SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 最短30分 融資時間 最短即日
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

最短即日融資 来店不要で即日融資も可能!
10秒簡易審査 10秒で融資可能かチェック
Web完結申込 電話連絡、郵送物なしのWeb完結申込み

SMBCモビットの審査、即日融資、在籍確認について

SMBCモビットはキャッシング大手の会社です。

そのため「急にお金が必要」「今日中に現金が欲しい」といった場合に利用を考える人も多いのではないでしょうか。

そこでSMBCモビットの利用の仕方や評判、メリット・デメリットなどについて解説します。

SMBCモビットについて事前に知っておくことで、スムーズな利用ができるようになり、時間のロス無く即日融資ができるようになりますよ。

SMBCモビットで借りる!審査基準は甘い?厳しい?

SMBCモビットでお金を借りるときには申込後の審査に通過しなければいけません。そこで心配になるのが審査の難易度ではないでしょうか。

SMBCモビットの審査は甘いのでしょうか?厳しいのでしょうか?

SMBCモビットの「10秒簡易審査結果表示」・審査通過率・口コミから、審査基準を検証します。

SMBCモビットの「10秒簡易審査結果表示」から審査基準を検証!

10秒簡易審査結果表示は本申込の前に借入れ可能かどうかをチェックできる機能です。

  • 個人情報
  • 勤務先情報
  • 住まいについての情報
  • 借入れ希望額についての情報

を入力することで、10秒後には審査結果が分かります。

ここで表示される審査結果は仮のものです。しかし入力された情報をもとにスコアリングされ個人信用情報機関への情報照会もされた結果ですので、ほとんどの場合「借入れ可能」と判断されると申込後の審査にも通過します。

10秒簡易審査の審査基準は大きく分けると以下の3つです。

  1. 信用情報
  2. 総量規制
  3. 属性

1.信用情報は入力された個人情報をもとに個人信用情報機関に照会されます。過去に延滞などの金融事故の記録があるとブラックと判断され借入れは難しくなるでしょう。

2.総量規制は貸金業法で定められている決まりで、個人が借りられる金額の上限を年収の3分の1までとしています。この上限は他社で借りている分も合わせたものです。

もしも年収300万円の人が他社で50万円キャッシングを受けていて、今回新たにSMBCモビットで70万円を借りたいと申し込んだとします。このケースだとキャッシングの合計が120万円と年収の3分の1を上回っているので審査には通過しません。この場合SMBCモビットで借りられるのは50万円までです。

3.属性は勤続年数・住まいの形態・何年住んでいるか、といった情報のことです。勤続年数や住まいに住んでいる年数は長い方が、住まいの形態は賃貸より持ち家の方が高評価になります。

SMBCモビットでは中でも信用情報と総量規制に重点を置いて審査しています。借入れ希望額が総量規制で定められている金額以下で信用情報に問題が無ければ「借入れ可能」の結果が表示されると考えられます。

SMBCモビットの「審査通過率」は公表されていない!他社の通過率から検証!

SMBCモビットの審査通過率は公式には発表されていません。そこで他社の審査通過率を参考に検証していきます。

大手3社の審査通過率は、

アコム:約45~50%
アイフル:約41~47%
プロミス:約42~44%

です。

3社とも審査通過率は40~50%の間なので、およそ2人に1人は審査に通過しているといえます。

SMBCモビットの審査通過率は公式に発表されてはいませんが、同じ消費者金融のキャッシングということを考えると、40~50%程度の審査通過率になると考えられます。

SMBCモビットの審査は甘い?厳しい? 口コミの評判から検証!

SMBCモビットの審査について口コミをチェックしてみると、審査基準はそこまで厳しいという印象ではありません。

  • 過去に延滞したことがあったけれど審査に通過した
  • 喪明け(ブラック情報が信用情報機関から削除された直後)でホワイトの状態でも借入れできた
  • 他社から借入れしていたけれどスムーズに手続きできた

過去に金融事故を起こしている方は特に審査の難易度が気になることでしょう。SMBCモビットの場合、過去に金融事故を起こしていて現在はホワイトという方でも審査に通過している事例が多数報告されています。

SMBCモビットはスピード審査! 即日融資でお金を借りるには?

SMBCモビットの審査はスピーディーなことで有名です。手続きの仕方によっては即日融資を受けることもできます。

ここではSMBCモビットで今日中にお金を借りる方法をご紹介します。

平日はもちろん土日でも即日で現金を受け取ることが可能ですので、その方法も詳しく解説します。

SMBCモビットの「WEB完結」はお申込もご利用もネットで完結!即日審査でお金を借りられる!

SMBCモビットで即日融資を受けたい場合WEB完結が便利です。

WEB完結は申込から借入れまでの全ての手続きがWEBのみで完了するシステムです。確認の電話を受ける必要さえありません。

しかもスピーディーに手続きが進むので、急いで現金が欲しいという場合にも対応可能です。

SMBCモビットのWEB完結について、その利点や審査の流れなど解説していきます。

SMBCモビットの「WEB完結」は「電話連絡なし!」「郵送物なし!」「利用もWEBで手続き!」

SMBCモビットのWEB完結は全ての手続きがWEB上のみで行われます。

キャッシングでは通常、申込や在籍の確認を電話で行います。しかしSMBCモビットのWEB完結ではこうした電話連絡が一切ありません。必要な連絡は全てメールのみです。

そのため郵送物もありません。保管が必要な書類などは全てネットで交付されます。そのため郵送で何かが届くということがないのです。

借入れする際には振込キャッシングの申込が必要ですが、この手続きもWEBで行うことができます。しかも平日の9:00~14:50までに申し込めば最短で3分後には口座に借入れ金額が入金されます。

SMBCモビットの「WEB完結」の審査の流れをご紹介!

  1. 申込内容の記入
    審査に必要な情報をWEB上の専用フォームに入力します。
  2. 必要書類の提出
    必要書類の提出はカメラやスキャナを使って行います。スマホで撮影した写真で提出することも可能です。
  3. 審査結果の通知
    審査結果はメールで届きます。メール内に記載のURLで確認します。
  4. 入会手続き
    審査結果の確認後、案内に従って入会手続きをします。
  5. 借入れ可能
    入会手続き完了のメールが届いたら借入れ可能です。

SMBCモビットの「WEB完結」の申込み条件は「銀行口座」と「保険証」

SMBCモビットのWEB完結は特に急いでキャッシングを利用したいという方にメリットが多い申込方法です。しかし全ての人が申し込めるというわけではありません。

WEB完結に申し込むには必要なものがあります。

それは

  • 銀行口座
  • 保険証

です。

銀行口座は三井住友銀行か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座が既にあること、保険証は社会保険証・組合保険証・船員保険証・国民健康保険証のいずれかを持っていることが条件となります。

SMBCモビットは「振込キャッシング」でパソコン・スマホからお借り入れ可能!

WEB完結で審査に通過後、実際にお金の借入れをするには振り込みキャッシングを利用します。

振込キャッシングはパソコンやスマホから申し込むことで、指定の三井住友銀行か三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の口座に借入金が振り込まれる仕組みです。

平日の9:00~14:50の間に申込をすれば最短で3分後には振り込みが完了します。

スマホでの手続きでも簡単に利用できるので、仕事の休憩中などちょっとした隙間時間に申し込んで借りることが可能です。

SMBCモビットの「カード申込」なら“土日”でも即日審査でお金を借りられる!

SMBCモビットのWEB完結は即日融資が可能ですが、申込が土日になる場合には申込当日に借入金を受け取ることができません。

もしも土日にすぐにお金を借りたいのならSMBCモビットのカード申込を利用しましょう。

カード申込ならローン申込機を使うことで土日でも即日審査が受けられて、すぐにお金を借りることができます。

土日なら「カード申込」からお手続き!SMBCモビットカードをローン申込機で受け取ろう

土日だけど即日融資を受けたいという場合には、カード申込で手続き後ローン申込機でSMBCモビットカードを受け取りましょう。

ローン申込機でカードを受け取るまでの手続きを紹介します。

  1. インターネットでカード申込する
  2. 審査通過後の入会手続、このときカードの受け取り方法を「ローン申込機」にする
  3. 伝えられた予約番号と本人確認書類(免許証など)を持ってローン申込機へ
  4. ローン申込機で予約番号を入力してSMBCモビットカードの受け取り

ローン申込機は土日祝日も21:00まで営業しています。

設置台数は全国に約400台で、駅中など便利な場所にありますからアクセスが良いのも魅力です。

そのため休日に急に現金が必要になったときでもすぐに利用できます。

SMBCモビットは全国の銀行ATM、提携コンビニATMで現金でお金を借りられる!

SMBCモビットカードをローン申込機で受け取った後は、提携ATMですぐにお金を借りられます。

提携ATMは三井住友銀行、三菱UFJ銀行、セブン銀行など全国に設置されています。

SMBCモビットカードを持ってコンビニへ行けば、自分の口座から出金するのと同じような感覚で融資を受けられます。

ローン申込機でカード発行後、帰宅途中にすぐに借りることができるというわけです。

土日はSMBCモビットの「WEB完結」はNG!振込キャッシングでは借りられません!

土日に申し込んで即日融資を受けたいなら、絶対にWEB完結は利用しないでください。

WEB完結で借入れする場合は振込キャッシングを利用することになるため、借入れ金を銀行口座に振り込みしてもらうことになります。

そのため土日に申込が済んだとしても銀行は稼動していないので、実際にお金を受け取れるのは月曜日になってしまうのです。

土日に急ぎで現金が必要になった場合には、SMBCモビットのカード申込を利用してローン契約機でSMBCモビットカードを発効してもらいましょう。

SMBCモビットのキャッシングがおすすめな人

SMBCモビットはWEB完結やローン契約機を使い分けることで、平日でも土日でも即日融資が可能なキャッシングです。そのため急いで現金を用意したい方にとっておすすめのキャッシング会社といえます。

中でもSMBCモビットをおすすめしたいのがパートやアルバイトとして勤務している方々です。

キャッシングを利用したいけれど非正規雇用だからと諦めている方でも、SMBCモビットでは審査に通過する可能性が充分にあります。

SMBCモビットで審査通過!パート・アルバイト・主婦ならお金を借りられる!

SMBCモビットでは働いて定期的な収入があれば融資を受けることができます。

正社員はもちろんですが、パートやアルバイトでも同様です。

パートやアルバイトだからキャッシングは受けられないと諦める必要はありません。

SMBCモビットはアルバイト・フリーターもお金を借りられる!

SMBCモビットではアルバイトのフリーターでもお金を借りることができます。

アルバイトだと審査の際に不利になるのでは?と思われる方もいるかもしれません。しかし重要なのは雇用形態というよりは定期的に収入があるかどうかです。

アルバイトで長期の雇用契約を結んでいたり、既に同じ職場で数年勤務している場合、毎月決まった日にちに安定的にお給料が振り込まれることが見込まれます。

定期収入があるということは借入金の返済が滞りなくできるということにつながりますから、アルバイトのフリーターでもお金を借りられるのです。

特にSMBCモビットのWEB完結では職場への電話連絡がありませんので、誰にも知られずにお金を借りたいという方には最適です。

SMBCモビットはパート・主婦もお金を借りられる!

アルバイトのフリーターと同じ理由で、パートで働いている主婦の方もSMBCモビットでお金を借りることができます。

パートでも定期的に収入があることに変わりありません。

そのため主婦であっても融資を受けられるのです。

パートで働いている主婦の方がキャッシングを利用する場合、家族に内緒で生活費の補填をしたいという理由がとても多いです。

SMBCモビットはWEB完結で書類をペーパーレスにできるので、普段と違う郵便物を怪しまれて家族にキャッシングがばれてしまうという心配がないという利点があります。

SMBCモビットで審査落ち!専業主婦・年金受給者・未成年はお金を借りられません!

SMBCモビットはアルバイトやパートでもお金を借りることができます。しかし逆にお金を借りられない方々もいます。

専業主婦や年金受給者・未成年がそうです。

ではこれらの方々はなぜSMBCモビットで借入れできないのでしょうか?理由を解説します。

SMBCモビットは専業主婦NG! パートなどで安定した収入がある方のみが借りられます。

同じ主婦でもパート主婦は借入れ可能ですが、専業主婦は借入れができません。

違いは主婦本人に安定した収入があるかどうかです。

パートでも安定した収入があればSMBCモビットで即日融資も可能ですが、自分自身に収入が無いという場合には融資は1円も受けられません。

なぜならSMBCモビットは貸金業法という法律に則って営業している消費者金融だからです。貸金業法では総量規制といって個人が借りられるお金に上限を設けています。その条件が収入の3分の1です。

パートで働いて年間100万円稼いでいれば約30万円借りられます。しかし専業主婦で本人の収入がゼロ円の場合には、ゼロ円の3分の1もゼロ円ですから借りられません。

SMBCモビットは年金受給者NG! 年金収入だけでは借りられません。

年金受給者で他の収入源がゼロという場合、SMBCモビットで借入れをすることはできません。

年金受給者でキャッシングしたいならアルバイトやパートで構わないので、年金以外の収入源が必要です。

年金以外の収入源があれば借入金の返済の目処が立ちますから、審査に通過する可能性が出てきます。

ただし、年齢が69歳以下であることが条件です。

SMBCモビットは学生・未成年NG! 20歳以上で安定した収入が無いと借りられません。

SMBCモビットでは未成年のキャッシングは行っていません。

そのため未成年の場合には、安定した収入があったとしても申込ができなくなっています。

会社員であっても、学生であっても、他のどんな属性でも、未成年の場合にはSMBCモビットで融資を受けることができません。

SMBCモビットは消費者金融! 総量規制の対象です。年収の3分の1以上は借りられません。

SMBCモビットは消費者金融です。消費者金融は貸金業法という法律を守りながら運営されます。そしてその貸金業法でお金を借りる個人を守るために定められているのが総量規制です。

総量規制というのは個人が借りられるお金を制限する決まりです。

具体的には年収の3分の1がお金を借りられる上限として定められています。

つまり、年収300万円なら100万円、年収150万円なら50万円、年収90万円なら30万円が、借りられるお金の上限というわけです。

この上限には注意が必要です。なぜなら、どこか1社から借りられる上限ではなく、全ての消費者金融でこの上限までしか借りられないからです。

年収300万円の人がA社で100万円キャッシングしたら、B社でお金を借りようと思ってももう借りられません。

そのため他社で既に上限いっぱいまでお金を借りている方は、総量規制のためにSMBCモビットの審査に通過しないということが起こります。

SMBCモビット店舗・無人契約機・提携ATMの設置場所

SMBCモビットは全国にローン申込機や提携ATMが設置されています。そのため借入れをするときにも返済するときにも便利なのが魅力です。

便利なローン申込機や提携ATMはどこに設置されているのでしょうか?またSMBCモビットの窓口はどこにあるのでしょうか?解説していきます。

SMBCモビットカードが受けとれる!ローン申込機の探し方

SMBCモビットでキャッシングをする場合、ローン申込機はとても便利な存在です。提携ATMで借入れする際に必要なSMBCモビットカードを、土日祝日含めて21:00まで受け取ることができます。

ローン申込機は全国に約400台設置されています。

利用の際にどこに設置されているかを調べるのには、公式ホームページの「ローン申込機検索」が便利です。

SMBCモビットは有人店舗なし! ネットと電話・FAX、ローン申込機のみ!

SMBCモビットは全国にローン申込機が設置されていますが有人店舗はありません。

そのため疑問点などについて問い合わせをする際には電話・FAX・インターネットを利用することになります。

ローン申込機での手続き中に分からなくなってしまった、というような場合には、ローン申込機に設置されている電話で説明してもらうことができます。

有人店舗はありませんが、サポート体制は万全です。

SMBCモビットの提携銀行・コンビニATMの種類と手続きの違い

SMBCモビットは全国に提携ATMが約13万台設置されています。そのためどの地域にお住まいであっても、近くに利用できるATMがあるはずです。

しかしどのATMでも同じように使えるわけではありません。

ATMによって、その場で全ての書類が発行されるものと、後日郵送になるものとがあるのです。

ここではどのATMでご利用明細と領収書が発行されるのか、後日郵送になるのかをまとめます。

ご利用明細および領収書が発行される提携ATM

その場でご利用明細と領収書が発行されるATMは下記の通りです。

ATM 入金 出金
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
セブン銀行
イオン銀行
第三銀行
福岡銀行
親和銀行
熊本銀行
プロミス
セゾンカード

SMBCモビットカード挿入時に

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 福岡銀行
  • 親和銀行
  • 熊本銀行

の画面が表示された場合に限り、ご利用明細書と領収書がその場で出てくる提携ATMは下記の通りです。

ATM 入金 出金
ファミリーマート
ミニストップ
スリーエフ
コミュニティストア
デイリーヤマザキ
生活彩花
セーブオン
ポプラ
セイコーマート
ローソン

上記ATMのうち三井住友銀行は手数料無料です。他の提携ATMは、入出金ともに1万円以下の利用で108円、1万円を超える利用で216円の手数料が必要です。

ご利用明細および領収書が後日郵送される提携ATM

ご利用明細と領収書が後日郵送される提携ATMは下記の通りです。

地域 ATM 入金 出金
全国 ゆうちょ銀行
信用金庫※一部信用金庫は利用不可 ×
北海道地方 北洋銀行
北海道銀行
東北地方 みちのく銀行
仙台銀行
関東甲信越地方 常陽銀行
足利銀行
栃木銀行
群馬銀行 ×
武蔵野銀行 ×
千葉銀行
京葉銀行
横浜銀行
第四銀行 ×
中部・北陸地方 北陸銀行
大垣共立銀行
十六銀行
スルガ銀行 ×
中京銀行
百五銀行
関西地方 京都銀行
池田泉州銀行
但馬銀行
南都銀行 ×
紀陽銀行 ×
中国地方 トマト銀行
もみじ銀行 ×
西京銀行
四国地方 百十四銀行
九州地方 西日本シティ銀行
宮崎銀行 ×
駅中 VIEW ALTTE ×
PatSat(パッとサッと)

 

上記ATMも手数料が必要です。手数料は1万円以下の利用で108円、1万円を超える利用で216円です。

SMBCモビットのメリットとデメリットを他のキャッシングと比較検証!

SMBCモビットは大手キャッシング会社ですが、そのメリットとデメリットは何でしょうか?

SMBCモビットのメリットとデメリットを知り、SMBCモビットが自分に最適なキャッシングかどうかを判断してみましょう。

他社との比較で分かりやすく解説します。

SMBCモビットのメリットは即日審査!土日でもお金を借りられる!

SMBCモビットのメリットとしてまずあげられるのが即日審査が可能で土日でもお金を借りられることです。

平日であればWEB完結を利用することで当日中に口座にお金を振り込んでもらうことができます。

銀行が稼動していない土日でも、ローン申込機を利用することで21:00までSMBCモビットカードの発行ができます。SMBCモビットカードを発行した後は提携ATMでいつでも借入れが可能です。

銀行のカードローンを利用する場合には、審査だけでも数日かかるというケースがあります。すぐに現金が必要という場合には、SMBCモビットの利用がスピーディーで便利です。

SMBCモビットWEB完結の「職場への電話連絡なし」は大きなメリット!

キャッシングを利用する方にとって、家族や職場にばれたり怪しまれたりすることは心配事の1つです。

絶対にばれたくない方にとって、SMBCモビットのWEB完結の「職場への電話連絡なし」というのは大きなメリットといえます。

キャッシングでは安定的な収入があることがとても大切です。在籍確認は申込者が確かに働いていることの確認ですので重要視されます。

しかし申込者からすると職場に個人あての電話があるのが好ましくないことも多いものです。特に普段はあまり個人あての電話がかかってこない職場の場合、電話がかかってくると「何かあったのかな?」と不思議に思われることがあります。

SMBCモビットのWEB完結では職場への電話がありません。普段は無い電話からキャッシングがばれたり怪しまれたりすることが無いというわけです。

SMBCモビットの金利はデメリット? 消費者金融、銀行カードローンと比較!

消費者金融 実質年利
SMBCモビット 3.0~18.0%
アコム 3.0~18.0%
プロミス 4.5=17.8%
アイフル 4.5~18.0%
ノーローン 4.9~18.0%

 

消費者金融どうしで比較するとSMBCモビットの利息は平均的です。そのため最初から消費者金融の利用を考えている場合には利息がデメリットになるということはありません。

しかし銀行も含めてキャッシングを比較している場合、SMBCモビットの金利はデメリットになります。

銀行 実質年利
三井住友銀行 4.0~14.5%
三菱UFJ銀行 1.8~14.6%
りそな銀行 3.5~12.475%
みずほ銀行 3.5~14.0%

 

比較すると分かる通り、銀行と消費者金融とでは銀行の方が金利が低いです。そのためSMBCモビットと銀行を比べた場合、SMBCモビットの金利は高くデメリットといえます。

SMBCモビットは手数料がデメリット! 無料の提携ATMが少ない!

SMBCモビットは提携ATMで借入れや返済ができます。提携ATMは全国にありますので、どこにお住まいでも便利に利用できます。

ただし提携ATMはほとんどが有料で手数料が必要です。手数料は1万円以下の利用で108円、1万円を超える利用で216円です。

無料で使えるのは三井住友銀行のATMのみですから、台数はかなり限定されてしまいます。

そのためいつでも無料で借入れや返済ができないというのはデメリットです。借入れや返済のたびに手数料がかかると、利用回数が増えるごとに出費がかさむことになります。

できるだけお得に利用したいのであれば、

  • 近隣にある三井住友銀行ATMを事前にチェックしておく
  • 借入れや返済の回数をできるだけ少なくする

ようにすると良いでしょう。

土日でも即日融資が可能なSMBCモビットはお金の困ったに素早く対応できる

  • 即日でお金を借りられる
  • 周囲にバレずに利用できる
  • WEB完結ならインターネット上で手続きが全て完了する
  • 安定収入があればパート主婦やアルバイトでも融資が可能
  • 全国に提携ATMがあり借入れ・返済に便利

SMBCモビットには以上のメリットがあることが分かりました。

銀行と比較すると金利が高い、提携ATMの多くで手数料がかかる、というようなデメリットもあります。

しかしそれでも
「早急に現金を用意したい」
「パートだけどお金を借りたい」
「家族に知られずに融資を受けたい」
というケースでとても便利に活用できるキャッシング会社です。

SMBCモビットのメリットを最大限に活用して、お金の悩みを解消していきましょう。

詳細情報DETAILED INFORMATION

基本情報
商号 株式会社SMBCモビット
本社所在地 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号新宿NSビル10F
受付時間 9:00~21:00
登録番号 関東財務局長(6)第01239号
申込み条件
入会資格 年齢満20歳~69歳の定期収入のある方
申込方法 年齢満20歳~69歳の定期収入のある方
年齢条件 20歳~69歳
保証人 不要
対応地域 全国
必要書類 運転免許証・健康保険証などの身分証明書のコピー、現在の収入を証明する源泉徴収票などのコピー
融資・返済
借入方法 Web・電話・来店
振込手数料
提携ATM 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、セブン銀行など
ATM手数料 一部利用者負担
返済方式 借入後残高スライド元利定額返済方式
返済期日 5日、15日、25日、末日の中から任意のものを選ぶことが可能
返済方法 口座振替、銀行振替、提携ATM

関連カードローンRELEVANT CARD LOAN

即日融資可能なカードローン

アイフルキャプチャ

アイフル

融資時間 最短即日
実質年率 4.5%~18%
SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

融資時間 最短即日
実質年率 3.0%~18.0%
楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

融資時間 契約後最短即日
実質年率 1.9%~14.5%