人気・安心のカードローンはこちら
楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの融資スピード・申込方法・審査の流れ・融資条件金利・無利息期間などを解説!

楽天銀行スーパーローンの審査内容や時間、口コミ評判を徹底解説!

更新日:2022年5月23日 9,994 view

審査、マルバツ

カードローンでのキャッシングを検討している方の中には、
「楽天銀行スーパーローンの審査の手続きを知りたい」という方や、
「楽天銀行スーパーローン審査通過を目指すためのポイントはある?」など、
楽天銀行スーパーローンについて疑問がある方もいるでしょう。

そこで本記事では、楽天銀行のカードローン「楽天銀行スーパーローン」の審査の流れや審査内容、審査通過を目指すためのポイントについて、詳しく解説します。

楽天銀行スーパーローンとは

「楽天銀行スーパーローン」は、楽天市場を運営する楽天株式会社の子会社の楽天銀行が提供しているカードローンです。

まず、楽天銀行スーパーローンのスペックから確認しましょう。

楽天銀行スーパーローンのスペック

楽天銀行スーパーローンのスペック
金利 1.9%〜14.5%
限度額 800万円(10万円単位)
申し込み対象年齢 満年齢20歳以上62歳以下
即日融資 不可
特典 ・楽天銀行スーパーローンへ入会すると1,000円相当の楽天スーパーポイントがもらえる
・楽天銀行の口座開設と同時申し込みで「30日間無利息キャッシング」を利用できる

楽天銀行スーパーローンはネット銀行カードローンならではの金利(上限14.5%)となっていて、消費者金融カードローンの金利(上限18.0%)と比較すると、3.5%もの金利差があります。

楽天銀行スーパーローンの審査の流れ

楽天銀行スーパーローンへの申し込み〜審査〜融資までの流れについて、簡単に解説します。

  1. スマホやパソコンから楽天銀行スーパーローンの公式サイトにアクセス
  2. 申し込みフォームに本人情報などを入力
  3. 楽天銀行スーパーローンの審査
  4. 楽天銀行から審査結果の連絡(メール)
  5. 勤務先へ電話による在籍確認
  6. 申込者へ電話による契約内容の確認
  7. 本人確認書類などの必要書類を提出(アップロードによる提出可能)
  8. 楽天銀行スーパーローンのローンカードが自宅に届く

楽天銀行スーパーローンへは、上の①〜⑧の手順で申し込みを進めます。

手続きが多いと思うかもしれませんが、申し込み者が対応する項目は、手続きが簡単な大手消費者金融カードローンと同じように「申し込み」「必要書類の提出」「電話連絡」「ローンカードの受け取り」だけです。

楽天銀行スーパーローンの審査は土日に対応している?

楽天銀行スーパーローンでは、土日や祝日の審査は行われていません。

土日や祝日に楽天銀行へ申し込む方は、翌営業日以降から審査がスタートする点に注意してください。

楽天銀行カードローン審査が優遇されるケースはあるの?

楽天銀行スーパーローンでは、先ほど解説した「安定した収入」「信用情報」の項目は必ずクリアしておく必要がありますが、 以下のケースでは「楽天銀行スーパーローンの審査が優遇される」可能性があります。

楽天銀行の口座や住宅ローン利用者は審査で優遇される可能性も

楽天銀行の銀行口座に「数十万円〜数百万円単位で預金している」という方や、楽天銀行の住宅ローンを利用していて「毎月しっかりと返済している」というような方は、楽天銀行スーパーローンの審査が有利になる可能性があります。

現在、楽天銀行口座を利用している方や、楽天銀行のローンを利用中の方で返済トラブルを起こしていない方でキャッシングを検討している方は、「楽天銀行スーパーローン」へ申し込みを進めてみましょう。

楽天銀行スーパーローンの本審査にかかる時間

実際に利用した方の口コミなどを参考にすると、楽天銀行スーパーローンは審査に3営業日〜1週間ほどかかるケースもあるようです。

※本審査とは、返済能力があるかどうかの審査(仮審査)後に行われる、「本人確認に関する審査のことです。なお、本項目では本審査=仮審査+本審査として解説しています。

過去の銀行カードローンは、「即日融資可能」でしたが2018年1月から審査の見直し(=暴力団員ではないかを警視庁データベースへ参照する審査が追加)が行われ、即日融資が不可になりました。

このため、楽天銀行スーパーローンも他社の銀行カードローンと同じように、審査に1営業日以上かかる点に注意してください。

審査に落ちたらメールで連絡あり

楽天銀行スーパーローンの審査結果は、メールで連絡があります。

このため、 楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ後には「楽天銀行から届くメール」に注意するようにしてください。

※楽天銀行スーパーローンでは、審査通過の連絡もメールで行われます。

楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ後は、必ず楽天銀行からメールを受信できるように設定を見直しておきましょう。

楽天銀行スーパーローンの審査難易度

楽天銀行スーパーローンの公式サイトには、「アルバイトやパートの利用」について、下記のような記載を確認できます。

楽天銀行スーパーローンはアルバイトやパートの方も利用できる?
お仕事に就かれており毎月安定した定期収入のある方であれば、どなたでもお申込みいただけます。もちろん、パートまたはアルバイトでお勤めの方もお申込みいただけます。出典:楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査について|楽天銀行スーパーローン公式サイト

楽天銀行スーパーローンでは、上記のようにアルバイトやパートの方も「安定した収入があれば申し込み可能」と明記されています。

このため、「正社員の方ほどの年収が高くなくても十分に審査通過を目指せる可能性がある」と考えられるでしょう。

楽天銀行スーパーローンの審査を通過する注意点

この項目では、楽天銀行スーパーローンの審査通過率を少しでも高めるために、必ず押さえておくべきポイントについて解説します。

  • 長期的な安定収入が必要
  • 信用情報に傷が無い
  • 在籍確認がある

長期的な安定収入がある

本記事でもすでに解説したように、楽天銀行スーパーローンの審査通過のためには「安定した収入」が必須です。

また、長期の安定収入を認めてもらうためには、少なくとも「6ヶ月以上の勤続年数」を積み上げておきましょう。

働き始めてまだ間もない…というような方は、「いつ仕事をやめるか分からない」と判断されてしまうため、楽天銀行スーパーローンの審査が不利になります。

信用情報に傷が無い(滞納などの金融事故がない)

楽天銀行スーパーローンの審査通過を目指す方は「信用情報」の履歴にも注意しておきましょう。

信用情報とは、クレジットカードやカードローンなどの、個人向け金融商品の利用履歴のことを指します。

クレジットカードやカードローンの支払い・返済に遅れると信用情報に「滞納」のネガティブな履歴が残され、楽天銀行スーパーローンの審査が不利になります。

クレジットカードやカードローンを利用中の方は、絶対に支払い・返済に遅れないように注意してください。

【メモ】信用情報がブラックになると楽天銀行スーパーローンに絶対落ちる
5年以内に61日以上(もしくは3ヶ月以上)の滞納履歴がある方は、信用情報がブラックになっているため、必ず楽天銀行スーパーローンの審査に落とされます。また、自己破産した方は信用情報機関の「全国銀行個人信用情報センター」に10年間、自己破産の情報(=官報に掲載の自己破産情報)が残されます。このため、自己破産を起こしてしまった方は、10年間楽天銀行スーパーローンの審査に通過できない可能性が高いです。

在籍確認がある

楽天銀行スーパーローンの「返済能力の有無の審査」に通過した後、「在籍確認」が行われます。

在籍確認とは、「申込者が申請した会社(やバイト先)に勤めているかどうか」を電話により確認する審査となっています。

ただし、楽天銀行スーパーローンの在籍確認は、「申込者のプライバシーをしっかり守ってくれる」ため、在籍確認の電話により勤務先に楽天銀行スーパーローンの利用がバレることはないので安心してください。

楽天銀行スーパーローン在籍確認の口コミ

楽天銀行スーパーローンの審査通過後には、必ず勤務先に在籍確認の連絡があります。

在籍確認によって「勤務先に楽天銀行スーパーローンの利用がバレてしまうのでは?」と不安な方もいると思います。

そこで、口コミを参考にしながら楽天銀行スーパーローンの在籍確認の内容について紹介します。

【在籍確認の口コミ・評判】
楽天銀行スーパーローンの在籍確認は、「女性のスタッフの個人名」でかかってきました。直接私が電話に出たのですが、個人名しか名乗らなかったため初めは誰だか分かりませんでしたが、私(=申し込み者)だと分かると「楽天銀行」の会社名を明かしてくれました。電話対応はしっかりプライバシーを守ってくれている印象だったので、同僚や上司が在籍確認の電話に出てもバレる可能性はほぼ無いのでは?…と思いました。

多くの楽天銀行スーパーローン利用者の口コミには、「楽天銀行の在籍確認の電話は、しっかりと申込者のプライバシーに配慮してくれる」という声が多く、在籍確認により直接勤務先に楽天銀行スーパーローンの利用がバレる可能性は「ほぼ無い」と考えられるでしょう。

※絶対に在籍確認を怪しまれたくない方は … 絶対に勤務先に楽天銀行スーパーローンの利用がバレたくないという方は、勤務先に楽天カード(クレジットカード)へ申し込んだ」と伝えておきましょう

在籍確認のスタッフが勤務先へ「楽天銀行株式会社」を名乗ったとしても、「楽天カード(※)の申し込みかな?」と思われ、楽天銀行のカードローンへの申し込みを疑われる可能性はほぼゼロでしょう。

※クレジットカードの楽天カードは、実際には「楽天カード株式会社」が発行しています。

楽天銀行スーパーローンの審査に落ちる人の共通点

この項目では楽天銀行スーパーローンに落ちてしまう方を紹介します。

どんな方が楽天銀行スーパーローンの審査に落ちてしまう可能性があるのか確認しましょう。

  • 申し込み対象年齢外の方
  • 短期バイトや期間工などで安定収入がない方
  • 楽天銀行スーパーローンの保証会社に悪い履歴が残っている方

申し込み対象年齢外

楽天銀行スーパーローンの申し込み対象年齢は、「満年齢20歳以上62歳以下の方(アルバイトやパートの方は満年齢20歳以上60歳以下)」となっています。

楽天銀行スーパーローンの申し込み対象年齢外の方は審査に落とされる(=申し込めない)ため、63歳以上という方は他社の消費者金融カードローンへの申し込みを検討してみましょう。

短期バイトや期間工など安定収入がない方

楽天銀行スーパーローンはアルバイトやパートの方でも審査通過を目指せますが、短期バイトや期間工、日雇いの方などで「長期間の安定収入がない」という方は審査に落とされるでしょう。

楽天銀行スーパーローンへ申し込みたい方は、必ず安定した収入を得た上で申し込みを進めてください。

楽天銀行スーパーローンの保証会社に悪い履歴が残っている方

楽天銀行スーパーローンの「保証会社」は、楽天カード株式会社または株式会社セディナが務めています。

銀行カードローンの保証会社は銀行に代わって審査を行っています。

このため、過去に楽天カード株式会社(=楽天カードを発行しているクレジットカード会社)や株式会社セディナ(=三井住友銀行系のクレジットカード会社)で金融事故を起こしてしまった方は、保証会社にネガティブな履歴が残されているため、楽天銀行スーパーローンの審査が不利になるでしょう。

 

 

楽天銀行スーパーローンの審査の口コミや評判

まず、楽天銀行スーパーローンの審査に通過した方の「申し込みの流れ」について確認してみましょう。

スマホから簡単にキャッシングできた!
審査に通過したG.Tさん(男性 適用金利14.5% 年収280万円 限度額30万円 完済)の口コミ楽天銀行スーパーローンの使いやすさ ★★★土曜日に楽天銀行スーパーローンへ申し込んで、週明けの水曜日にメールで審査通過の連絡がありました。審査結果まで1週間ぐらいかかると思っていたので、非常に「スピーディー」に審査してもらえた、という感想です。はじめてのカードローン利用でしたが、申し込みもスマホから簡単に手続きできました。

カードローンをはじめて利用する、という方でも「楽天銀行スーパーローン」なら安心して使えるのではないでしょうか。

楽天銀行スーパーローンの審査に通過したG.Tさんの口コミを確認すると、審査結果が出るまで3営業日(月、火、水)だったようです。

他社銀行カードローンと比較しても「楽天銀行スーパーローンは審査スピードが早い部類に入る」カードローンと言えるでしょう。

申し込み翌日にお金を借りられた
審査に通過したA.Tさん(女性 適用金利14.5% 年収430万円 限度額50万円 完済)の口コミ楽天銀行スーパーローンの使いやすさ ★★★★メインバンクとして楽天銀行口座を利用しています。水曜日の朝8時ごろにパソコンから楽天銀行スーパーローンへ申し込んで、翌日木曜日の14時ごろに審査通過のメール連絡を受けました。最短で翌日以降に審査結果があると聞いていましたが、予想外の早さで驚きました。その後の手続きも簡単で、スピーディーに必要なお金を借りられて大変助かりました。

A.Tさんは先ほどの方よりも審査スピードが非常に早く、申し込みの翌日に審査通過の連絡があったようです。

このように楽天銀行スーパーローンでは申込者の年収などのステータスや、申し込みの混雑状況により、最短申し込み翌日の審査通過を期待できます。

楽天銀行スーパーローンの審査に通過した人の口コミと評判

ここで、実際に楽天銀行スーパーローンの審査に通過した方の年収などの「ステータス」や、「使い勝手」などについて詳しく解説します。

楽天スーパーローンの審査に可決した方々の口コミや評判

楽天銀行カードローンでスムーズに審査に通過できた
審査に通過したT.Aさん(男性 適用金利14.5% 年収310万円 限度額80万円 返済中)の口コミ楽天銀行スーパーローンの使いやすさ ★★★★★過去に消費者金融カードローンを利用したことがありますが、金利が有利だったので楽天銀行カードローンへ申し込むことにしました。一時的にまとまったお金が必要になったので、80万円を申請したところ、すんなり審査に通過できました。

現在返済中ですが、口座振替(自動引き落とし)なので返済忘れの心配がなく、安心して利用できるオススメのカードローンです。

年収310万円のT.Aさんは80万円の楽天銀行スーパーローンの審査に通過できたようです。

楽天銀行スーパーローンの口コミを確認すると「30万円〜50万円」ほどの限度額が設定されるケースも多いようですが、「しっかり安定した収入」がある方は、50万円超の限度額を得られる可能性も十分にあります。

楽天銀行で100万円以上のお金を借りられた!
審査に通過したD.Oさん(男性 適用金利12.0% 年収450万円 限度額110万円 返済中)の口コミ楽天銀行スーパーローンの使いやすさ ★★★★親の病院代で100万円以上のお金が必要になり、銀行カードローンである楽天銀行スーパーローンへ申し込んでみました。月曜日の深夜にインターネットから申し込んだのですが、メールで審査結果が来たのはちょうど1週間後の月曜日の午前中でした。審査には少し日数がかかっているという印象ですが、無事に100万円以上のお金を借りられて良かったです。

年収450万円のD.Oさんは楽天銀行スーパーローンで限度額110万円の審査に通過し、金利12.0%でキャッシングしています。

楽天銀行スーパーローンでは100万円未満は金利14.5%固定ですが、100万円以上から金利を下げてもらえる可能性があり、有利な金利でキャッシングできます。

楽天銀行スーパーローンの審査に優遇されたという口コミ

実は、楽天銀行スーパーローンの審査に優遇されるかもしれないケースもあります。ここでは、実際に楽天銀行スーパーローンの審査に優遇された(可能性が高い)方の口コミを紹介します。

楽天銀行の住宅ローン利用者は審査が有利になるの?
審査に通過したS.Kさん(男性 適用金利9.6% 年収420万円 限度額100万円 完済)の口コミ楽天銀行スーパーローンの使いやすさ ★★★★★普段から楽天銀行をメインバンクとして利用していて、住宅ローンも利用しています。ボーナスまでの一時的な借入として海外旅行の費用100万円を借りました。結果100万円の借入で最も低金利の9.6%で楽天銀行スーパーローンと契約でき、返済負担も小さく抑えられました。

普段から楽天銀行口座を利用している方や、楽天銀行の住宅ローンを利用している方など、楽天銀行のサービスを利用しているという方は、楽天銀行スーパーローンの審査が優遇され、金利を下げてもらえる可能性もあります。

また、楽天銀行口座を給与の振込先に設定している方は、楽天銀行から「安定した収入」を確認してもらいやすいため、スピーディーに審査通過できる可能性も高いです。

楽天スーパーローンの増額審査に通過した方の口コミ

楽天銀行スーパーローンの増枠審査に通過した方の口コミを確認します。どのくらい楽天銀行スーパーローンを利用していれば増額審査に通過できるのか、参考にしてみましょう。

増額審査に通過してキャッシング額が50万円に増えた増額審査に通過したS.Sさん(女性 適用金利14.5% 年収180万円 限度額20万円→50万円に成功 返済中)の口コミ

楽天銀行スーパーローンの使いやすさ ★★★

アルバイトをしている主婦です。アルバイトといってもほぼフルタイムで勤務しているため、月収15万円、年収180万円ほどあります。

20万円の限度額で半年間ほど利用していましたが、もう少しキャッシングしたくて思い切って増額申請してみました。

増額の申し込みから3日程度で、登録しておいた携帯電話に増枠審査通過の連絡がありました。もちろん滞納などの事故は一度もありませんでした。

楽天銀行スーパーローンの増額審査に通過したS.Sさんは、アルバイト主婦とのことで年収はあまり高くありませんが、20万円→30万円アップの50万円の増額に成功しました。

楽天銀行スーパーローンでは、年収があまり高くない方でも「半年以上の楽天銀行スーパーローンの利用履歴」を積み上げておけば、増額審査に通過させやすい傾向があると言えるでしょう。

楽天銀行スーパーローンの審査でよくある質問

さいごに、楽天銀行スーパーローンの「よくある質問」について解説します。

  • 他社カードローンに落ちても楽天銀行スーパーローンへ申し込める?
  • 学生でも楽天銀行スーパーローンを利用できる?
  • 楽天銀行スーパーローンの審査が甘いって本当?

他社カードローンに落ちても楽天銀行スーパーローンへ申し込める?

他社カードローン審査に落ちた方も「楽天銀行スーパーローン」へ申し込めます。

ただし、カードローンへの申し込み履歴は6ヶ月間「信用情報」に残されます。このため、審査に落ちてから6ヶ月間以内に楽天銀行スーパーローンへ申し込んだ場合は、審査が不利になる点に注意してください。

※他社カードローンに落ちてしまった方は、6ヶ月間以上経ってから申し込みようにしてください。

学生でも楽天銀行スーパーローンを利用できる?

学生の方でも20歳以上で(アルバイトなどの)安定収入がある方は、楽天銀行スーパーローンへ申し込めます。

楽天銀行スーパーローンの審査が甘いって本当!?

インターネット上には「楽天銀行スーパーローンは審査が甘い」というような記事も確認できますが、「他社カードローンと比べて楽天銀行スーパーローンは審査が甘い」というわけではありません。

条件をクリアしていれば楽天銀行スーパーローンの審査通過を目指せる

ただし、口コミを参考にすると、「安定した収入」があり「信用情報に傷がない」という方であれば、楽天銀行スーパーローンの審査に通過させやすい傾向があると言えます。

しっかり仕事をしている方で、今までクレジットカードやカードローンの利用にトラブルも無いという方は、一度楽天銀行スーパーローンへの申し込みを検討してみましょう。

楽天銀行スーパーローンの審査難易度や審査の口コミ評判まとめ

本記事では、「楽天銀行スーパーローンを利用した方の口コミ」から楽天銀行スーパーローンの審査の流れなどを解説してきました。

楽天銀行が提供しているカードローン「楽天銀行スーパーローン」は、金利1.9%〜14.5%で限度額800万円というスペックになっています。

また、楽天銀行は実店舗を持たないネット銀行のため、インターネットと電話だけで手軽にカードローン契約が可能であり、アルバイトやパートというスペックの方でも「安定した収入」があれば審査通過を目指しやすいです。

銀行カードローンを探している、という方は一度「楽天銀行スーパーローン」への申し込みを検討してみましょう。

ただし、楽天銀行スーパーローンをはじめとした銀行カードローンでは「即日融資が不可」となっているため、今日中にお金を借りたい!という方は、即日融資可能な大手消費者金融(アコム、アイフル、プロミス、レイクALSA、SMBCモビット)のカードローンへの申込みもオススメです。

SMBCモビット

審査時間 10秒簡易審査 融資時間 最短即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
限度額 800万円 実質年率 3.0%~18.0%

WEB完結なら電話連絡なしで契約!職場バレせずカードローンを使える!

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

口コミで選ばれている銀行カードローンといえばこれ!

プロミスキャプチャ

プロミス

最短即日融資
審査は最短30分!Webからご融資可能!
来店不要
WEB契約なら店舗来店不要
電話連絡なしでお金が借りられる
電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください。

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイックキャプチャ

三菱UFJ銀行カードローン・バンクイック

最短翌営業日
テレビ電話窓口利用で最短翌営業日に融資可能
主婦も融資可能
主婦の方でも融資可能
土日祝OK
土日祝日でも審査可能

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

専業主婦でも50万円
専業主婦でも50万円まで融資可能!
業界最低水準の低金利
金利も業界最低水準の1.9%~14.5%と低金利
乗り換えOK
おまとめローンもお乗り換え可能!

アイフルキャプチャ

アイフル

初めての方なら利息0
アイフルを初めてご利用の方限定で最大30日間利息0円
審査も30分で完了
最短即日審査、即日融資が可能
自宅で受け取る
配達時間えらべーるで誰も知られずカードを受け取れる

みずほ銀行カードローンキャプチャ

みずほ銀行カードローン

最短即日融資
最短即日融資可能!急ぎの方もOKな銀行系カードローン
専業主婦も借入可能
最大30万円まで!専業主婦の方でも借入可能
来店不要
みずほ銀行へ来店も郵送も不要で手軽に利用できる