北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」

口座開設不要・来店不要な北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 融資時間
限度額 500万円 実質年率 年 4.5%~14.6%

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」

更新日:2018年1月4日 公開日:2017年11月6日526 view

この記事では秋田県秋田市に本社を置く北都銀行のカードローン「スピードカードローンNeo」について詳しく解説していきます。北都銀行では、「北都カードローン1000」や「スーパーアシストローン(カードローンプラン)」などのカードローンも提供しているんですが、この記事ではキャッシングまで最も簡単でスピーディーな手続きができる「スピードカードローンNeo」について、詳しく解説していきます。

ちなみに北都銀行のスピードカードローンNeoの金利は4.5%〜14.6%となっています。利用限度額は最大500万円あるので、低金利で大きなお金を借りられる可能性もある優秀なカードローンなんです。

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」の審査は?|申し込み対象や審査基準を解説

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」の審査は?|申し込み対象や審査基準を解説

まず北都銀行のカードローン スピードカードローンNeoに申し込めるのは、20歳〜69歳以下の人となります。比較的高い年齢までスピードカードローンNeoの申し込み対象となるので、シニアの方でも安心してお金を借りられるでしょう。

北都銀行の口座がなくても申し込みできる!

北都銀行のスピードカードローンNeoでは、北都銀行の口座開設は不要なんです。キャッシングや返済にはローンカードを利用するので、北都銀行の口座がなくてもカードローンを利用できるんです。

アルバイトやパートの人も北都銀行カードローンを使える

北都銀行のスピードカードローンNeoでは、安定した収入があるアルバイトやパートの人もキャッシングできます。アルバイトやパートの人の中には、「家計がピンチ!少しだけお金を借りたいな…」という人もいるでしょう。消費者金融のカードローンではアルバイトやパートの人も比較的利用しやすいのですが、金利が18%と少し高いんですよね。しかし、北都銀行のスピードカードローンNeoであれば、アルバイトやパートの人でも審査通過させやすくて14.6%以下の金利でキャッシングできるので、返済総額を抑えながらとてもお得にお金を借りられるんです。

北都銀行スピードカードローンNeoは専業主婦や年金受給者、学生も利用できる!

また、北都銀行スピードカードローンNeoの公式サイトでもしっかりと明記されているように、「専業主婦」「年金受給者」「学生」の人もカードローンを簡単に利用できるんです。

実は銀行カードローンでは、専業主婦や年金受給者、学生の利用を公式に発表していないものも多いのですが、北都銀行では「専業主婦、年金受給者、学生の利用可能」と公表しているため、特定のステータスの人へも積極的な貸し付けを行なっていると言えるでしょう。

北都銀行ではステータスによって限度額が決められている

ただし、アルバイトやパート、専業主婦などのステータスの人に対しては利用限度額が決められています。下記の表を参考にしてみましょう。

申込者のステータス 借入限度額
アルバイト・パート・専業主婦 50万円
年金受給者 20万円
学生 10万円

このように、申し込み者のステータスによっては利用限度額が決められているので、大きなお金を借りたい場合は、配偶者やご家族からお金を借りてもらうか、別のカードローンを探してみましょう。

スピードカードローンNeoでは新生フィナンシャル株式会社の審査を受ける

また、スピードカードローンNeoの保証会社は新生フィナンシャル株式会社が務めています。(※スピードカードローンNeo公式サイトでは新生ファイナンシャル株式会社と明記されていますが、正しくは新生フィナンシャル株式会社となります。)

また、この新生フィナンシャル株式会社とは、新生銀行の子会社で、新生フィナンシャルカードローン(消費者金融)の業務や、新生銀行カードローン レイクなどの保証会社を務めている貸金業者となります。

スピードカードローンNeoの審査基準は消費者金融並みに緩やか

カードローンの保証会社とは、利用者が返済できなくなった場合の保証人の代わりとなる他、カードローンの審査も行なっているんです。つまりスピードカードローンNeoは、消費者金融を運営する新生フィナンシャル株式会社の審査となるので、消費者金融並みの緩やかな審査基準となるんです。このため、ご自身のステータスに自信がない人でも、比較的簡単にスピードカードローンNeoの審査に通過できる可能性が高いと言えるでしょう。

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」での即日キャッシング方法

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」での即日キャッシング方法

北都銀行カードローン スピードカードローンNeoでの即日キャッシングについて確認していきましょう。

北都銀行スピードカードローンNeoで即日キャッシングするには?

北都銀行では、インターネットだけで申し込み〜キャッシングまで行える「ウェブ完結」のサービスが用意されています。また、ウェブ完結を利用すればカードローンの発行を待たずに指定銀行口座へお金を振り込んでもらえる「振り込みキャッシング」が可能です。しかし、公式サイト上にも記載があるように「ご来店なら最短即日融資も可能!」と、確実に即日キャッシングするためには、北都銀行の窓口での手続きが必須条件となります。

北都銀行カードローンのウェブ完結は即日キャッシングできない?

様々な口コミなどを参考にすると、北都銀行カードローンの審査には2〜3営業日かかる場合が多いため、ウェブ申し込みからの即日キャッシングは難しそうです。ただし、カードローン契約後にはすぐに登録先の銀行口座へお金を振り込んでもらえるので、即日キャッシングは難しいとは言え、比較的スピーディーにお金を借りられるでしょう。

スピードカードローンNeoを好きな時に使うには?

低金利で優秀なカードローンであるスピードカードローンNeoをいつでも使えるようにするため、時間のある時に前もってカードローン契約しておく方法もおすすめですよ。ローンカードさえ発行しておけば、北都銀行ATMやコンビニの提携ATMから好きな時にお金を借りられるようになるので、「今すぐお金を借りたい!」という時でも便利にキャッシングできるでしょう。

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」はこんな人におすすめ!

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」はこんな人におすすめ!

北都銀行カードローンは、どんな人におすすめなのでしょうか。項目ごとに解説していくので、ひとつずつ確認していきましょう。

  • 北都銀行の低金利カードローンを利用したいアルバイトやパートの人
  • 他社のカードローンに断られた専業主婦や年金受給者の人
  • ウェブだけで簡単にカードローンを申し込みたい人

北都銀行の低金利カードローンを利用したいアルバイトやパートの人

北都銀行のスピードカードローンNeoでは、アルバイトやパートの人でも簡単に審査通過させやすいんです。ステータスに自信がない人でも比較的簡単に審査通過を目指せるので、カードローン選びに悩んでいるアルバイトやパートの人にとてもおすすめです。

他社のカードローンに断られた専業主婦や年金受給者の人

他社のカードローンに落ちてしまった専業主婦や年金受給者の人へもスピードカードローンNeoはおすすめです。スピードカードローンNeoでは、専業主婦や年金受給者に対して積極的な貸し付けを行なっているので、専業主婦や年金受給者も安心して申し込みできるでしょう。

ただし、先ほど解説したように、特定のステータスの人は利用限度額が低く設定されている点には注意しておいてくださいね。

ウェブだけで簡単にカードローンを申し込みたい人

スピードカードローンNeoは、ウェブだけで申し込み〜キャッシングまでを完結させられます。北都銀行へ来店しなくてもいいので、自宅や外出先から簡単でスピーディーに申し込みを完了させられますよね。

本人確認書類の提出もスマホカメラからの撮影データを送信するだけなので、スマホの扱いに慣れた人であればストレスなく本人確認書類の提出を行えるでしょう。手軽にカードローンを申し込みたい人もスピードカードローンNeoは非常におすすめできます。

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」でキャッシングする方法は?

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」でキャッシングする方法は?

北都銀行スピードカードローンNeoでのキャッシング方法は、下記の2通りあります。

  • スピードカードローンNeoのウェブ契約は初回振り込みキャッシングできる
  • スピードカードローンNeoのローンカードを使ってATMからキャッシングする

スピードカードローンNeoのウェブ契約は初回振り込みキャッシングできる

スピードカードローンNeoへウェブ契約した場合のみ、カードローン契約時に振り込みキャッシングを利用できます。つまり、スピードカードローンNeoのローンカードが届く前に、希望額を指定の口座へ振り込んでもらえるんですよね。

北都銀行ではカードローン契約後からローンカードの発行まで1〜2週間程度かかる場合があるので、ローンカード不要でキャッシングできるとスピーディーにお金を借りられるんです。少しでも急いでお金を借りたい人は、スピードカードローンNeoでの振り込みキャッシングをうまく活用してみてくださいね。

スピードカードローンNeoのローンカードを使ってATMからキャッシングする

スピードカードローンNeoの契約後には、自宅に送られてくるローンカードを利用してATMからキャッシングを行うことになります。ローンカードがあれば、主に秋田県にある北都銀行のATMやゆうちょATM、大手コンビニのATMを利用していつでも好きな時にお金を借りられるようになります。ただし、スピードカードローンNeoのローンカードは、ATMからとても簡単にお金を借りられるので、使い過ぎには十分に注意しておいてくださいね。

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」のメリットやデメリットを徹底調査!

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」のメリットやデメリットを徹底調査!

北都銀行のスピードカードローンNeo利用時のメリットやデメリットをまとめてみたので確認していきましょう。

北都銀行カードローン スピードカードローンNeoのメリット

まず北都銀行スピードカードローンNeoのメリットから解説していきます。

  • スピードカードローンNeoはメガバンク級の優良スペック
  • アルバイトやパートの人もスピードカードローンNeoを利用できる
  • 専業主婦や年金受給者、学生の人も北都銀行カードローンNeoの利用は簡単!
  • スピードカードローンNeoはウェブだけでキャッシングまでを完結できる
  • スピードカードローンNeoの申し込みは店頭やFAXからも行える
  • 北都銀行の口座がなくても申し込み可能
  • スピードカードローンNeoの返済は毎月2000円〜!

スピードカードローンNeoはメガバンク級の優良スペック

スピードカードローンNeoは金利4.5〜14.6%、最大500万円の融資額があります。銀行カードローンでは限度額1000万円というようなサービスもありますが、金利においてはメガバンクと同等以上と言えるでしょう。スピードカードローンNeoは低金利でお金を借りられるので、利用時の大きなメリットとなるんです。

アルバイトやパートの人もスピードカードローンNeoを利用できる

スピードカードローンNeoでは、消費者金融系の審査を通過することになるので、アルバイトやパートの人でも比較的簡単にカードローンを利用できます。また、アルバイトやパートの人は、いくら高額で安定した収入があっても利用限度額は50万円となるので気をつけておいてくださいね。

専業主婦や年金受給者、学生の人も北都銀行カードローンNeoの利用は簡単!

公式サイトでも明記されているように、専業主婦や年金受給者、学生の人もスピードカードローンNeoの利用が可能です。様々なステータスの人でも利用可能なので、手元にお金がない時にはとても助かりますよね。ただし、専業主婦では50万円、年金受給者では20万円、学生は10万円が限度額となる点に注意しておいてくださいね。

スピードカードローンNeoはウェブだけでキャッシングまでを完結できる

スピードカードローンNeoは、その名称の通りスピーディーにカードローンへ申し込めます。本人確認書類の提出もスマホカメラやデジタルカメラの撮影データを送るだけなので、スマホやパソコンからウェブだけの簡単な手続きでOKなんです。

スピードカードローンNeoの申し込みは店頭やFAXからも行える

また、スピードカードローンNeoはたくさんの申し込み方法が用意されています。ウェブでの申し込み以外にも、店頭やFAXでの申し込みも行えます。北都銀行の店頭申し込みであれば最短即日融資の可能性があるので、急いでキャッシングしたい人は店頭での申し込みがおすすめです。

北都銀行の口座がなくても申し込み可能

地方銀行のカードローンとしては珍しく、申し込みには利用先である北都銀行の口座は必要ありません。他銀行のカードローンであれば、ほとんどの場合「口座」が必要となるのですが、口座不要で申し込めるのもスピードカードローンNeoの大きなメリットと言えるでしょう。

スピードカードローンNeoの返済は毎月2000円〜!

スピードカードローンNeoでお金を借りた後には返済が始まります。しかし、毎月の返済額は最低2000円〜で良いので、お金に困っている人にはとても助かりますよね。また、好きな時に随時繰上げ返済できるので、お金に余裕があるタイミングでできるだけ多くのお金を返済しておきましょう。

ただし借りているお金が大きければ毎月の最低返済額も上がる点には十分注意しておきましょう。

前月末日の借り入れ残高 約定返済額
2000円〜10万円以下 2000円
10万円〜30万円以下 5000円
30万円〜50万円以下 1万円
50万円〜100万円以下 2万円
100万円〜150万円以下 3万円
150万円〜200万円以下 4万円
200万円〜500万円以下 5万円

北都銀行カードローン スピードカードローンNeoのデメリット

北都銀行カードローンのデメリットを確認していきます。スピードカードローンNeoでは、たくさんの優良なサービスが提供されていますが、デメリットとなる項目もあるんですよね。

  • スピードカードローンNeoの即日キャッシングは窓口対応となる
  • 北都銀行のウェブ契約では審査に日数がかかる場合がある

スピードカードローンNeoの即日キャッシングは窓口対応となる

北都銀行のスピードカードローンNeoでの即日キャッシングする場合、平日の午前中に北都銀行の窓口でのカードローン手続きが必須となります。お近くに北都銀行がある人や平日に時間がある人であれば手続きも簡単なのですが、お近くに北都銀行がない人や平日仕事で忙しい人には不利な条件となるでしょう。

北都銀行のウェブ契約では審査に日数がかかる場合がある

北都銀行のスピードカードローンNeoでは、ウェブだけでカードローン契約が完了するウェブ申し込みが用意されているですが、申し込み〜審査結果の回答まで2営業日ほどかかる場合が多いんです。つまり、ウェブ申し込みは簡単に申し込みができるんですが、カードローン契約までは少し日数が必要となる場合があります。どうしても即日キャッシングしたい人は、北都銀行の窓口で手続きをするか、他社カードローンを検討してみてくださいね。

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」は秋田県の借りやすいカードローン

北都銀行カードローン「スピードカードローンNeo」は秋田県の借りやすいカードローン

この記事では秋田県にある北都銀行カードローンのスピードカードローンNeoについて詳しく解説してきました。スピードカードローンNeoは、低金利で大きなお金を借りられる大変優れたカードローンです。また、アルバイトやパートの人はもちろんのこと、専業主婦や年金受給者、学生の人へも積極的な貸し付けを行なっているんです。

スピードカードローンNeoは即日キャッシングのハードルが高いのですが、少しステータスの弱い人でも比較的簡単にキャッシングを利用できます。カードローンをお探しの人は、お得な北都銀行のスピードカードローンNeoの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ