手消費者金融の審査は21時〜22時ごろまで行われていますが、遅い時間に申し込むと即日中にカードローン審査が完了できず、審査結果の連絡が翌日になる可能性もあります。

土日の即日中に消費者金融カードローンの審査通過を目指すためには、できれば午前中、遅くても17時ごろまでには申し込みを完了させるようにしてください。

土日に在籍確認できない場合は即日融資不可?

消費者金融カードローンの審査では、必ず「在籍確認」が行われています。在籍確認とは「申込者本人が本当に申請した勤務先に勤めているのか」を確認することを指します。

通常、勤務先へ電話による在籍確認が行われているのですが、土日などで職場が休みで在籍確認ができない場合は、即日融資に対応してもらえないのでしょうか?

電話以外の在籍確認へ変更できるか相談してみる

申し込み先の消費者金融カードローンにより異なりますが、事前相談することで在籍確認の方法を「電話以外に変更」できる場合があります

勤務先から支給される社会保険証や、社員証などの提出で「電話在籍確認の代わり」にできる場合があるため、申込先のカードローン会社に「電話以外の在籍確認へ変更できるのかどうか」を確認してみましょう。

SMBCモビットのWEB完結申込なら電話在籍確認なし!

なお、SMBCモビットのカードローンが提供しているWEB完結申込であれば、「電話による在籍確認なし」でカードローン契約が可能です。

ただし、SMBCモビットのWEB完結を利用するには、

「三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っている」
「全国健康保険協会発行の保険証 (社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている」

の2点を満たしている方が対象となるので注意してください。

SMBCモビット

審査時間 10秒簡易審査 融資時間 最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

土日の即日融資にオススメなのはSMBCモビットのカードローン〜WEB完結申込ならネットだけで最短即日でカードローン手続きを完結できる!

土日でも申し込み時間に注意すれば消費者金融カードローンで即日融資が可能!

本記事では、「土日に即日融資が可能なカードローン」や「土日の即日融資に成功させるためのポイント」、「土日の在籍確認を乗り切る方法」などについて、詳しく解説を進めてきました。

土日の電話在籍確認を避けるにはSMBCモビットのWEB完結申込がオススメ

  • 土日でも消費者金融カードローンなら即日融資が可能!
  • 銀行カードローンは土日の即日融資に対応していないので注意
  • 土日の即日融資はインターネット申し込みがオススメ
  • 即日中にローンカードでATMキャッシングしたい方は自動契約機を利用する
  • スマホからの申し込みならインターネットで本人確認書類を提出できる
  • 土日の即日融資に成功させたいなら必要書類を事前準備しておく
  • 少額の借入希望額だとスピーディーに審査通過を目指せる
  • 50万円超の借入時には「収入証明書」も必要
  • 事前相談すると電話以外の在籍確認に変更してもらえる可能性がある
  • SMBCモビットのWEB完結申込なら電話在籍確認なしでカードローン契約OK

土日の即日融資に成功させたい方は、大手消費者金融カードローンへの申し込みを検討してみましょう。また、消費者金融カードローンで土日にスムーズに借入したいなら、スマホやパソコンからのインターネット申し込みがオススメです。

なお、土日の即日融資に成功させるためには、「必要書類の事前準備」、「最低限の借入希望額」、「50万円超の借入時には収入証明書を用意」するようにしてください。

勤務先が土日休みで在籍確認ができない…という方は、SMBCモビットのWEB完結申込を利用すれば、電話在籍確認を避けられるため、スピーディーな審査〜即日融資を期待できるでしょう。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

土日にお金を借りたい人にオススメのカードローン!

プロミスキャプチャ

プロミス

最短即日融資
Webなら最短1時間でご融資可能!
来店不要
WEB契約なら店舗来店不要
銀行・コンビニで利用OK
200行以上の銀行ATMが利用可能

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

最短即日融資
来店不要で即日融資も可能!
10秒簡易審査
10秒で融資可能かチェック
Web完結申込
電話連絡、郵送物なしのWeb完結申込み

アイフルキャプチャ

アイフル

初めての方なら利息0
アイフルを初めてご利用の方限定で最大30日間利息0円
審査も30分で完了
最短即日審査、即日融資が可能
自宅で受け取る
配達時間えらべーるで誰も知られずカードを受け取れる

アコムキャプチャ

アコム

最短30分審査
審査は驚きの最短30分で完了!
土日・祝日も審査
平日忙しい方でも安心の土日祝日審査OK
30日間無利息
初めての方でも安心の初回30日間無利息

レイクALSAキャプチャ

レイクALSA

最短当日の借入可能
店舗への来店は不要で最短当日融資可能
主婦・フリーター可
主婦の方やフリーターでも借り入れ可能
選べる無利息期間
初めての方でも安心の選べる無利息