土日しか時間がない!休日でも審査してもらえるカードローン

更新日:2017年10月4日 公開日:2017年6月23日214 view

「土日にお金がない!土日でもカードローンを利用したいけど…」と土日や祝日にカードローンが利用できるのか疑問に思っている人も多いと思います。

そこで、この記事では土日にカードローンの審査を行えるのか、また、土日にキャッシングを利用できるカードローンなどについても詳しく解説していきます。しっかり確認していくので、あなたが土日にキャッシングする時にぜひ参考にしてみてくださいね。

土日にカードローンを利用する方法

土日にカードローンを利用する方法

まず、土日にカードローンでキャッシングする方法を確認していきましょう。土日にキャッシングするためには、主に下記の方法があります。

  • すでに契約しているカードローンを利用する
  • 土日や祝日にカードローンを申し込んで即日キャッシングする

すでに契約しているカードローンを利用する

土日や祝日に確実にカードローンでキャッシングする方法は、前もってカードローン契約をしておく方法がベストでしょう。

カードローン契約後はローンカードを利用して提携ATMでいつでもお金を借りられる

カードローン契約を行うと、ローンカードが発行されます。このローンカードを利用すると、コンビニなどにある提携ATMなどで24時間365日いつでもお金をキャッシングできるんです。

生活資金がなくなった時でも焦らなくても良い

前もってカードローン契約を行なっておくと、契約後はいつでもカードローンのキャッシングを利用できるので、急な資金不足の時でもスムーズに対応できますよね。生活するお金が足りない!という状況の時でも焦らずに済むように、カードローンを先に契約しておく方法もおすすめなんですよ。

土日や祝日にカードローンを審査申し込んで即日キャッシングする

カードローンの契約をしていないけど、土日や祝日に急にお金が必要になった、という場合は土日でも即日審査、即日キャッシングできるカードローンを利用しましょう。

ほとんどの消費者金融では土日に即日キャッシングを行なってもらえる

土日や祝日に即日キャッシングできるのは、主に消費者金融が提供しているカードローンです。銀行のカードローンでも即日審査、即日キャッシングできるものもあるんですが、カードローン利用先の銀行口座が必要であったり、特定の条件を満たさなければいけません。

消費者金融のキャッシングは土日でも利用しやすい

消費者金融のカードローンは、利用者に使いやすい優良なサービスを提供している場合が多く、土日の即日審査、即日キャッシングも簡単に利用できるんです。

土日でもカードローンの審査をしてもらえるの?

土日でもカードローンの審査をしてもらえるの?

もちろん土日でもカードローン審査をしてもらえます。先ほどの項目でも解説しましたが、主に消費者金融のカードローンであれば、土日の審査〜即日キャッシングも十分に可能なんですよ。

こちらも読まれています キャッシングを利用する時の審査の流れを徹底的に調べてみた!
2017年6月2日222 view

消費者金融のカードローンは利用するメリットがたくさんある

消費者金融といえばあまりイメージが良くない人も多いと思いますが、実はとても安心感があるので、はじめてカードローンを利用する人でも使いやすいサービスが提供されているんです。土日もキャッシングしやすい消費者金融のカードローンのメリットを確認してみましょう。

  • ほとんどの消費者金融は銀行のグループ会社
  • 審査基準が緩やかでカードローン審査に通過させやすい
  • 土日でも即日キャッシングできる可能性が高い
  • 初回利用30日間無利息期間がある

ほとんどの消費者金融は銀行のグループ会社

ほとんどの消費者金融は銀行のグループ会社

実は現在ほとんどの消費者金融は、銀行のグループ会社となっているんです。過去には消費者金融は独自経営の会社だったのですが、貸金業法の改正後から、消費者金融の経営が不安定となり、ほとんどの消費者金融が銀行の傘下となりました。

貸金業法改正後には消費者金融の金利が大きく下がった

この貸金業法の改正について、少し解説しておくと、貸金業法改正前の消費者金融の上限金利は29.2%と今では考えられない高い金利だったんです。改正後の現在は上限18%(10万円未満は20%)へと下がったので、10%以上も金利が安くなったんです。例えば100万円を1年借りる場合で考えると、単純計算して10万円も安くなったのです。

銀行グループであることの大きな安心感がある

また、銀行と消費者金融との連携で両者に大きなメリットがありました。消費者金融は銀行の潤沢な資金提供を受けられ、銀行は消費者金融の貸金業のノウハウを手に入れられたんです。

消費者金融が銀行と手を組むことで、今までの「消費者金融=怖い」というイメージがなくなり、今では世間的にもクリーンなイメージへと変化しています。言わば銀行のカードローンを利用する時のような大きな安心感が、現在の消費者金融にはあるんですよ。

審査基準が緩やかでカードローン審査に通過させやすい

消費者金融のカードローンの特徴として挙げられるのは、カードローンの審査基準が緩やかなことです。

消費者金融のカードローン審査通過率は、銀行カードローンの2倍近く高い

銀行カードローンの審査通過率はおよそ30%前後なのですが、消費者金融の審査通過率は55%前後となっています。通過率を比較しても、消費者金融のカードローンの審査が緩やかなのがわかると思います。

カードローンを申し込む人の中にはブラックリストの人もいる

また、「2人に1人ぐらいしかカードローン審査に通過しないの?実は審査が難しいのでは?」と感じる人もいるかもしれません。でも実は、消費者金融のカードローンを申し込む人の中には、自己破産してブラックリストに入っている人や、過去に大きな返済トラブルを起こしてしまった人、無職で収入のない人なども一定数含まれているんです。

アルバイトやパートの人でも安定した収入があれば審査通過率が見込める

ですから、アルバイトやパートの人でも安定した収入があれば、土日も審査を行なってくれる消費者金融のカードローンの審査に簡単に通過できるんですよ。

年収が100万円に足りない、という人は少し審査ハードルが高くなる傾向にありますが、年収150万円〜200万円程度ある一般的なフリーターの人であれば、簡単に審査に通過できるでしょう。

土日でも即日キャッシングできる可能性が高い

消費者金融のカードローンは、銀行のカードローンに比べて土日でも即日キャッシングできる可能性が非常に高いんです。

消費者金融は貸金業のノウハウが蓄積されているので利用者への融資もスピーディー

消費者金融では長い年月をかけて、たくさんの顧客に融資してきました。ですから、豊富な貸金業のノウハウがあり、審査〜融資がとてもスピーディーなのです。

土日の即日キャッシングを希望する人は非常に多い

平日に仕事をしている人がほとんどなので、土日の即日キャッシングを希望する人は実際かなり多いです。ですから消費者金融は、要望の多い土日の即日キャッシングのサービスにいち早く取り組み、現在ではほとんどの消費者金融カードローンで土日の即日キャッシングが利用できるんです。

初回利用30日間無利息期間がある

初回利用30日間無利息期間がある

消費者金融のカードローンをおすすめしたい理由として、初回利用は30日間の無利息期間サービスがあることです。この無利息期間もほとんどの消費者金融で提供されていて、はじめて利用する消費者金融でカードローン契約を行なった後の30日間は、無利息でお金を借りられるんです。

30日間無利息期間を利用すると、銀行カードローンよりお得に利用できる場合もある

この無利息期間内では、利息が全くかかりません。例えば期間内で20万円借りて、ボーナスで全額返済すれば、借りた20万円だけを返せば良いのです。銀行カードローンは金利を低く抑えられるので長期的な借入の場合は返済総額を抑えられますが、短期的な少額キャッシングを希望する場合は、消費者金融のカードローンの方がお得に利用できるんです。

無利息期間をうまく利用して、土日キャッシングで資金繰りを改善しましょう

この消費者金融の無利息期間をうまく利用して、うまく資金不足を乗り越えましょう。計画的にカードローンを活用すれば、安心して資金繰りを改善できるでしょう。

土日にカードローンを申し込んで即日キャッシングする時の手順

土日にカードローンを申し込んで即日キャッシングする時の手順

では実際に土日にカードローンを申し込んで即日キャッシングを行う方法を確認していきましょう。この項目では、幅広い方々から利用しやすい消費者金融のカードローンを土日に申し込む方法をお伝えしていきます。

  • 利用したい消費者金融を選ぶ
  • 消費者金融のカードローンをインターネットから申し込む
  • 仮審査
  • 在籍確認
  • 本人確認書類の提出
  • 本審査
  • カードローン契約
  • 即日キャッシングで土日にお金を借りる

利用したい消費者金融を選ぶ

まずはじめに、カードローンを利用したい消費者金融を選ばなければいけません。消費者金融と言っても大小様々なものがあります。はじめて利用する人は、どの消費者金融を選べば良いか悩んでしまうと思うので、おすすめの消費者金融の探し方を解説していきます。

大手で安心できる消費者金融を選びましょう

消費者金融選びでは下記の2つのポイントを抑えておきましょう。

  • 大手の消費者金融を選ぶ
  • 近くに自動契約機のある消費者金融を選ぶ

中小の名前の聞いたことがないような消費者金融を利用するより、大手で誰でも知っているような消費者金融を選びましょう。中小の消費者金融も優良なサービスを提供しているのですが、はじめてカードローンの利用を考えている人は、どの消費者金融が利用しやすいのかなかなか判断するのが難しいですよね。ですから、銀行のグループ会社であるような、安心できる大手の消費者金融の利用をおすすめします。

また、土日の即日キャッシングを希望する人は、お近くに自動契約機がある消費者金融を選ぶのも良い方法ですよ。自動契約機が近くにある消費者金融をおすすめする理由は、後の項目で詳しく解説していきますね。

消費者金融のカードローンをインターネットから申し込む

過去には受付窓口に行く必要があり、借り入れまでにある程度の日数がかかっていました。しかし、現在のカードローンの申込方法はとても簡単で、最近ではインターネットから申し込む方法が主流となっているんです。

カードローンはスマホから簡単に申し込める

消費者金融カードローンのホームページには、必ず「申し込みページ」が用意されています。この申し込みページから、本人情報などを入力していくんです。もちろんスマホからでも簡単に申し込みを行えるので、とても簡単ですよ。

カードローンに申し込む項目は簡単な本人情報の入力がメイン

申し込み時に入力する項目は氏名や年齢、電話番号などの「本人情報」と年収や勤務先、勤務先電話番号などの「収入に関する項目」、他社からの借入件数や金額などの「他社のローン利用状況」などです。全てご自身の情報となるので、申し込む時に考え込んでしまうような難しい項目は一切ありません

仮審査

カードローンに申し込んだ後には、審査が始まります。この審査はコンピュータースコアリングという方式で自動審査が行われます。この自動審査では、申し込んだ人のステータスと、世間の一般的なステータスとを比較し、審査に通過させても良いのか判断されるんです。

返済が見込める申込者がカードローン審査に通過する

もちろん消費者金融もしっかりお金を返済してくれる人に貸し付けを行いたいですよね。カードローン会社も貸し付けの利息によって利益を上げているので、返済してもらえないと損してしまうリスクがあります。ですから、きちんと返済してくれる見込みのある申込者にしか、カードローン審査に通過させないのです。しかし、安定した収入があれば、アルバイトやパートの人でもカードローンを利用できるので、多少ステータスが弱いと感じていても審査通過は難しくありません。

仮審査に通過すれば、ほぼカードローン契約が確定する

年齢や年収などの申込者のステータスの審査は、この仮審査が最も重要となります。仮審査後には本審査も控えているのですが、この仮審査に通過すれば、ほぼカードローン審査通過〜キャッシングが確実なんです。

在籍確認

在籍確認

仮審査の前後のタイミングで電話による在籍確認が行われます。この在籍確認とは、申し込んだ時に申請した勤務先に本当に勤めているのか、を確認される審査項目となっています。

担当スタッフの個人名で勤務先に電話がある

在籍確認の電話が勤務先にかかってくると、上司や同僚にバレるのでは…? と思う人も多いんですが、実はカードローンの在籍確認ではカードローン会社名を名乗らず、在籍確認を担当するスタッフの個人名で電話がかかってくるんです。

土日の在籍確認はどうなるの?

土日がお休みの勤務先の場合は土日に在籍確認できませんよね。土日に在籍確認できない場合は、一旦少額のカードローンを利用できる仮契約が行われ、平日の在籍確認が完了後に希望する限度額に上げてもらえる場合があります。

電話以外での在籍確認もある

一部の消費者金融ではウェブ完結という書類による在籍確認を行うサービスも提供されています。ウェブ完結のような電話以外の在籍確認の場合は、土日でも希望の限度額をもらえる可能性が高いので、土日に大きな金額を即日キャッシングしたい場合は、ウェブ完結などの電話以外の在籍確認を行なってもらえるカードローンを選びましょう

本人確認書類の提出

仮審査や在籍確認に問題がなければ、本人確認書類を提出します。本人確認書類とは運転免許証や保険証、パスポートや在留カードなどのご自身であることを証明できる書類を指します。

本人確認書類はスマホカメラで撮影→ウェブで送信が最もスピーディー

この本人確認書類は、スマホカメラで撮影したデータを送信するだけでOKなんです。土日の即日キャッシングのためには、必要書類をその日のうちに提出しなければいけません。

即日キャッシングのためには撮影データの送信が必須

窓口でコピーを提出したり、FAXや郵送による本人確認書類の提出方法もあるのですが、受付までに日数や時間がかかる可能性があります。即日キャッシングのためには、最もスピーディーに提出、受付してもらえる撮影データの送信がおすすめですよ。スマホカメラに慣れている人は、5分もかからずにデータ送信できるでしょう。

本人確認書類の撮影で気をつけておくこと

本人確認書類は、スマホのカメラで撮影するだけなのですが、撮影時に注意しておくポイントもあります。特にカメラ撮影に慣れていない人は、本人確認書類をフラッシュを使用した状態で撮影してしまい、カード表面がフラッシュで反射してしまって肝心の内容が読み取れない、という状態になるかもしれません。

本人確認書類はフラッシュを使用せずに撮影し、内容がきちんと読み取れる写真を準備してくださいね。

本審査

本人確認書類を提出すれば、本審査へと進みます。この本審査とは、本人確認書類が正しいものなのかを確認される審査です。本人確認書類のデータに不備がない限り、この本審査で落とされることはほぼありません。

カードローン契約

本人確認書類の提出が終わり、本審査が無事に完了するとカードローン契約を行います。このカードローン契約は、ウェブ上で利用規約にチェックしたり、マイページへの登録作業などになります。カードローン契約は特に難しい項目はありません

即日キャッシングで土日にお金を借りる

カードローン契約が無事に完了すれば、その後からキャッシングを利用できます。また、その日のうちにキャッシングするためには、下記の3つの方法があります。

  • 銀行振込による即日キャッシング
  • 自動契約機でローンカードを発行して即日キャッシング
  • スマホとコンビニATMとの連携で即日キャッシング

銀行振込による即日キャッシング

契約するカードローンや利用する銀行口座により異なるのですが、条件が合えば土日でも即日で銀行振込によるキャッシングができる場合があります。この銀行振込による土日の即日キャッシングを希望する時には、ウェブ完結サービスを提供しているカードローンを選びましょう。ウェブ完結であれば、即時振込に対応しているカードローンが多いためです。

また、ウェブ完結を利用する際には条件があり、特定の銀行口座や24時間即時振込に対応している銀行口座を持っている必要があります。もし、条件が合わないという人は、次の方法での土日キャッシングがおすすめです。

自動契約機でローンカードを発行して即日キャッシング

自動契約機でローンカードを発行して即日キャッシング

土日にカードローンの契約が完了した後に、自動契約機で直接ローンカードを発行できます。また、自動契約機は9時〜22時ごろまで営業している場合がほとんどなので、夜の時間帯でもローンカードを発行できるんです。

ローンカードがあれば、コンビニなどにある提携ATMからいつでもお金を借りられるんです。ですから、土日でもローンカードさえ発行できれば、即日キャッシングが可能となるのです。

スマホとコンビニATMとの連携で即日キャッシング

特定の消費者金融だけで提供されているのですが、カードローン契約後にコンビニのATMに行き、消費者金融のスマホアプリとの連携でキャッシングできる新しいサービスもあります。メンテナンス時間以外は24時間利用できるので、もちろん土日の即日キャッシングも可能ですよ。

このように、近年のインターネットの進化によって新しいサービスが続々と生まれています。土日でもキャッシングできるサービスはたくさんあるので、あなたが利用しやすいと思う方法でキャッシングしてくださいね。

土日にカードローンを申し込む際に注意しておくポイント

土日にカードローンを申し込む際に注意しておくポイント

土日に即日キャッシングする方法をお伝えしてきましたが、土日のカードローン申し込みには注意しておきたいポイントもあります。

  • カードローンに申し込む時間
  • 土日の即日キャッシングは借入れ金額の制限がある
  • 近くにカードローンの自動契約機があるか

カードローンに申し込む時間

土日でもカードローンの申し込みは行えます。しかし、カードローン審査は24時間行われていないので、土日の即日キャッシングを希望する時には審査してもらえる時間内に申し込みを完了させておく必要があります。

インターネットからの申し込みのタイムリミットは?

インターネットから申し込みを行う際には、前もって何時までに審査してもらえるのか、本日中の審査は可能なのかをコールセンターで確認しておくと安心です。また、電話連絡しておくと、優先的に審査を進めてくれる場合もあります。

中には20時ごろの申し込みで即日審査してもらえる場合もあり、比較的遅い時間まで営業しています。ただし、利用する消費者金融によって対応してもらえる時間は異なります。

自動契約機では20時〜21時ごろまで対応してくれる可能性が高い

自動契約機でもカードローンの申し込みが行えます。自動契約機の営業時間は22時ごろまでとなっているので、遅くとも21時ごろには申し込みを行なっておきましょう

自動契約機で当日に審査通過、カードローン契約が完了すれば、その場でローンカードを発行してもらえますよ。

土日の即日キャッシングは借入れ金額の制限がある

先ほど解説したように、電話による在籍確認が必要な場合であなたの勤務先が土日休みの場合、カードローンの仮契約しかできない場合があります。また、在籍確認が取れていないので希望する限度額の許可が下りず、10万円程度の限度額になる場合がほとんどです。

土日の在籍確認をクリアするにはウェブ完結のサービスを利用しよう

土日でも在籍確認を通過させるためには、書類による在籍確認をしてくれるウェブ完結などのサービスを利用することをおすすめします。ちなみにウェブ完結は主に消費者金融からサービスが提供されています。

近くにカードローンの自動契約機があるか

即日キャッシングを確実なものにするには、自動契約機で直接ローンカードを発行しましょう。ですから、お近くに自動契約機がある消費者金融があるのか、前もってチェックしておかなければいけません。もし、自宅に近すぎて近所の人に見つかってしまう心配があれば、隣町や少し離れた場合にある自動契約機を利用するのもおすすめですよ。

まとめ|土日でもカードローンで即日キャッシングが行える!

まとめ|土日でもカードローンで即日キャッシングが行える!

この記事では、土日にカードローンを申し込む方法や、申し込む時に注意しておきたいポイントなどを解説してきました。

ウェブ完結のサービスで土日も簡単にキャッシングできる

最も手軽に土日キャッシングするおすすめの方法は、一部の消費者金融から提供されているウェブ完結を利用することです。在籍確認も書類で行われて、銀行振込による即日キャッシングにも対応してくれるサービスがほとんどなので、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

このサイトでも土日に利用できるカードローンや、ウェブ完結のカードローンをたくさん紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連コラムRELATED COLUMNS

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

モビット「審査時間・即日融資・在籍確認」の評判!借り入れ・申込方法

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ