お金がないけれど恋人とのデートを楽しみたい方におすすめのカードローンはこちら

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

お金がないカップルが楽しめる節約デート術15選

更新日:2019年11月14日 公開日:2019年11月14日62 view

「お金がないけれど、恋人とのデートを楽しみたい…」
「できるだけ節約しながら恋人とデートしたい」

など、できるだけお金をかけずに彼女・彼氏とデートを楽しみたい、という方も多いと思います。

そこで本記事では、「お金がないカップルが楽しめる節約デート術15選」を中心に、「カップルがデート費用にかけるお金」や「金欠カップルが楽しめるおうちデート」などについて、詳しく解説していきます。

カップルがデート費用にかけるお金は?

1回のデート費用にかけるお金は、一般的にどのくらいなのでしょうか。

1回のデートで1人が支払うデートの費用(20代~40代交際経験がある人/男女別)

全体:平均4473.3円
男性:平均6411.4円
女性:平均2420.0円
男女の差額: 3991.5円

出典:「恋愛・結婚調査2017」|ブライダル総研(リクルート)

上の調査結果によると、全体平均では1回のデートにかかる費用は約4,500円ほどですが、男性女性に差があり、男性は約6,400円、女性では約2,400円となっています。

上の調査結果から、男性が女性以上にデート費用を負担している、ということが分かるでしょう。

毎週1回デートしたら月どのくらいのお金が必要?

また、毎週1回(月4回)デートをした場合、1か月にかかるデート費用は、

男性:約2万5,000円
女性:約9,700円

となります。

女性は平均毎月1万円程度なので、出費のお金に苦労しない、という方も多いかもしれません。

しかし、男性は毎月平均で約2万5,000円の出費が必要なため、デート費用を用意するのに苦労している、という方もいるのではないでしょうか。

恋人に金欠を伝えにくい場合もある

また、付き合いたてのカップルなどの場合は、恋人にお金に余裕が無いことを伝えにくく、無理してデート費用を捻出している、という男性も少なくないでしょう。

デートにお金をかけ過ぎて、普段からお金の心配ばかりしていては、大きなストレスになります。ストレスが溜まり過ぎると、恋人と些細なことで喧嘩してしまう(または、お金のことで喧嘩してしまう)というようなことになる恐れもあります。

デート費用を心配するストレスを少しでも軽減させるためには、日頃からデート費用を節約するように心がけましょう

次の項目では、「節約デート術15選」を紹介していくので、節約しながら恋人とのデートを楽しみましょう。

お金がない金欠カップルが楽しめる節約デート15選

お金がない金欠カップルが低予算、または無料で楽しめる節約デートをまとめました。

  1. 映画
  2. 水族館
  3. 動物園
  4. 美術館や博物館
  5. 山登り
  6. お寺巡り
  7. ドライブ
  8. カフェ
  9. ウィンドウショッピング
  10. カラオケ
  11. インターネットカフェ(漫画喫茶)
  12. 公営ジム(スポーツセンター)
  13. スーパー銭湯
  14. モデルハウス見学
  15. 図書館

それぞれの節約デートについて紹介します。

映画

お金がない金欠カップルにオススメなのが、「映画」デートです。

通常の映画鑑賞料金は1,800円〜かかりますが、毎月一回のサービスデイや、レディースデイなどをうまく利用すれば、映画鑑賞料金を1,000円ほどに抑えられます。また、映画館の会員になれば映画鑑賞料金を割引してくれるサービスなどもあるため、会員サービスなども活用しながらお得に映画館を利用してみましょう。

水族館

水族館の規模により異なりますが、入場料はおよそ1,000円〜2,500円ほどです。

少し料金が高く感じるかもしれませんが、魚や哺乳類などの海の生き物が好きなカップルであれば、水族館で一日中楽しめるでしょう。

動物園

動物園の入場料は水族館よりもやや安い傾向があり、多くの動物園では1,000円以下で入場可能です。

こちらも水族館と同様に、動物好きのカップルなら、動物園の入場料だけで一日中楽しめるでしょう。

美術館や博物館

アート好きや歴史好きのカップルには、美術館や博物館などでデートするのもオススメです。美術館や博物館の入場料は1,000円前後なので、節約しながらデートを楽しめます。また、美術館や博物館の無料開放デーなどもあるので、うまく活用してみましょう。

山登り

節約したい方には、山登りデートも良いでしょう。アクティブ系が好きなカップルにオススメで、登山口までの交通費と食費だけでデートを済ませられます。

山登りをはじめる時には、登山用品を買い揃えるためのまとまったお金が必要ですが、一度買い揃えるとその後はあまりお金がかからないでしょう。

お寺巡り

お寺巡りも低予算でできるデートです。拝観料は500円前後なので、一日でお寺を3〜4箇所回っても2,000円ほどの出費(+交通費)で抑えられます。

また、近年では「御朱印集め」なども女子に人気があるので、お寺巡りをしながらそれぞれの寺社で御朱印集めをしてみるのも良いでしょう。なお、寺社により御朱印の値段(初穂料や志納料)は、500円前後である場合が多いです。

ドライブ

車を所有している方は、ドライブデートで節約するのもオススメです。 ただし、都心部へドライブすると、駐車場代で高額なお金が必要となるため、「道の駅巡り」などをしてみても良いかもしれません。

道の駅であれば、駐車場代はかかりませんし、足湯や温泉などの施設を併設している場合もあり、低予算でデートを楽しめるでしょう。

カフェ

カフェでのデートも出費を抑えられる可能性があります。カフェでのデートは「お代わりが無料のカフェ」や、「定額制カフェ」の利用を検討してみましょう。

お代わりが無料のカフェの場合1,000円以内の支払いで、カフェでゆっくりと時間を過ごせますし、定額制カフェだと月3,000円〜5,000円ほどで何度でもカフェを利用できます

恋人同士のおしゃべりが好き、まったり時間を過ごすのが好きなカップルは、お代わりが無料のカフェや定額制カフェの利用がオススメです。

ウィンドウショッピング

使えるお金があまりないというカップルは、ショッピングモールなどでのウィンドウショッピングはいかがでしょうか。

ショッピングモールの中はエアコンが効いているので、夏場の暑い日や冬場の寒い日、大雨の日でも気候や天気の影響なく、快適にふたりの時間を過ごせます。

カラオケ

平日の昼間に時間があるカップルは、昼間のカラオケがオススメです。平日の昼間の時間帯なら1,000円以内でフリータイム+フリードリンクを楽しめます。

インターネットカフェ(漫画喫茶)

漫画好きなカップルは、インターネットカフェ・漫画喫茶でデートはいかがでしょう。インターネットカフェのフリータイムなら1,000円〜2,000円ほどで利用できて、時間内なら何冊でも漫画を読めます。

恋人が好きな漫画をお互いに読むと、カップルで共通の話題ができるでしょう。

公営ジム(スポーツセンター)

アクティブなカップルには、公営ジム、公共のスポーツセンターで運動するのも良いでしょう。利用先の公営ジムにより異なりますが、利用料は500円〜800円ほどとなっています。また、公営ジムの営業時間内まで滞在できるので、思う存分運動を楽しめます。

スーパー銭湯

男湯、女湯の区別があるので一緒に入れませんが、スーパー銭湯なども節約デートとして利用できます。スーパー銭湯では、男女兼用のくつろぎスペースが用意されている場合が多く、お風呂から上がった後は、カップルふたりでゆったりとくつろげます。

モデルハウス見学

今後同棲する予定がある、結婚を考えている、というような方は、モデルハウス見学に出かけてみても良いかもしれません。モデルハウスの見学は無料で、余計なお金はかかりません

モデルハウスへ見学に行くと、氏名や住所の記入を求められたり、スタッフに付きまとわれたりするのでは…と不安に思う方も多いと思います。しかし、多くの来場客で混雑しているイベント日などを狙って訪問すれば、モデルハウスのスタッフから質問責めに合う可能性を最小限に抑えられるでしょう。

図書館

また、節約しながらデートするには、インターネットカフェや漫画喫茶などもオススメでしたが、活字好きの知性的なカップルであれば、無料で利用できる図書館もオススメです。

お金がないカップルはおうちデートもオススメ

ここまで、金欠カップルが楽しめる外出デートについて紹介してきましたが、お互いの家を行き来している、彼氏や彼女の家に何度も行ったことがある、という方は、おうちデートをするのもオススメです。

おうちデートは最強の節約デート!

家の中で過ごすデートは、出費を最低限に抑えながらカップルがまったりと時間を過ごせる最強の節約デートです。

しかし、家の中で会話をせず、お互いスマホを触っているなどであれば、コミュニケーション不足になってしまい、マンネリ化してしまう恐れがあります。

一緒に料理を作ってみる

おうちデートをするときには、ふたりで一緒にできることをして過ごすようにしましょう。

普段あまり料理をしないという方は、カップルで一緒に料理をしてみてはいかがでしょうか。スーパーで2人分の食材を購入しても1,000円〜2,000円程度ですし、費用を抑えながら、ふたりで楽しい時間を過ごせるでしょう。

旅行費用やプレゼント費用がない場合はカードローンの借入も検討

普段から節約デートをしていても、

「彼女(彼氏)とタイミングよく休みが合いそう。一緒に旅行に行きたいけれど、手持ちの資金が足りない…」

というような状況や、

「彼女の誕生日に指輪を買ってあげたいけれど、あと少しのお金が足りない…」

というような状況などで、お金に困ってしまうこともあると思います。

少しのお金を借りるならカードローンも検討

一時的に少しのお金が足りない…という方は、消費者金融などが提供しているカードローンの利用がオススメです。カードローンは融資までとてもスピーディーで、申し込み当日の資金調達も可能なので、今すぐお金を借りたい方が便利に利用できます。

はじめて利用するならレイクALSAのカードローンがオススメ!

はじめてカードローンを利用するという方は、「レイクALSA」のカードローンがオススメです。

レイクALSAでは、はじめて(レイクALSAを)利用する方に対して借入全額が30日間無利息、または、5万円まで180日間無利息のいずれかのサービスを利用できます。

アルバイトやパートなどの安定した収入があれば、レイクALSAの審査通過を目指しやすいので、一時的にお金が足りないという方は、一度レイクALSAへの申し込みを検討してみましょう。

レイクALSA

審査時間 画面に審査結果を表示 融資時間 契約後最短即日※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で最短当日中にお振込みが可能です。  一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
限度額 500万円 実質年率 4.5%~18.0%

レイクALSAは5万円まで180日間無利息! 期間内に完済すれば利息0円でお得な借入が可能です。

お金をかけずに彼氏・彼女とデートを楽しもう!

本記事では、「お金がないカップルが楽しめる節約デート術15選」を中心に、「カップルがデート費用にかけるお金」や「金欠カップルが楽しめるおうちデート」などについて、詳しく解説を進めてきました。

節約デートをしていてもお金が足りない場合はカードローンも活用

  • 男性がデートにかける費用は平均6,400円
  • 恋人に金欠を言いにくい場合は節約デートを提案しよう
  • 低予算でカップルが楽しめるデートには映画や水族館、動物園などがオススメ
  • アート好きなカップルには美術館や博物館のミュージアムも
  • ドライブしながら道の駅を巡るのもデート代を節約できる
  • 一番お金がかからないのは「おうちデート」
  • おうちデートでは料理などの共同作業がオススメ
  • 少しのお金が足りない場合はカードローンの利用も検討する
  • 少額ローンをしたい人はレイクALSAの180日間無利息キャッシングが有利

男性は、1回のデート費用に平均6,400円かかります。月1回ならデート代の出費に困りませんが、毎週デートをしていると、デート費用だけで大きな出費となります。このため、少しでも出費を抑えるためには、「節約デート」をするように心がけましょう。

映画や水族館、動物園などへ行けば、デート代が入場料(+交通費)だけで済む場合もあるため、出費を抑えながらデートを楽しめるでしょう。また、恋人と近くの図書館にでかけたり、公園でピクニックしたりするのも出費を最小限に抑えられるのでオススメです。

また、自宅への行き来があるというカップルは、「おうちデート」が良いでしょう。おうちでのデートは余計なお金が不要なので、お金がなくても恋人同士でデートできます。ただし、家の中で何もしないようなデートは、マンネリ化しやすいため、料理などを一緒に楽しむようにしましょう。

彼女へプレゼントを買うお金が足りない…というような方は、本記事で解説してきた即日融資可能なカードローンなどもうまく活用するようにしてください。

関連記事一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も見ています

お金がないけれど恋人とのデートを楽しみたい方におすすめのカードローンはこちら

プロミスキャプチャ

プロミス

プロミスの評判は?審査基準・申込方法・借入れ・金利について解説します

SMBCモビットキャプチャ

SMBCモビット

SMBCモビットの評判は?即日審査や返済金利、電話連絡なしのWEB完結を解説

アイフルキャプチャ

アイフル

アイフルの借り方・返済の仕方・メリット・デメリットについて解説します

アコムキャプチャ

アコム

アコムの気になる審査・借入について解説

レイクALSAキャプチャ

レイクALSA

レイクALSAの審査・借入・メリットは?