未成年でもキャッシングでお金は借りられる?18歳、19歳のカードローン利用を徹底調査!

更新日:2017年6月30日 公開日:2017年6月30日946 view

未成年の人でも「友人との交際費にたくさんお金を使ってしまって今月のお金がピンチ…」という状況になったことがある人も多いでしょう。そこで、18歳や19歳未成年でもカードローンでお金を借りられるのかを徹底調査してみました。

一般的には未成年のキャッシングは難しいと言われているのですが、ある方法を利用すると未成年でも比較的簡単にキャッシングでお金を借りられるんですよ。ぜひこの記事を参考にしながら、未成年の人もキャッシングを成功させてみてくださいね。

18歳、19歳の未成年はカードローンのキャッシングを利用できない?

未成年はカードローンのキャッシングを利用できない?

あなたが18歳や19歳の未成年の場合、カードローンでのキャッシングを利用できるのでしょうか? 実は未成年が審査に通過するカードローンはありません。法律的には未成年のカードローンが認められていますが、未成年保護法という別の法律との兼ね合いがあり、カードローン会社は未成年に対してキャッシングを提供していないのです。

未成年のキャッシング契約は一方的に破棄できる

カードローンが未成年に提供されていない理由として、「未成年者は金融サービスを一方的に破棄できる。また、契約破棄後の返済は義務付けられていない」という未成年者保護法という法律があるためです。未成年者へのカードローンの提供は禁止されていないのですが、未成年者保護法の法律があるため、「カードローンでキャッシングした後に契約破棄されてしまう可能性」がありますよね。

カードローン会社の未成年への貸し付けはリスクしかない

カードローン会社としても契約破棄されてしまうと、貸付金未回収となり赤字になる大きなリスクがあるので、ほぼ全てのカードローン会社は未成年にサービスを提供しておらず、20歳以上という制限を設けている場合がほとんどなんです。

未成年でも親の同意がある場合はカードローンを利用できる?

未成年の人は親の同意があってもカードローンを利用できません。いくら親の同意があったとしても未成年には変わりないので、「未成年が一方的にカードローンを解約」できるんです。

未成年にカードローンを提供している金融機関に注意しよう

また、中小の無名のカードローン会社では「未成年のカードローン可能」としている場合もありますが、実はヤミ金である可能性もあるので十分に注意しておく必要があります。

ヤミ金の利用はリスクしかありません

もしヤミ金でカードローンのキャッシングを利用してしまうと、その後の法外な高い金利で高額な利息を請求されたり恐喝まがいの取立てをされる可能性があり、大きなトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。最近ではヤミ金の数は少なくなりましたが、未だにヤミ金は実際に存在しています。いくらあなたが未成年でカードローンを利用しにくい状況でも、絶対にヤミ金の利用はやめておきましょう

未成年は学生ローンでキャッシングを行おう

未成年は学生ローンでキャッシングを行おう

もしあなたが未成年でも学生の人である場合は、ごく一部のカードローン会社で学生ローンが利用できます。学生ローンとは、貸金業者が学生に対して提供している学生専用のローンで、未成年に対してもキャッシングを提供しているんです。

アルバイトなどで収入がある人しか学生ローンを利用できない

また、学生ローンを利用するためには「安定した収入がある人」という条件があります。これは、学生ローンを提供している金融機関が消費者金融などの貸金業者だからです。

貸金業者は総量規制の対象となる

貸金業者が利用者にお金を貸し付ける時には総量規制という法律の対象となってしまいます。総量規制とは「貸金業者は利用者の年収の3分の1以上の貸し付けを行えない」と規定されている法律のことを指します。

勘の鋭い人はもうお判りだと思いますが、アルバイトをしていない学生は年収0円なので、総量規制に引っかかると1円のお金も借りられないのです。

アルバイトをしていても学生ローンでは大きなお金は借りられない

また、未成年のアルバイトをしている学生の人は、毎月5〜6万円程度の収入ではないでしょうか。仮に毎月5万円稼いでいた場合、年間では60万円の年収となりますよね。総量規制は年収の3分の1までの借り入れとなるので、60万円÷3=20万円がローンの上限額となるわけです。学生の人は十分な収入がある人は数少ないはずですので、大きな金額を借りたい時には、親や親戚などの身内に相談してみるのも良いかもしれませんね。

18歳、19歳の未成年でもお金を借りたい場合はクレジットカードのキャッシング枠を利用する

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

18歳や19歳の未成年の人はカードローンを利用できませんが、実はクレジットカードを利用することでキャッシングが可能となるんです。この項目では、未成年で最も簡単にキャッシングできるクレジットカードでのキャッシングについて詳しく解説していきましょう。

クレジットカードにはキャッシング枠がある

クレジットカードは、通常の支払いに利用できるショッピング枠と、現金を借りられるキャッシング枠があります。また、クレジットカードの契約を行うと、基本的にはキャッシング枠が付与されます。

利用限度額とキャッシング枠の仕組み

クレジットカードには、利用限度額が設定されています。例えば50万円の利用限度額があり、キャッシング枠は30万円となっていると仮定します。この場合、ショッピングで50万円利用できて、さらに30万円のキャッシングを行えるのではなく、50万円の限度額の中で最大30万円のキャッシングが行える規則になっています。

例えば30万円のショッピング枠を利用している場合であれば、50万円−30万円=20万円となり、キャッシング枠の限度額も20万円となります。クレジットカードでのキャッシングを利用する時は、この点にだけしっかりと注意しておきましょう。

未成年でもクレジットカードを発行できる?

カードローンの場合は、一部の学生ローンを除いては利用不可となっていましたが、クレジットカードは未成年の利用は可能なのでしょうか?

親の同意書があれば未成年のクレジットカード利用も可能

実はクレジットカードは未成年でも18歳以上の人は、親の同意書があれば発行できます。ただし、いくら18歳以上であっても高校生はクレジットカードを利用できないので注意してくださいね。

クレジットカードのキャッシング枠が利用できるのは?

クレジットカードは様々な金融機関や会社から発行されているのですが、そのほとんどでキャッシング枠が利用できます。念のために、クレジットカードにキャッシング枠があるのかどうかを前もって調べておく必要がありますが、単純に利用したいと思うクレジットカードを選べば良いでしょう。

未成年には年会費無料のクレジットカードがおすすめ

また、クレジットカードを持っていない未成年の人もいると思うので、どのクレジットカードがおすすめなのか分からず、選びにくいかもしれません。ずばり、未成年でもおすすめできるクレジットカードは年会費無料のものです。

クレジットカードは収入によって取得できるステータスが高いカードもある

中には年会費が数十万円もするブラックカードと呼ばれているクレジットカードもあります。もちろんこのような年会費の高いクレジットカードは、年収や年齢など、ある一定以上のステータスがある人でなければ発行してもらえないんです。

年会費無料のクレジットカードであれば、未成年の人でも比較的簡単に審査に通過できるので、年会費無料の中から利用したいカードを選んでみましょう。

18歳、19歳の未成年の人はクレジットカードのキャッシング枠でお金を借りてみよう

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りてみよう

この記事では、未成年の人がお金を借りる方法を解説してきました。未成年でも利用できる学生ローンもありましたが、最もスムーズにキャッシングを利用できるのはクレジットカードのキャッシング枠でしたよね。

また、最後にお伝えしたようにキャッシングを利用した後は必ず返済する必要があります。クレジットカードのキャッシング枠を利用する前に、必ず返済計画をしっかりと立てた上でキャッシングを利用しましょう。前もって計画を立てておくと、毎月どのくらい返済に充てればよいのか、また、自分が好きに使えるお金はどのくらいあるのかなど、自分のお金の流れをしっかりと把握できます。キャッシングを利用するときには、借りた後のことも考えながら賢く利用してみてくださいね。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

モビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ