肥後銀行「WEBカードローン」

更新日:2018年6月8日 公開日:2018年1月18日286 view

この記事では、熊本県熊本市に本店を構える地方銀行、肥後銀行のカードローンについて詳しく解説していきます。肥後銀行は「肥銀」や「肥後銀」という愛称で、特に地元の人から人気があるんですよね。また、肥後銀行では、「WEBカードローン」「カードローン Back Up」「カードローン BEST ASSIST」という3種類のカードローンが提供されているんですが、この記事ではWEBだけで手続きを完了できる「WEBカードローン」について詳しく解説していきます。

肥後銀行「WEBカードローン」の審査基準について

肥後銀行「WEBカードローン」の審査基準について

肥後銀行の「WEBカードローン」は、金利4.5%〜14%、限度額10万円~500万円となっています。他社銀行カードローンでは上限金利が14.5%前後である場合が多く、「WEBカードローン」では上限金利14%となっているため、比較的低金利なスペックであると言えます。まず、この肥後銀行「WEBカードローン」への申し込み対象となる人から確認していきましょう。

九州各県内、東京、大阪に住んでいる人が「WEBカードローン」へ申し込める!

この「WEBカードローン」へは九州各県内、東京、大阪に住んでいる人が申し込めます。ただし、佐賀県、沖縄県を除くとの記載があるため、九州地方のこれらの都道府県に住む人は注意しておきましょう。また、東京や大阪という都市部に住む人も肥後銀行の「WEBカードローン」を利用できるのは、大きな特徴と言えるポイントでしょう。

肥後銀行の口座がある人が「WEBカードローン」へ申し込みOK

また、肥後銀行の「WEBカードローン」は少し特徴があるカードローンとなっています。肥後銀行の口座、キャッシュカードがある人が申し込みOKで、お手持ちの肥後銀行のキャッシュカードにカードローン機能を付与できるサービスとなっているんです。このため、「WEBカードローン」への申し込み時には、肥後銀行の口座とキャッシュカードが必須となる点には注意しておきましょう。

満20歳以上で満65歳未満の人が肥後銀行「WEBカードローン」へ申し込み可能

肥後銀行「WEBカードローン」への申し込み対象年齢は、満20歳以上で満65歳未満となっています。定年退職後の60代のシニア世代の人も、安定した収入があれば肥後銀行「WEBカードローン」へ申し込み可能となっているため、対象年齢内の人はぜひ一度申し込みを検討してみましょう。

肥後銀行「WEBカードローン」の審査は新生フィナンシャル株式会社

実は肥後銀行の「WEBカードローン」の公式サイトには、申し込み者の年収やステータスに関する情報がありません。「WEBカードローン」への正式な申し込み条件を下記にまとめてみました。

肥後銀行「WEBカードローン」公式サイトで案内されている申し込み条件

  • 満20歳以上で満65歳未満の個人の方
  • 当行で他にカードローン契約がない方(教育カードローンを除きます)
  • 住所が九州各県内(佐賀、沖縄を除く)、東京、大阪の方
  • 保証会社の保証を受けられる方

このように、肥後銀行「WEBカードローン」では、アルバイトやパート、年金受給者、専業主婦などのステータス、収入条件などの記載がないため、審査基準が把握しにくい傾向があります。ただし、「WEBカードローン」の保証会社から、審査基準をある程度推測できるんですよね。

「WEBカードローン」の審査難易度は?

この「WEBカードローン」の保証会社は、新生フィナンシャル株式会社となっています。カードローンの保証会社とは、カードローンの審査も行うため、肥後銀行「WEBカードローン」の審査は、新生フィナンシャル株式会社が行っていると考えられるんです。

新生フィナンシャル株式会社とは?

肥後銀行「WEBカードローン」の審査を行う新生フィナンシャル株式会社とは、個人向けローンの「新生フィナンシャルカードローン」のサービスと、「新生銀行カードローン レイク」などの信用保証業務を行う株式会社新生銀行の子会社で貸金業者、消費者金融なんですよね。つまり、肥後銀行「WEBカードローン」の審査は消費者金融系の審査基準となるため、比較的緩やかな審査難易度であると考えられます。

このため、パートやアルバイトというステータスの人も安定した収入があれば肥後銀行「WEBカードローン」を使える可能性があるため、ぜひ一度申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

肥後銀行「WEBカードローン」で最短キャッシングする方法

肥後銀行「WEBカードローン」で最短キャッシングする方法

この肥後銀行「WEBカードローン」を最短で利用する方法を確認していきましょう。「WEBカードローン」は肥後銀行の口座、キャッシュカードが必要となりますが、スピーディーなキャッシングが期待できます。

肥後銀行「WEBカードローン」を最短で利用する手続きの流れ

  • ①肥後銀行の口座、キャッシュカードを持っている
  • ②インターネットから肥後銀行「WEBカードローン」へ申し込む
  • ③「WEBカードローン」の審査が行われる
  • ④電話やメールで審査結果の連絡
  • ⑤インターネットで「WEBカードローン」との契約手続き
  • ⑥肥後銀行のキャッシュカードでキャッシング

①肥後銀行の口座、キャッシュカードを持っている

「WEBカードローン」へは、肥後銀行の口座、キャッシュカードを持っている人が申し込み可能となっています。「WEBカードローン」は、肥後銀行のキャッシュカードにローン機能を付与するサービスとなっているため、肥後銀行の口座開設が必須となるんですよね。肥後銀行の口座とキャッシュカードを持っていない人で「WEBカードローン」を使いたい人は、前もって肥後銀行の口座開設を済ませておきましょう。

②インターネットから肥後銀行「WEBカードローン」へ申し込む

肥後銀行「WEBカードローン」へは、インターネットから申し込むのが便利で簡単です。「WEBカードローン」の公式サイト上には申し込みページが用意されているので、スマホやパソコンから簡単に申し込みが可能となっています。スマホやパソコンの文字入力に慣れた人であれば、5分〜10分もあれば申し込みを完了できるはずですよ。

③「WEBカードローン」の審査が行われる

肥後銀行「WEBカードローン」への申し込みが完了すれば、カードローン審査が行われます。「WEBカードローン」の保証会社は消費者金融業を営む新生フィナンシャル株式会社となっているため、消費者金融系の審査を通ることになるんですよね。肥後銀行の「WEBカードローン」は銀行カードローンでありながら、消費者金融並みの緩やかな審査難易度となっているのが大きな特徴と言えるでしょう。

④電話やメールで審査結果の連絡

「WEBカードローン」の審査が完了すれば、電話やメールで審査結果の回答があります。どちらで連絡があっても良いように、すぐに確認できるような状態にしておいてくださいね。

⑤インターネットで「WEBカードローン」との契約手続き

無事に肥後銀行「WEBカードローン」への審査通過の連絡が来たら、インターネット上からカードローンの契約手続きを行いましょう。申し込みと同様に、スマホやパソコンから簡単に手続きが可能なので、とても簡単なんです。

⑥肥後銀行のキャッシュカードでキャッシング

肥後銀行「WEBカードローン」との契約内容に不備がなければ、肥後銀行のキャッシュカードにローン機能を付与してもらえます。その後、肥後銀行のATMや、提携ATMからいつでもキャッシングが可能となるんですよね。

また、肥後銀行公式サイトには「お申込みの時間帯により、ご利用の開始が翌営業日以降になる場合がございます。なお、銀行休業日(土・日曜日、祝日等)にお申込みの場合はその日の翌営業日以降にご利用の開始となります。」との記載があるため、最短では申し込みから1営業日〜2営業日程度でカードローン契約できると考えられます。

肥後銀行「WEBカードローン」はスピーディーなキャッシングに期待!

このように、肥後銀行「WEBカードローン」では、肥後銀行の口座とキャッシュカードを持っておく必要がありますが、キャッシュカードにローン機能が付与されるため、申し込み〜キャッシングまでかなりスピーディーに手続きを完了できる可能性があるんですよね。肥後銀行の口座所有者でスピーディーなキャッシングを期待する人は、ぜひ「WEBカードローン」への申し込みを検討してみましょう。

肥後銀行「WEBカードローン」はこんな人におすすめ!

肥後銀行「WEBカードローン」はこんな人におすすめ!

肥後銀行「WEBカードローン」をおすすめしたい人を解説していきます。これから解説する項目に当てはまる人は、「WEBカードローン」を便利に利用できる可能性があります。

  • 肥後銀行の口座を持っている人
  • 九州各県内、東京、大阪に住んでいる人
  • 銀行の低金利カードローンを利用したい人

肥後銀行の口座を持っている人

「WEBカードローン」へは、肥後銀行の口座を持っている人が申し込み可能となっています。また、カードローン契約後には、肥後銀行のキャッシュカードにローン機能を付与するため、キャッシュカードも必須となるんです。もし肥後銀行のキャッシュカードを紛失してしまったという人は、1,080円で再発行できるため、先に再発行手続きを済ませておいてくださいね。

九州各県内、東京、大阪に住んでいる人

また、肥後銀行「WEBカードローン」へは、九州各県内(佐賀県、沖縄県を除く)と、東京、大阪に住まいがある人が申し込み対象となっています。これらの対象エリアに住まいがある人は、肥後銀行「WEBカードローン」へ申し込めるので、ぜひ利用を検討してみましょう。

銀行の低金利カードローンを利用したい人

この「WEBカードローン」では金利4.5%〜14%となっていて、銀行カードローンの中でも低金利なんです。また、金利は限度額が高くなるにつれて下がっていくので、大きなお金を借りたい人ほどお得にキャッシングが可能です。

肥後銀行「WEBカードローン」の金利
限度額 金利
100万円以下 14%
100万円超200万円以下 12.5%
200万円超300万円以下 9.5%
300万円超400万円以下 7.0%
400万円超500万円以下 4.5%

肥後銀行「WEBカードローン」でお金を借りる方法

肥後銀行「WEBカードローン」でお金を借りる方法

実際に肥後銀行「WEBカードローン」と契約した後、お金を借りる方法を確認していきましょう。肥後銀行カードローンでは、下記の方法でお金を借りられます。

  • 肥後銀行のキャッシュカードを利用してキャッシング
  • 口座からの引き出し時に不足分の金額を自動キャッシング

肥後銀行のキャッシュカードを利用してキャッシング

肥後銀行「WEBカードローン」との契約に完了すれば、肥後銀行のキャッシュカードにローン機能が付与されます。このキャッシュカードは、肥後銀行のATMや提携ATMを利用すればお金を借りられるようになるんです。また、「WEBカードローン」の提携ATMも多く、日本全国にあるコンビ二のATMが利用できるんです。

肥後銀行「WEBカードローン」が利用できるコンビ二提携ATM
ATM名 設置コンビニ
ローソンATM ローソンなど
イーネットATM ファミリーマート、デイリーヤマザキ、ポプラなど

このように、全国にあるコンビニATMでお金を借りられるため、24時間365日、いつでもお金を借りられます。早朝や深夜の時間帯でもキャッシング可能なので、急な資金不足の時でも安心できますよね。

口座からの引き出し時に不足分の金額を自動キャッシング

また、肥後銀行の普通預金口座からお金を引き出す時に、口座のお金が不足していた場合、足りない分を自動的にローンとして適用してもらえます。

例えば口座に1万円しかない時に、3万円引き出すと、「1万円 − 3万円 = −2万円」となり、不足している2万円が自動的にキャッシングされる仕組みとなっています。

肥後銀行「WEBカードローン」のメリットとデメリット!

肥後銀行「WEBカードローン」のメリットとデメリット!

さいごに肥後銀行「WEBカードローン」のメリットとデメリットとなる項目を確認していきます。

肥後銀行「WEBカードローン」のメリット

  • 「WEBカードローン」は消費者金融系の緩やかな審査基準!
  • 「WEBカードローン」はスピーディーなキャッシングが期待
  • 「WEBカードローン」は低金利でお金を借りられる!
  • 「WEBカードローン」は全国のコンビニATMからキャッシングできる
  • 肥後銀行への毎月の返済は5000円からでOK!

「WEBカードローン」は消費者金融系の緩やかな審査基準!

肥後銀行の「WEBカードローン」の審査は、消費者金融である新生フィナンシャル株式会社が行なっています。「WEBカードローン」の公式サイトには、ステータスや年収、雇用形態、勤続年数などの申し込み条件が一切記載されていないのですが、消費者金融系の審査となるため、他社銀行カードローンと比較しても緩やかな傾向があると言えそうです。

ステータスに自信のない人も肥後銀行の「WEBカードローン」を使える可能性があるため、一度申し込みを検討してみましょう。

「WEBカードローン」はスピーディーなキャッシングが期待

肥後銀行「WEBカードローン」への申し込みには肥後銀行の口座、キャッシュカードが必要となるのですが、カードローンに契約完了すれば、お持ちの肥後銀行キャッシュカードへローン機能を付与してもらえるため、スピーディーなキャッシングを期待できるんですよね。

公式サイトには、「申し込みから翌営業日以降のキャッシング」などの記載があるため、他社銀行カードローンと比較してもスピーディーに借り入れ可能となっています。肥後銀行の口座を持っている人は、この「WEBカードローン」をスピーディーに利用できるため、申し込みを検討してみましょう。

「WEBカードローン」は低金利でお金を借りられる!

先ほどの項目でも解説したように、「WEBカードローン」は金利4.5%〜14%となっていて、低金利の優秀なスペックとなっています。また、利用限度額によって金利を下げてもらえるため、大きなお金を借りたい人ほどお得にキャッシングできるのも、「WEBカードローン」のメリットと言えるポイントでしょう。

「WEBカードローン」は全国のコンビニATMからキャッシングできる

肥後銀行の「WEBカードローン」は、全国にあるコンビニATMからキャッシング可能なんでしたよね。ローソンやファミリーマートなどに設置されているATMでキャッシング可能なので、出張先や旅行先で資金不足になった時でも便利にお金を借りられるのも、大きなメリットとなるでしょう。

肥後銀行への毎月の返済は5000円からでOK!

肥後銀行でお金を借りた後の返済は、毎月5000円からでOKなんです。毎月少額の返済で良いので、家計の負担にもならないですよね。ただし、借り入れ残高によっては毎月の返済額が高額となる点には注意しておきましょう。

肥後銀行「WEBカードローン」の月々の返済額
借り入れ残高 毎月の返済額
5,000円以上30万円未満 5,000円
30万円以上50万円未満 10,000円
50万円以上150万円未満 20,000円
150万円以上200万円未満 30,000円
200万円以上300万円未満 40,000円
300万円以上400万円未満 50,000円
400万円以上500万円以内 60,000円

肥後銀行「WEBカードローン」のデメリット

肥後銀行の「WEBカードローン」にはたくさんのメリットがありましたが、デメリットとなるポイントもあるんですよね。

  • 九州や東京、大阪に住む人しか申し込めない
  • 「WEBカードローン」申し込みには肥後銀行の口座が必須

九州や東京、大阪に住む人しか申し込めない

この肥後銀行の「WEBカードローン」は、九州や東京、大阪に住む人しか申し込めないんです。また、九州地方の人でも佐賀県や沖縄県は申し込み対象外となっています。これらの対象エリア外に住む人は、残念ですが他社カードローンを探してみてくださいね。

このサイトでも様々なカードローンを紹介しているので、ぜひ他のカードローンも参考にしてみましょう。

「WEBカードローン」申し込みには肥後銀行の口座が必須

肥後銀行「WEBカードローン」への申し込みには、肥後銀行の口座(+キャッシュカード)が必須なんですよね。カードローン機能は肥後銀行のキャッシュカードに付与されるため、肥後銀行の口座が必要なんです。肥後銀行の口座がない人は、先に口座開設を済ませておきましょう。

肥後銀行「WEBカードローン」は肥後銀行の口座所有者におすすめしたい!

肥後銀行「WEBカードローン」は肥後銀行の口座所有者におすすめしたい!

この記事では、熊本県熊本市に本店を置く肥後銀行のカードローン、「WEBカードローン」について詳しく解説を進めてきました。「WEBカードローン」では金利4.5%〜14%、限度額10万円~500万円というスペックとなっています。他社銀行カードローンと比較しても優秀な低金利のカードローンとなっているため、お得なキャッシングが期待できるでしょう。

また、「WEBカードローン」へは肥後銀行の口座が必須となるのですが、カードローン契約後には肥後銀行のキャッシュカードにローン機能を付与してくれるため、カードローン契約後はすぐにキャッシングを利用できるんですよね。肥後銀行の口座がある人は是非この記事を参考にしながら、キャッシングまでスピーディーな「WEBカードローン」への申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ