急いで審査通過〜キャッシングを目指す方にオススメのカードローン!

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!

  • HOME
  • カードローン攻略
  • SMBCモビットのお金の借り方!必要書類と審査手続きの流れを借入方法別に解説

SMBCモビットのお金の借り方!必要書類と審査手続きの流れを借入方法別に解説

更新日:2020年4月7日 公開日:2020年4月7日57 view

SMBCモビットのカードローンでお金を借りようとしている人の中には、お金の借り方が分からずに困っているという人もいると思います。

SMBCモビットのカードローンでお金を借りる方法には「振込キャッシング」と「提携ATMキャッシング」の2種類があります。本記事ではそれぞれの申し込み方法や必要書類、審査手続きの流れとお金の借り方や返済方法について詳しく解説します。

SMBCモビットのカードローンへ申し込める人の条件

はじめに、SMBCモビットへ申し込める人の条件について解説します。

20歳〜69歳で安定収入があればSMBCモビットへ申し込める

SMBCモビットの公式サイトに記載されているカードローンへの申し込み条件は、下のようになっています。

SMBCモビットのカードローン年齢満20歳以上69歳以下の安定した定期収入のある方。(アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能)

出典:SMBCモビット公式サイト

SMBCモビットのカードローンは、アルバイトやパート、自営業の方でも「満20歳以上69歳以下」で「安定した収入がある」方であれば、申し込み〜審査通過を目指せます。

主婦やフリーターで収入があまり多くない…という方でも審査通過を目指せるのは、SMBCモビットのカードローンのメリットとも言えるポイントでしょう。

なお、SMBCモビットのカードローンの審査内容については、下の記事を参考にしてください。

SMBCモビット・カードローンの「振込キャッシング」でのお金の借り方

SMBCモビットの「振込キャッシング」でのお金の借り方・手順について、解説していきます。

  1. SMBCモビットのカードローンへ申し込む
  2. SMBCモビットへインターネットから本人確認書類をアップロード
  3. SMBCモビットの審査〜審査結果の連絡
  4. モビットカードと契約書類が自宅に送付される
  5. SMBCモビットへ契約書類の返送
  6. SMBCモビットのカードローンで振込キャッシング

SMBCモビットのカードローンへ申し込む

SMBCモビットのカードローンへの申し込み方法は、スマホやパソコン(インターネット)、郵送、電話、カード契約機の4種類の方法が用意されています。

スマホやパソコン(インターネット)からの手続きが手軽で簡単に申し込めるのでオススメです。

SMBCモビットの「WEB完結申込」も利用できる

インターネットを通じてSMBCモビットのカードローンへ申し込む場合には、公式サイト上の「カード申込」または「WEB完結申込」から手続きを進めていきます。

振込キャッシングを希望する方は、カード申込を選べばOKです。なお、下の条件を満たしている方は、電話連絡や自宅への郵送物がなく、スピーディーに振込キャッシングできる「WEB完結申込」を利用できます。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座がある
  • 全国健康保険協会発行の保険証 (社会保険証)、もしくは組合保険証がある

また、申込時には、氏名や年齢、住所などの本人確認情報のほかに、勤務先や年収などの収入に関する項目も入力します。

SMBCモビットへインターネットから本人確認書類をアップロード

必要事項の入力と同時に本人確認書類をアップロードします。本人確認書類は原則、運転免許証ですが、運転免許証をお持ちでない方は健康保険証やパスポートをアップロードします。

また、50万円を超える借入をする場合や、SMBCモビットの審査状況により、源泉徴収票や確定申告書などの「収入証明書」の提出が必要となる場合もあるので、スムーズな振込キャッシングを希望する方は、事前に用意しておくようにしてください。

SMBCモビットの審査〜審査結果の連絡

SMBCモビットへの申し込みが完了した後、審査が行われます。なお、このタイミングで本人確認のために申告した電話番号への電話連絡や、勤務先への在籍確認の電話が行われます。ただし、WEB完結で申し込んだ場合は、原則電話連絡はありません。

審査が完了した後、カード申込の方は「メールまたは電話」、WEB完結申込の方は「メール」で審査結果の連絡があります。

モビットカードと契約書類が自宅に送付される

審査に通過した後、モビットカードと契約書類が自宅に送られてくるので、契約書に署名や捺印をしてSMBCモビットへ返送してください。

WEB完結申込の場合は自宅に郵便物が届かない

なお、WEB完結申込の場合は、インターネット上でカードローン契約・入会手続きが可能なため、自宅に郵送物は何も送られてきません

SMBCモビットからメールで送られてくる審査結果確認用のURLにアクセスして入会手続きを完了、SMBCモビットから入会確認のメールを受信すれば、そのまま振込キャッシングが可能です。

SMBCモビットのWEB完結申込の場合は、郵送物がないため、最短即日中の借入を期待できます。

SMBCモビットのカードローンで振込キャッシング

SMBCモビットの審査通過〜カードローン契約・入会が完了すれば、振込キャッシングが利用できます。

SMBCモビットの振込キャッシングの手続き方法

SMBCモビットの振込キャッシングは、パソコンやスマホなどからSMBCモビットのホームページにある会員専用サービス「Myモビ(マイモビ)」、または電話で契約時に登録した銀行口座へ振込キャッシングの手続きが可能です。

なお、通常は平日の14時50分までの手続きでSMBCモビットの即日振込キャッシングが可能ですが、利用先の銀行口座によっては24時間の振込キャッシングに対応している場合もあります。

SMBCモビット・カードローンの「提携ATMキャッシング」でお金を借りる方法

SMBCモビットの提携ATMキャッシングへの申込方法は、振込キャッシングの手続きと同じです。

ただし、ローンカードを利用して提携ATMキャッシングする場合、「カード申込」を利用すると申し込み〜ローンカードの郵送受け取り・キャッシングまで1週間ほどかかる点に注意してください。

SMBCモビットのローンカードを即日で発行する方法

SMBCモビットのローンカードを即日で発行するには、SMBCモビットの「ローン申込機」を利用します。

  1. ローン申込機で必要な情報を入力する
  2. 簡易審査通過後にその場でローンカード(モビットカード)が発行
  3. 電話により本審査結果の連絡がある
  4. モビットカードを利用して提携ATMキャッシングが可能
  5. 後日入会申込書が自宅に届き、必要事項を入力して返送する

ローン申込機での手続きの流れを簡単に解説します。

ローン申込機で必要な情報を入力する

SMBCモビットのローン申込機の画面の案内に従い、本人情報などを入力していきます。ローン申込機の設置場所は、SMBCモビットの公式サイトから確認できます。

簡易審査通過後にその場でローンカード(モビットカード)が発行

ローン申込機への申し込みが完了した後、簡易審査が行われます。簡易審査に通過すれば、その場でローンカード(モビットカード)が発行されます。

※この時点では、まだモビットカードでキャッシングできません。

また、SMBCモビットの簡易審査の通過後、本審査のために運転免許証などの本人確認書類や源泉徴収票などの収入証明書の提示が必要となるため、事前に必要書類を準備しておきましょう。

電話により本審査結果の連絡がある

その後、最短30分ほどで、申込時に申請した電話番号に本審査の結果連絡があります。

モビットカードを利用して提携ATMキャッシングが可能

本審査に通過〜承認をすれば、その時点からモビットカードで提携ATMキャッシングが可能です。

後日入会申込書が自宅に届き、必要事項を入力して返送する

後日、SMBCモビットの入会申込書が自宅に届くので必要事項を記入して返送してください。

SMBCモビットの提携ATMキャッシングを利用する方法

SMBCモビットは、全国に設置されている、およそ14万台(2019年9月時点)の提携ATMからキャッシングが可能です。

主なSMBCモビットの提携ATMは、三井住友銀行ATM(手数料無料)、三菱UFJ銀行、セブン銀行、イオン銀行、ローソン銀行などがあります。

これらの提携ATMにモビットカードを挿入し、「借入」の手続きを進めていけば、簡単に必要なお金をキャッシングできます。

WEB完結申込でスマホATM取引なら即日で提携ATMキャッシング可能

なお、WEB完結申込などで「モビットカード」が発行されていない方でも、「スマホATM取引」というサービスを利用すれば、モビットカードなしで提携ATMキャッシングが可能です。

また、SMBCモビットのスマホATM取引は「セブン銀行ATM」だけが対応しています。利用するためには、モビットアプリ(SMBCモビット公式スマホアプリ)が必要なので、事前に利用中のスマホにアプリをインストールしておきましょう。

  • スマホアプリから「スマホATM取引」の「出金」を選ぶ
  • スマホアプリにモビットカード番号、暗証番号と生年月日を入力
  • スマホアプリにQRコードの読取画面が立ち上がる
  • セブン銀行ATMから「スマートフォン・出金・入金」を選ぶ
  • ATMの画面に表示されるQRコードをスマホアプリで読み込む
  • アプリに表示される企業番号をセブン銀行ATMに入力〜ATMから現金が出金される

SMBCモビットのスマホATM取引は、上の手順で手続きを進めてください。

SMBCモビットのカードローンでお金を借りた後の返済方法

最後に、SMBCモビットのカードローンでお金を借りた後の返済方法について解説します。

  • 提携ATMでSMBCモビットのカードローンへ返済する
  • 銀行の口座振替の自動引落
  • 銀行振込でSMBCモビットへ返済する

提携ATMでSMBCモビットのカードローンへ返済する

SMBCモビットのカードローンは、提携ATMから返済が可能です。モビットカード、またはスマホアプリを利用して、提携ATMの指示に従い、返済を進めてください。

銀行の口座振替の自動引落

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座がある方は、「口座振替」による自動引落で返済が可能です。

上のいずれかの口座がある方は、口座振替を利用すれば返済忘れの心配も不要でしょう。

銀行振込でSMBCモビットへ返済する

また、SMBCモビット指定の銀行口座へ振込による返済も可能です。なお、利用者が振込手数料を負担しなければならない点に気をつけておきましょう。

SMBCモビット

審査時間 10秒簡易審査 融資時間 最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

SMBCモビットのカードローンのWEB完結は最短即日融資OK! 振込キャッシングやスマホATM取引にも対応していて、手軽・簡単に借入できるのが大きな魅力です。

SMBCモビットのカードローンの振込キャッシングや提携ATMキャッシングは簡単に利用できる

本記事では、SMBCモビットのカードローンの振込キャッシング・提携ATMキャッシング、それぞれの申し込み方法や必要書類、審査手続きの流れとお金の借り方などについて、詳しく解説を進めてきました。

SMBCモビットのカードローンは最短即日でお金を借りられる

  • 20歳〜69歳で安定収入があればSMBCモビットのカードローンへ申し込める
  • SMBCモビットのカードローンの振込キャッシングは「カード申込」または「WEB完結申込」から手続きする
  • SMBCモビットのカードローン契約・入会手続きが完了すれば振込キャッシングを利用できる
  • 提携ATMキャッシングはSMBCモビットのカードローンの契約後に送られてくるローンカードを利用する
  • ローン申込機で手続きすればその場でローンカードを発行できる
  • SMBCモビットのWEB完結申込〜スマホATM取引を利用すれば申し込み当日の借入が可能
  • SMBCモビットの返済は「提携ATM」「銀行振替」「銀行振込」を使える

SMBCモビットのカードローンは、20歳〜69歳で安定収入がある人が申し込めます。また、SMBCモビットのカードローンには、振込キャッシングと提携ATMキャッシングがあり、どちらも簡単で手軽な借入が可能です。

SMBCモビットのWEB完結申込やローン申込機で手続きすれば、申し込み当日の借入も期待できるので、急いでお金を借りたい…という方は、ぜひ本記事を参考にしながら申し込み手続きを進めるようにしてください。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

急いで審査通過〜キャッシングを目指す方にオススメのカードローン!

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!

アコムキャプチャ

アコム

アコムの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!

レイクALSAキャプチャ

レイクALSA

レイクALSAの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!