カードレスキャッシングとは?ローンカードなしでお金を借りるには

更新日:2017年10月4日 公開日:2017年8月4日313 view

カードローンでキャッシングを行う時には通常、ローンカードを利用してカードローン専用CDやコンビニなどにもある提携ATMでお金を借ります。しかし、この記事で紹介するカードレスキャッシングを利用すればローンカードが必要なく(=カードレス)お金を借りられるんです。カードレスキャッシングはとても便利でスマートにお金を借りられる方法なので、この記事で詳しく理解していきましょう。

カードレスキャッシングの仕組みとは?

カードレスキャッシングの仕組みとは?

カード無しでキャッシングできるカードレスキャッシングとは、どのような仕組みになっているのでしょうか。カードレスキャッシングお金を借りる時には主に下記の2つの方法があります。

  • スマホやパソコンでマイページから振り込みキャッシングの手続きを行う方法
  • カードローン会社のスマホアプリを利用してコンビニATMからキャッシングを行う方法

スマホやパソコンでマイページから振り込みキャッシングの手続きを行う方法

マイページからの振り込みキャッシングの手続きは、ほとんどのカードローンで利用できます。手順としては、カードローン契約後に自分が契約したカードローン会社のマイページへアクセスし、「振り込みキャッシングの依頼」を行います。その後、カードローン契約時に指定した銀行口座にお金を振り込んでもらえるのです。

振り込みキャッシングは24時間365日に対応してもらえるものもある

この振り込みキャッシングなのですが、カードローン会社やご自身が登録した銀行口座によっては、24時間365日いつでも対応してくれる場合もあります。現在では大手消費者金融や大手銀行、大手ネット銀行など、数多くのカードローンを提供する金融業者が即時振り込みに対応しているので、休日や深夜に急にお金が必要となった場合でもすぐに利用できるんですよね。ちなみにこのカードレスによる振り込みキャッシングに必要なものは下記の3点となります。

即時振り込みの手続きに必要なもの

  • スマホやパソコンでのインターネット環境
  • カードローンのマイページのログインIDとパスワード
  • 現金が必要であれば、利用先の銀行キャッシュカード

電話で即時振り込みに対応してくれる場合もある

「パソコンやスマホでの手続きが苦手…」という人は、電話による振り込みキャッシングを依頼できる場合もあります。この場合は氏名、登録先の電話番号など、申し込み本人を特定できる項目に答えられれば本人確認が取れるので、その後電話による振り込みキャッシングの申し込みが行えます。

カードローン会社のスマホアプリを利用してコンビニATMからキャッシングを行う方法

最近のカードローン、特に消費者金融ですが、利用者が便利に利用できる新しいサービスがたくさん用意されています。この「スマホアプリとコンビニATMの連携」によるカードレスキャッシングも消費者金融が提供する新しいサービスなんです。

スマホを持ってコンビニに行けば現金を借りられる

このスマホアプリとコンビニATMによるカードレスキャッシングの方法ですが、まずカードローン会社のスマホアプリをインストールしておき、アプリ内に表示されるパスワードを入力すれば現金を引き出せるんです。一部の消費者金融カードローンしか対応していませんが、うまく活用するととても便利に利用できるでしょう。

カードレスキャッシングはどんなシーンで活用できるの?

カードレスキャッシングはどんなシーンで活用できるの?

このカードレスキャッシングはどのようなシーンでうまく活用できるのでしょうか。いくつか利用シーンを紹介してみますので、ご自身に合う状況に応じて活用してみてくださいね。

  • 銀行引き落としのお金が口座に無い場合
  • ローンカードを紛失してしまった場合

銀行引き落としのお金が口座に無い場合

光熱費、携帯電話利用料金やインターネット回線費用、家賃など、毎月銀行引き落としによる支払いがたくさんある人も多いと思います。もし銀行口座に引き落とし額のお金が無かったら、引き落としされずに「未納」扱いとなってしまいます。一度だけの未納であれば、後日振り込み用紙による支払いを行えば良いのですが、何度も未納を繰り返してしまうと利用先業者からあまり良い目で見られず、最悪の場合は利用しているサービス(=光熱費や携帯電話、インターネット回線など)が利用料金未払いによる「強制解約」となってしまう場合もあるんです。

カードレスキャッシングの銀行口座への即時振り込みが便利

引き落としの支払いがあるのに銀行口座にお金が無い場合には、カードレスキャッシングによる銀行振り込みをうまく活用しましょう。カードレスキャッシングによる銀行振り込みの手続き方法は、先ほども解説したようにマイページや電話での手続き方法があります。大手のカードローンであれば、即時振り込みに対応してくれる場合も多いので、銀行引き落としでの支払いに間に合わない場合でも即座の対応が期待できます。

ローンカードを紛失してしまった場合

ローンカードを失くしてしまった場合でもカードレスキャッシングをうまく活用できるでしょう。ローンカードを紛失してしまった場合は、まずはカードローンの窓口へ電話してローンカードの利用を止めて再発行の手続きを行わなければいけません。しかし、緊急でお金を借りたい時にローンカードの再発行の手続きをしていては、その日のうちにキャッシングが利用できないですよね。そこで、緊急時の資金不足を乗り切る方法として、カードを紛失してしまった場合でも銀行振り込みやスマホアプリなどからカードレスキャッシングが利用できるんです。

ローンカードが見当たらない時にもカードレスキャッシングは有効に活用できる

ローンカードが自宅にあるのか外出先で紛失してしまったのか分からない場合にもカードレスキャッシングは便利に利用できます。まずはカードレスでキャッシングを行って資金不足を乗り切れば、その後で落ち着いてローンカードを探せるでしょう。このように、カードレスキャッシングとローンカードをうまく使いこなせば、スムーズに資金繰りを行えるんですよね。

カードレスキャッシングで気をつけておきたい3つのポイント

カードレスキャッシングで気をつけておきたい3つのポイント

とても便利に利用できるカードレスキャッシングですが、注意しておきたいポイントもあるんです。特に注意したいのは下記の3つのポイントです。

  1. カードレスキャッシングでは即時振り込みに対応してない場合もある
  2. カードレスキャッシングは便利に使えるが、必要最低限のお金だけを借りる
  3. マイページのIDやパスワードを忘れないように気をつける

①カードレスキャッシングでは24時間の振り込みに対応してない場合もある

ほとんどのカードレスキャッシングは、振り込みキャッシング手続きの直後に指定銀行口座へお金が振り込まれるのですが、即時振り込みキャッシングに対応していないカードローンもあります。

24時間の振り込みキャッシングに対応していない場合は翌営業日となる

最近の大手カードローンや銀行では土日祝日に限らず24時間で口座間のお金のやりとりが行える場合がほとんどです。しかし、中には銀行の営業時間(平日の9時〜15時)の間しか振り込みキャッシングに対応していないカードローンもあるんです。ご自身が契約したカードローンが24時間の振り込みキャッシングに対応しているのか、前もって確認しておきましょう。もし即時振り込みに対応していない場合は、下記のような流れとなります。

24時間の振り込みキャッシングに対応していない場合の入金タイミング
申し込み時間 入金タイミング
平日の9時〜14時頃まで その日の15時までに入金される
平日の15時〜翌日9時まで 翌日の9時以降に入金される
金曜15時〜月曜9時まで 月曜9時以降に入金される

このように、24時間の振り込みキャッシングに対応していないカードローンであれば、銀行の営業時間内しか対応してくれない場合があります。ですから、金曜日の銀行の営業時間終了後に振り込みキャッシング手続きを行なっても、実際にお金が振り込まれるのは月曜日となってしまうので、手続き時間には十分気をつけておきましょう。

②カードレスキャッシングは便利に使えるが、必要最低限のお金だけを借りる

カードレスキャッシングはマイページからの手続きや電話による手続きですぐにお金が借りられます。とても簡単にキャッシングできるので、計画を持ってお金を借りないと大きな借金に膨れてしまう場合があるんです。

返済に困らないように本当に必要なお金だけを借りましょう

返済計画を立てずに好きなだけお金を借りてしまうと、気づかない内に大きな借金となっている場合もあるんです。実際に自己破産者や債務整理者の中には、返済計画を立てずに好きなだけお金を借りてしまった人も多く存在します。カードローンでお金を借りた後には必ず返済する義務があるので、前もって返済計画を立てた上で必要最低限だけのお金を借りるようにしましょう。

③マイページのIDやパスワードを忘れないように気をつける

カードローンのマイページからカードレスキャッシングを利用するためには「ログインIDとパスワード」が必要となります。近年ではインターネットサービスが急増していることもあり、様々なサイトでIDとパスワードが必要となるケースが増えてきました。IDやパスワードを忘れてしまった場合、再発行しなければカードレスキャッシングが利用できなくなりますよね。当たり前のことなんですが、IDやパスワードを利用する機会が増えたからこそ、しっかりと管理するか絶対に忘れないIDやパスワードを利用してマイページ登録をしておきましょう。

共通のIDやパスワードを使いまわすのは危険?

メールサービスやウェブサイト会員、インターネットショップなど、本当にたくさんのサイトでIDやパスワードを必要とします。しかし、たくさんのウェブサービスで共通のIDやパスワードを利用するのはとても危険なんです。もし様々なウェブサービスを利用しているのに、全て同じIDやパスワードを設定していると、ひとつのパスワードが漏れてしまった場合、あなたが登録している全てのウェブサービスにログインされてしまう危険性があります。ITに強いウェブ業界では同じIDやパスワードを利用しないことは暗黙のルールにもなっているので、必ず利用したことのないIDやパスワードでカードローンのマイページ登録を行なっておきましょう。

カードローンのウェブ完結サービスではカードレス契約になるもある!

カードローンのウェブ完結サービスではカードレス契約になるもある!

さいごに、カードレスキャッシングしか行えない「カードレス契約」について解説していきます。カードレス契約とはローンカードが発行されず、カードレスでしかお金を借りられないカードローンとなります。また、カードレス契約となるカードローンは、ほとんどの場合「ウェブ完結サービス」があるカードローンなんです。

カードローンのウェブ完結とは?

このウェブ完結とは、とてもスピーディーに申し込み〜カードローン契約〜キャッシングまでを行えるサービスで、全ての手続きをウェブ(インターネット)だけで完結させられるんです。

ウェブ完結では本人確認や在籍確認の電話がない

ウェブ完結サービスを利用する大きなメリットとして、全ての手続きをウェブだけで完了させるため「本人確認」や「勤務先への在籍確認」の電話すら無いのです。ですから、本人確認の電話によって家族バレしてしまう可能性や、在籍確認の電話による職場バレの可能性がほぼ無いと言えるんです。

ウェブ完結サービスでは利用明細も発行されない

ウェブ完結サービスでは通常カードローン利用後に発行されて自宅に郵送される「利用明細書」の発行がありません。利用明細はマイページから利用履歴を確認します。自宅にカードローンに利用明細書が届いてしまって家族にバレてしまうケースがあるのですが、利用明細が発行されないので家族バレを防げるのです。

ウェブ完結サービスではカードレス契約となる場合もある

また、カードローンによって異なりますが、カードローン契約後にはローンカードが発行されないカードレス契約となる場合もあります。自宅にローンカードが送られてこないので、家族と一緒にお住まいの方は選ぶべきカードローンとなるかもしれませんね。また、カードレス契約の場合は、カードローンの契約を結んだ直後からすぐにカードレスキャッシングによりお金を借りられるようになります。申し込み〜お金を借りるまでをその日のうちに完了させられる即日キャッシングを行ってくれるウェブ完結も多いので、うまく活用して便利に利用してみてくださいね。ちなみにウェブ完結を利用したい場合、消費者金融でサービスが提供されている場合が多いので、消費者金融のカードローンを中心にカードローンを探してみてくださいね。

まとめ|カードレスキャッシングはとても便利に利用できる

カードレスキャッシングはとても便利に利用できる

この記事ではカードレスキャッシングについて詳しく解説を進めてきました。カードレスキャッシングとは、ローンカードを利用せずにキャッシングを利用する方法でしたよね。また、ほとんどのカードローンでは銀行振り込みによるキャッシング(=カードレスキャッシング)に対応しているので、利用シーンに応じてうまく使いこなしてみてくださいね。最近のカードローンは昔に比べても優良で便利なサービスを提供してくれるようになりました。急な資金不足や万が一の緊急事態の際に上手にカードローンのサービスを活用してみてくださいね。

関連コラム

人気・安心のカードローンはこちらPOPULARITY

当サイトからの申し込み数が多く満足度の高いカードローンを厳選

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビット【審査時間・即日融資・在籍確認】

楽天銀行スーパーローンキャプチャ

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンの申込や審査・借入・返済の仕方について

住信SBIネット銀行MRカードローンキャプチャ

住信SBIネット銀行MRカードローン

住信SBIネット銀行ミスターカードローンは低金利が魅力!

横浜銀行カードローンキャプチャ

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは東京都や神奈川県に住んでいる人におすすめ