じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンはauユーザーだと借りやすい?

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 最短即日審査 融資時間 最短即日融資
限度額 800万円 実質年率 1.7%~17.5%
最短即日融資 最短即日融資の銀行カードローン
口座開設無しOK じぶん銀行の口座開設無しでもご融資が可能
auユーザー優遇 携帯電話がauの方には金利優遇制度あり!

じぶん銀行カードローンの審査、即日融資、在籍確認について

じぶん銀行カードローンはスマホからWEB完結で借入れできるカードローンです。そのためいつでもどこからでも必要なときに利用できます。

特にauユーザーは金利の優遇がありお得に使えるので、携帯電話の契約をauでしているのならまず選択肢にあげたいカードローンです。

そんなじぶん銀行カードローンは借りやすいのでしょうか?申込する際に心配な審査の難易度や、即日融資を受けられるかどうか、実際に借りるときの方法などについて解説します。

じぶん銀行カードローンは借りやすい?

まず最初に解説するのはじぶん銀行カードローンの借りやすさについてです。

お金が必要になったときに申し込んでも、審査の難易度が自分の信用情報や属性に合っていない場合には借入れできないということもあります。

そこでまずはじぶん銀行カードローンの審査がどの程度の難易度なのかを検証します。

じぶん銀行カードローンの審査について知ってから申し込みして、確実に利用できるようにしていきましょう。

おまとめや借り換えもOKだから借金がある人でも借りられる可能性大

じぶん銀行カードローンでは、おまとめや借り換えの用途にも最大800万円まで借りられます。つまり今現在、他社から借入れがある場合でも利用できる可能性があるということです。

他社からの借入れが多い場合、カードローンによっては借りられないという結果に終わることもあります。

じぶん銀行カードローンの場合には、借り換え目的のローンでも可能ということが明示されていますので、他社からの借入れがある場合にも属性や信用情報に問題が無ければ利用できるでしょう。

最高金利17.5%で消費者金融並みだから銀行カードローンでも借りやすい

じぶん銀行カードローンの金利は2.2~17.5%です。

最低金利は2.2%と低いですが、最高金利の17.5%は消費者金融並みの金利なのであまりお得感が感じられないかもしれません。

しかしこの17.5%という金利設定になっていることで、じぶん銀行カードローンはより多くの人が利用できるようになっているというようにも考えられるのです。

金利はなるべく低い方が良いですが、低いということは返済が滞りやすいリスクを抱えている人は借入れしづらいということです。

返済できなくなってしまうかもしれない人に低金利で貸してしまったら、返済されなくなったときに損が出てしまいます。だからハイリスクの人は借りられなくなってしまいます。

金利が高いと返済するときの負担額は増えてしまいますから、利用する側としては嬉しくありません。しかし返済が滞ったときの損の分が抑えられるので、ハイリスクの人でも借りられる可能性が高まります。

じぶん銀行カードローンは2.2~17.5%と幅広い金利を設定しています。つまり、順調に返済ができる人には低金利で、心配がある人には高めの金利で貸しているということです。

そのためより多くの申込者が利用できる状態を作っていると言えます。

じぶん銀行カードローンの借りやすさを口コミから検証

じぶん銀行カードローンの審査について口コミを見てみると、一見「借りづらいのでは?」という条件でも借入れできていたり審査に合格したりしている事例があります。

  • 借入れが3社以上あっても問題が無ければ借入れできる可能性あり
  • 専業主婦でも即日融資できた
  • 任意整理をしたことがあるけれど審査に合格した

総合して言えることは、じぶん銀行カードローンは銀行カードローンでありながら幅広い人が借りられるということです。

じぶん銀行カードローンは他社借入れがあっても借入れできる

じぶん銀行カードローンの審査難易度は決して難しいものではないということが分かりました。

多くの人が借入れできる体制は幅広い金利設定によって作られていて、だからこそ借り換えやおまとめにも対応できているのだと考えられます。

そしてそれが実際にきちんと機能しているのだということが口コミの内容から見て取れます。

じぶん銀行カードローンの借入れはじぶん銀行に口座があれば最短即日!

じぶん銀行カードローンは最短即日で借入れすることができる便利なカードローンです。

急に現金が必要になったときに、じぶん銀行に口座があれば即日で借りられるので、困ったときに便利に利用することができます。

ここではじぶん銀行カードローンで即日融資する方法を説明します。

じぶん銀行カードローンで即日融資を受ける方法

じぶん銀行カードローンで即日融資を受けるための手順を紹介します。

  1. インターネットで申込
  2. 審査結果の通知
  3. 契約
  4. 振込で借入れ

確実に即日融資を受けるためのポイントは3つあります。

  • じぶん銀行に口座を持っていること
  • 午前中に申し込む
  • 在籍確認が取れる日に申し込む

それぞれ順番に解説します。

じぶん銀行に口座を持っていること

じぶん銀行カードローンに申込したその日のうちに借入れする場合、借入れ方法は振込のみです。そして振込先は申込者本人のじぶん銀行口座に限られています。

じぶん銀行に口座がなくてもカードローンを利用することはできますが、そのためには専用のローンカードが届くまで1週間程度待たなければいけません。

そのため即日融資のためにはじぶん銀行の口座が必要です。

午前中に申し込む

じぶん銀行カードローンの申込はインターネットでできるので24時間365日可能です。

ただし審査を行ったり審査結果の通知を行っている時間帯は限られています。更に借入れは振込で行われていて、時間が遅くなると翌日の振込になってしまいます。

そのため確実に即日融資を受けるには午前中に申し込むのがベストです。

在籍確認が取れる日に申し込む

じぶん銀行カードローンの審査では在籍確認が必須です。そのため在籍確認が取れないと審査結果の通知もきません。

在籍確認は電話で行われますので、職場が休みや営業時間外であった場合や電話を取る担当者がいない日などの場合、審査が終わりません。

すると即日融資ができなくなってしまいます。そのため在籍確認ができる日であることを確認してから申し込みましょう。

原則「じぶん銀行」と銀行名で電話がかかってきますので、事前にそのことを職場で伝えておくとスムーズに在籍確認ができます。

ATMでの借入れはカードローンが届いてからなので要注意!

申込をしたその日に借入れがしたい場合、じぶん銀行カードローンでは振込による手続でしか借入れできません。

なぜならATMでの借入れは専用のローンカードが届いてからでないと利用できないからです。

銀行カードローンの場合キャッシュカードで借入れできるところもありますが、じぶん銀行カードローンはキャッシュカードでの借入れを行っていませんので注意しましょう。

じぶん銀行カードローンで土日に即日融資を受けるには?

じぶん銀行カードローンでは土日に申込して即日審査を受けることは可能です。またじぶん銀行の口座を持っていれば、契約完了後振込みで借入することもできます。そのためじぶん銀行の口座があれば土日の即日融資も受けられるということです。

ただし在籍確認ができなければ審査が完了しませんので、土日でも職場が営業していて在籍確認ができることが条件となります。

じぶん銀行の口座を持っていない場合には、土日の申し込みで当日中に借入をすることはできません。指定の金融機関口座へ振込の手続きがされたとしても、金融機関が動いていないので実際に反映されるのは翌営業日になるからです。

ただし、事前に申込して手元にローンカードがある場合には、そのカードを使って提携ATMで借入れすることが可能です。

まとめると、

  • じぶん銀行の口座があれば土日でも即日融資できる可能性あり
  • 土日でも在籍確認が可能なことが条件
  • じぶん銀行の口座が無い場合は土日の即日融資は実質不可能
  • 事前に申込して手元にローンカードがあれば土日にATMで借入可能

となります。

じぶん銀行カードローンはじぶん銀行の口座がなくても利用可能

じぶん銀行カードローンはじぶん銀行の口座を持っていなくても利用できます。

契約からおよそ1週間後にローンカードが届くのでATMでの借入れができますし、自分銀行以外の金融機関を振込先に指定することもできます。

即日融資には対応していないのでスピーディーさには欠けますが、時間に余裕がある場合にはじぶん銀行の口座を持っていない人でも新たに口座開設をせずに利用可能です。

じぶん銀行カードローンはじぶん銀行口座があれば即日融資にも対応!

じぶん銀行カードローンで即日融資を受けたい場合には、じぶん銀行の口座があることが必須条件です。じぶん銀行の口座があれば、契約完了後すぐに振込で借入れすることができます。

口座を持っていない場合にはローンカードの到着を待つことになりますので、時間に余裕を持った申込をしましょう。

事前に申込してローンカードが手元にある状態であれば、土日でも提携ATMですぐに借入れできます。

緊急に借入れが必要になったときではなく、事前に申し込みしてローンカードを作っておくというのも1つの方法です。

専業主婦でも申込可能!じぶん銀行カードローンで借入するために満たしておくべき最低基準と借りられる人の具体例

じぶん銀行カードローンはできるだけ多くの人が借りられるように金利面で工夫をしていると考えられると解説しましたが、具体的にはどのような人が借りられるのでしょうか?

じぶん銀行で借入れするための最低基準とあわせて、専業主婦・年金受給者・学生の借入れについて解説します。

じぶん銀行カードローンで借りるための最低基準

じぶん銀行カードローンに申込する場合、満たしておかなければいけない最低基準があります。

  • 年齢が20歳以上70歳未満
  • 安定継続した収入がある

という2つです。

この2つの基準を満たしていれば、じぶん銀行カードローンで借入れできる可能性があります。

じぶん銀行カードローンで借りられる人の具体例

じぶん銀行カードローンでは様々な人が借入れできますが、ここでは具体例として

  • 専業主婦
  • 年金受給者
  • 学生

について解説します。

借りられるのかな?と不安に思っている条件の場合でも借りられる可能性がありますので参考にしてみてください。

じぶん銀行カードローンの借入れは専業主婦でも可能性あり

専業主婦の借入れは受付していないという銀行カードローンもある中、じぶん銀行カードローンでは申込可能と公式サイトに掲載されています。

口コミでも専業主婦で借入れできたという内容がありますので、単にサイトで掲載されているだけでなく、実際に専業主婦が借りられた事例があるので確実です。

もちろん条件によっては審査で不合格になることもありますが、専業主婦でも可能性があるということが分かります。

年金収入だけでも審査結果によっては借入れ可能

年金収入のみで生計を立てているというケースも銀行カードローンによっては申込の段階で不合格の可能性があります。しかしじぶん銀行カードローンではこちらも状況によっては借入れ可能となっています。

申込の際の最低条件で提示されている年齢制限も70歳未満となっていて他行と比較して高い年齢なので、高齢でも利用しやすいカードローンと言えます。

学生でも条件を満たせば借入れできる

学生の場合でも、

  • 成人している
  • アルバイトなどで安定した収入がある

状態であれば、じぶん銀行は借入れできる可能性があります。

高額の限度額を希望するのは難しいかもしれませんが、生活費やおこづかいの補填のための利用であれば、借入れの可能性は学生でも充分にあります。

じぶん銀行は自分自身か配偶者に安定収入があれば借りられる可能性大

じぶん銀行では借入れが難しいと考えられている専業主婦や年金受給者・学生でも借りられる可能性があります。

アルバイトやパートでも安定収入とみなされますし、配偶者の安定収入でも充分返済能力があると判断してもらえているようです。

じぶん銀行カードローンの借入れは振込かATMでできる

じぶん銀行カードローンの借入れ方法は、

  • 振込
  • ATM

の2種類があります。

それぞれの方法で借入れするときの方法や注意点について解説します。

じぶん銀行カードローンの借入れを振込でする方法

じぶん銀行カードローンの借入れは振込でできます。

申込者本人名義のじぶん銀行口座であれば申込当日の借入れもできますし、即日融資でなければ他の金融機関の口座を指定することも可能です。

手数料無料で自分の口座へ振込してもらえますので、引き落とし用に入金しておきたい場合などに便利に利用できます。

振込での借入れを申し込む方法は2つ

振込で借入れする場合には、

  • じぶんローン取引サイト
  • 電話

のいずれかから申込します。

それぞれの申込受付時間は下記の通りです。

平日 土日
じぶんローン取引サイト 原則24時間365日(メンテナンス時は除く)
電話 9:00~20:00 9:00~17:00

電話での申し込みは時間帯が決まっていますが、じぶんローン取引サイトの場合にはいつでも申込可能です。夜間にできるだけ早く借入れを申し込みたいときなどに便利に利用できます。

じぶんローン取引サイトで借入れを申し込むときの注意点

時間の制約が無くいつでも借入れの申込ができるじぶんローン取引サイトを便利に利用するために知っておきたい注意点が2つありますので確認しておきましょう。

  • 振込は翌日になることもあるから時間厳守ならATMの利用が確実
  • 借入れは1万円単位

じぶんローン取引サイトで振込の申込をした後、実際に振り込まれるタイミングは表のように説明されています。

指定金融機関 振込時間の目安
じぶん銀行 当日または翌日
他金融機関 当日または翌金融機関営業日

表を見ると分かる通り、振込される時間が明確に示されているわけではありません。そのため今日中に借りたかったのに翌日の振込になったしまった、ということが起こらないとも限りません。

当日中にどうしても時間厳守で現金を用意しなくてはいけない場合には、ATMでの借り入れの方が確実に用意できます。

また振込での借り入れは1万円単位で行われるということにも注意しておきましょう。

じぶん銀行カードローンは1000円単位での借り入れも可能ですが、それはATMを利用した場合です。振込の場合には1万円単位と金額が違うことも知っておいてください。

提携ATMでじぶん銀行カードローンの借入れをする方法

では次に提携ATMを使ってじぶん銀行カードローンの借り入れをする方法を説明します。

提携ATMはいつでも何度でも手数料無料で利用できますし、システムメンテナンスの時間をのぞき24時間365日借入が可能です。

提携ATMは全国にありますので、必ず使いやすい場所に見つけられるはずです。

それぞれのATMの探し方も紹介しますので、身近な場所にあるATMをあらかじめチェックしておけば借り入れする際にスムーズになります。

提携ATMの種類と探し方を紹介

じぶん銀行カードローンの提携ATMの種類と、設置場所を検索できる公式サイトへのリンクは下記の通りです。

提携ATM 設置場所検索
三菱東京UFJ銀行 三菱東京UFJ銀行のATM検索はこちら
セブン銀行 セブン銀行のATM検索はこちら
ゆうちょ銀行 ゆうちょ銀行のATM検索はこちら
コンビニATMイーネット イーネットのATM検索はこちら
ローソンATM ローソンATMの検索はこちら

どの提携ATMも全国にあるものですし、設置台数も多いものばかりです。そのためどこにお住まいでも必ず便利に使えるATMがあるので、誰でもすぐに利用できます。

ATMでじぶん銀行カードローンの借入れをするときは借入上限額に注意

ATMでじぶん銀行カードローンの借り入れをするときに注意しておきたいのは借入上限額です。

借入上限額というのは1日のうちにATMで借入できる金額の上限のことです。この上限を超えた金額を借入しようとしても不正利用防止のためにできなくなっています。

借入上限額は契約時に自分で設定している金額です。そのため最初から必要な金額が決まっている場合にはその金額に合わせて設定しておくのが良いでしょう。

また急に大きな金額が必要になった場合には、ローンセンター(0120-926-222)へ電話をすれば借入上限額の変更をすることができます。

じぶん銀行カードローンの借入れ方法は2つ、曜日や時間帯で使い分けて

じぶん銀行カードローンの借入は、

  • 振込
  • 提携ATM

の2つのどちらかでできます。

おすすめは曜日や時間帯で使い分ける方法です。

振込はいつでもどこからでも申込できますが、土日に入ると実際に振込が実行されるのが翌営業日になってしまうことがあります。そのため、振込での借入は平日に利用するのが良いでしょう。

提携ATMは平日の夜間や土日でも現金をすぐに手にすることができるので、週末や金融機関の営業が終わった夜間などに急ぎでお金を用意する場合に素早く借入ができます。

ライフスタイルや必要なタイミングに合わせて便利な借入方法を選んで利用しましょう。

じぶん銀行カードローンの特徴

じぶん銀行カードローンに申込する前に知っておきたい特徴を解説します。

じぶん銀行カードローンの特徴を知ってから申込すれば、お得に便利に使いこなすことができます。

特に特徴をしっかりと知っておいて欲しいのは、auユーザーとメインバンクがじぶん銀行の人です。これからキャリア変更やメインバンクの変更を考えているという人は、じぶん銀行カードローンの特徴も踏まえて考えてみてください。

auユーザーには金利の優遇があるからお得

auユーザーがじぶん銀行カードローンを利用する場合、金利の優遇制度がありますのでよりお得に利用できます。

金利の優遇制度には2つのコースがあります。

  • 借り換えコース:金利マイナス0.5%
  • 誰でもコース:金利マイナス0.1%
借り換えコース 誰でもコース
金利 1.7~12.5% 2.1~17.4%
条件 ・極度額100万円以上
・他社からの借り換え
・auIDの登録

auユーザーなら自動的に誰でもコースが適用されますので何もしなくても金利が通常より0.1%低くなりますし、借り換え目的で100万円以上の極度額で契約ができれば0.5%も低い金利が適用されます。

そのため特に借り換えでじぶん銀行カードローンを利用したい場合に便利な仕組みです。

じぶん銀行口座を持っていると便利

じぶん銀行カードローンはじぶん銀行口座を持っていなくても利用できます。しかしじぶん銀行の口座を持っているとより便利に使えます。

じぶん銀行の口座があると便利になるポイントを解説します。

じぶん銀行口座があれば本人確認書類の提出が不要で簡単

じぶん銀行カードローンの契約時には運転免許証など本人確認書類の提出が必要です。

しかしじぶん銀行の口座を持っている場合には、本人確認書類の提出をする必要がありません。

提出する場合でもスマホやパソコンで簡単に完了する作業ですが、その手間さえ省くことができるので、より手軽に申込できます。

じぶん銀行口座を持っていれば自動支払い返済ができるから忘れず返済できる

じぶん銀行の口座があれば返済を自動支払い返済で行うことができます。

自動支払い返済は、毎月決まった日にち(約定返済日)に自動支払いで返済が行われる仕組みです。契約時に選択しておけばその後の手続きは必要ありません。

約定返済日も都合の良い日にちを設定できますので、給料日後にしておけば残高が足りずに引き落としができないということも起こりません。

毎月の返済を忘れてしまい督促がきてしまった、というようなことも起こりませんので安心です。

じぶん銀行カードローンは土日でも審査をやっているからじぶん銀行口座があればいつでも即日融資できる可能性あり

土日でも審査を行っているじぶん銀行カードローンは、じぶん銀行口座があれば土日の即日融資にも対応してくれます。

そのため緊急でお金が必要になったときでも安心です。

最高金利が高いのはデメリット、だけどその分借入れしやすいメリットもあり

じぶん銀行カードローンの金利は2.2~17.5%です。

17.5%という最高金利は銀行カードローンとしては高い水準で消費者金融並みです。そのため最高金利での契約となった場合には総返済額が多くなり返済の負担が大きいというのがデメリットと言えます。

しかし最高金利の高さはデメリットである反面、多くの人が借入しやすい体制を作っているというメリットでもあります。

じぶん銀行カードローンの特徴まとめ

じぶん銀行カードローンの特徴をまとめます。

  • auユーザーは金利がお得
  • じぶん銀行の口座を持っていると便利
    (契約の際に本人確認書類が不要・自動支払い返済が可能・土日の即日融資が可能)

金利面では消費者金融並みの最高金利がデメリットと言えますが、その反面より多くの申込者が借りられるというメリットでもあります。

特徴を総合して考えると、じぶん銀行カードローンはauユーザー・じぶん銀行口座保有者にお得で便利なカードローンと言えます。

じぶん銀行カードローンはauやじぶん銀行ユーザーに特に便利なカードローン

じぶん銀行カードローンは多くの申込者が借りられるカードローンです。他社で借入がある場合はもちろん、専業主婦や年金受給者でも借入できる可能性があります。

特にじぶん銀行カードローンの利用がお得になるのはauを使っている人です。auユーザーというだけで金利が0.1%優遇されますし、借り換え目的で条件を満たせば0.5%も金利をマイナスしてもらえます。

またじぶん銀行の口座を持っていれば即日融資に対応してもらえますし、自動支払い返済ができるといった便利さもあります。

じぶん銀行カードローンはauユーザーやじぶん銀行口座保有者にとってベストな選択肢と言えます。auやじぶん銀行を利用していない場合でも、できるだけ借りやすい銀行カードローンを探している場合には検討してみると良いでしょう。

詳細情報DETAILED INFORMATION

基本情報
商号 株式会社じぶん銀行
本社所在地 東京都中央区日本橋1丁目19番1号
受付時間 9:00~20:00
登録番号 関東財務局長(登金)第652号
申込み条件
入会資格 以下の条件をすべて満たすお客さま
[1] 2014年10月12日以降ご契約のお客さま
・お申込時にau IDをご登録いただくこと
*1 ・登録するau IDに、ご利用されているauの携帯電話や固定通信サービスが設定されていること
*2 ※1お申込入力完了後に表示される、au ID登録画面にてご登録ください。
※2au携帯電話、ケーブルプラス電話、Smart TVBox、J:COM PHONEプラス、auひかり、auひかりちゅら、au one net(「フレッツ光」コース、「コミュファ光」コース、WiMAXコース)が対象となります。

[2] 2014年6月26日~2014年10月11日にご契約のお客さま ・お申込時にドメインが「@ezweb.ne.jp」の携帯メールアドレスを登録すること ・お申込時にau IDをご登録いただくこと ・登録するau IDにご利用されているau携帯電話が設定されていること
申込方法 以下の条件をすべて満たすお客さま
[1] 2014年10月12日以降ご契約のお客さま
・お申込時にau IDをご登録いただくこと
*1 ・登録するau IDに、ご利用されているauの携帯電話や固定通信サービスが設定されていること
*2 ※1お申込入力完了後に表示される、au ID登録画面にてご登録ください。
※2au携帯電話、ケーブルプラス電話、Smart TVBox、J:COM PHONEプラス、auひかり、auひかりちゅら、au one net(「フレッツ光」コース、「コミュファ光」コース、WiMAXコース)が対象となります。

[2] 2014年6月26日~2014年10月11日にご契約のお客さま ・お申込時にドメインが「@ezweb.ne.jp」の携帯メールアドレスを登録すること ・お申込時にau IDをご登録いただくこと ・登録するau IDにご利用されているau携帯電話が設定されていること
年齢条件 満20歳~69歳
保証人 不要
対応地域 全国
必要書類 ・本人確認書類(運転免許証、パスポート、各種健康保険証、住民票の写しなど)
・収入を確認できる書類(前年度の源泉徴収票のコピー、直近三カ月以内に発行された給与明細2か月分のコピーなど)
融資・返済
借入方法 Web
振込手数料 公式サイト参照
提携ATM MUFG、セブン銀行、ローソン、ゆうちょ銀行、イーネットATM
ATM手数料 公式サイト参照
返済方式 残高スライドリボルビング方式
返済期日 35日ごと返済
返済方法 ATMでご返済・自動支払い返済

関連カードローンRELEVANT CARD LOAN

即日融資可能なカードローン

アイフルキャプチャ

アイフル

融資時間 最短即日
実質年率 4.5%~18%
SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

融資時間 最短3分
実質年率 3.0%~18.0%
楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

融資時間 契約後最短即日
実質年率 1.9%~14.5%