東和銀行カードローン「とんとん」

更新日:2018年10月16日 公開日:2018年1月4日334 view

この記事では、群馬県前橋市に本店を置く東和銀行のカードローン「とんとん」について、徹底的に解説していきます。東和銀行「とんとん」は、東和銀行の口座がなくても申し込める、とても利用しやすいカードローンなんですよね。また、金利は3.9%〜14.6%となっていて限度額は500万円あります。他社の優良な地方銀行カードローンと比較しても、同程度のスペックと言えるでしょう。

東和銀行カードローン「とんとん」の審査は難しい?

東和銀行カードローン「とんとん」の審査は難しい?

まず、東和銀行カードローン「とんとん」へ申し込める対象となる人から説明していきます。

「とんとん」へは東和銀行の営業区域内の人が申し込める

東和銀行の「とんとん」に申し込めるのは、東和銀行の営業区域内の人に限られます。東和銀行では「群馬県・埼玉県・東京都・栃木県・千葉県・神奈川県」に本店や支店があり、これらの地域が東和銀行の営業区域となっています。営業区域内に住んでいる人はもちろんですが、勤務先がある人も東和銀行「とんとん」の申し込み対象となります。

20歳以上65歳以下の人が「とんとん」に申し込める

東和銀行「とんとん」への申し込み対象となる年齢は、20歳以上65歳以下となっています。60歳以下までという銀行カードローンもあるので、「とんとん」では比較的年齢が高い人の利用も可能であると言えるんです。

東和銀行の口座が無くても申し込める!

地方銀行カードローンでは利用先銀行の口座が必要となる場合が多いんですが、東和銀行の「とんとん」では東和銀行の口座が無くても申し込み〜キャッシング可能なんです。「とんとん」では、キャッシング時も返済時にもローンカードを利用して手続きを行うため、東和銀行の口座が不要なんですよね。つまり、利用対象地域内の人で20歳以上65歳以下の人は、誰でも簡単に東和銀行の「とんとん」へ申し込めるんです。

アルバイトやパートの人も「とんとん」を利用しやすい!

また、東和銀行カードローン「とんとん」の公式サイトにも記載されているように、安定した収入があるアルバイトやパートの人でも、審査通過を目指せるんですよね。アルバイトやパートの人は審査に通過させやすい消費者金融を利用する場合が多いと思うのですが、ステータスが弱い人でも低金利の銀行カードローン「とんとん」の利用が期待できるんです。

「とんとん」の審査基準はプロミス並み

東和銀行「とんとん」の保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が行っています。保証会社とは、利用者が返済できなかった場合の返済保証の他に、カードローン自体の審査も行っているんですよね。つまり、「とんとん」ではSMBCコンシューマーファイナンス株式会社がカードローン審査を行っています。

このSMBCコンシューマーファイナンス株式会社とは、SMBCグループの完全子会社で「プロミス」を営業している消費者金融なんです。ですから東和銀行カードローン「とんとん」では、プロミス並みの審査基準となるので、ステータスが弱い人でも比較的審査に通過させやすいんですよね。

専業主婦も東和銀行「とんとん」でキャッシング可能

また、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも東和銀行「とんとん」の利用が可能となっています。ただし専業主婦の場合は、限度額が30万円程度と低く設定される場合がほとんどなので、大きなお金を借りたい時には十分注意しておきましょう。

自営業の人も「とんとん」との契約が可能

「とんとん」は、銀行カードローンの中でも珍しく、自営業の人に対してもカードローンを提供しています。公式サイトの商品概要にも「自営業者の人も含みます」と、しっかり明記されているので、安定した収入を証明できれば自営業の人もお金を借りられる可能性があります。

東和銀行カードローン「とんとん」の融資までのスピードについて

東和銀行カードローン「とんとん」の融資までのスピードについて

東和銀行カードローン「とんとん」での融資のスピードについて確認していきます。

東和銀行「とんとん」では即日キャッシングできない

東和銀行では、インターネットからカードローンへ申し込めるサービスも提供していますが、契約書類などは郵送でのやり取りが発生してしまうので、即日キャッシングできないんですよね。東和銀行「とんとん」の最短での手続きの流れを確認してみましょう。

  1. インターネットから「とんとん」へ申し込む
  2. 「とんとん」の審査に通過すれば、自宅に契約書類が届く
  3. 申し込み者が契約書類に必要事項を入力し、本人確認書類とともに郵送する
  4. 契約書類や本人確認に問題がなければ「とんとん」の契約が完了し、後日自宅へローンカードが郵送される
  5. 東和銀行「とんとん」のローンカードでキャッシングを行う

このように、「とんとん」では書類の郵送のやり取りに日数がかかり、さらに契約完了後のローンカード発行にも1週間程度かかってしまうんですよね。つまり、東和銀行「とんとん」では、申し込みからキャッシングまで最低1〜2週間はかかると考えておきましょう。

「とんとん」への手続きに使える本人確認書類

ちなみに、「とんとん」との契約時に提出できる本人確認書類は以下のものが対象となります。

  • 健康保険被保険者証
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 顔写真付住民基本台帳カード

健康保険証や運転免許証など、ほとんどの人が所有しているはずなので、必要書類の準備に困ることもないでしょう。

借りたくなる前からカードローン契約を結んでおく

東和銀行カードローン「とんとん」では、キャッシングまで日数がかかることが予想されるので、お金を借りたくなる前から早めに「とんとん」との契約を済ませておく方法もおすすめです。「とんとん」のローンカードがあれば、東和銀行ATMや提携ATMからいつでもキャッシングできるようになるので、急な資金不足にも対応できるでしょう。

東和銀行カードローン「とんとん」はこんな人におすすめ!

東和銀行カードローン「とんとん」はこんな人におすすめ!

東和銀行カードローンの「とんとん」は、これから解説していく項目に当てはまる人へおすすめできます。

  • 東和銀行の営業区域内の人
  • アルバイトやパートの人で低金利カードローンを探している人
  • 簡単にインターネットからカードローンを申し込みたい人

東和銀行の営業区域内の人

東和銀行のカードローン「とんとん」は東和銀行の営業区域内の人が利用できるので、営業区域内に住まいがある人や勤務先がある人には「とんとん」をおすすめできます。

アルバイトやパートの人で低金利カードローンを探している人

また、「とんとん」は銀行カードローンとなり、金利が低く設定されているのも大きな特徴ですよね。金利は限度額によって5段階に設定されていて、3.9%〜14.6%の金利でお金を借りられるんです。金利の表を下記にまとめてみましたので確認してみましょう。

「とんとん」の利用限度額 金利
10万円〜100万円以下 14.60%
100万円〜200万円以下 13%
200万円〜300万円以下 11%
300万円〜400万円以下 6.80%
400万円〜500万円以下 3.90%

「とんとん」はアルバイトやパートの人にもおすすめ

東和銀行カードローンの「とんとん」では、プロミス系の審査基準となるので、アルバイトやパートの人でも審査に通過させやすい傾向がありましたよね。少しステータスの低い人でも、低金利の優良カードローンをお探しの人には、「とんとん」がとてもおすすめなんです。

簡単にインターネットからカードローンを申し込みたい人

「とんとん」への申し込みはインターネットから簡単に完結させられるんです。また、インターネットからの申し込みの場合は「通常のウェブ完結」と「クイック申し込み」があるんですよね。ウェブ完結の申し込みでは、全ての項目をスマホなどでインターネット上から入力していくんですが、インターネットが苦手な人は「クイック申し込み」もおすすめです。

「とんとん」のクイック申し込みは6項目の入力だけでOK!

このクイック申し込みは、インターネットからたったの6項目を入力するだけでいいんです。

  • ①名前
  • ②生年月日
  • ③性別
  • ④自宅電話番号
  • ⑤連絡先電話番号
  • ⑥連絡希望日

ただし、これらの項目に入力するだけで「とんとん」への申し込みが完了するわけではありません。この後で、東和銀行のローン担当から申し込み者に電話がかかってきて、電話口で申し込み手続きを完了させられるんです。「インターネットが苦手…」という人は、便利にクイック申し込みを利用できるでしょう。

東和銀行カードローン「とんとん」でのキャッシング方法

東和銀行カードローン「とんとん」でのキャッシング方法

東和銀行の「とんとん」へのカードローン契約が完了すれば、1週間前後で自宅にローンカードが届きます。このローンカードを利用すれば、東和銀行のATMや提携ATMからお金を借りられるようになるんです。

「とんとん」を利用できるATMは全国にある

東和銀行のATMは東和銀行の営業区域内にしかありませんが、提携ATMは全国に設置されているんですよね。大手コンビニのセブンイレブンのセブン銀行ATMやゆうちょ銀行ATMとの提携を行っているので、全国どこにいてもローンカードを利用してキャッシングを行えます。

東和銀行カードローン「とんとん」のメリットやデメリット

東和銀行カードローン「とんとん」のメリットやデメリット

さいごに東和銀行カードローンの「とんとん」のメリットやデメリットを確認していきます。

東和銀行カードローン「とんとん」のメリット

まずは「とんとん」のメリットとなる項目から確認していきましょう。

  • 「とんとん」は低金利のカードローン
  • 東和銀行の口座がなくても「とんとん」を利用できる
  • 幅広いステータスの人が「とんとん」を利用しやすい!
  • 「とんとん」は様々な申し込み方法が用意されている
  • 「とんとん」は全国に設置されているATMからキャッシングできる!

「とんとん」は低金利のカードローン

東和銀行の「とんとん」は金利3.9%〜14.6%と低い金利でお金を借りられるのが大きな魅力です。また、限度額によって段階的に金利が下がっていくので、大きなお金を借りたい人にはとってもおすすめでしたよね。また、金利が少しでも低いと返済総額に大きな差額が出るので、例えば消費者金融カードローンの18%の金利と比べるとかなりお得にお金を借りられるでしょう。

東和銀行の口座がなくても「とんとん」を利用できる

「とんとん」では、東和銀行の口座を使わずにキャッシングと返済を行うので、口座が不要なんですよね。他社の地方銀行カードローンであれば、利用先銀行の口座が必要となる場合が多いのですが、東和銀行「とんとん」では不要なので、誰でも利用しやすいカードローンと言えるでしょう。

幅広いステータスの人が「とんとん」を利用しやすい!

安定した収入があれば、アルバイトやパートの人はもちろん、自営業の人も「とんとん」の利用が期待できるんです。消費者金融系の緩やかな審査基準となるので、幅広いステータスの人から人気があるカードローンとなっています。

「とんとん」は様々な申し込み方法が用意されている

先ほど少し触れましたが、カードローン「とんとん」では様々な申し込み方法が用意されているんです。表にまとめてみましたので、確認してみましょう。

申し込み方法 申し込める時間
ウェブ完結 24時間365日
クイック申し込み 24時間365日
電話申し込み 毎日AM8:00〜PM8:00(1月1日は除く)
FAX申し込み 随時申し込み
郵送申し込み 随時申し込み

このように、インターネットや電話、FAXや郵送など、ほぼ全ての通信手段でカードローンの申し込みを行えるんです。電話申し込みも1月1日以外は毎日対応してもらえるので、「とんとん」への申し込みや相談もしやすいですよね。

「とんとん」は全国に設置されているATMからキャッシングできる!

「とんとん」では、東和銀行のATMはもちろん、セブン銀行ATMやゆうちょ銀行ATMを利用できます。セブン銀行やゆうちょ銀行は、全国各地にあるので、とても便利に利用できるはずです。また、セブン銀行は原則24時間営業なので、深夜の時間帯でもお金を借りられるんですよね。ローンカードとコンビニATMとの提携があると、実はかなりキャッシングが使いやすくなるんです。

東和銀行カードローン「とんとん」のデメリット

東和銀行の「とんとん」では多くのメリットがあるのですが、デメリットとなる項目もいくつかあるんです。

  • 東和銀行の営業区域外の人は「とんとん」へ申し込みできない
  • 「とんとん」カードローン契約は郵送での手続きが必須
  • 「とんとん」でのキャッシングには1〜2週間程度かかる

東和銀行の営業区域外の人は「とんとん」へ申し込みできない

東和銀行の「とんとん」は営業区域外の人は申し込み対象とはなりません。地域外となる人は残念なのですが、他社の銀行カードローンを探してみましょう。確かに「とんとん」は金利も低く、全国のATMからキャッシングできる優れたカードローンではあるのですが、他にもたくさんの優良カードローンがあるのでぜひ様々なカードローンを比較検討してみてくださいね。このサイトでも多くのカードローンを紹介しているので、あなたにピッタリのカードローンがきっと見つかるでしょう。

「とんとん」カードローン契約は郵送での手続きが必須

「とんとん」ではインターネットだけで申し込みを完了させられるのですが、カードローンの契約手続きには「郵送でのやりとり」が必要となるので、少し手間がかかるんですよね。郵送の手続きとなるのは、「契約書類と本人確認書類の提出」になります。他社カードローンは本人確認書類もインターネットから提出できるものもあるので、比較すると少しデメリットとなる項目ですね。

「とんとん」でのキャッシングには1〜2週間程度かかる

東和銀行の「とんとん」では郵送の手続きもあり、実際にカードローンが自宅に届いてキャッシングするまで1〜2週間程度かかってしまうんですよね。急いでお金を借りたい人は「とんとん」は不利な条件となっているので注意しておいてくださいね。

東和銀行カードローン「とんとん」は群馬県を代表する優良なカードローン

東和銀行カードローン「とんとん」は群馬県を代表する優良なカードローン

この記事では東和銀行のカードローン「とんとん」について詳しく解説してきました。群馬県周辺地域(群馬県・埼玉県・東京都・栃木県・千葉県・神奈川県)の人しか申し込み対象とはならないのですが、低い金利でお金を借りられる優秀なカードローンでしたよね。

どうしても急いでお金を借りたいという人は?

多くのメリットのある「とんとん」ですが、利用時にどうしてもデメリットと感じてしまうのがキャッシングまで1〜2週間かかる融資までのスピード感でしょう。「どうしても今すぐお金を借りたい!」と思う人は、前もって「とんとん」のカードローン契約を結んでおくか、即日キャッシングの可能性が高い消費者金融カードローンなども検討してみましょう。このサイトでもたくさんカードローンを解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ