大正銀行カードローン「大正カードローン」

更新日:2018年6月8日 公開日:2018年1月4日278 view

この記事では、大阪府大阪市に本店を置く地方銀行、大正銀行のカードローンについて詳しく解説していきます。大正銀行では、「大正カードローン」と「大正カードローン・サポート」の2種類のカードローンが用意されています。まずは、それぞれのカードローンのスペックの違いから確認していきましょう。

大正銀行の2種類のカードローンのスペック

大正銀行の2種類のカードローンについて

大正銀行の、「大正カードローン」と「大正カードローン・サポート」のスペックを表にまとめたので、下記を確認してみてください。

大正銀行の2種類のカードローンのスペックの比較

大正銀行カードローン名 大正カードローン 大正カードローン・サポート
金利 年3.0%~14.5% 年4.8%~14.5%
限度額 10万円~1,000万円 10万円~500万円
申し込み対象年齢 満20歳以上70歳未満 満20歳以上65歳以下
大正銀行の口座
カードローンの契約方法 大正銀行の窓口 大正銀行の窓口
毎月の最小返済額
(※借入れ残高により異なる)
2,000円 10,000円
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社 四国総合信用株式会社とアイフル株式会社
特徴 年金受給者、主婦、学生、パート、アルバイトの人も申し込める。
消費者金融系の審査基準となるため、審査難易度は緩やか。
会社代表者、個人事業主、パート、アルバイト、専業主婦(配偶者に安定した収入のある人)も申し込める。
消費者金融系の審査基準となるため、審査難易度は緩やか。

このように、「大正カードローン」と「大正カードローン・サポート」には、対象年齢や限度額に若干の違いがあります。そこでこの記事では、高齢のシニア世代の人も利用が期待でき、毎月の返済負担が2,000円という少額返済でOKの「大正カードローン」について詳しく解説を進めていきましょう。

大正銀行カードローン「大正カードローン」の審査基準について

大正銀行カードローン「大正カードローン」の審査基準について

大正銀行の「大正カードローン」へ申し込める対象となる人から確認していきます。「大正カードローン」へ申し込める人には、一定の条件が必須となるんですよね。

大正銀行の営業エリアに住まいや勤務先がある人が申し込める

大正銀行の「大正カードローン」の公式サイトには「大正銀行にご来店いただける地域にお住まい、またはお勤めの方」との記載があります。大正銀行の営業エリアは、本店がある大阪府を中心に、京都府や兵庫県となっているため、これらの都道府県の人が申し込み対象となると考えておきましょう。

「大正カードローン」へは満20歳以上70歳未満の人が申し込み可能

「大正カードローン」への申し込み対象年齢は満20歳以上70歳未満となっています。他社カードローンと比較しても、高齢のシニアの人も申し込み可能となっているんですよね。このため、他社カードローンの年齢制限で申し込めなかった人も「大正カードローン」なら申し込める可能性があるでしょう。

さらに年金=安定収入として認めてもらえるため、年金受給者の申し込みも可能となっています。定年後で年金で生活している人も、「大正カードローン」なら利用できる見込みがあるのは大きなメリットとなる項目でしょう。

「大正カードローン」の利用には大正銀行の口座が必須

「大正カードローン」でのキャッシングの返済は、大正銀行の口座から自動引き落としとなります。このため、「大正カードローン」の利用前には大正銀行の口座を開設しておく必要があるので注意しておきましょう。

パートやアルバイトの人も「大正カードローン」への申し込みOK!

「大正カードローン」では、パートやアルバイトの人でも安定した継続収入があれば申し込みOKなんですよね。「大正カードローン」ならパートやアルバイトの人でも金利3%〜14.5%という低金利でキャッシングできる可能性があるんです。少しステータスに自信のない人も審査に通過できる可能性があるため、一度申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

学生や主婦、自営業の人も「大正カードローン」への申し込み対象

また、安定した収入がある学生や主婦、自営業の人も「大正カードローン」への申し込み対象となるのは大きなポイントと言えるでしょう。安定した収入さえあれば、様々なステータスの人が「大正カードローン」へ申し込み対象となるので、幅広い層の人から人気があるカードローンなんですよね。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が審査を行う

「大正カードローン」の保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社となっています。カードローンの保証会社とは、利用者が返済できなくなった時の保証業務の他に、カードローンの審査業務も行なっています。このため、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が「大正カードローン」の審査を行なっていると考えられるんです。

「大正カードローン」の審査は消費者金融

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社とは、三井住友フィナンシャルグループの完全子会社で「プロミス」を運営する消費者金融のことなんです。つまり、「大正カードローン」では消費者金融系の審査基準となるため、比較的審査基準が緩やかであると考えられます。このため、パートやアルバイトというようなステータスの人でも審査に通過させやすい傾向があるのは、大きなメリットと言えるポイントですよね。

「大正カードローン」で100万円以上のお金を借りる時の注意点

「大正カードローン」はステータスの弱い人でも審査に通過させやすいのですが、100万円を超える限度額を希望する時には注意しておくべきポイントがあります。

「大正カードローン」の公式サイトでは、「お借入れ金額100万円超は65歳以下、勤務者・自営業者の方(勤務者の方は年収200万以上、自営業者の方は所得がゼロでない方)」と明記されています。このため、66歳以上の人、勤務者で年収が200万円に満たない人は「大正カードローン」で100万円を超えるお金を借りられないという点には、注意しておきましょう。

大正銀行カードローン「大正カードローン」で最短キャッシングする方法

大正銀行カードローン「大正カードローン」で最短キャッシングする方法

大正銀行の「大正カードローン」を最短で利用する手続きの流れを確認していきます。

「大正カードローン」を最短で利用する手続きの流れ

  • ①大正銀行の口座を持っている
  • ②インターネットで「大正カードローン」へ申し込む
  • ③大正銀行から審査結果の連絡がある
  • ④大正銀行の窓口でカードローン契約を行う
  • ⑤「大正カードローン」のローンカードが郵送される
  • ⑥「大正カードローン」のローンカードでキャッシングする

①大正銀行の口座を持っている

大正銀行の「大正カードローン」は、返済時に大正銀行の口座を利用するため、大正銀行の口座が必須となります。このため、すでに大正銀行の口座を持っている人が最もスピーディーに「大正カードローン」を利用できます。

②インターネットで「大正カードローン」へ申し込む

「大正カードローン」へはインターネットからの申し込みが簡単でスピーディーです。スマホやパソコンから手続き可能なので、普段から文字入力などに慣れている人であれば、5分〜10分もあれば「大正カードローン」への申し込みを完了できるでしょう。

③大正銀行から審査結果の連絡がある

「大正カードローン」へ申し込んだ後、消費者金融の「プロミス」系の審査が行われます。口コミなどを参考にすると、最短即日で審査結果の回答があるようです。スピーディーな審査を行なってくれるのも「大正カードローン」の大きなメリットでしょう。

④大正銀行の窓口でカードローン契約を行う

「大正カードローン」の契約は大正銀行の窓口での手続きが必須となります。審査通過の連絡があれば、速やかに大正銀行の窓口で「大正カードローン」との契約を行いましょう。また、「大正カードローン」との契約時に必要な書類は、運転免許証などの本人確認書類の他に、50万円を超える限度額を希望する場合は所得証明書類も必要となるので、前もって準備しておいてくださいね。

⑤「大正カードローン」のローンカードが郵送される

「大正カードローン」との契約が完了すれば、1週間〜10日後に自宅にローンカードが送られてきます

⑥「大正カードローン」のローンカードでキャッシングする

この「大正カードローン」のローンカードを受け取った後は、大正銀行のATMや、提携ATMからいつでもお金を借りられるようになります。また、提携先銀行ATMの三菱東京UFJ銀行ATMでは手数料無料でキャッシングできるため、お得にお金を借りられるのも大きなメリットとなるでしょう。

「大正カードローン」と先に契約する方法もおすすめ

このように、「大正カードローン」では即日キャッシングできず、申し込みから最短でも1週間程度かかってしまう点に注意しておきましょう。ただし、いつでも「大正カードローン」を利用できるようにするため、前もって「大正カードローン」との契約をしておく方法もおすすめです。

手元にローンカードがあれば、いつでも好きな時にお金を借りられるようになるので、時間のある時に前もって契約しておくことも検討してみましょう。

大正銀行カードローン「大正カードローン」をおすすめしたい人

大正銀行カードローン「大正カードローン」をおすすめしたい人

大正銀行の「大正カードローン」はどのような人におすすめなのでしょうか。「大正カードローン」をおすすめしたい人を下記の項目にまとめてみましたので、ひとつずつ確認していきましょう。

  • 大正銀行の口座を持つ人は「大正カードローン」がおすすめ
  • 大正銀行の営業エリア内の人
  • 「大正カードローン」の低金利キャッシングを利用したい人

大正銀行の口座を持つ人は「大正カードローン」がおすすめ

大正銀行の「大正カードローン」では、大正銀行の口座が必須となるため、すでに大正銀行の口座を持っている人におすすめです。大正銀行の口座を持っている人は、最もスピーディーに「大正カードローン」の利用が期待できるため、メインバンクとして大正銀行を利用中の人は、ぜひ申し込みを検討してみてくださいね。

大正銀行の営業エリア内の人

「大正カードローン」では、大正銀行の営業エリア内の人が利用できます。先ほども解説したように、大阪府、京都府、兵庫県の人が大正銀行「大正カードローン」への申し込み対象と考えられます。

「大正カードローン」の低金利キャッシングを利用したい人

「大正カードローン」は銀行カードローンならではの低金利が大きな魅力なんです。金利3%〜14.5%となっていて、消費者金融の金利18%と比較しても3.5%以上も金利を抑えられる可能性があるんですよね。

また、「大正カードローン」は消費者金融系の緩やかな審査基準となるため、安定した収入があれば、パートやアルバイト、学生、主婦の利用も期待できるんです。少しステータスの弱い人でも、「大正カードローン」なら使える可能性が高いので、低金利カードローンを探している人もぜひ申し込みを検討してみましょう。

大正銀行カードローン「大正カードローン」でお金を借りる方法

大正銀行カードローン「大正カードローン」でお金を借りる方法

大正銀行の「大正カードローン」でのキャッシング方法は1つしかありません。

「大正カードローン」のローンカードでキャッシング

「大正カードローン」では、カードローン契約後に発行されるローンカードを使って、大正銀行のATMや提携ATMからお金を借ります。振り込みキャッシングなどには対応していないので少し不便に思うかもしれませんが、三菱東京UFJ銀行ATMなどの大手メガバンクのATMも利用できるので、便利に使えるんですよね。

また、先ほども解説したように、三菱東京UFJ銀行ATMでは手数料無料でカードローンを利用できるため、とてもお得にお金を借りられるでしょう。

大正銀行カードローン「大正カードローン」のメリットとデメリット

大正銀行カードローン「大正カードローン」のメリットとデメリット

さいごに、大正銀行の「大正カードローン」のメリットとデメリットを確認していきましょう。特徴をしっかりと把握した上で、申し込みを検討してみてくださいね。

大正銀行カードローン「大正カードローン」のメリット

  • 「大正カードローン」は満20歳以上70歳未満の幅広い年齢に対応!
  • アルバイトやパートも「大正カードローン」なら利用しやすい
  • 年金受給者や学生、主婦も「大正カードローン」を使える!
  • 「大正カードローン」では金利3%〜14.5%の低金利キャッシングが可能
  • 「大正カードローン」なら限度額1000万円と非常に高額!
  • 毎月の返済は大正銀行口座から最小2000円

「大正カードローン」は満20歳以上70歳未満の幅広い年齢に対応!

大正銀行の「大正カードローン」への申し込み対象年齢は満20歳以上70歳未満となっています。他社銀行カードローンであれば、60歳未満や65歳未満までの年齢制限がある場合もあるため、「大正カードローン」では比較的高齢のシニアの人もキャッシングが期待できるのは大きなメリットとなるでしょう。

アルバイトやパートも「大正カードローン」なら利用しやすい

「大正カードローン」の公式サイトにも記載があるように、アルバイトやパートの人も申し込みOKなんですよね。また、カードローン審査は「プロミス」系の消費者金融が行うため、ステータスが弱い人でも審査通過を目指しやすいんです。安定した収入さえあれば、比較的簡単に審査通過を目指せるので、ステータスの弱い人もぜひ申し込みを検討してみましょう。

年金受給者や学生、主婦も「大正カードローン」を使える!

「大正カードローン」では、年金受給者や学生、主婦というステータスの人へもカードローンを提供しています。様々なステータスの人が利用しやすいのも「大正カードローン」の大きな特徴となっています。

「大正カードローン」では金利3%〜14.5%の低金利キャッシングが可能

「大正カードローン」は銀行カードローンとなるため、低金利でカードローンを提供しています。少しでも金利が低いと返済総額を抑えられるので、必ずお得にキャッシングできます。「利息を抑えながらキャッシングしたい」という人は、「大正カードローン」のような低金利カードローンがおすすめです。

「大正カードローン」なら限度額1000万円と非常に高額!

また、「大正カードローン」の限度額は1000万円となっています。他社カードローンを見渡しても、1000万円という高額な限度額を提供しているカードローンはあまりないんですよね。カードローンでありながら、1000万円という高額なキャッシングが期待できるのも、「大正カードローン」ならではのメリットと言えるでしょう。

毎月の返済は大正銀行口座から最小2000円

「大正カードローン」でお金を借りた後には、大正銀行の口座から自動引き落としによる返済となっています。借り入れ残高によっても異なるのですが、毎月最小2000円からの返済でOKなんですよね。毎月の返済負担を抑えながらキャッシングできるのも「大正カードローン」の魅力となるポイントでしょう。

大正銀行カードローン「大正カードローン」のデメリット

大正銀行「大正カードローン」には、たくさんのメリットとなる特徴がありましたが、デメリットとなる項目もあるんです。

  • 大正銀行の営業エリアの人しか「大正カードローン」へ申し込めない
  • 「大正カードローン」は即日キャッシングできない

大正銀行の営業エリアの人しか「大正カードローン」へ申し込めない

「大正カードローン」は、大正銀行の営業エリアである大阪府、京都府、兵庫県の人が申し込み対象となります。公式サイトには「大正銀行の窓口へ来店できる地域に住まいがある人」と記載されていますが、対象地域となるのは上記の都道府県と考えておきましょう。

これらの営業エリア外の人は残念ながら「大正カードローン」へ申し込めないので、他社銀行カードローンを検討してみてくださいね。このサイトでもたくさんのカードローンを紹介しているので、ぜひ参考にしてみましょう。

「大正カードローン」は即日キャッシングできない

即日キャッシングできないのも「大正カードローン」のデメリットとなる項目でしょう。ただし、前もって「大正カードローン」との契約を完了させてローンカードを発行しておけば、いつでも好きな時にお金を借りられるようになります。

どうしても「大正カードローン」ですぐにお金を借りたい人は、前もって契約を完了させておくのもおすすめの方法なんですよね。

「大正カードローン」は大正銀行を利用中の人におすすめ!

「大正カードローン」は大正銀行を利用中の人におすすめ!

この記事では、大正銀行カードローンの「大正カードローン」について詳しく解説してきました。「大正カードローン」では金利3%〜14.5%、限度額1000万円という銀行カードローンならではの優秀なスペックとなっていましたよね。また、「大正カードローン」の審査はプロミス系の消費者金融となるので、パートやアルバイトの人も審査に通過させやすいんですよね。

ただし、「大正カードローン」の利用には大正銀行の口座が必須となるため、普段から大正銀行を利用している人に、特におすすめできるカードローンとなっています。ぜひこの記事を参考にしながら、「大正カードローン」への申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ