鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」

更新日:2018年6月8日 公開日:2018年1月18日284 view

この記事では、鹿児島県鹿児島市に本店を置く鹿児島銀行のカードローンについて解説を進めていきます。鹿児島銀行では、「かぎんカードローンS(エス)」「かぎんカードローン」という2種類のカードローンが提供されているんですが、この記事では来店不要、印鑑不要、口座不要で申し込みOKで、誰でも利用しやすい「かぎんカードローンS(エス)」について、詳しく解説していきます。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」の審査基準

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」の審査基準

鹿児島銀行の「かぎんカードローンS(エス)」は、金利1.9%〜14.5%、限度額10万円~1,000万円というスペックになっています。他社メガバンクの銀行カードローンと比較しても、同等レベルの優良なスペックであると言えるでしょう。そこでまず、「かぎんカードローンS(エス)」への申し込み対象となる人から確認していきます。

鹿児島銀行の口座不要で申し込みOK!

鹿児島銀行カードローンの「かぎんカードローンS(エス)」では、鹿児島銀行の口座不要で申し込み〜キャッシングがOKなんです。銀行カードローンでは、利用先銀行の口座が必要となる場合がほとんどなんですが、鹿児島銀行「かぎんカードローンS(エス)」では口座不要で利用できるため、誰でも使いやすいカードローンとなっています。

満20歳以上満69歳未満の人が「かぎんカードローンS(エス)」を使える!

また、「かぎんカードローンS(エス)」への申し込み対象年齢は満20歳以上満69歳未満となっています。「キャッシング利用は60歳未満まで」というようなカードローンもあるため、比較的高齢の人までキャッシングを利用できる可能性があります。

他社のカードローンの年齢制限に引っかかってしまった人でも「かぎんカードローンS(エス)」なら申し込める可能性があるため、ぜひ一度利用を検討してみてくださいね。

「かぎんカードローンS(エス)」は消費者金融系の緩やかな審査基準!

また、鹿児島銀行「かぎんカードローンS(エス)」の保証会社は、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社となっています。カードローンの保証会社は、カードローン審査も行うため、「かぎんカードローンS(エス)」ではSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の審査を通ることになるんですよね。

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社とは?

実はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社とは、「プロミス」を運営する消費者金融なんです。つまり、鹿児島銀行「かぎんカードローンS(エス)」では消費者金融系の審査となるため、比較的緩やかな審査難易度であると考えられるんです。

「かぎんカードローンS(エス)」ではステータスの条件がない

ただし、この「かぎんカードローンS(エス)」の公式サイトを確認しても、利用者のステータスに関する条件が記載されていません。他社のカードローンでは「パート、アルバイトなど安定した収入があれば申し込みOK」などの記述があるのですが、この「かぎんカードローンS(エス)」では申し込み条件が明確にされていないんですよね。

安定した収入があれば「かぎんカードローンS(エス)」を使える可能性大!

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が保証会社を務める他社カードローンでは、「安定した収入があればパートやアルバイトの人も利用可能」である場合がほとんどなので、この「かぎんカードローンS(エス)」でも同等の審査難易度であると考えられるんです。このため、雇用形態や年収などのステータスに自信がない人も「かぎんカードローンS(エス)」なら使える可能性があるので、パートやアルバイトの人も一度申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」での最短キャッシング方法

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」での最短キャッシング方法

鹿児島銀行の「かぎんカードローンS(エス)」を最短で利用する方法を確認していきましょう。

「かぎんカードローンS(エス)」の最短キャッシング方法

  • ①インターネットから「かぎんカードローンS(エス)」へ申し込む
  • ②本人確認のため自宅や勤務先に電話での確認がある
  • ③鹿児島銀行から審査結果の連絡がある
  • ④郵送で「かぎんカードローンS(エス)」の申し込み書類が届き、必要書類を返送する
  • ⑤自宅に「かぎんカードローンS(エス)」のローンカードが届く

①インターネットから「かぎんカードローンS(エス)」へ申し込む

鹿児島銀行の「かぎんカードローンS(エス)」へは、インターネットから申し込みましょう。「かぎんカードローンS(エス)」の公式サイト上には申し込みページが用意されているので、スマホやパソコンからアクセスし、必要項目を入力していきます。簡単な項目なので、スマホやパソコンの文字入力に慣れた人であれば5分〜10分程度で申し込みが完了するでしょう。

②本人確認のため自宅や勤務先に電話での確認がある

「かぎんカードローンS(エス)」への申し込みが完了すれば、申請した自宅電話番号や勤務先電話番号へ本人確認の電話があります。原則、勤務先への在籍確認が行われるため、「勤務先にバレたくない」という人は、在籍確認がない他社のカードローンも検討してみましょう。

③鹿児島銀行から審査結果の連絡がある

「かぎんカードローンS(エス)」への申し込み、鹿児島銀行からの本人確認が完了すれば、鹿児島銀行で審査が行われます。先ほども解説したように、「かぎんカードローンS(エス)」では消費者金融のプロミスによる審査となるため、比較的緩やかな審査基準となっています。「かぎんカードローンS(エス)」の審査が完了すれば、審査結果の連絡があります。

④郵送で「かぎんカードローンS(エス)」の申し込み書類が届き、必要書類を返送する

無事に「かぎんカードローンS(エス)」に通過すれば、自宅に「かぎんカードローンS(エス)」の契約書類が届きます。この契約書類に必要事項を記入し、本人確認書類と併せて鹿児島銀行へ返送します。

「かぎんカードローンS(エス)」契約時に提出が必要となる書類
必要となる条件 書類 対象となる書類
「かぎんカードローンS(エス)」への申し込み者全て 本人確認書類 運転免許証(写)
パスポート(写)
住民基本台帳カード(写)
個人番号カード(マイナンバーカード)(写)
「かぎんカードローンS(エス)」で50万円を超える限度額を希望する人 年収証明書類 給与証明書(会社発行印のあるもの)
源泉徴収票(写)
年間所得証明書
市町村民税特別徴収税通知書(写)

※(写)…複写、コピーのこと

このように、希望限度額によって提出する書類が異なるので注意しておいてくださいね。また、スムーズに提出するために必要となる書類を前もって準備しておきましょう。

⑤自宅に「かぎんカードローンS(エス)」のローンカードが届く

提出した書類に不備がなければ、鹿児島銀行に書類が届いてからおよそ1週間程度で自宅にローンカードが送られてきます。このローンカードがあれば、鹿児島銀行のATMや、提携ATMからいつでもキャッシングできるようになります。

「かぎんカードローンS(エス)」ではキャッシングまでに2週間程度かかる

このように、鹿児島銀行「かぎんカードローンS(エス)」では、郵送による書類の手続きや、ローンカード発行までに日数がかかるため、申し込みからキャッシングまでおよそ2週間程度かかる見込みとなっています。「かぎんカードローンS(エス)」ではキャッシングまで少し日数が必要となるため、急いでお金を借りたいという人は注意しておく必要があります。

「かぎんカードローンS(エス)」と前もって契約しておく方法も!

また、「かぎんカードローンS(エス)」をいつでも利用できるようにするため、前もってカードローン契約しておく方法もおすすめです。手元に「かぎんカードローンS(エス)」のローンカードがあれば、ATMからいつでもキャッシングが可能となるので、時間に余裕がある時にカードローンへの申し込みを検討してみましょう。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」はこんな人におすすめ!

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」はこんな人におすすめ!

鹿児島銀行「かぎんカードローンS(エス)」をおすすめしたい人を解説していきます。これから解説する項目に当てはまる人は、「かぎんカードローンS(エス)」をお得に利用できる可能性があります。

  • 鹿児島銀行の口座がなく、お金を借りたい人
  • カードローンで大きなお金を借りたい人
  • カードローンの審査通過が不安な人

鹿児島銀行の口座がなく、お金を借りたい人

鹿児島銀行の「かぎんカードローンS(エス)」は、鹿児島銀行の口座不要で利用できるカードローンです。口座の有無に限らず、誰でも「かぎんカードローンS(エス)」の利用対象となるため、カードローンを探している人は一度申し込みを検討してみましょう。

カードローンで大きなお金を借りたい人

また、「かぎんカードローンS(エス)」は限度額の上限が1,000万円と非常に高額なんです。他社カードローンでは限度額500万円前後のスペックが多いのですが、この「かぎんカードローンS(エス)」では高額なキャッシングまで期待できるため、カードローンで大きなお金を借りたい人は「かぎんカードローンS(エス)」への申し込みを検討してみましょう。

カードローンの審査通過が不安な人

鹿児島銀行「かぎんカードローンS(エス)」では消費者金融系の審査となるため、ステータスの弱い人と審査に通過させやすい傾向があると考えられます。プロミスを運営する消費者金融が審査を行うため、安定した収入があれば審査通過を目指せるのは「かぎんカードローンS(エス)」の大きな魅力と言えるポイントでしょう。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」でお金を借りる方法

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」でお金を借りる方法

「かぎんカードローンS(エス)」との契約後にお金を借りる方法を解説していきます。「かぎんカードローンS(エス)」ではこれから解説する1種類の方法でしかキャッシングが行えません。

「かぎんカードローンS(エス)」のローンカードでATMからキャッシング

鹿児島銀行の「かぎんカードローンS(エス)」との契約後、自宅に送られてくるローンカードを利用すれば、鹿児島銀行のATMや提携ATMからいつでもキャッシング可能となっています。また、「かぎんカードローンS(エス)」は郵便局のゆうちょ銀行ATMとも提携しているため、全国どこからでもキャッシングが可能となっています。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」のメリットとデメリットを徹底解説!

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」のメリットとデメリットを徹底解説!

さいごに、鹿児島銀行の「かぎんカードローンS(エス)」のメリットとデメリットを解説していきます。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」のメリット

  • 鹿児島銀行の口座がなくても利用可能!
  • 鹿児島銀行へ来店不要でカードローン契約できる!
  • 69歳未満の高齢の世代も「かぎんカードローンS(エス)」でキャッシング可能
  • 「かぎんカードローンS(エス)」は消費者金融並みの緩やかな審査基準!
  • 高額なお金を借りるほど「かぎんカードローンS(エス)」はお得になる!
  • 鹿児島銀行への毎月の返済は2,000円からでOK!

鹿児島銀行の口座がなくても利用可能!

「かぎんカードローンS(エス)」は、鹿児島銀行の口座不要で利用可能です。一般的な銀行カードローンであれば、利用先銀行の口座が必須となる場合がほとんどですが、この「かぎんカードローンS(エス)」であれば口座不要でキャッシング可能なんですよね。

「かぎんカードローンS(エス)」は誰でも申し込みやすいのは、大きなメリットとなるポイントと言えます。

鹿児島銀行へ来店不要でカードローン契約できる!

また、鹿児島銀行へ来店不要でカードローン契約可能となっています。インターネットと郵送での手続きで簡単にカードローン契約が可能なので、普段お仕事で忙しく、鹿児島銀行の窓口へ行けないという人も手軽にキャッシングを期待できるでしょう。

69歳未満の高齢の世代も「かぎんカードローンS(エス)」でキャッシング可能

「かぎんカードローンS(エス)」への申し込み対象年齢は、満20歳以上満69歳未満となっています。60代のシニア世代の人もカードローンの利用が期待できるのは、「かぎんカードローンS(エス)」ならではのメリットと言えるでしょう。他社カードローンの年齢制限に引っかかってしまった人も、「かぎんカードローンS(エス)」なら使える可能性があります。

「かぎんカードローンS(エス)」は消費者金融並みの緩やかな審査基準!

「かぎんカードローンS(エス)」の審査を行うのは、大手消費者金融のプロミスを運営する会社なんですよね。「かぎんカードローンS(エス)」は銀行カードローンならではの優良なスペックでありながら、消費者金融並みの緩やかな審査基準となっているんです。

比較的審査に通過させやすい傾向にあるので、ステータスに自信がない人も「かぎんカードローンS(エス)」への申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

高額なお金を借りるほど「かぎんカードローンS(エス)」はお得になる!

「かぎんカードローンS(エス)」は金利1.9%〜14.5%となっています。また、限度額が高額になるにつれて金利が優遇されていくんですよね。

「かぎんカードローンS(エス)」の金利
限度額 金利
50万円以下 14.5%
50万円超100万円以下 12.5%
100万円超200万円以下 9.5%
200万円超300万円以下 8.5%
300万円超400万円以下 6.5%
400万円超500万円以下 4.5%
500万円超800万円以下 3.9%
800万円超 1.9%

このように、高額な限度額になるほど金利を下げてもらえるため、大きなお金を借りたい人はお得にキャッシングを利用できます。

鹿児島銀行への毎月の返済は2,000円からでOK!

「かぎんカードローンS(エス)」でお金を借りた後は、鹿児島銀行へ毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)にローンカードを利用してATMから返済を行います。また、毎月最低の返済額は2,000円からとなっているので、家計の負担にもならないですよね。

ただし、毎月の返済額は借り入れ残高によってスライドしていくので、高額な借り入れを行なっている人は十分に注意しておいてくださいね。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」のデメリット

「かぎんカードローンS(エス)」では多くのメリットとなるポイントがありましたが、デメリットとなるポイントもあるんです。

「かぎんカードローンS(エス)」は郵送での手続きが必要

この「かぎんカードローンS(エス)」では来店不要で契約可能なんですが、契約手続きには郵送で書類のやりとりが必要となります。書類を送付する日数がかかってしまうため、カードローン契約までには少し2週間程度の日数がかかってしまうのが「かぎんカードローンS(エス)」でのデメリットとなるポイントでしょう。

どうしても今すぐお金を借りたい!という人は、消費者金融など、融資までスピーディーな手続きが可能なカードローンを検討してみるのもおすすめですよ。このサイトでも本当に多くのカードローンを解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」は高額キャッシングしたい人におすすめ!

鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」は高額キャッシングしたい人におすすめ!

この記事では、鹿児島銀行カードローン「かぎんカードローンS(エス)」について詳しく解説してきました。「かぎんカードローンS(エス)」は、来店不要でカードローン契約可能、金利1.9%〜14.5%、限度額10万円~1,000万円という優秀なスペックとなっていました。また、満20歳以上満69歳未満の人までが申し込み対象となるため、シニアの人のキャッシングも期待できるんでしたよね。

「かぎんカードローンS(エス)」は1,000万円まで借りられる!

また、限度額が1,000万円と非常に高額となっているので、カードローンで大きなお金を借りたい人は、この「かぎんカードローンS(エス)」の利用を検討してみてくださいね。ぜひこの記事を参考にしながら、うまく「かぎんカードローンS(エス)」を利用し、一時的な資金不足を乗り越えてみましょう。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ