山形銀行カードローン

山形県民のための山形銀行カードローン

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 融資時間
限度額 500万円 実質年率 年4.5 ~14.6%

山形銀行カードローン

更新日:2018年1月4日 公開日:2017年11月14日283 view

この記事では、山形県に本社を置く山形銀行のカードローンを解説していきます。山形銀行カードローンの金利は4.5%〜14.6%となっていて、利用限度額は500万円となっています。また、山形銀行の口座が無くても申し込みが可能なので、利用対象となる人は誰でも申し込みやすい地方銀行のカードローンと言えるでしょう。

山形銀行カードローンの審査難易度

山形銀行カードローンの審査難易度

まず、山形銀行のカードローンへ申し込める人から確認していきます。山形銀行カードローンへ申し込めるのは、山形銀行の本社支社の営業地域内にお住まいの人に限られています。山形銀行では「山形県、宮城県、秋田県、福島県、栃木県、埼玉県、東京都」に本社や支社があるので、この地域内に住む人であれば山形銀行カードローンの申し込み対象となります。

20歳以上で70歳未満の人が山形銀行カードローンへ申し込める!

また、山形銀行カードローンへ申し込める年齢は20歳〜70歳未満となっています。低金利の銀行カードローンでは、申し込み対象年齢が65歳未満までに限定される場合が多いんですが、山形銀行では70歳未満までが申し込み対象となります。少し高齢のシニア世代の人でも安心して山形銀行カードローンへ申し込めますよね。

アルバイトやパートの人も山形銀行カードローンを利用できる

また、山形銀行カードローンの公式サイトでもしっかりと明記されている通り、アルバイトやパートの人でも安定した収入があれば利用対象となります。山形銀行カードローンは審査基準が比較的緩やかなので、審査通過もそこまで難しくはありません。

山形銀行カードローンの保証会社はアコム株式会社が行なっている

山形銀行カードローンの審査基準が緩やかなのは、保証会社がアコム株式会社を務めているためです。みなさんもよく知っていると思いますが、アコムは大手の消費者金融ですよね。

カードローンの保証会社というのは、申し込んだ人が未払いになった時の返済保証業務の他、カードローンの審査も行なっているんです。つまり、山形銀行のカードローン審査は消費者金融の「アコム」が行なっているんですよね。「銀行カードローンなのに消費者金融が審査するの?」と疑問に感じる人もいるかもしれませんが、近年では銀行カードローンの保証会社を消費者金融が務めることは珍しくありません。

このため、山形銀行カードローンでは消費者金融系の審査基準となるので、アルバイトやパートなどのステータスが低い人でも比較的審査通過を目指しやすいんですよね。

山形銀行カードローンは専業主婦や年金受給者も申し込める

さらに、山形銀行カードローンは専業主婦や年金受給者も申し込み対象となります。銀行カードローンの中でも年金受給者の利用を認めているカードローンは少ないので、現在年金をもらっていて資金不足に悩んでいるシニアの人にも山形銀行カードローンはおすすめできます。

山形銀行カードローンは最短即日キャッシングできる!

山形銀行カードローンは最短即日キャッシングできる!

山形銀行カードローンは最短即日キャッシングを利用できるんです。

山形銀行カードローンで即日キャッシングする方法

ただし、下記の2つの条件を満たした場合のみ、山形銀行カードローンでの即日キャッシングの可能性があると言えます。

  • 山形銀行の口座とキャッシュカードをすでに持っている人
  • 平日の午前中に山形銀行カードローンに申し込むこと

山形銀行の口座とキャッシュカードをすでに持っている人

山形銀行のカードローンでの即日キャッシングには、カードローン契約当日に振り込みキャッシングを利用することになります。申し込みには山形銀行の口座が無くても可能ですが、山形銀行の口座とキャッシュカードがあれば契約書類の郵送やFAXが不要となるのでカードローンの契約手続きをかなり短縮できるんです。つまり、当日のうちにスピーディーな手続きを行うため、山形銀行の口座とキャッシュカードが必要となるんです。

また、当日の振り込み先は山形銀行の口座となるので、山形銀行口座に振り込まれた後にはキャッシュカードでお金を引き出してお金を借りましょう。

平日の午前中に山形銀行カードローンに申し込むこと

山形銀行カードローンへの申し込み時間や曜日にも注意しておかなければいけません。即日キャッシングには山形銀行の口座を利用することになるので、山形銀行の営業時間内にカードローン申し込み、カードローン契約、振り込みキャッシングを行う必要があります。

また、混雑状況によってはカードローン審査に時間がかかる場合もあるので、平日のできるだけ早い時間に申し込んでおくと即日キャッシングできる可能性がグッと高まりますよ。もし申し込み時間が遅かったりすると、翌日の振り込みとなる場合もあるので注意しておきましょう。

山形銀行の口座がない人が即日お金を借りるには?

山形銀行の口座を持っていない人で、山形銀行カードローンで即日お金を借りるには下記の2つの方法が考えられます。

  • 山形銀行の口座、キャッシュカードを発行しておく
  • 前もって山形銀行カードローンと契約しておく

山形銀行の口座、キャッシュカードを発行しておく

山形銀行の口座を持っていない人は、先に山形銀行の口座を開設しておきましょう。口座開設しておけば、山形銀行カードローンでの即日キャッシングの可能性が高まるので、急な資金不足の時でも安心です。

前もって山形銀行カードローンと契約しておく

また、今キャッシングは必要ない、という人でも前もって山形銀行カードローンと契約しておくことで、いつでもお金を借りられるようになります。山形銀行のローンカードが手元にあれば、いつでも好きな時にコンビニATMなどでお金を借りられるので、手元に現金が無いという場合でも安心できますよね。

もちろん山形銀行のカードローン契約には、カードローン契約料やローンカード発行手数料など一切かからないので、カードローン契約を先に済ませておき、ローンカードを取得しておく方法もおすすめなんですよね。

山形銀行カードローンはこんな人におすすめ

山形銀行カードローンはこんな人におすすめ

地方銀行として比較的スペックの高い山形銀行のカードローンは、下記のような項目が当てはまる方におすすめです。項目ごとに解説していきますので、詳しく確認していきましょう。

  • 山形銀行営業地域内のアルバイトやパートの人
  • 山形銀行営業地域内の専業主婦や年金受給者の人
  • 他社銀行カードローンに落ちた人は山形銀行カードローンがおすすめ
  • 低金利のカードローンをお探しの人は山形銀行カードローンがおすすめ
  • 山形銀行カードローンは即日キャッシングを利用したい人におすすめ

山形銀行営業地域内のアルバイトやパートの人

山形銀行カードローンは、山形県、宮城県、秋田県、福島県、栃木県、埼玉県、東京都内のアルバイトやパートの人におすすめできます。アルバイトやパートというステータスの人でも山形銀行のカードローンは審査通過させやすいので、便利に利用できるでしょう。

山形銀行営業地域内の専業主婦や年金受給者の人

また、山形銀行のカードローンは専業主婦や年金受給者に対してもカードローンを提供しています。公式サイトにも専業主婦や年金受給者の利用が明記されているので、積極的な貸し付けを行なっていると考えられます。ただし、専業主婦は配偶者に安定した収入が必要となるので、山形銀行カードローンを利用する時には注意しておいてくださいね。また、専業主婦であればカードローン限度額が30万円程度に抑えられる可能性がある点にも注意しておきましょう。

他社銀行カードローンに落ちた人は山形銀行カードローンがおすすめ

山形銀行カードローンの審査は、消費者金融のアコム株式会社が行なっています。つまり、銀行カードローンでありながら、消費者金融系の緩やかな審査基準であると言えるんですよね。他社の銀行カードローンに落ちてしまった人でも山形銀行のカードローンには通過見込みがあるので、銀行の低金利カードローンを希望している人は、山形銀行のカードローンも検討してみましょう。

低金利のカードローンをお探しの人は山形銀行カードローンがおすすめ

山形銀行カードローンは金利4.5%〜14.6%と、低金利でお金を借りられます。0.1%でも金利が低いと返済総額を低く抑えられるので、お得にキャッシングできるんですよね。少しでも返済負担を小さくしたい人は、山形銀行カードローンはおすすめできます。

山形銀行カードローンは即日キャッシングを利用したい人におすすめ

山形銀行の口座とキャッシュカードを持つ人は、即日キャッシングが期待できます。お金は急に必要になる場合が多いので、カードローンに申し込んだ当日にキャッシングできると本当に助かりますよね。山形銀行カードローンでは即日キャッシングの可能性も高いので、「できるだけ早くお金を借りたい!」という人にもおすすめなんです。

山形銀行カードローン契約後にお金を借りる方法

山形銀行カードローン契約後にお金を借りる方法

山形銀行カードローンに契約した後には、どのようなキャッシング方法があるのでしょうか。山形銀行カードローンでは下記の2種類のキャッシング方法があります。

  • カードローン契約当日に山形銀行の口座へ振り込んでもらう
  • 山形銀行のローンカードを利用してATMからお金を借りる

カードローン契約当日に山形銀行の口座へ振り込んでもらう

山形銀行のカードローンは、契約後のローンカードの発行を待つことなく振り込みキャッシングを利用できます。ローンカードの発行までは山形銀行カードローン契約後、1週間程度かかるので、早くお金を借りたい人は振り込みキャッシングを有効に活用できるでしょう。また、山形銀行の口座を持っている人は、最短即日で申し込み〜振り込みキャッシングできる可能性があります。

山形銀行のローンカードを利用してATMからお金を借りる

山形銀行のカードローンは通常ローンカードを利用してキャッシングを行います。キャッシングできるATMは、山形銀行のATMの他に、大手コンビニに設置されているATMも利用できるんです。このコンビニATMはファミリーマートなどのイーネットATM、ローソンのローソンATM、セブンイレブンのセブン銀行ATMなどが山形銀行カードローンの提携ATMとなるので、どこにいてもすぐにお金を借りられますよね。

山形銀行カードローンの特徴解説|メリットとデメリット

山形銀行カードローンの特徴解説|メリットとデメリット

山形銀行カードローンのメリットとデメリットを解説しながら、特徴を詳しく説明していきます。

山形銀行カードローンにはたくさんのメリットがある!

まずは山形銀行カードローンのメリットから確認していきましょう。

  • 山形銀行の営業地域内のアルバイトやパート、専業主婦や年金受給者の人も安心して利用できる
  • 山形銀行カードローンは低金利が魅力!
  • 山形銀行の口座が無くてもカードローンに申し込める
  • 山形銀行の口座があれば即日キャッシングも可能
  • 山形銀行カードローンはどこにでもあるコンビニATMからお金を借りられる
  • 山形銀行カードローンは自動融資機能で、口座にお金が無い時も安心!
  • 山形銀行カードローンは毎月2000円からの返済でOK

山形銀行の営業地域内のアルバイトやパート、専業主婦や年金受給者の人も安心して利用できる

山形銀行カードローンは、利用対象となる「山形県、宮城県、秋田県、福島県、栃木県、埼玉県、東京都」の人であれば、アルバイトやパートの人でも比較的簡単にお金を借りられます。山形銀行カードローンの保証会社は、消費者金融のアコムが務めていることもあり、消費者金融並みの審査基準であると言えるんです。

また、配偶者に安定した収入がある専業主婦や70歳未満までの年金受給者も山形銀行カードローンの利用対象となるので、様々なステータス、若い世代からシニア世代まで、幅広い人から人気があるカードローンとなっているんです。

山形銀行カードローンは低金利が魅力!

山形銀行カードローンは銀行カードローンとなるので、消費者金融などと比べてもかなり金利が低く設定されています。山形銀行カードローンの金利は4.5%〜14.6%となっているので、消費者金融の金利18%と比べても3.4%以上も低金利でお得にお金を借りられるんですよね。

山形銀行の口座が無くてもカードローンに申し込める

山形銀行のカードローンは山形銀行の口座が必須となるのですが、申し込み時には山形銀行の口座が無くても申し込めます。山形銀行の営業地域内の人であれば、誰でも申し込みやすいのも大きなメリットとなるでしょう。

山形銀行の口座があれば即日キャッシングも可能

また、山形銀行の口座がある人は即日キャッシングが期待できます。山形銀行のカードローン契約後には、山形銀行の口座への振り込みキャッシングを利用すると即日キャッシングの可能性があるんです。低金利の銀行カードローンで即日キャッシングができるカードローンは珍しいので、山形銀行の口座をお持ちの人はとても有利にカードローンを利用できるでしょう。

山形銀行カードローンはどこにでもあるコンビニATMからお金を借りられる

山形銀行カードローンはローンカードを利用してキャッシングできるのですが、大手コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなど)のATMも利用できます。急にお金が必要になっても、コンビニはどこにでもあるので、出先からでも簡単にお金を借りられるのも大きなメリットと言えます。

山形銀行カードローンは自動融資機能で、口座にお金が無い時も安心!

山形銀行カードローンでは、カードローンの珍しいサービス「自動融資機能」も利用できます。この自動融資機能とは、山形銀行の口座から公共料金やクレジットカードの引き落としがあって口座の入金が足りない時に、自動的に不足分の金額を融資してくれるんです。

「引き落としがあるけど入金を忘れていた…」場合や「支払いに回すお金が無い…」という時には、山形銀行カードローンの自動融資機能はとても助かるんですよね。また、入金をうっかり忘れていると、滞納や未納などで信用情報に傷がついてしまうので、毎月の入金を忘れがちな人は、保険という意味でも山形銀行カードローンの自動融資機能はとてもおすすめなんです。

山形銀行カードローンは毎月2000円からの返済でOK

山形銀行カードローンを利用した後は、返済用の口座から返済を行います。また、借り入れ残高によっても返済額は変わりますが、毎月最低2000円〜の返済でOKなんです。カードローンを利用しているけど、毎月返済に充てられるお金が無い、という人にはとても便利に利用できると言えますよね。

また、任意返済として山形銀行のATMやコンビニの提携ATMからいつでもお金を返済できます。毎月最低額の返済だけを行なっていてはなかなか完済できないので、お金に余裕のある時には、必ずATMから山形銀行カードローンへ任意返済を行うようにしてくださいね。

山形銀行カードローンにもデメリットがある

山形銀行カードローンでは、多くのメリットとなる項目がありましたが、実はデメリットとなる部分もあるんです。

  • 山形銀行カードローンは利用対象地域が限られる
  • 即日キャッシングするには山形銀行の口座が必要となる

山形銀行カードローンは利用対象地域が限られる

低金利でたくさんの良いサービスがある山形銀行カードローンですが、利用対象となる地域が限られていましたよね。山形銀行の本店や支店がある「山形県、宮城県、秋田県、福島県、栃木県、埼玉県、東京都」に生活拠点がある人でなければ、山形銀行カードローンへ申し込めません。山形銀行カードローンはとても優良なカードローンと言えるのですが、対象地域以外にお住まいの人は残念ながら申し込めないので他社のカードローンを探してみましょう。

このサイトでも大手メガバンクの優良スペックのカードローンや、全国から申し込める地方銀行のカードローン、審査基準がとても緩やかな消費者金融カードローンなど、多くのカードローンを解説しているので、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

即日キャッシングするには山形銀行の口座が必要となる

山形銀行のカードローンで即日キャッシングするためには、山形銀行の口座が必須となります。もちろん、山形銀行の口座が無くてもカードローンへは申し込み可能なのですが、スピーディーな手続きをするためには、山形銀行の口座とキャッシュカードが必要となるんです。

急いでお金を借りたい人は、山形銀行の口座を持っていないと即日キャッシングできないので注意しておいてくださいね。

山形銀行カードローンは非常に優れた地方銀行カードローン

山形銀行カードローンは非常に優れた地方銀行カードローン

この記事では山形銀行カードローンを詳しく解説してきました。金利4.5%〜14.6%で最高500万円の融資額が見込める、非常に優れたカードローンでしたよね。

山形銀行カードローンにはメリットが多い

また、山形銀行の口座があれば即日融資の可能性があったり、公共料金やクレジットカードの返済時に口座にお金が無い時には自動融資を行なってもらえたり、本当に多くのサービス、メリットがある優秀なカードローンなんです。

利用対象地域の人は、山形銀行カードローンを検討する価値がある

山形銀行カードローンは利用対象地域が限定されていますが、もしあなたが申し込み対象となるのであれば、ぜひ利用を検討してみる価値の高い地方銀行カードローンと言えるでしょう。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ