人気・安心のカードローンはこちら

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

楽天銀行スーパーローンの「在籍確認」 電話での審査内容とは?

更新日:2019年7月31日 公開日:2019年3月14日3,666 view

楽天銀行スーパーローンへ申し込みたいけれど、
「楽天銀行スーパーローンで行われる在籍確認の審査は難しいの?」
「電話による在籍確認が原因で勤務先にカードローンの利用がバレないか心配…」
など、楽天銀行スーパーローンで行われている在籍確認の審査についての疑問がある方も多いでしょう。

そこで本記事では、『楽天銀行スーパーローンの電話による在籍確認の内容』を中心に、
「楽天銀行スーパーローンでの電話による在籍確認を避ける方法はあるのか」
「在籍確認が原因で楽天銀行スーパーローンに落ちるケース」
「楽天銀行スーパーローンの在籍確認のよくある質問」
などについて詳しく解説します。

楽天銀行スーパーローンでの電話による在籍確認の審査内容

まず、楽天銀行スーパーローンで行われる電話による在籍確認の内容から確認していきます。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認はいつ行われる?

楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ後、どのような流れで審査が行われ、「いつ」在籍確認が行われているのでしょうか。

仮審査通過後に在籍確認が行われる

楽天銀行スーパーローンの電話による在籍確認は、申込者の年収などの返済能力に関する審査(=仮審査)の通過後に行われます。

また、この仮審査の結果連絡は電話ではなく、申し込み時に登録したメールアドレスに連絡があります。

このため、楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ後は、受信メールに審査結果のメールが来ていないか注意し、仮審査通過のメールが来た後は「勤務先に在籍確認が行われる前のタイミング」だと考えておきましょう。

楽天銀行スーパーローンには電話による本人確認の審査もあるが…
楽天銀行スーパーローンの電話による審査は「勤務先への在籍確認」の他にも、「本人確認の電話審査」が行われています。

楽天銀行の公式サイトには

・ご勤務先への在籍確認

・ご契約内容の確認(電話による本人確認)

という手順の記載があります。

楽天銀行から本人確認の電話があった場合、「すでに在籍確認の審査に通過している可能性が高い」と判断できます。

楽天銀行スーパーローンの審査の一環として在籍確認がある

楽天銀行スーパーローンで行われている「在籍確認」ですが、公式サイトにも記載があるように、「カードローン審査の一環」として行われています。

他社銀行カードローンや消費者金融のカードローンなどでも、楽天銀行スーパーローンと同じように、カードローン審査の一環として在籍確認の審査が行われています。

在籍確認とは「申込者の収入を確認する」ためのもの

この在籍確認の審査は「申込者が申請した勤務先に、本当に在籍しているのかを電話により確認する」という簡単な審査内容です。

つまり、申込者が勤務先へ在籍している事実を確認できれば、「収入がある方」として認められて在籍確認の審査通過となるのです。

楽天銀行スーパーローンの審査で行われている在籍確認の内容

楽天銀行の公式サイトには、在籍確認の審査に関して以下のような記載を確認できます。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認について
在籍確認のお電話は、非通知設定・担当者個人名でご連絡いたしますのでご安心ください。

社名を尋ねられた場合、「楽天銀行の○○(担当者名)」とお伝えします。

非通知拒否設定の場合、電話番号を通知の上お電話させていただきます。

出典:公式サイト|楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査について

上のように楽天銀行スーパーローンの在籍確認の電話は、「非通知」「担当者名」で行われ、楽天銀行が自らを「楽天銀行である」ことを明かさないため、勤務先に楽天銀行スーパーローンの利用がバレてしまう可能性は低いでしょう。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認の例

実際に楽天銀行スーパーローンで行われている在籍確認の内容を紹介します。

楽天銀行「(担当者名)と申しますが(申込者)様はいらっしゃいますか?」
申込者「はい、私が(申込者)です。」

または、

楽天銀行「(担当者名)と申しますが(申込者)様はいらっしゃいますか?」
同僚「(申込者)は席を外しております。」

これだけで在籍確認の審査が完了します。

楽天銀行スーパーローンでは「申込者の在籍」が確認できれば審査通過となるため、「在籍確認の電話対応をする」、もしくは「同僚などに在籍の事実を伝えてもらう(=離席、外出、休暇等)」だけでOKです。

楽天銀行スーパーローンの電話による在籍確認を避ける方法はある?

楽天銀行スーパーローンの在籍確認によって勤務先にカードローンの利用がバレる可能性は非常に低いですが、「どうしても在籍確認の審査を避けたい…」という方も多いと思います。

しかし、楽天銀行スーパーローンの在籍確認は「審査の一部として行われている」ため、在籍確認の審査を避ける方法はありません。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認がなかったという口コミを見たが…

口コミなどの中には、「楽天銀行スーパーローンの在籍確認がなかった…」というような声も見受けられますが、特定の条件を満たしている場合のみ、「在籍確認を避けられる可能性がある」と考えられます。

最近、楽天銀行の他のローンと契約した方

最近「楽天銀行の住宅ローンと契約した」「楽天銀行のブライダルローンを利用した」という方など、最近楽天銀行のローン申し込み時に在籍確認が行われたという方は、楽天銀行スーパーローンの在籍確認を避けられる可能性が考えられます。

在籍確認を避けられるか楽天銀行に前もって相談する

楽天銀行スーパーローンの在籍確認を確実に避ける方法はありません。このため、どうしても楽天銀行からの在籍確認を避けたいという方は、楽天銀行スーパーローンへの申し込み前に「楽天銀行の窓口」で相談するようにしましょう。

楽天銀行スーパーローンへの申し込みだけでは在籍確認はない
また、楽天銀行スーパーローンの在籍確認は仮審査後に行われるため、楽天銀行スーパーローンの仮審査に落ちてしまった…という方には、「在籍確認」の審査が行われていません。

楽天銀行から仮審査に落ちたメールを受信した方は、「在籍確認が行われない」と考えておきましょう。

勤務先に在籍確認をバレないようにする方法は?

楽天銀行スーパーローンの在籍確認を確実に避ける方法はありませんが、「勤務先にバレにくくする方法」はあります。

楽天カードへ申し込んだ等と伝えておく

勤務先にカードローンの利用をバレないようにするため、楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ後は、勤務先に「楽天のクレジットカード(楽天カード)に申し込んだから、在籍確認があるかもしれない」と伝えておきましょう。

クレジットカード審査でも在籍確認が行われているケースが多く、万が一在籍確認の電話で勤務先に「楽天銀行」と名乗られたとしても、「楽天カードの審査かな?」と思われ、カードローンの利用が疑われる可能性もないでしょう。

在籍確認が原因で楽天銀行スーパーローンに落ちるケースとは?

在籍確認の電話が原因で「楽天銀行スーパーローンの審査に落ちてしまう」ケースを紹介します。

  • 勤務先に電話をかけても不在が続いている
  • 勤務先で申込者の在籍を確認できなかった

勤務先に電話をかけても不在が続いている

勤務先への在籍確認が行われ、誰も出ない場合は、「在籍確認が取れるまで」何日間も継続的に勤務先に在籍確認の電話が行われます。

1日〜3日以内ほど勤務先が不在だった場合、楽天銀行スーパーローンの審査には落とされませんが、1週間以上勤務先が不在という場合、「勤務先が本当に存在しているのかを疑われて楽天銀行スーパーローンの審査に落とされる」でしょう。

確実に連絡が取れる勤務先の電話番号を申請する

このため、確実に在籍確認の審査に通過させるためには、「連絡が取れる勤務先の電話番号」を申請するようにしてください。

楽天銀行スーパーローンへ申し込む時には、くれぐれも人が常駐していない営業所や倉庫などの電話番号を伝えないように、注意しておきましょう。

勤務先で申込者の在籍を確認できなかった

在籍確認の電話が繋がったけれど、本人の在籍が確認できなかった…という場合も、「勤務先の虚偽申請」として必ず楽天銀行スーパーローンの審査に落とされてしまうでしょう。

また、申し込み時の嘘がバレてしまうと、今後楽天銀行スーパーローンの審査だけではなく、楽天銀行のその他のローン(住宅ローン、ブライダルローン、自動車ローンなど)や、クレジットカードの楽天カードなど、楽天系の全ての金融商品の審査が不利になる(=落とされる)可能性も十分に考えられます。

楽天銀行スーパーローン申し込み時に絶対に虚偽申請はしない!

このため、楽天銀行スーパーローンへ申し込む時には絶対に「虚偽申請しない」ようにしてください。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認のよくある質問

さいごに、楽天銀行スーパーローンの在籍確認に関係する「よくある質問」について確認しておきましょう。

  • 派遣の場合は在籍確認の電話はどこにかかる?
  • 楽天スーパーローンの審査結果がないけれど在籍確認は行われた?
  • 楽天銀行の口座開設時にも在籍確認はある?
  • 楽天銀行の在籍確認が完了した後はどうするの?

派遣の場合は在籍確認の電話はどこにかかる?

派遣社員として働いている方の中には、「楽天銀行スーパーローンの在籍確認は派遣先?派遣元?どちらに電話があるの?」と疑問に思う方も多いと思います。

楽天銀行スーパーローンの申し込みを進めていくと、「常駐している勤務先についてご入力ください。」との表示が確認できます。

出典:楽天銀行スーパーローン申し込みページより

このため、楽天銀行スーパーローンでは派遣元への在籍確認ではなく、「派遣先へ在籍確認が行われる」と考えておきましょう。

楽天スーパーローンの審査結果がないけれど在籍確認は行われた?

「楽天銀行スーパーローンへ申し込んで1週間以上経つけれど、仮審査結果の連絡がまだない。在籍確認は完了している?」という方もいると思いますが、在籍確認は仮審査完了後に行われるため、「仮審査の連絡がない=在籍確認は行われていない」と考えられます。

あまりにも仮審査結果の連絡が遅いという場合は、一度楽天銀行へ問い合わせてみましょう。

楽天銀行の在籍確認が完了した後はどうするの?

楽天銀行の在籍確認が完了した後、以下の手続きでお金を借りられるようになります。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認完了後には?

  • 本人確認の電話がかかってくる
  • 本人確認書類や収入証明書を提出する
  • 振込融資によりキャッシング(または後日届くローンカードを利用してキャッシング)

在籍確認の審査が完了した後は、少しの手続きを済ませれば、お金を借りられるようになります。また、申し込み時に「振込融資」を希望していれば、ローンカードが発行される前に指定の銀行口座へ振り込みキャッシングが可能です。

楽天銀行スーパーローンの在籍確認が勤務先にバレる可能性は低い!

本記事では、『楽天銀行スーパーローンの電話による在籍確認の内容』を中心に、
「在籍確認を避ける方法の有無」、「在籍確認が原因で審査に落ちるケース」「楽天銀行スーパーローンの在籍確認のよくある質問」などについて詳しく解説を進めてきました。

本当の情報を記入しておけば在籍確認に落ちる可能性はほぼ無し!

  • 楽天銀行スーパーローンの在籍確認は仮審査後に行われる
  • 楽天銀行スーパーローンで在籍確認があるのは「審査の一環」のため
  • 在籍確認は必ず行われるため「避ける方法」は無い!
  • 最近楽天銀行の在籍確認を受けた方なら「在籍確認がない」可能性も考えられる
  • 勤務先に楽天カードに申し込んだと伝えておくのもオススメ!
  • 勤務先が長期間不在の場合は確実に審査に落とされる!
  • 派遣の方は派遣先に在籍確認の電話がある可能性が高い
  • 楽天銀行スーパーローンの在籍確認に通過したら、キャッシングは目前!

楽天銀行スーパーローンで行われる在籍確認ですが、「仮審査通過後」に行われます。また、この在籍確認は「審査の一環」として行われているため、在籍確認を避ける方法はありません。

しかし、楽天銀行スーパーローンの在籍確認では、申し込み者のプライバシーをしっかり守ってくれるため、「非通知設定・担当者個人名」 で電話があります。このため、楽天銀行スーパーローンの在籍確認の電話によって、勤務先に「カードローンの利用がバレる」ことも無いでしょう。

虚偽申請さえしなければ、在籍確認の審査通過は難しくありません。楽天銀行スーパーローンへの申込みを検討している方は、ぜひ本記事を参考にしながら「楽天銀行スーパーローンの在籍確認の審査」に通過させてください。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

初心者に選ばれている銀行カードローンはこちら

ビジネクストキャプチャ

ビジネクスト

ビジネクスト ビジネスローンの評判は?事業資金調達・借入に使える法人・個人事業主向けビジネスローン

みずほ銀行カードローンキャプチャ

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンの審査・借入・メリット・デメリットについて

オリックス銀行カードローンキャプチャ

オリックス銀行カードローン

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

じぶん銀行カードローンキャプチャ

じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンはauユーザーだと借りやすい?