神奈川銀行カードローン「マイサポート」

お取引のない方でも幅広くご利用可能な神奈川銀行カードローン「マイサポート」

  • 即日融資
  • WEB完結
  • おまとめローン
  • 無利息期間
審査時間 融資時間
限度額 100万円 実質年率 7.30%~11.30%

神奈川銀行カードローン「マイサポート」

更新日:2018年1月4日 公開日:2017年12月18日312 view

この記事では、神奈川県横浜市に本店を置く地方銀行の神奈川銀行カードローンについて詳しく解説していきます。神奈川銀行のカードローンは「マイサポート」「かなぎんマイポケット」の2種類のカードローンを提供しています。また、マイサポートでの限度額は100万円未満、かなぎんマイポケットでは限度額30万円となっていて、他社銀行のカードローンに比べると限度額が少ないんですよね。

しかし、神奈川銀行のカードローンは限度額が少ない分、とても低金利でカードローンを提供しています。神奈川銀行カードローンはそこまで知名度が高くありませんが、実はかなりお得にキャッシングできる優秀なカードローンなんですよね。そこでこの記事では、限度額が少し大きくて比較的利用しやすい「マイサポート(金利7.3%~11.3%、限度額100万円)」のカードローンを中心に解説を進めていきます。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の審査基準について

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の審査基準について

まず、神奈川銀行のカードローン「マイサポート」への申し込み対象となる人から説明していきます。

神奈川銀行の営業区域内に住まいや勤務先がある人

神奈川銀行カードローンのマイサポートへの申し込みできる人は、神奈川銀行の営業区域内に住まいや勤務先がある人に限られています。この営業区域となるのは、下記の表の通りです。

横浜地区 横浜市
川崎地区 川崎市
横須賀三浦地区 横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町
県央地区 相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村
湘南地区 平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町
県西地区 小田原市

これらの神奈川県内に生活拠点がある人は低金利カードローンの「マイサポート」を利用できるんです。

マイサポートは20歳〜60歳以下の人が申し込める

また、マイサポートの申し込み対象となる年齢は20歳〜60歳以下となっています。他社銀行のカードローンであれば、65歳や69歳までというカードローンもあるので、対象年齢を比較すると少しデメリットと言えるかもしれませんね。

前年度の税込年収180万円以上の人がマイサポートへ申し込める

申し込み者の雇用形態は限定されていないので、安定した収入があればマイサポートへの申し込みができます。ただし、年収180万円以上という一定の年収が必要となります。利用に際しての明確な年収を公表している点で、マイサポートは少し特殊なタイプのカードローンであるとも言えるんですよね。

マイサポートを利用するには年収に条件があり、審査ハードルが高いと思う人もいるかもしれませんが、考え方によっては「昨年の年収が180万円以上あれば、ほぼ間違いなく審査通過できる」というように判断できるのです。つまり、月平均15万円以上(=年180万円以上)収入のある人であれば、金利7.3%~11.3%という低金利で最大100万円まで借りられるマイサポートの審査に通過できる可能性が高いでしょう。

神奈川銀行のマイサポートの保証会社は株式会社かんそうしん

神奈川銀行カードローンの保証会社、つまりマイサポートの審査を行うのは「株式会社かんそうしん」です。「株式会社かんそうしん」とは、1974年に「関東総合信用保証株式会社(旧社名)」として設立されて、主に信用保証業務を行う信用保証会社となっています。「かんそうしん」の取引先は地方銀行が多く、様々な地方銀行カードローンの保証会社を受け持っています。

「株式会社かんそうしん」の審査はそこまで厳しくない

一般的には、「株式会社かんそうしん」によるカードローン審査は、そこまで厳しくない傾向があると言われています。つまり、先ほど解説したように前年度の年収が180万円以上あれば、雇用形態などのステータスに関わらず比較的審査通過を目指しやすい傾向があるんです。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」で即日キャッシングできる?

神奈川銀行カードローン「マイサポート」で即日キャッシングできる?

神奈川銀行のマイサポートでは即日キャッシングがほぼ不可能となっています。これには理由があり、マイサポートでのキャッシングはローンカードを利用した借り入れ方法となるためです。ローンカードはマイサポートのカードローン契約後、約1週間程度で自宅に郵送されるので、カードローンが到着するまではキャッシングが利用できないんですよね。

すぐにマイサポートでキャッシングしたい人は?

しかし、マイサポートでの即日キャッシングは不可能なんですが、先にマイサポートとの契約を完了させておいてローンカードを発行しておけば、いつでも好きなタイミングでATMからお金を借りられるようになります。

計画的なキャッシングを検討しておく方法もおすすめ

このように、「今すぐお金が必要ではないけれど、今後急に手元にお金が必要になるかもしれない」という状況に備えて、キャッシングを計画的に考えておくのもおすすめです。マイサポートは限度額100万円なので大きなお金は借りられませんが、金利7.3%〜11.3%という他社カードローンにはない非常に低い金利でお得にキャッシングできる可能性があります。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」がおすすめな人

神奈川銀行カードローン「マイサポート」がおすすめな人

神奈川銀行カードローンのマイサポートをおすすめしたい人を紹介していきます。これから解説していく項目に当てはまる人は、マイサポートへの申し込みを検討してみましょう。

  • 神奈川銀行の営業区域内に住まいや勤務先がある人
  • 前年度の年収が180万円以上あった人
  • 現在神奈川銀行との取り引きがある人
  • 低金利カードローンをお探しの人
  • ローンカードを利用して便利にキャッシングしたい人

神奈川銀行の営業区域内に住まいや勤務先がある人

先ほど解説したように、神奈川銀行の営業区域内にお住まいや勤務先がある人は、神奈川銀行のマイサポートへ申し込めます。低金利で借り入れできるので、営業区域内の人には非常におすすめできるカードローンとなっています。

前年度の年収が180万円以上あった人

神奈川銀行のマイサポートでは、前年度の年収が180万円以上あった人が申し込めます。年収の条件をクリアしておけばマイサポートの審査に通過させやすい傾向があるので、ぜひ利用を検討してみましょう。

現在神奈川銀行との取り引きがある人

次の項目でも詳しく解説していきますが、すでに神奈川銀行との取り引きがある人は、更に金利を下げてもらえる可能性があります。特に神奈川銀行をメインバンクとして利用している人は、マイサポートの金利を下げられる可能性が高いので、お得にキャッシングできるでしょう。

低金利カードローンをお探しの人

下記の神奈川銀行との取り引きがある人は、それぞれの項目に対して0.5%の金利引き下げ、最大で4%の金利引き下げを行なってもらえます。

  • 給与振込のお取引のある人
  • 年金振込のお取引(世帯)のある人
  • 公共料金引落し2種類以上のお取引のある人
  • クレジットカード引落しのお取引のある人
  • ダイレクトバンキングのお取引のある人
  • 貸金庫のお取引のある人
  • 月額1万円以上の積立定期預金のお取引のある人
  • 定期預金50万円以上のお取引のある人
  • 保険商品を既に成約している人
  • 投資型商品を既に100万円以上ご成約の人

このように、神奈川銀行との取り引き実績がある人は、誰でも最大4%の金利引き下げ(=金利7.3%)を行ってもらえる可能性があるんです。マイサポートでの金利の引き下げサービスは他のカードローンと比較しても、とても優れた内容となっているんです。

ローンカードを利用して便利にキャッシングしたい人

マイサポートとの契約後には、ローンカードが発行されて、ATMでのキャッシングを行えるようになります。マイサポートのローンカードが利用できるのは、神奈川銀行のATMの他に、大手コンビニチェーンであるセブンイレブンのATMも利用できるので、全国どこにいてもキャッシングを利用しやすいんです。特に県外によく出られる方は、セブン銀行ATMでマイサポートのローンカードをうまく活用できるでしょう。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」でのキャッシング方法は?

神奈川銀行カードローン「マイサポート」でのキャッシング方法は?

神奈川銀行のマイサポートのキャッシング方法を確認していきます。

マイサポートのキャッシングはATMのみ

他社カードローンでは振り込みキャッシングにも対応しているものもありますが、マイサポートではATMでのキャッシングのみとなります。マイサポートでは振り込みキャッシングが利用できないので、少し不便に感じてしまうかもしれませんね。

マイサポートではセブン銀行ATMの利用がおすすめ

先ほども紹介したように、マイサポートのローンカードは、セブンイレブンのセブン銀行ATMとも提携しています。セブンイレブンは24時間営業で全国各地に店舗があるので、急に現金が必要になった時にはスピーディーにキャッシングを利用できますよね。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」のメリットやデメリットを徹底解説

神奈川銀行カードローン「マイサポート」のメリットやデメリットを徹底解説

さいごに、マイサポートのメリットやデメリットを解説していきます。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」のメリット

神奈川銀行のマイサポートを利用するメリットを、項目ごとにまとめてみました。

  • マイサポートは低金利でお金を借りられる!
  • 神奈川銀行の口座が無くてもマイサポートへ申し込める
  • 一定の年収以上でアルバイトやパートの人もマイサポートを利用できる
  • 神奈川銀行との取り引き実績で最大4%の金利を引き下げてもらえる
  • マイサポートはセブン銀行のATMを利用できる!
  • マイサポートはインターネットだけで申し込みOK

マイサポートは低金利でお金を借りられる!

神奈川銀行のカードローン、マイサポートは低金利が大きな魅力でしたね。金利は7.3%〜11.3%となっているので、利息を抑えてお得にキャッシングできるでしょう。

神奈川銀行の口座が無くてもマイサポートへ申し込める

神奈川銀行のマイサポートの公式サイトには、神奈川銀行の口座が必須条件にはなっていません。つまり、神奈川銀行の口座がない人でもマイサポートへの申し込みを行えるんですよね。誰でも簡単にマイサポートの申し込みができるので、利用しやすいカードローンと言えるでしょう。

一定の年収以上でアルバイトやパートの人もマイサポートを利用できる

アルバイトやパートのステータスであっても前年度の税込年収が180万円以上あった人は、マイサポートへ申し込めます。サラリーマンのような正社員ではなくても、一定以上の年収がある人はマイサポートの利用を狙えるのは大きなメリットとなるでしょう。

神奈川銀行との取り引き実績で最大4%の金利を引き下げてもらえる

すでに神奈川銀行との取り引きがある人は、条件ごとに0.5%の金利引き下げを行なってもらえて、最大では4%もの金利を下げてもらえます。金利の引き下げ条件を満たせば、誰でも簡単に4%の金利引き下げを狙えるのはとても大きなメリットとなるでしょう。

マイサポートはセブン銀行のATMを利用できる!

マイサポートのローンカードを利用できるのは、神奈川銀行のATMだけではなく、セブン銀行のATMも利用できます。セブンイレブンは全国に店舗があるので、どこにいてもキャッシングしやすいですよね。

マイサポートはインターネットだけで申し込みOK

神奈川銀行のマイサポートへの申し込みは、マイサポートの公式サイトから申し込めます。スマホやパソコンから簡単に申し込み手続きができるので、スピーディーに申し込みを完了できるでしょう。スマホに慣れた人であれば、5分程度でマイサポートへ申し込みを終えられるはずです。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」のデメリット

マイサポートはかなり低金利でお金を借りられる優秀なカードローンなのですが、デメリットとなる項目もあるんです。

  • 神奈川県内の対象地区の人しかマイサポートへ申し込めない
  • マイサポートの契約は窓口での手続きが必須
  • マイサポートでは100万円を越えるキャッシングができない

神奈川県内の対象地区の人しかマイサポートへ申し込めない

神奈川銀行のカードローン、マイサポートは、利用対象地域が決められています。神奈川県内の地域が対象となり、住まいがある人や勤務先がある人だけがマイサポートへの申し込み対象となります。対象地域外の人は、他社銀行のカードローンを検討してみましょう。

マイサポートの契約は窓口での手続きが必須

神奈川銀行のマイサポートへの申し込みは、インターネットだけで済ませられるのですが、マイサポートとの契約は神奈川銀行の口座での手続きが必須となります。ご自宅や勤務先の近くに神奈川銀行の店舗がある人は手続きも簡単ですよね。しかし、近くに店舗がない人は遠方にある神奈川銀行の店舗に行く必要があるので、少しデメリットと言える項目となるかもしれませんね。

マイサポートでは100万円を越えるキャッシングができない

神奈川銀行のマイサポートでは、最大100万円までしか借りられません。カードローンで100万円を越えるお金を借りたい時には、別のカードローンを検討してみてくださいね。このサイトでもたくさんのカードローンを紹介していて、中には限度額1000万円以上あるカードローンなどもあるので、大きなお金を借りたい人はぜひ参考にしてみてくださいね。

神奈川銀行カードローン「マイサポート」は非常に低金利なカードローン!

神奈川銀行カードローン「マイサポート」は非常に低金利なカードローン!

この記事では、神奈川銀行カードローンの「マイサポート」について詳しく解説してきました。マイサポートでは金利11.3%と非常に低金利で借りられて、神奈川銀行との取り引き実績によっては最大4%の金利引き下げ(=金利7.3%)を期待できる非常に優秀なスペックのカードローンと言えるでしょう。

マイサポートは個性的な特徴がある

利用限度額は100万円までとなっているのですが、少しのお金をサクッとお得にキャッシングしたいときにはマイサポートはとてもおすすめなんですよね。申し込みには特定の条件があるとは言え、誰でも金利の引き下げを狙える、他社のカードローンにはない「優れた特徴を持つ個性的なカードローン」となっているんです。この記事を読んで神奈川銀行カードローンのマイサポートに興味を持った人は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ